2020年9月25日 更新

バルセロナのスポンサーとは?海外クラブチームのスポンサー企業一覧

バルセロナは、スペイン・リーガエスパニョーラに所属する世界的に有名なサッカークラブで、世界中の有名企業とスポンサー契約を結んでいます。バルセロナは広告効果が高く、スポンサー企業は高額なスポンサー料を支払っています。スポンサー収入はクラブの戦力強化に充てる重要な収入です。

1,827 view お気に入り 0
バルセロナとバルセロナのスポンサーには数々の逸話があります。代表的なものに、創立から胸スポンサーを長らく付けなかったことと、ユニフォームの裏地にスポンサーを付けたことです。

バルセロナが有名クラブで、特殊な伝統があることからこその逸話です。

クラブ創設から2006年まで空白だった胸スポンサー

Login 窶「 Instagram (173017)

バルセロナは2006年にユニセフのロゴをを胸部に入れるまでは、創設された1899年から胸スポンサーを付けませんでした。ユニフォームの空白の胸部は企業のクラブではないことを意味し、バルセロナのクラブOBや有料会員ソシオの誇りでした。ソシオは世界中に会員が存在し、会員数は18万人に上ります。

ユニセフのロゴ入りや、カタール財団とのクラブ史上初の商業的胸スポンサー契約には多くの批判が集まりました。

ユニフォームの内側にプリントされた世界的大企業

 (173038)

企業名 インテル
本社所在地 アメリカ合衆国・カリフォルニア
設立 1968年7月18日
企業概要 半導体メーカー
スポンサーの種類 テクノロジーパートナー
バルセロナのユニフォームの内側に広告を出した企業は、アメリカの大手半導体メーカーのインテルです。インテルは2013年から4年半で約26億円の契約を結び、企業のキャッチコピーのintel insideのイメージ戦略でユニフォーム腹部の裏地にロゴを入ました。内側に入れたロゴは、試合でゴールを決めた選手がユニフォームの裾をたくし上げたときに見える仕掛けでした。

バルセロナのスポンサーも注目してみよう

Login 窶「 Instagram (177744)

バルセロナはメディアでの露出機会が多く、広告効果が高いことが影響し、スポンサーが支払う金額は莫大です。スポンサー収入はクラブにとって、次世代のスター選手を獲得する重要な資金となるため、優良なスポンサーを集めることはとても重要です。バルセロナは、スポンサーの大型契約時には有名選手との大型契約になる流れも多いことから、メディアやサッカーファンから注目を浴びています。
61 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

サガン鳥栖のスポンサーとは?国内クラブチームのスポンサー企業一覧

サガン鳥栖のスポンサーとは?国内クラブチームのスポンサー企業一覧

サガン鳥栖のスポンサーの種類は12種類で、広告の種類や掲示する場所によって区別されています。スポンサー広告を掲示する場所は、ユニフォームやトップチーム練習着、スタジアム内の看板、LEDアドボード。横断幕で、広告の露出度によって金額が異なります。スポンサー収入は、クラブの貴重な財源でチームの強化や運営に割り当てられています。
横浜マリノスのスポンサーとは?国内クラブチームのスポンサー企業一覧

横浜マリノスのスポンサーとは?国内クラブチームのスポンサー企業一覧

横浜マリノスのスポンサーは、神奈川に本社を置く企業や日産系列の企業を中心に数多く協賛してチームをサポートしています。スポンサーは3種類あり、広告の掲示場所で金額が異なります。どういう企業が協賛しているか着目してみると、新たな目線でサッカー観戦ができます。
ガンバ大阪のスポンサーとは?国内クラブチームのスポンサー企業一覧

ガンバ大阪のスポンサーとは?国内クラブチームのスポンサー企業一覧

ガンバ大阪のスポンサーの種類は7種類で、大阪府に本社を置く企業やパナソニックの関連会社が多く協賛しています。スポンサー広告を掲示する場所は、ユニフォームや練習ウェア、スタジアムで、露出度によって金額が異なります。スポンサー収入は、クラブの貴重な財源でチームの強化や運営に割り当てられています。
FC東京のスポンサーとは?国内クラブチームのスポンサー企業一覧

FC東京のスポンサーとは?国内クラブチームのスポンサー企業一覧

FC東京のスポンサーの種類は1種類でクラブスポンサーと呼ばれ、クラブスポンサーの8割以上の企業は東京都に本社を置いています。スポンサー広告を掲示する場所は、ユニフォームや練習ウェア、スタジアムや練習施設、備品まで多岐にわたります。スポンサー収入は、クラブの貴重な財源でチームの強化や運営に割り当てられています。
浦和レッズのスポンサーとは?国内クラブチームのスポンサー企業一覧

浦和レッズのスポンサーとは?国内クラブチームのスポンサー企業一覧

浦和レッズのスポンサーは4種類あり、本拠地埼玉に本社を置く企業や三菱グループの企業が数多く協賛しクラブを支えています。スポンサー料は広告を掲示する場所で金額が異なり、露出度が高いユニフォームの広告は、スポンサー料が高く国内外の有名企業が務めています。クラブの運営にはスポンサー企業のサポートが必要不可欠です。 試合観戦の時は、選手だけでなく協賛企業も応援しましょう。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous