Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. サッカー
  4. >
  5. サッカーのドリブラー最強...
サッカーのドリブラー最強ランキングTOP10【2019年決定版】

サッカーのドリブラー最強ランキングTOP10【2019年決定版】

世界のサッカー界において、ドリブラーといえばメッシやネイマールの名前がすぐに浮かぶという方が多いかと思いますが、ここではサッカーのドリブラー最強ランキングTOP10【2019年決定版】と題し、世界最強ドリブラーを一挙に紹介していきます。

2021.12.16 サッカー

サッカーのドリブラー最強ランキング第10位

マルセロ

【レアル・マルセロ】ブラジル代表SBの異次元のドリブル突破を見よ!

国籍:ブラジル スペイン
生年月日:1988年5月12日生まれ
身長:174cm
体重:75kg
利き足:左足
2005-2006 フルミネンセ
2007- レアル・マドリード
ブラジル代表

主な個人タイトル

プレミオ・クラッキ・ド・ブラジレイロンベストイレブン1回(2006)
UEFAチーム・オブ・ザ・イヤー1回(2011)
FIFAワールドカップ ドリームチーム2回(2014,2018)
ESMチーム・オブ・ザ・イヤー2回(2015-16,2016-17)

世界最強のサイドバック

白い巨人こと、レアル・マドリードで活躍するマルセロは、中盤の選手顔負けの上手いドリブルテクニックを武器に世界最強のサイドバックとされています。
サイドバックのポジションから、ボールを奪うとタッチライン際をドリブルで突破し、精度の高いクロスをあげ、さらに中央へ切れ込んでそのまま自らミドルシュートを放つこともできる超攻撃型サイドバックです。足元の技術が素晴らしく、ドリブラーなサイドバックは他にも存在しますが、マルセロのドリブルテクニックはずば抜けています。

世界トップレベルのボールテクニック

マルセロのドリブルの特徴は、南米らしいサンバのようなリズムタッチで、スピードにのった状態でマルセイユ・ルーレットやダブルタッチなど、多彩なトリッキーな技で相手ディフェンスを置き去りにする点です。
サイドバックというポジションのため、タッチライン際という狭いスペースでボールキープをしながらプレーしなければなりませんが、マルセロはすぐれたボールテクニックを駆使しながらその狭い局面を打開できる能力を持つ、現役最高サイドバックの優れたドリブラーといえます。

サッカーのドリブラー最強ランキング第9位

イスコ

【イスコ】スーパードリブル集

国籍:スペイン
生年月日:1992年4月21日生まれ
身長:176cm
体重:74kg
利き足:右足
2009-2011 バレンシア・メスタージャ
2010-2011 バレンシアCF
2011-2013 マラガ
2013- レアル・マドリード
スペイン代表

主な個人タイトル

ゴールデンポーイ賞1回(2012)
ブラヴォー賞1回(2012)
UEFA U-21欧州選手権ブロンズブーツ1回(2013)
UEFA U-21欧州選手権優秀選手1回(2013)

魔法使い

スペイン代表の最強ドリブラーとして活躍するイスコのドリブルの特徴は、ボールを簡単に失わない点です。
イスコのドリブルはスピードを活かした、クリスチャーノ・ロナウドやサラーのドリブルとは違い、メッシに近い足元からボールが離れない細かいタッチを駆使したドリブルです。ボールが足に吸い付くように、トリッキーなフェイントで仕掛けるドリブラーの姿は、魔法使いと称されるほどの異次元さです。

緩急を巧みに利用するドリブル

決してスピードがあるわけではないイスコは、緩急を上手い具合に巧みに利用するドリブルを得意とします。相手が出てくるタイミングを見計らって押し引きを巧みなボールタッチで繰り返し、相手ディフェンスを翻弄します。
イスコは魔法使いと称される優れた足元の技術で、ディフェンスを翻弄する世界最高のドリブラーの1人といえます。

サッカーのドリブラー最強ランキング第8位

モハメド・サラー

【エジプトの神・サラー神】モハメド・サラーの爆速ドリブル&ゴール集!

国籍:エジプト
生年月日:1992年6月15日生まれ
身長:175cm
体重:71kg
利き足:左足
2010-2012 アラブ・コントラクターズSC
2012-2014 FCバーゼル
2014-2016 チェルシー
2015 フィオレンティーナ(レンタル)
2015-2016 ASローマ(レンタル)
2016-2017 ASローマ
2017- リヴァプール
エジプト代表

主な個人タイトル

UEFAゴールデンボーイ(2012)
スイス・スーパーリーグ最優秀選手1回(2013)
グローブ・サッカーアワーズ アラブ年間最優秀選手(2016)
アフリカ年間最優秀選手1回(2017)
PFA年間最優秀選手賞1回(2018)
FWA年間最優秀選手賞1回(2018)
プレミアリーグ最優秀選手賞1回(2018)
プレミアリーグ得点王1回(2018)

エジプトのスピードスター

  •        
  •        
  •        
  •       
    
エジプトのスピードスターであるサラーは、その快速を活かしたドリブルが持ち味の快速ドリブラーです。ボールを保持するとサイドから縦へ、または中央への鋭いカットインでチャンスを作り出します。
このドリブルスピードは世界トップクラスで、ボールを保持してスペースを見つけ、トップスピードに乗ったサラーを止めることは容易ではありません。サラーは抜群のスピードを誇る快速ドリブラーです。

プレミア得点王

サラーのドリブラーとしての能力は得点にも表れており、2017-18シーズンのプレミアリーグで、36試合出場で32得点という驚異的なゴール数で、見事に得点王に輝いています。これは紛れもなくサラーのドリブル突破が得点チャンスを生み出していることを意味しています。
スピードスターのドリブラーであるサラーは、世界最強の快速ドリブラーとしてエジプトの伝説になり得るサッカー選手です。

サッカーのドリブラー最強ランキング第7位

クリスティアーノ・ロナウド

国籍:ポルトガル
生年月日:1985年2月5日生まれ
身長:187cm
体重:83.5kg
利き足:右足
2002-2003 スポルティングCP
2003-2009 マンチェスター・ユナイテッド
2009-2018 レアル・マドリード
2018- ユヴェントス
ポルトガル代表

主な個人タイトル

FIFAバロンドール2回(2013,2014)
バロンドール3回(2008,2016,2017)
FIFA最優秀選手賞3回(2008,2016,2017)
ブラヴォー賞1回(2004)
PFA年間最優秀選手賞2回(2006-07,2007-08)
FWA年間最優秀選手賞2回(2006-07,2007-08)
プレミアリーグ得点王1回(2007-08)
UEFAチャンピオンズリーグ得点王7回(,2015-16,2016-17,2017-18他)
UEFA年間最優秀選手1回(2007-08)

全身をバネのように使う高速ドリブラー

これまでバロンドールを最多タイの5度獲得している、世界最高峰のサッカー選手の呼び声高いクリスチャーノ・ロナウドのドリブルの特徴は、全身をバネのように使う高速ドリブラーという点です。どういうことかと言うと、反発ドリブルのように逆方向へ体を縮めるかたちで沈みこみ、その反動を利用してまた逆方向に跳ねるように瞬発力を活かす高速ドリブルです。
クリスチャーノ・ロナウドは、全身をバネのように使う,優れた高速ドリブラーです。

得意技はシザース

クリスチャーノ・ロナウドは非常にシザースが上手い選手です。1度に限らず、2度3度と連続でシザースをする場面も多くみかけられ、そのたびにディフェンスの困惑する様子がよくわかります。これだけ連続でボールをまたぐテクニックは決して容易ではなく、クリスチャーノ・ロナウドのテクニックの凄さがわかる場面といえます。
全身をバネのように使い、シザースを駆使する高速ドリブラーのクリスチャーノ・ロナウドは、世界屈指のドリブラーとして伝説になりうるサッカー選手です。

サッカーのドリブラー最強ランキング第6位

ウスマン・デンベレ

【バルセロナ】ウスマン・デンベレ わかっていても止められないドリブルテクニック&ゴール集!

国籍:フランス モーリタニア
生年月日:1997年5月15日生まれ
身長:177cm
体重:73kg
利き足:左足
2014-2015 スタッド・レンヌⅡ
2015-2016 スタッド・レンヌ
2016-2017 ボルシア・ドルトムント
2017- バルセロナ
フランス代表

主な個人タイトル

リーグ・アン年間最優秀若手選手賞(2015-16)

超攻撃型ドリブラー

フランスの超攻撃型ドリブラーであるデンベレは、左右両足をたくみに操るスピード感あふれるドリブルが最大の特徴です。デンベレに前を向かせてスペースを与えてしまうと、ほぼ止めることができないとさえ言われるスピードと、テクニックを駆使したドリブルは、まさに世界クラスです。
トップスピードからのクイックネスとキレのあるフェイントは驚異的で、エムバペに似たドリブラーです。

ネイマールの後継者

ネイマールの去ったバルセロナにとってデンベレは、ネイマールの後継者と期待がかかるサッカー選手です。
デンベレはネイマールがつとめていた左サイドのポジションにつき、ドリブルスキルに関してはほぼ遜色ない活躍をみせています。まだまだ若いデンベレは、今後が期待される世界最高の超攻撃型ドリブラーといえます。

サッカーのドリブラー最強ランキング第5位

フィリペ・コウチーニョ

国籍:ブラジル ポルトガル
生年月日:1992年6月12日生まれ
身長171cm
体重:68kg
利き足:右足
2009-2010 ヴァスコ・ダ・ガマ
2010-2013 インテル・ミラノ
2012 エスパニョール(レンタル】
2013-2018 リヴァプール
2018- バルセロナ
ブラジル代表

主な個人タイトル

PFA年間ベストイレブン1回(2014-15)
FIFAワールドカップドリームチーム2018

天才ドリブラー

ブラジル国内でもここ1~2年で急激に評価を上げているコウチーニョは、天才ドリブラーと呼ばれるほどの優れたドリブルを持つサッカー選手です。
コウチーニョのドリブルの特徴は、ボールタッチが細かくさらに速い点です。通常はワンフェイクの後のツーフェイクまでにワンステップがありますが、コウチーニョの場合はワンフェイクとツーフェイクの間のステップが速い、もしくはありません。それほど素早いボールタッチが可能な優れた能力を有する天才ドリブラーです。

マシューズフェイント

【サッカー】重心の逆をつく!DFを振り切るドリブルフェイント解説【マシューズフェイント】 The Matthews Move Tutorial

コウチーニョが得意とするフェイントがマシューズフェイントです。これはメッシやディ・マリアが得意とするフェイントで、最初は足裏でボールを動かしながら行くと見せかける方向へ肩を入れ、同時にインサイドでボールを動かし、相手ディフェンスが動いた瞬間にアウトサイドで逆へ抜くフェイントです。
コウチーニョは抜群の上手さで、マシューズフェイントを操る優れた世界最高のドリブラーです。

サッカーのドリブラー最強ランキング第4位

ネイマール

ネイマール足技トップ30

国籍:ブラジル
生年月日:1992年2月5日生まれ
身長:175cm
体重:68kg
利き足:右足
2007-2013 サントス
2013-2017 バルセロナ
2017- パリ・サンジェルマン
ブラジル代表

主な個人タイトル

コパ・ド・ブラジル得点王1回(2010)
南米年間最優秀選手賞2回(2011,2012)
南米ユース選手権得点王1回(2011)
FIFAコンフェデレーションズカップゴールデンボール1回(2013)
FIFAコンフェデレーションズカップブロンズブーツ1回(2013)
FIFAワールドカップブロンズブーツ1回(2014)
UEFAチャンピオンズリーグ得点王1回(2015)
UEFAチャンピオンズリーグベストチーム1回(2014-15)
リーグ・アン年間最優秀選手賞1回(2018)
リーグ・アン年間最優秀チーム賞1回(2018)

ネイマールのドリブルの基本はジンガ

世界屈指の最強ドリブラーとして有名な、ネイマールのドリブルの基本にあるのは、ブラジルの伝統武芸であるカポエイラの基本ステップにちなんだジンガステップにあります。サンバのような独特のジンガステップの細かいリズムで全身を使うことで、数人に囲まれても局面を打開できる能力を持っています。
このジンガステップは、ネイマールが幼少のころからなれ親しんだステップで、常に相手の重心の逆をとりながら優れたフェイントを交えて突破する技術に直結し、体が勝手に反応することで可能になるものです。

並外れた創意・ボールコントロール・フェイントの持ち主

ネイマールが他の世界的ドリブラーと違う点は、並外れた創意・ボールコントロール・フェイントを兼ね備えている点です。マーカーを抜くうえで必要なのは速さと瞬発力と言われていますが、ネイマールにはそれ以上に並外れた創意・ボールコントロール・フェイントが備わっています。
ネイマールはジンガステップを基本にし、豊富なフェイントで相手ディフェンスを惑わす世界最強ドリブラーの1人です。

サッカーのドリブラー最強ランキング第3位

キリアン・エムバペ

国籍:フランス カメルーン
生年月日:1998年12月20日生まれ
身長:178cm
体重:78kg
利き足:右足
2015 モナコB
2015- モナコ
2017- パリ・サンジェルマン(レンタル)
フランス代表

主な個人タイトル

リーグ・アンベストイレブン2回(2016-17,2017-18)
ゴールデンボーイ賞1回(2017)
FIFAワールドカップ・ヤングプレイヤー賞(2018)
FIFAワールドカップ・ドリームチーム(2018)

超高速ドリブラー

若干19歳という若さでフランス代表に選出され、2018年ロシアワールドカップでも優勝に大きく貢献したエムバペは、超高速ドリブラーとして世界に衝撃を与えたサッカー選手です。
そのスピードは最速44.7km/hを記録し、これは100mの世界記録保持者であるウサイン・ボルトに並ぶ速さで話題になりました。エムバペはこの持ち前のスピードを活かした超高速ドリブラーとして、相手ディフェンスから恐れられています。

抜群のクイックネス

エムバペは驚異的なスピードに加え、抜群のクイックネスを併せ持ち、縦に抜けないときは切り返し、相手にボールを触らせない圧倒的なテクニックで、1対1の局面を打開する力を持っています。
ディフェンスは、エムバペのスピードを警戒して下がることしかできず、トップスピードでもシザースなどを織り交ぜてくるエムバペに対して、結局手も足も出ない状況に陥ってしまうわけです。
若干19歳という超高速ドリブラーはすでに、ネイマールやクリスチャーノ・ロナウドを彷彿とさせる世界一に最も近い、最強ドリブラーであることは間違いありません。

サッカーのドリブラー最強ランキング第2位

エデン・アザール

国籍:ベルギー
生年月日:1991年1月7日生まれ
身長:173cm
体重:76kg
利き足:右足
2007-2012 リール
2012- チェルシー
ベルギー代表

主な個人タイトル

リーグ・アンベストイレブン2回(2009-10、2010-11)
リーグ・アン年間最優秀選手賞2回(2010-11,2011-12)
クラブ年間最優秀選手賞1回(2013-14)
FIFAワールドカップロシア大会ベストイレブン

ベルギーの切り込み隊長

ベルギー代表の10番を背負うアザールは、縦への速い突破力と切れ味鋭いフェイント、相手を欺くかけ引きの上手さを兼ね備えた天才ドリブラーです。アザールがボールを保持して前を向けば、止めることは容易ではありません。そしてスピードに乗ったアザールはさらに脅威的な存在になります。

アザールのドリブラーとしての最大の特徴は、外へ追い出されずに、上手い具合に体を使ってバイタルエリア中央に切り込み、そのままシュートまで持っていける点です。アザールはあえて寄せてくるディフェンダーに一瞬体をぶつけ、ディフェンダーを弾いた隙に中央へ切り込みます。アザールはまさに、ベルギーの切り込み隊長というわけです。

スピードに乗ったアザールを止められるディフェンスは皆無

スピードがあるアザールを同じスピードで追いかければ、ストップアンドターンまたは、ストップアンドゴーで簡単にかわせれてしまい、横からチャージをしかけてもボールとディフェンスの間に上手く体を入れてボールを守られてしまいます。さらにチャージを繰り返すことで、ファールをとられてしまいます。
スピードにのったアザールを止めることは容易でなく、これだけのドリブルスピードとテクニックを兼ね備えたアザールは、世界最高クラスのドリブラーといえます。

サッカーのドリブラー最強ランキング第1位

リオネル・メッシ

【神業】リオネル・メッシ 吸い付くような最強ドリブル TOP10

国籍:アルゼンチン スペイン
生年月日:1987年6月24日生まれ
身長:170cm
体重:72kg
利き足:左足
2003-2004 バルセロナC
2004-2005 バルセロナB
2004- バルセロナ
アルゼンチン代表

主な個人タイトル

FIFAバロンドール4回(2010,2011,2012,2015)
バロンドール1回(2009)
FIFA年間最優秀選手賞1回(2009)
UEFA欧州最優秀選手賞2回(2011,2015)
FIFAワールドカップ・ゴールデンボール1回(2014)
FIFAクラブワールドカップ・ゴールデンボール2回(2009,2011)
ヨーロッパ・ゴールデンシュー5回(2010,2012,2013,2017,2018)
UEFAチャンピオンズリーグ得点王5回(2008-09,2009-10,2010-11,2011-12,2014-15)

世界最高のドリブラー

世界的人気サッカー選手であるメッシといえば、ドリブル連想させるほど、メッシのドリブルは素晴らしいの一言です。
メッシの素晴らしいドリブルの最大の特徴は、ボールが足に吸い付いているかのように足から離れない事と、初動の速さ、そして上体を上手い具合に使っている点です。メッシはこの3点を世界一レベルで使いこなすことができる世界最高のドリブラーです。

メッシのドリブルの特徴

まず足にボールが吸い付いているかのうようなドリブルは、ボールをタッチした反対側の足をすぐに動かすことによって可能になります。メッシのドリブルは、クリスチャーノ・ロナウドのようなストライドを活かしたドリブルと違い、細かいボールタッチのドリブルです。足を常に細かく動かすことによってボールが足に吸い付くような錯覚を起こすドリブルが可能になります。

そして初動の速さですが、通常の初動が「1」だとすると、メッシの初動は「0.5」になります。そして小刻みな独特のステップでドリブルするので、ディフェンスはタイミングが合わずいつのまにか置き去りにされてしまうわけです。

上体の使い方が上手い

メッシはボールを動かさずに、上体をうまく使ったフェイントを仕掛けます。この上体の使い方は、世界レベルのドリブラーが最も得意とするフェイントです。
さらにメッシは頭で考えずに体が勝手に反応する本能で、ドリブルしていることを公言しています。本能のままに変幻自在で、誰もが目を疑うようなトリッキーなドリブルができるメッシは、まさに世界が認める世界一のドリブラーに相応しい最高のサッカー選手といえます。

サッカーのドリブラー最強ランキングまとめ

エムバペやアザール、デンベレといった若きドリブラーが登場してきていますが、メッシの足元に吸い付く、魔法使いのようなドリブルにはまだまだかないません。メッシはまさに世界に誇るスーパードリブラーといえます。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。