Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. サッカー
  4. >
  5. 【岐阜県】サッカーの強豪...
【岐阜県】サッカーの強豪高校ランキング5校!強いサッカー部はどこか?

【岐阜県】サッカーの強豪高校ランキング5校!強いサッカー部はどこか?

岐阜県の高校サッカーは岐阜工業高校サッカー部が有名で、2006年の選手権初出場を決めた帝京可児高校の出現により、これまでの構図に変化が生じました。岐阜のサッカーの強豪校は、堅守速攻の岐阜工業、テクニカルな帝京可児高校など、独自のスタイルのぶつかり合いに注目が集まっています。

2021.12.16 サッカー

岐阜のサッカー強豪高とは?

岐阜県の高校サッカーは岐阜工業高校サッカー部がもっとも知られています。2006年に帝京可児高校が選手権初出場を決めたことで1強時代から変わりつつあります。

岐阜のサッカーの強豪高校ランキング 第5位

大垣工業高校

三浦ゆう on Instagram: “今日も長男のサッカー選手権の応援!大垣工業の応援めっちゃ盛り上がってた(*´∀`)♪ 次も勝ちに行こっ〜頑張れ、大垣工業‼️#大垣工業#高校サッカー選手権#息子#サッカー観戦好き” (121916)

国公私立 公立
所在地 岐阜県大垣市南若森町301-1
選手権成績 出場2回
インターハイ成績 出場14回
主なOB なし
大垣工業サッカー部は、これまで選手権に2回、インターハイに14回の出場を誇る強豪高校で、岐阜県内では名門高校として知られています。公立高校にもかかわらず強い理由は恵まれた環境にあります。

練習には天然芝や人工芝グラウンドを使用し、強豪高校との練習試合を目的とした強化遠征も積極的に行っています。

さらに医療チームを持ち、ゴールキーパーコーチにはブラジル人を採用するなど指導にも定評があります。また、チームの特徴であるハイプレスサッカーでどのような相手をも圧倒します。

大垣工業のハイプレスサッカー

大垣工業のチームの特徴であるハイプレスサッカーは、全員がハードワークをして高い位置でボールを奪うために努力するスタイルで、質実剛健を信条に、最後まで戦い抜きます。

ハイプレスを仕掛けることで相手にボールポゼッションさせず、常にプレッシャーをかけて相手を勢いで圧倒します。

岐阜のサッカーの強豪高校ランキング 第4位

各務原高校

  •        
  •        
  •        
  •       
    
ただ れいな on Instagram: “. . 2月3日(日) . 各務原高校 vs 岐阜北高校 . 今年初のサッカー観戦はカクコーでした🤤💜 1ヶ月以上カメラ触ってなかったけど、自分的お気に入り写真たくさんで満足。 写真欲しい人、弟か私に連絡ください🙏 . 来週土日は両方サッカー観戦しに行きます✌️ .…” (121904)

国公私立 公立
所在地 岐阜県各務原市蘇原新生町2-63
選手権成績 出場4回
インターハイ成績 出場6回
主なOB 小井土正亮/松田英樹
各務原高校サッカー部は公立高校ながら選手権に4回、インターハイに6回の出場を誇る強豪高校です。各務原高校の名が全国に知れ渡ったのがベスト16に進出した2015年の全国高校サッカー選手権でした。

公立高校のため部員数は約60名と私立高校に比べて少人数ですが、それだけレギュラー入りのチャンスが高いため選手のモチベーションは常に高い状態にあります。

チーム理念である厳しいトレーニングと楽しい試合を実行し、各務原リスペクトクラブに参加して地域密着をはかりながら全国大会出場を目指しています。

各務原リスペクトクラブ

各務原高校サッカー部とラグビー部が運営協力する地域活動です。地元の小学生を対象としたサッカー・ラグビー教室で、部員がスキルアップや自発性を促進させることを狙いとした、地域活動の一環として行っているスクールです。

岐阜のサッカーの強豪高校ランキング 第3位

中京高校

amicotte アミコッテ’s Instagram profile post: “中京高校サッカー部 OBユニフォーム⚽  10/22  各校のOBが一堂に会して行われた愛知県 高校サッカー選手権OB大会⚽  ユニフォーム一式製作させて頂きました。 台風接近による悪天候の中、結果やいかに‼  #amicotte #amicotte soccer…” (121928)

国公私立 私立
所在地 岐阜県瑞浪市土岐町7074-1
選手権成績 出場1回
インターハイ成績 出場3回
主なOB 加藤韻
強い中京高校男子サッカー部はこれまで選手権に1回、インターハイに3回の出場実績を誇る強豪高校で、全国への出場回数はそれほどでもない感がありながらも、県予選では常にベスト4進出を果たしています。

近年では2019年2はインターハイ予選では準優勝、選手権予選ではベスト4、2018年はインターハイ予選優勝、選手権予選は準優勝と毎年優勝候補の一角として名があがっています。

中京高校の特徴は守りに入らず、常に攻撃的なスタイルのサッカーを展開する点にあります。

中京高校の攻撃サッカー

中京高校サッカー部は攻撃的なサッカーを特徴としています。選手個々が個性あふれる自由な攻撃を仕掛け、さまざまなバリエーションの崩しのパターンを知っているため、相手にとっては脅威です。

岐阜のサッカーの強豪高校ランキング 第2位

岐阜工業高校

ただ れいな on Instagram: “. . 11月3日(土) . 岐阜工業高校 . 気迫がすごかった。本当に。 先制をしても攻撃に望む姿、 前へ前へ繋げていく姿、 かっこよかったです。 決勝でも素晴らしいプレー期待しています。 . . #岐阜工業高校 #岐阜工業サッカー  #笠工 #笠工サッカー部 #soccer…” (121762)

国公私立 公立
所在地 岐阜県羽島郡笠松町常磐町1700番地
選手権成績 出場26回(準優勝1回)
インターハイ成績 出場20回(準優勝1回/4強1回)
主なOB 下川健一/梅田高志/片桐淳至/後藤裕司/萩晃太/岩田卓也
岐阜工業高校サッカー部は選手権に26回、インターハイに20回の出場を果たしている名門高校です。全国大会に岐阜代表として最も多く出場している高校でもあります。

岐阜工業高校サッカー部の特徴は、伝統としている堅守速攻で、堅い守りからボールを奪った瞬間のトランジションの速さは全国トップクラスとされています。

OBには名古屋グランパスで活躍するゴールキーパーの萩晃太やFC岐阜の中盤を支配する益山司などがいます。

岐阜工業高校サッカー部の堅守速攻

岐阜工業高校サッカー部が伝統としている堅守速攻は、選手全員がハードワークで守り切り、ここぞという時に選手全員でラインを一気に上げて雪崩のように相手陣営に攻め入るという特徴があります。
  • <        
  •        
  •        
  •       
    

岐阜のサッカーの強豪高校ランキング 第1位

帝京可児高校

【公式】株式会社コパン on Instagram: “【帝京可児高校サッカー部】  コパンのスタッフが監督・コーチを務める帝京可児高校サッカー部が、岐阜県の新人戦に出場しました。 11-0、8-0、9-0で決勝まで勝ち進み、最後は3-1で勝って2年ぶりに優勝しました!…” (121760)

国公私立 私立
所在地 岐阜県可児市桂ヶ丘1丁目1番地
選手権成績 出場6回
インターハイ成績 出場6回
主なOB 佐藤塁/杉本太郎/三島頌平
現在、岐阜県内の最強高校サッカー部に君臨しているのが帝京可児高校です。2006年に選手権初出場を果たした当時は新興勢力と呼ばれました。

しかしその後の89回大会から91回大会までの選手権予選で3連覇を成し遂げ、直近5年間のインターハイ予選では3度の優勝を成し遂げ、文句なしの名門高校へと躍進を遂げました。

中盤をコンパクトにしてテクニカルなサッカーを展開する帝京可児高校の今後の活躍に期待が集まっています。

テクニカルなサッカー

帝京可児高校の基本フォーメーションは4-5-1で、中盤の層を厚くし、全体をコンパクトにしてテクニックを織り交ぜたショートパスが主体です。セットプレーでも勝負強い場面を見せ、どのような展開からでも得点が狙えるのが特徴です。

岐阜のサッカーの強豪高校 まとめ

新興勢力から文句なしの名門高校へと躍進を遂げた帝京可児高校の台頭により、全国出場回数最多を誇る公立の岐阜工業高校サッカー部の一強時代は終焉をむかえました。

そして岐阜県の高校サッカー事情は新たな構図へと変わり、現在では帝京可児高校を筆頭に、岐阜工業と中京高校が全国への切符を争う展開となっています。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。