Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. サッカー
  4. >
  5. 【京都府】サッカーの強豪...
【京都府】サッカーの強豪高校ランキングTOP10を紹介!

【京都府】サッカーの強豪高校ランキングTOP10を紹介!

京都の高校サッカー事情は、近年圧倒的な力を見せつけている京都橘高校が王者として君臨し、その京都橘高校を東山高校、洛北高校が追う展開になっている1王者2強という構図になっています。しかし徹底したテクニックサッカーが特徴の久御山高校など、面白い強豪高校ががいるのが京都のサッカーの特徴です。

2021.12.16 サッカー

Writer

old_user_id: 211

公式ライター
old_user_id: 211

京都のサッカー強豪高校ランキング 第10位

立命館宇治高校

@mago0717 on Instagram: “インターハイ予選3回戦勝ち#立命館宇治#ベスト16#おめでとう” (108376)

国公私立 私立
所在地 京都府宇治市広野町八軒屋谷33-1
選手権成績 出場2回
インターハイ成績 出場なし
主なOB 長谷川祥之/下畠翔悟/高橋祐治/原川力/久保裕也/奥川雅也/他多数
強い高校で有名な立命館宇治高校サッカー部は、地元京都サンガのU-15出身者がチーム編成の一端を担っていることから、個人技を重視したサッカーが特徴で、第90回全国高校サッカー選手権でベスト16入りを果たす活躍を見せる強豪高校です。

前線に枚数をかけ、高い位置からのプレッシングによりボールを回収し、縦のショートカウンターや、サイドからの攻撃でゴールを奪いに行く超攻撃的なサッカーを展開します。高い技術を持ち、戦術がはまればジャイアントキリングも夢ではありません。

京都のサッカー強豪高校ランキング 第9位

桂高校

渡邉将基   Masaki Watanabe on Instagram: “母校の桂高校が甲府遠征に来たので応援に〜 VFK選手のみんな、大事な仕事道具のスパイクをありがとうございます‼︎ 山梨の抜群にうまい桃の食べ方も教えときました‼︎ #桂高校 #桂高校サッカー部 #京都  #甲府遠征 #敷島総合公園多目的運動場  #vfk #戦士に感謝です…” (108371)

国公私立 公立
所在地 京都府京都市西京区川島松ノ木本町27
選手権成績 出場なし
インターハイ成績 出場なし
主なOB 渡邉将基/櫛田一斗
京都でもサッカーが強い高校として知られる桂高校サッカー部は、これまで選手権やインターハイで全国大会出場の実績はありませんが、公立高校の雄として知られる強豪高校です。桂高校は県予選では常にベスト16以上に進出しており、2019年の新人戦では準優勝に輝いています。

また2019年インターハイ予選ではベスト4、同年選手権予選ではベスト8という好成績を残しています。高円宮杯U-18地区リーグでは2部に所属しており、公立高校としては安定した実力を誇る強い高校といえます。

京都のサッカー強豪高校ランキング 第8位

京都共栄学園高校

細川太樹 on Instagram: “次男坊…京都で武者修行⚽️暑さに負けず頑張っているみたいで安心😍10日の帰省、待ち遠しいな〜〜笑笑#庄内サッカークラブ#5期生#紫軍団#オリエントFC U15#京都共栄学園#天橋立行きたいな〜〜#福知山” (108368)

国公私立 私立
所在地 京都府福知山市篠尾62番地5
選手権成績 出場なし
インターハイ成績 出場なし
主なOB なし
  •        
  •        
  •        
  •       
    
京都共栄学園は、京都内でも強い高校で知られており、インターハイ予選は2015年がベスト8、2017年もベスト8、2018年がベスト4と安定して上位進出を果たしています。選手権の2019年京都予選ではベスト4で京都橘に敗れるものの、存在感は十分に示しました。

京都共栄高校サッカー部の特徴は、ブラジル人選手が所属している点にあります。一般生として入学しているため、公式戦にも出場できます。全国大会出場まであと一歩というところまで力をつけてきた京都共栄高校にブラジルパワーが加わることは他校にとっても驚異といえます。

京都のサッカー強豪高校ランキング 第7位

京産大附属高校

Maki Nakajima on Instagram: “本日はこれっ前半0-0#京産大附属高校 #サッカー #全国高校サッカー京都予選 #準決勝 #西京極 #応援” (108366)

国公私立 私立
所在地 京都府京都市下京区中堂寺命婦町1-10
選手権成績 出場なし
インターハイ成績 出場なし
主なOB なし
京産大付属高校は、2007年に開校した歴史の浅い学校で、サッカー部についても歴史が浅いことで知られています。そのため、まだ全国大会への出場実績こそありませんが、近年京都府予選では目覚ましい成績を残しています。

まだ実績がないため、優秀な選手は集まりませんが、元初芝橋本高校サッカー部で指揮をとった仲井和哉監督を招聘してからは、無名の選手たちも真剣にトレーニングに励み、相手チームによっては4バックから5バックに変更しながら徹底的に守ってカウンターでゴールをもぎ取ってきました。今後最も期待される京都の強豪高校の一つです。

京都のサッカー強豪高校ランキング 第6位

京都学園高校

🌸kaori hamada🌸 on Instagram: “選手権全国大会を目指している次男くんの高校サッカーの応援に☺ セレッソ以外のサッカー観戦久しぶり😁 どちらのチームもパスワーク、個人技も素晴らしかった✨ PKかな➰って思ってたら終了間際のゴール❗ 電工掲示板のタイムは0だった💦 いい試合を見せてもらいました😉…” (108364)

国公私立 私立
所在地 京都府京都市右京区花園寺ノ中町8
選手権成績 出場8回
インターハイ成績 出場7回
主なOB 川勝良一/柱谷幸一/柱谷哲二/前田秀樹/高間武/前田隆司/永田亮太
サッカーが強い高校として知られる京都学園高校サッカー部は、これまで選手権に8回、インターハイに7回、京都代表として出場した実績を持つ強豪高校です。OBには元日本代表キャプテンとし有名な柱谷哲二、その兄である柱谷幸一がいることでも知られています。

京都学園高校サッカー部の特徴は、豊富な運動量を活かしてオフェンス、ディフェンスに動き回り、常にボールと選手が連動するサッカーを展開する点にあります。近年では目立った活躍は影を潜めていますが、2017年のインターハイ予選では準優勝に輝くなど、上位校を脅かす実力を持つ強豪高校です。

京都のサッカー強豪高校ランキング 第5位

山城高校

こーたろー on Instagram: “. . . . やーまっしろーのこーころっ。 ったまっしぃーにひーびかーせろっこーのうーーたーー。 しょーうーりーをしーんじっ。 っともーにすっすもーほっこりーをむーねにーー。 . 山城の心。 魂に響かせろこの詩。 勝利を信じ、共に進もう誇りを胸に。 . . .…” (108361)

国公私立 公立
所在地 京都府京都市北区大将軍坂田町29
選手権成績 出場13回(優勝1回/準優勝2回)
インターハイ成績 出場11回(4強1回)
主なOB 石塚啓次/奥野僚右/加藤豪宏/釜本邦茂/川勝博康/他多数
名門高校の山城高校サッカー部は、1968年に日本がメキシコオリンピックで銅メダルを獲得したときのエースである釜本邦茂の母校で、京都の公立高校ではトップクラスの人気を誇ります。また、かつては天才と称され、ヴェルディ川崎で活躍した石塚啓次がいたことでも知られています。

現在では京都橘や東山、洛北などに全国への道を阻まれていますが、我慢強くプレーし、持ち前の粘り強さと忍耐力を兼ね備え、県大会で上位を狙う実力は兼ね備えています。2015年から洛北高校を全国大会出場に導いた経験を持つ山岡宏志監督が就任し、古豪復活が期待されています。

京都のサッカー強豪高校ランキング 第4位

久御山高校

牧野宏平 on Instagram: “久御山BVS福知山#久御山高校サッカー部#親バカ二人で#福知山までノコノコと#ばれないように観戦#ゴールキーパー89#おかげでノビノビ#なんとか無失点#2対0で快勝#高円宮杯U18#松本コーチに感謝#最後の年やりきれよ” (108359)

国公私立 公立
所在地 京都府久世郡久御山町林
選手権成績 出場5回(準優勝1回)
インターハイ成績 出場6回
主なOB 森岡亮太/廣瀬浩二/林祥太/山本蓮/山崎雅人
強い高校として知られる久御山高校サッカー部は、公立高校にもかかわらず、選手権に5回出場し、そのうち2010年大会では準優勝を果たしている強豪高校です。また、2015年に出場したインターハイでは3回戦まで勝ち進んでおり、その実力は本物で、王者の京都橘高校に迫る強さと評する人も多くいます。

久御山高校サッカー部の特徴は、徹底したテクニックサッカーにあります。現代サッカーの主流である深い位置からのビルドアップ、そしてポゼッションサッカーに真っ向から勝負を挑む個人技が魅力です。京都のバルサと呼ばれるその姿に憧れて久御山高校サッカー部に入部するテクニシャンが後を絶ちません。
京都のバルサ
久御山高校は、日本のサッカーを変える という壮大な目標を掲げ、滋賀県の強豪高校である野洲高校、静岡県の強豪高校である静岡学園とも似たコンセプトを持っています。テクニックで現代のサッカーに挑戦を挑むその姿は 京都のバルサ と呼ばれるほど多くのサッカーファンの注目を集めています。

京都のサッカー強豪高校ランキング 第3位

洛北高校

Hayashida Minori on Instagram: “.島原U-17サッカーフェスティバル..洛北高校サッカー部..#京都 #洛北高校サッカー部” (108356)

国公私立 公立
所在地 京都府京都市左京区下鴨梅ノ木町59
選手権成績 出場3回(優勝1回)
インターハイ成績 出場10回
主なOB チョウ キジェ/橋田聡司/大江勇詞
京都府でも強豪高校と知られる公立の洛北高校サッカー部は、1967年の全国高校サッカー選手権大会において全国制覇を成し遂げている名門高校です。インターハイにも10回出場、2010年から2014年までプリンスリーグ関西にも出場経験があります。

1967年に全国制覇しているものの、その後も選手権京都予選やインターハイ京都予選では決勝進出やベスト4に進出するなど、現在においてもその強さは健在です。豊富な運動量活かしたプレッシングサッカーを武器に、上位高校を脅かす存在となっています。

京都のサッカー強豪高校ランキング 第2位

東山高校

NAOYA KIYOHARA on Instagram: “いよいよ開幕、夢の大舞台‼️ 格別の雰囲気があり感涙しました😊 #東山高校  #東山高校サッカー部  #tohzan #お前もガシか #キタゼ選手権 #第97回全国高校サッカー選手権大会  #高校サッカー  #サッカー  #清原果耶 #城彰二…” (108354)

国公私立 私立
所在地 京都府京都市左京区永観堂町51
選手権成績 出場3回
インターハイ成績 出場2階(4強1回)
主なOB 鎌田大地/森俊介/中谷喜代志/北川佳男/平井直人
名門高校である東山高校は、これまで選手権に3回、インターハイに2回出場している全国レベルの高校で、日本代表でも活躍している鎌田大地も東山高校サッカーのOBとして知られています。東山高校サッカー部の強さは、プリンスリーグ関西に参戦している点にあります。

プリンスリーグ関西には2011年から参入し、一度降格してしまいますが、2018年に再び昇格を果たしました。このトップレベルでの争いを続けていることが技術や経験となっており、2019年インターハイ予選で準優勝、2018年の選手権京都予選を制するなど、京都橘に次ぐ強豪高校となっています。
プリンスリーグ関西
正式名称は、高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ関西で、全国に9つある高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグのひとつです。滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県の高校チーム・ユースチームが10チーム参加しています。都道府県リーグで勝ち上がったチームとプリンスリーグの下位チームで参入戦を行い、勝ち残ったチームが参加資格を得られるため、実質最高峰リーグと呼ばれています。

京都のサッカー強豪高校ランキング 第1位

京都橘高校

よんよん on Instagram: “. 一昨日の京都府高校サッカー新人戦決勝。京都橘高校vs桂高校より。 個人的にサッカーのそこが好きというシーン。橘の攻撃はもちろん凄いんやけど、なんとか凌いだあとの桂のキーパーとキャプテン?がタッチしてたたえるとこが好き。そういう所にいつもジーンとくる涙腺弱いオッサンです。 .…” (108352)

国公私立 私立
所在地 京都府京都市伏見区桃山町伊賀50
選手権成績 出場8回(準優勝1回/4強1回)
インターハイ成績 出場5回(4強1回)
主なOB 岩崎悠人/中野克哉/永井建成/小屋松知哉/仙頭啓矢
名門の京都橘高校サッカー部は、これまで選手権に8回、インターハイに5回出場している強豪高校です。2012年の選手権では準優勝に輝き、当時活躍した小屋松、仙頭はその後J2の京都サンガへ入団しています。京都橘高校男子サッカー部の歴史は浅く、創部当時から監督を務める米澤一成監督の手腕が高く評価されています。

京都橘高校サッカー部の特徴は、決定力やチーム全体の豊富な運動量を武器にした攻撃的なサッカーにあります。また、最大の強みとしてフィジカルの強さがあげられます。京都橘高校サッカー部は、創部から約20年の間に選手権に8度の出場記録を持つ絶対的王者です。
米澤一成監督
京都府立東稜高校、日体大を経て世田谷学園で指導者のキャリアをスタートさせ、2000年に京都橘高校サッカー部創部と同時に監督に就任します。練習に関節の可動域を広げるストレッチ系メニュー、アジリティを鍛えるサーキットトレーニング、ジャンプなどのフィジカルトレーニングを積極的に導入し、また、ヨガと取り入れるなど他の名門高校とはちょっと変わった練習メニューを取り入れています。

京都府のサッカー強豪高校 まとめ

京都の高校サッカー界を牽引しているのは名門高校の京都橘高校で、近年においては全国大会の常連校となっていまます。その京都橘高校を追いかけるのがプリンスリーグでも安定した成績を残している東山高校、全国制覇経験のある公立の洛北高校です。

この上位3校に割って入ろうとしているのが京都のバルサという異名を持つ久御山高校で、2019年の選手権で同じくテクニックサッカーを追求する静岡学園が全国優勝を成し遂げたことでその存在に注目が集まっています。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。