Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. サッカー
  4. >
  5. ファルカンフェイントのや...
ファルカンフェイントのやり方とは?練習方法と合わせて解説

ファルカンフェイントのやり方とは?練習方法と合わせて解説

ファルカンフェイントというボールを足裏で転がして反対側の足でまたぎ、すかさずボールを横にずらして切り返す、足がどのように動いているのかわからない足技フェイントを見たことがありませんか?ここではファリカンフェイントのやり方と練習方法を合わせて解説していきます。

2021.12.16 サッカー

ファルカンフェイントとは?

ハビスケーロ品川ドリブルスクール on Instagram: “フットサル世界ナンバー1プレーヤーのファルカン選手からハビスケーロにメッセージを頂きました👍👍👍 ありがとうございます❗  Falcão muito Obrigado👍👍👍 Este vídeo é um tesouro❗❗ @falcao12oficial #アスレタ…” (68830)

ファルカンフェイントとは、サッカー・フットサルのドリブルテクニックの一つで、ブラジルのサンパウロ出身のフットサル選手であるファルカンが得意とすることから、その名前が冠されました。ファルカンはもとはコリンチャンスでサッカー選手としてキャリアをスタートさせましたが、その大きな才能は彼をフットサルブラジル代表の地位へと導きました。

ファルカンは派手で力強いドリブルテクニックとパワフルで正確な左足で知られ、足を複雑に交差させ、連続技としても使えるファルカンフェイントをあみ出しました。もともとはフットサルで使われていましたが、その華麗なタイミングを外す足技テックニックから現在ではサッカーの場面でも使われるようになっています。

ファルカンフェイントのやり方

ファルカンのファルカンフェイントの抜き技

サッカーにおけるファルカンフェイントのやり方ですが、文字で説明するのは難しいですが、わかりやすく説明すると「ステップオーバーとシザースの連続技」です。

①右足の足裏にボールを置きます
②右足の足裏を使って左足方向へ転がします
③転がってきたボールを左足で外から内にステップオーバー
④左足を着地させずにすぐに内から外へシザース
⑤左足の足裏でボールを止める
⑥左足の足裏を使って右足方向へ転がします
⑦右足のインサイドまたはアウトサイドを使って突破

①から⑦がサッカーにおけるファルカンフェイントの一連のやり方になります。
  •        
  •        
  •        
  •       
    

ファルカンフェイントを成功させるコツ

サッカーにおけるファルカンフェイントを成功させるコツですが、まず、右足の足裏を使って左足方向へ転がす、つまり左方向へ抜く動きが大前提になっているので、左側にスペースがないと意味がありません。そしてイメージとしてはボールが転がってきた際に相手にトラップをすると見せかけて一度股の間をスルーしてからボールをタッチするといったイメージです。

さらにボールをまたぐというイメージがしずらいという方には、ステップオーバーとシザースの連続技といいうイメージをもつと上手くいきます。ファルカンフェイントを成功させるコツは、どれだけの距離を足裏で転がすことができるか、つまり横の距離が長ければ相手のタイミングをずらすことができます。

ファルカンフェイントの練習方法

ファルカンフェイントをSTRIKER DXで解説します!

最初は思った方向へ足裏でボールを転がすのは難しいので、まずは足を着地したまま、ボールを足の間をとおすように転がし、反対側の足裏でキャッチするイメージで転がします。慣れてきたら重心移動をプラスしてやってみましょう。重心移動にも慣れてきたら今度は足だけではなく、体全体の動きを逆側に移しながら滑らかな動作で練習してみます。この体全体の動作にも慣れてきたら、徐々にスピードを上げながらトレーニングを繰り返しましょう。

ファルカンフェイントが有効な場面

ドリブルフェイントや足技についてはそれぞれ有効な場面とそうでない場面がありますが、ファルカンフェイントの有効な場面としては相手と間合いがあり、相手ディフェンスを誘い出すようなタイミングを外す場面で有効です。逆に相手ディフェンスと間合いがなく寄せられているような場面では向きません。また、相手ディフェンスのフィジカルが勝っているような試合で、できるだけフィジカルコンタクトを避けたいというような試合では有効なテクニックといえます。

ファルカンフェイントの応用技

ファルカンダブルフェイント

ファルカンフェイント 解説

ファルカンフェイントの応用技であるファルカンダブルフェイントです。最初に足裏で反対側に転がしてまたいだ後に通常のファルカンでは逆足でボールをとめたあとにさらに反対側に転がしたり、そのままインサイドやアウトサイドを使って突破を試みます。

ファルカンダブルフェイントは、最初に転がした逆側の足で軸足の裏を通すレッグスルーという技をプラスしたテクニックです。相手ディフェンダーの前にボールをさらすことがないので足が届くこともなく、成功しやすいテクニックといえます。

ショートファルカン

簡単手軽な抜き技!! ショートファルカンフェイント Easy Dribble Technic / Short Falcao

通常のファルカンフェイントでは、ボールを引いて、またいだ後に、さらにボールを反対側に転がして切り返すフェイントテクニックですが、ショートファルカンの場合には、またがずに反対側の足ですかさず切り返すテクニックです。

通常のファルカンだけではなく、ショートファルカンも織り交ぜることで相手を余計に混乱に陥れることができ、さらにテクニックの成功率を上げることができます。ファルカンフェイントよりも簡単に見えますが、ファルカンフェイントができるようにならなければ難しいテクニックです。

ファルカンフェイントのまとめ

@souichi9 on Instagram: “とうとうファルカンが引退😭41歳という年齢ではあるが彼の技術は本当に凄い!まだやれるはず💦最後はFリーグに来てくれないかなぁ。。名古屋はなしでw#ファルカン #ブラジル代表 #Fリーグ #2020年日本開催のW杯で観たかった” (68831)

FIFAの最優秀フットサル選手にも選ばれたほどの実力者であるファルカンがあみ出したドリブルテックニックであるファルカンフェイント。その華麗で魅力溢れるフェイント技はフットサル界を飛び出し、今やサッカー界でもネイマールが使うなど人気のフェイント技として知られています。

そしてファルカンフェイントを取得すれば、ファルカンダブルフェイントや、ショートファルカンなど様々なフェイント技に応用することもできます。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。