2020年2月8日 更新

【兵庫県】サッカーの強豪高校ランキング10校を紹介

兵庫県の高校サッカーは、選手権に20回の出場を誇る名門の滝川第二高校と名将の谷純一監督が率いる神戸弘陵高校の2校が強豪です。この2強を市立尼崎高校、関西学院高等部が追うかたちになっています。兵庫の代表高校は全国に出場するとベスト4など上位に進出するサッカーでは強豪の県です。

42,114 view お気に入り 0
@miki9624 on Instagram: “#高校サッカー選手権大会#滝川第二高校サッカー部 息子の母校の選手たちを応援に。懐かしいひととき。” (108896)

国公私立 私立
所在地 兵庫県神戸市西区春日台6-23
選手権成績 出場20回(優勝1回/4強3回)
インターハイ成績 出場23回(準優勝1回/4強1回)
主なOB 岡崎慎司/加地亮/金崎夢生/河本裕之/坂元要介/波戸康広/他多数
全国でも名門高校として知られる滝川第二高校サッカー部は、プレミアリーグでも活躍する岡崎慎司を輩出していることでも有名です。

これまで選手権に20回出場して2010年に全国制覇を成し遂げた経験を持つ文句なしの強豪高校です。滝川第二高校の強さは、普段のトレーニングにあります。

常に実践を想定した練習を行い、その中でもペナルティーエリア2つ分のスペースの中で7分間ひたすらボールを奪い合い最短距離でゴールを狙うダブルボックスという練習は、精神的にも肉体的にもハードな練習です。

滝川第二高校の強さは兵庫県内にとどまらず、全国制覇を狙える力を秘めています。
ダブルボックスとは?
ペナルティーエリア2つ分のピッチ、つまりボックスを2つ使うところからダブルボックスという名がついています。

このスペースでGKを覗いたFW1人、MF1人、DF1人の計3人組を作り、7分間互いにボールを奪い合いながら最短距離でゴールを目指します。

このトレーニングで攻守の切り替え速度を高めることができ、さらに持久力、相手の動きを予測する能力が身に付きます。

兵庫県のサッカー強豪高校 まとめ

okapy.official on Instagram: “#全国高校サッカー選手権大会 #滝川第二高校 #滝川第二高校サッカー部” (108920)

兵庫代表は全国大会でも上位に進出することが多く、その意味では全国的にも強豪県として知られています。

兵庫で1番の強豪は、選手権に20回の出場実績をもつ滝川第二高校、次は、各地からサッカーエリートが集結し、名将の谷純一監督の指導をとる神戸弘陵高校です。

次いで尼崎市民から絶大な期待を背負っている市立尼崎高校、選手権に10回の出場実績を持つ関西学院高等部が牙を研ぎ澄ませています。
57 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都府】サッカーの強豪高校ランキングTOP10を紹介!

【京都府】サッカーの強豪高校ランキングTOP10を紹介!

京都の高校サッカー事情は、近年圧倒的な力を見せつけている京都橘高校が王者として君臨し、その京都橘高校を東山高校、洛北高校が追う展開になっている1王者2強という構図になっています。しかし徹底したテクニックサッカーが特徴の久御山高校など、面白い強豪高校ががいるのが京都のサッカーの特徴です。
【北海道】サッカーの強豪高校ランキングTOP5を紹介

【北海道】サッカーの強豪高校ランキングTOP5を紹介

北海道の高校サッカーの現状は、抜きにでたサッカーチームが存在せず、どこの高校にも全国大会へのチャンスがある点が特徴です。北海道の高校サッカーの中で旭川実業高校は、近年最も力をつけた強豪高校で、プリンスリーグでも毎年安定した強さを誇っています。
【栃木県】サッカーの強豪高校ランキングTOP10を紹介

【栃木県】サッカーの強豪高校ランキングTOP10を紹介

栃木県の高校サッカーの事情は、2019年の選手権でベスト4進出を果たした矢板中央高校、2016年の選手権でベスト4進出を果たした佐野日大高校の2強を、公立高校の真岡高校、栃木高校が追う展開になっています。栃木の代表高校は全国でも結果を残しており、強豪としのてレベルの高さがうかがえます。
【新潟県】サッカーの強豪高校ランキングTOP10を紹介

【新潟県】サッカーの強豪高校ランキングTOP10を紹介

新潟県の高校サッカー事情は、帝京長岡、新潟明訓、北越高校の強豪3校。続いて、日本文理や開志学園JSCが追いかける構図になっています。新潟は雪国として知られているため、強豪校になる条件は、雪の季節である冬に練習環境がどれほど整っているかが強さの基準になります。
【滋賀県】サッカーの強豪高校ランキング10校を紹介!強いチームはどこ?

【滋賀県】サッカーの強豪高校ランキング10校を紹介!強いチームはどこ?

滋賀県の高校サッカー事情は、草津東高校、近江高校、野洲高校の強豪3高で覇権争いが行われています。フィジカルの強い草津東、新興勢力の近江、テクニック上手な野洲。3校が強さがぞれぞれ違う点が興味深く、知ればしるほど滋賀県の高校サッカーが楽しくなります。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

masamiohdaira9 masamiohdaira9