Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. サッカー
  4. >
  5. 川崎フロンターレのスポン...
川崎フロンターレのスポンサーとは?国内クラブチームのスポンサー企業一覧

川崎フロンターレのスポンサーとは?国内クラブチームのスポンサー企業一覧

川崎フロンターレは多くのスポンサー企業にサポートされています。広告を掲載する位置によって露出の差があり、スポンサー料も変動があり、高いもので2億5,000万円、安いもので20万円です。川崎フロンターレの応援を通して、公式スポンサー企業や協賛企業を知り、スポンサー企業も応援しましょう。

2021.12.16 サッカー

川崎フロンターレのスポンサーとは?

Login 窶「 Instagram (170453)

川崎フロンターレの公式スポンサー、公式パートナーは現在大小合わせて1,000社以上です。

2017年にJリーグを制覇し、そこから3シーズン連続でタイトルを獲得している川崎フロンターレはスポンサー数をみると、名実ともにJリーグのトップレベルのクラブになりました。川崎フロンターレを支える公式スポンサー、協賛企業には大手企業のみならず、中小企業や個人スポンサーも存在しています。

川崎フロンターレのスポンサー料

Login 窶「 Instagram (170455)

川崎フロンターレのスポンサー料は掲示する広告の種類で幅があります。公開されている金額で1番高い広告は2億円、1番お手軽な広告の場合は20万円となります。広告の種類は大きく3つ種類あります。

・ウェア広告
・スタジアム広告
・地域コミュニティ広告

ウェア広告

ウェア広告は広告のなかでも1番高額なスポンサー料のかかる広告になります。ユニフォームの胸ロゴスポンサー部分の富士通株式会社はウェア広告の募集はありませんが、背面の背中や背中裾スペースは募集があります。

ウェア広告価格は2億5千万円と1億5千万円とあり、かなり高額になります。ただ、試合中常に映る箇所のため、企業も費用対効果を検討したうえで、高額でも出資するスポンサーが多いです。

スタジアム広告

スタジアム広告は掲載場所で支払うスポンサー料に差のある広告で、掲載にかかる金額は1億円から200万円とかなり開きがあります。試合中、テレビ中継で常に映る箇所に掲載するスタジアム広告は高額で、反対に広告が映るタイミングが限られてしまう場所は金額が比較的安い金額での掲載が可能です。

地域コミュニティ広告

地域コミュニティ広告はスタジアム広告と同等のスポンサー料の広告で、掲載場所に依存しますが1億円から20万程度とかなり差がある広告になります。地域コミュニティ広告はウェア広告やスタジアム広告に比べて、掲載場所が多いのでスポンサー企業にとっては手を出しやすい広告です。川崎フロンターレ側にとっても、多くのスポンサー企業を取り込める広告と言えます。

川崎フロンターレのスポンサー広告の場所

Login 窶「 Instagram (170510)

川崎フロンターレのスポンサー広告掲載場所は3つの広告の種類で異なります。

・ウェア広告
・スタジアム広告
・地域コミュニティ広告

ウェア広告

Login 窶「 Instagram (170456)

ウェア広告は試合中に着用するユニフォームや練習で使用するトレーニングウェアに掲載する広告になります。ユニフォームに掲載するスポンサー広告ですが、胸、背中、鎖骨、パンツに掲載されます。

試合中の映像や選手紹介の写真でも映り込む確率がかなり高いウェア広告は、企業側にとっても宣伝効果がかなり大きいため、高額でも継続してスポンサー契約を長期的に結ぶ企業が多い傾向です。

スタジアム広告

  •        
  •        
  •        
  •       
    
Login 窶「 Instagram (170512)

スタジアム広告は川崎フロンターレの試合中の掲載される広告になります。Jリーグの試合中に準備されるスタジアム広告ですが、バックスタンド側、両ゴール裏をメインに掲載されていて、試合映像とともに映ることが多いです。

スタジアム広告の数は両ゴール裏に提示される数がバックスタンドに掲載される数に比べても多く、チャンスクリエイト数がJリーグ中でも最も多い川崎フロンターレではコスパのよい広告掲載箇所といえます。

地域コミュニティ広告

 (171944)

地域コミュニティ広告は川崎フロンターレのクラブハウス、ファン感謝デーの冠スポンサーや川崎駅の周辺地域に掲載される広告です。クラブハウス周辺にバナーを掲載したり、年に1回開催されるファン感謝デーも広告料を払えば冠スポンサーになることできます。

JR川崎駅北口改札外に掲載することも可能で、利用者の多いJR川崎駅に掲載することで日常的にPRが可能です。

川崎フロンターレのスポンサーの種類

 (171943)

川崎フロンターレのスポンサーの種類は3つあります。
・オフィシャルスポンサー(公式スポンサー)
・協賛カンパニー
・サポートカンパニー

オフィシャルスポンサー(公式スポンサー)

オフィシャルスポンサー(公式スポンサー)は川崎フロンターレのスポンサーの種類のなかで1番大きいくくりのスポンサーです。オフィシャルスポンサーには大きい企業も多く、試合前のスポンサー紹介でも最初に紹介されます。オフィシャルスポンサーには長くスポンサーを続けている企業が多い傾向にあります。

協賛カンパニー

協賛カンパニーは川崎フロンターレのスポンサーの種類のでは、中間層の企業となります。オフィシャルスポンサーに比べて小さいくくりのスポンサーですが、企業数は1番少ない企業数です。

サポートカンパニー

サポートカンパニーは川崎フロンターレのスポンサーの種類のなかで1番小さいくくりのスポンサーです。スポンサードしている企業数はオフィシャルスポンサーと協賛カンパニーと比較しても1番多い企業数になります。

川崎フロンターレのスポンサー企業一覧

Login 窶「 Instagram (170520)

川崎フロンターレのスポンサー企業の1,000社以上あるうちの一部を紹介します。

・富士通株式会社
・SMBC日興証券
・RENOSY
・PUMA
・SUNTORY
・LOTTE
・ORIHICA

富士通株式会社

File:Fujitsu-Logo.svg - Wikimedia Commons (171459)

企業名 富士通株式会社
設立 1935年6月20日
企業概要 国内ICT業界最大手、製品・ソリューションを総合的に提供するDX
スポンサーの種類 オフィシャルスポンサー

SMBC日興証券

File:Smbc nikko security logo.svg - Wikimedia Commons (171485)

企業名 SMBC日興証券
設立 2009年6月15日
企業概要 個人、法人問わず資産運用の証券会社
スポンサーの種類 オフィシャルスポンサー

RENOSY

Login 窶「 Instagram (171489)

企業名 RENOSY
設立 2013年3月12日
企業概要 テクノロジーを活用した不動産総合ブランド
スポンサーの種類 オフィシャルスポンサー

PUMA

File:Puma logo.svg - Wikimedia Commons (171486)

企業名 PUMA
設立 2003年2月24日
企業概要 世界有数のスポーツウェアやスポーツファッションブランド
スポンサーの種類 オフィシャルスポンサー

SUNTORY

File:SUNTORY logo.svg - Wikimedia Commons (171487)

企業名 SUNTORY
設立 2009年2月16日
企業概要 飲料メーカーでプレミアムモルツやCCレモンが有名
スポンサーの種類 オフィシャルスポンサー

LOTTE

File:Lotte logo.svg - Wikimedia Commons (171488)

企業名 LOTTE
設立 1948年6月
企業概要 菓子、アイスクリームメーカーでコアラのマーチやクーリッシュが有名
スポンサーの種類 オフィシャルスポンサー

ORIHICA

Login 窶「 Instagram (171491)

企業名 ORIHICA
設立 1976年8月
企業概要 ビジネスからカジュアルまでスーツ全般を展開するスーツブランド
スポンサーの種類 オフィシャルスポンサー

川崎フロンターレの過去の有名スポンサー企業

Login 窶「 Instagram (170505)

川崎フロンターレの過去の有名スポンサー企業を2社取り上げます。

・PENALTY(社名:ウインスポーツ)
・ASICS(社名:アシックス)

PENALTY

PENALTYは川崎フロンターレがJリーグ参入を決めた1997年と1998年の2年間、ユニフォームのサプライヤーを務めたスポーツメーカーです。PENALTYは1977年に創業した企業で、創業以来サッカー用品や関連商品を扱っているスポーツメーカーです。

アシックス

Login 窶「 Instagram (170458)

アシックスは1999年から2010年までの12年間、川崎フロンターレのユニフォームサプライヤーを務めました。

アシックスは1949年創業のスポーツメーカーで、東京オリンピックのオフィシャルパートナーに選ばれています。現在はJ1リーグのヴィッセル神戸のユニフォームサプライヤーで、ヴィッセル神戸所属で、元スペイン代表のスーパースター、アンドレス・イニエスタとのコラボスパイクの製造、販売も行っています。

川崎フロンターレをサポートする企業にも注目!

Login 窶「 Instagram (170522)

川崎フロンターレは1,000社以上のスポンサーにサポートされています。創成期に比べ、名実ともにリーグを代表するチームとなり、2020年シーズンも圧倒的な強さで突き進んでいます。川崎フロンターレのみならず、チームが強くなるためにはスポンサーの力も重要です。川崎フロンターレを通して、どのような企業がスポンサーかを知り、製品やサービスを利用することで、川崎フロンターレとスポンサー企業を応援しましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。