Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. サッカー
  4. >
  5. サッカースパイクの選び方...
サッカースパイクの選び方!!ポジション別におすすめスパイクを紹介

サッカースパイクの選び方!!ポジション別におすすめスパイクを紹介

市場には様々なメーカーからたくさんの種類のサッカースパイクが販売されています。その中から自分に合ったスパイクをどうのように探して良いかわからない方も多いかと思います。そこで今回はサッカースパイクの選び方! と題してポジション別に解説していきたいと思います。

2021.12.16 サッカー

サッカースパイク選び方! メーカーの特徴

サッカー スパイク 速報 on Instagram: “#アディダス #adidas” (25089)

サッカースパイクは各メーカーから様々な種類のものが販売されており、買う側としてみれば選び方がわからず悩みの種になってしまいます。
そこでまずは各メーカーの特徴についてみていきましょう。

サッカースパイクの選び方! アシックス

Ken Matsuo on Instagram: “My heart is beating so fast💓  ワクワクドキドキ💓  #tennis #テニス #tennispractice #walltennis #srixon #スリクソン #wilson #ウイルソン #sergiotacchini #セルジオタッキーニ…” (25092)

日本一メーカー、アシックスのサッカースパイクの特徴を一言で表すならば「日本人の足に合う」ということが言えます。
アシックスメーカーから販売されているサッカースパイクのシリーズは以下のとおりです。
①DSライトシリーズ(オフェンス・サイドハーフ、ディフェンス・サイドバック・センターバック)
②メナスシリーズ(オフェンス・フォワード)
③リーサルシリーズ(ディフェンス・センターバック・ボランチ)
DSライトは、比較的どこのポジションでも使えるユーティリティ性があり、誰の足にも合う履きやすいスパイクです。更に足幅が広いと言われる日本人には嬉しい足幅標準Eが中心とされるワイドなスパイクが豊富です。

サッカースパイクの選び方! ミズノ

Hmnk Tty on Instagram: “ミズノの新製品スパイクの試履会行って来た! モナルシーダ2、レビュラのシリーズ履いたけど、メチャメチャ履きやすかった!! さすがミズノ😎 ・ 久々サッカー楽しかった👀 ・ ・ #ミズノ #モナルシーダ2 #モナルシーダ2wide #モナルシーダ2neojapan…” (25095)

ミズノのサッカースパイクの特徴はワイドな造りになっていて、ボールを蹴った感触が足に直接伝わりやすいという点です。選び方としてテクニックやスキルを重視するならミズノはおすすめなメーカーと言えます。
ミズノメーカーから販売されているサッカースパイクシリーズは以下のとおりです。
①モレリア (オフェンス・フォワード)
②イグニダス(ディフェンス・ボランチ・センターバック・サイドバック)
③バサラ(オフェンス・ミッドフィルダー、ディフェンス・ボランチ)
④モナルシーダ
モレリアはアタッカー向け、イグニダスは守備的な選手向け、バサラはテクニックを重視する選手向け、モナルシーダは部活動向けです。

サッカースパイクの選び方! アンブロ

けいさん on Instagram: “新しいトレシュー買った~#アンブロ#umbro#アクセレイター#トレシュー” (25098)

柴崎岳とアドバイザリー契約を締結したアンブロはイギリスで誕生したメーカーで、日本においてはデサント社が商標使用権を取得して展開しているメーカーです。
遠藤保仁も愛用しており、日本で販売されているシリーズは以下の通りです。
①アクセレイター(オフェンス・ディフェンス・ボランチ・センターバック)
②ゲイル(オフェンス・ミッドフィルダー・サイドハーフ)
③UX-2(ボランチ)
選び方として、アクセレイターはフィット感を重視したユーティリティモデルで、ゲイルは加速やストップというアジリティに特化したサッカースパイクで、UX-2はボールコントロールを重視したサッカースパイクになっています。

サッカースパイクの選び方! ナイキ

soccerlounge on Instagram: “CR7 CHAPTER 4#cr7 #mercurial #nike #nikefootball #soccer #爆発的なスピード #ナイキスパイク #ロナウド” (25102)

ナイキのメーカーとして特徴は縫い目が少なく、スピードスタータイプのモデルを取りそろえている点です。ナイキを愛用するのはC・ロナウド、ネイマール。皆スピードスターです。
選び方としてスピードを重視するならば、ナイキが選択肢に入ってきます。
ナイキから販売されているシリーズは以下の通りです。
①マーキュリアル(オフェンス・フォワード、ディフェンス・サイドバック)
②ハイパーヴェノム(オフェンス・サイドハーフ、ディフェンス・サイドバック)
③マジスタ(ボランチ)
選び方としてスピードと加速力を重視するならばマーキュリアル、アジリティを求めるならばハイパーヴェノム、テクニックを重視するならばマジスタです。

サッカースパイクの選び方! プーマ

ジョーヅカスポーツ on Instagram: “#puma #pumafootball #pumasoccer #プーマ#サッカー #サッカー部 #プーマスパイク #スパイク#pumaking #プーマキング#gold #golden #soccer #sports #football⚽️店舗にて販売中です⚽️” (25104)

  •        
  •        
  •        
  •       
    
プーマのメーカーとしてのサッカースパイクの特徴は軽量化にあります。
素足感覚にも優れ、ボールの感触が直接足に伝わります。
プーマから販売されているシリーズは以下の通りです。
パラメヒコ
エヴォタッチ(オフェンス・ミッドフィルダー、ディフェンス・ボランチ)
エヴォスピード(オフェンス・ウイング、ディフェンス・サドバック・センターバック)
エヴォパワー(オフェンス・フォワード、ディフェンス・センターバック)
基本的にどれも軽量化されており、そんな中で選び方としてテクニックを求めるならばエヴォタッチ、更なるスピードを求めるならばエヴォスピード、キック力を求めるならばエヴォパワーがおすすめです。

サッカースパイクの選び方! アディダス

ジョーヅカスポーツ on Instagram: “#adidas#adidassoccer #adidasspikes #soccer#soccerspike#ACE17.1…” (25107)

アディダスのサッカースパイクの特徴は、ボールタッチの感触が直接足に伝わることから、ボールタッチの面で優れた力を発揮します。
メーカーから販売されているシリーズは、
①エックス(ウイング、ディフェンス・サイドバック)
②エース(オフェンス・ミッドフィルダー、ディフェンス・ボランチ・センターバック)
③コパ(天然皮革)
④ネメシス(サイドハーフ、サイドバック)
選び方として縦への突破に必要なスピードを重視するならばエックス、フィット感・安定感・テクニックを求めるならばエース、カンガルー天然皮革で自分の足へのフィット感を求めるならばコパ、アジリティを求めるならばネメシスがおすすめです。

サッカースパイク選び方! ポジション別編

@iiwwaakkii on Instagram: “#マンチェスターユナイテッド #マンu どんだけ金使ってんだよ。#サッカー #soccer #プレミアリーグ #premierleague #サッカーフォーメーション #シーズン予想フォーメーション” (25110)

各メーカーのサッカースパイクの特徴がわかったところで、次はポジション別にサッカースパイクの選び方をみていきましょう。

サッカースパイクの選び方! フォワード

オフェンスの中でも常に得点を求められるポジションのフォワードには、特に裏へ抜けだすスピードや縦へ突破するスピードが求められます。従ってフォワードのスパイクの選び方は、スピード・ボールタッチ・キック力に着目することで適切なスパイクが見つかるといえます。
フォワードのスパイクの選び方として、世界で活躍するフォワード選手が実際に使用しているサッカースパイクを見てみましょう。

スアレス

kyosuke akita on Instagram: “買ってしまった悩みに悩んで結局アディダス。めちゃくちゃかっこいいし安かった、、 #アディダスX#アディダスX16.4#フットサルシューズ” (25116)

FCバルセロナに所属し、ウルグアイ代表のフォワードとして活躍するスアレスが使用しているサッカースパイクは、アディダスの「エックス」です。
アディダスのサッカースパイクはボールタッチに優れた点を基礎にしており、エックスは更に異次元のスピードを追求したスパイクです。オフェンスに必要な前後左右への優れたグリップ性も可能にしたアディダスエックスは、テクニックとスピードを求める選手向けのサッカースパイクといえます。フォワードに適したスパイクの選び方で示したようなテクニックとスピードが備わった1足です。

クリスティアーノ・ロナウド

SOCCER SHOP KAMO on Instagram: “ナイキ”マーキュリアル CR7 Melhor”  #kamo #soccer_shop_kamo #nike #mercurial #spike #footwear #cr7 #melhor #superfly #cristiano #ronaldo #fcwc…” (25119)

レアル・マドリードに所属し、ポルトガル代表キャプテンとしてチームを引っ張るクリスティアーノ・ロナウドが使用するサッカースパイクは、ナイキの「マーキュリアル」です。ナイキのサッカースパイクは元々スピードに特化した作りになっていますが、マーキュリアルは更にコンピューターモデリングを使って開発されたV字型スタッズを採用し、すばやいグリップと蹴り出しで爆発的スピードを実現した驚異的なサッカースパイクです。
フォワードのスパイクの選び方としても適切で、オフェンスの中でも、ウイングに最も適したサッカースパイクと言えます。

サッカースパイクの選び方! オフェンシブミッドフィルダー

オフェンシブミッドフィルダーはドリブル・シュート・パスと、オフェンステクニック全てにおいて高い技術が求められるポジションです。
オフェンシブミッドフィルダーのサッカースパイクの選び方で重視したいのがボールコントロールとスピードです。

モドリッチ

RYUSEI on Instagram: “ニュースパイク&たつきから貰った💘G-SHOCK#サッカースパイク#サッカー#マーキュリアル#gショック #ナイキ” (25124)

レアル・マドリード、クロアチア代表の司令塔として活躍するモドリッチが愛用するサッカースパイクはナイキの「マーキュリアルヴェイパー11」です。
マーキュリアルヴェイパー11は片足27cmサイズが190gという軽さが特徴な爆発的な加速力・スピードで他の選手を圧倒する選手向けに作られたサッカースパイクです。
オフェンシブミッドフィルダーのスパイクの選び方でも指摘したスピードに特化した点が魅力です。

イニエスタ

樋口 翔一朗 on Instagram: “#マジスタオーパス2 #あえてみんな履いてないやつ#頑張りますよ” (25127)

FCバルセロナ、スペイン代表の司令塔として活躍するイニエスタが愛用するサッカースパイクはナイキの「マジスタオーパス2」です。
マジスタオーパス2の選び方の特徴は、アッパーにカンガライト2を採用、表面にはACCや凹凸のスポンジテクスチャーが搭載されており、ダイレクトにボールを感じることができ、ボールタッチが非常にしやすくなっています。オフェンス一般に言えることですが、スパイクの選び方で最も重要なのがボールタッチです。
ボールタッチ技術とスピードが求められるオフェンシブミッドフィルダーには最適なサッカースパイクです。

サッカースパイクの選び方! サイドハーフ

サイドハーフはタッチライン際でボールを保持し、ドリブル突破で打開したり、中央に割って入ったりと攻撃の起点になるポジションです。サイドハーフ選手のスパイクの選び方で重要視したいのが、スピードとボールタッチです。

メッシ

soccerlounge on Instagram: “Hat-Trick⚽⚽⚽ MESSI 🇦🇷#argentina #messi #nemezizmessi17 #nemeziz #worldcup #hattrick #10 #⚽⚽⚽ #アルゼンチン #メッシ #ネメシス #ネメシスメッシ #ワールドカップ #ハットトリック…” (25133)

FCバルセロナ・アルゼンチン代表のサイドハーフとして活躍、バロンドール5回受賞という世界No.1フットボーラーの呼び声高いメッシが愛用するサッカースパイクは、アディダスの「ネメシス メッシ17.1」です。
ネメシス メッシは足全体にまきつくように設計された高伸縮360°トルションテープと、半円型スタッド構造と斜めのリブが搭載されたアジリティフレーム構造が、360°のあらゆる方向への動きやすさと俊敏性をサポートします。更に軽量性・安定性を兼ね備えたアジリティニットアッパー2.0が優れたボールタッチを演出します。
サイドハーフ選手のスパイクの選び方で重要視したスピード、ボールタッチが備わったスパイクです。

ネイマール

Rei on Instagram: “#nike #ナイキ #マーキュリアル #サッカー #soccer #インスタグラマー #デビュー #いいね返し #いいね返します #いいねした人全員フォローする #いいねした人で気になった人フォロー” (25136)

パリ・サンジェルマン、ブラジル代表のサイドハーフとして活躍するヨーロッパ最高年棒を誇るサイドハーフのネイマールが使用するサッカースパイクはナイキの「マーキュリアルヴェイパーXⅡ」です。
マーキュリアルヴェイパーXⅡは、サイドハーフ特有な動きに耐えうる、前足部はアグレッシブにあらゆる方向にも加速できるように、かかと部分は一瞬でストップできるようにそれぞれ適切に配置されたスタッドが最大の特徴です。
サイドハーフ選手のスパイクの選び方で重要視したスピード、ボールタッチを備えたスパイクです。

サッカースパイクの選び方! ボランチ

ボランチとは、中盤より少し下がり目に位置し、相手の攻撃の芽を摘み、深い位置から攻撃の起点となるポジションです。ボランチの選手のスパイクの選び方で重要視したいのがボールタッチです。

セルヒオ・ブスケツ

FCバルセロナに所属し、スペイン代表の闘将として活躍するセルヒオ・ブスケツが愛用するサッカースパイクは、イニエスタと同じナイキの「マジスタオーパス2」です。
ポジションは違えど、攻撃のプレースタイルはほぼ同じで、選び方も同様にスピードに特化した上にボールタッチに優れたマジスタオーパス2はブスケツのプレースタイルに適したサッカースパイクといえます。

ポールポグバ

たっくん on Instagram: “2018.02.14 . フットサル用のシューズを新調👟✨ . 人工芝でプレーする時もインドア用のシューズでずーっとやってたので、今回はトレシューを購入🤲🏻 .…” (25144)

マンチェスター・ユナイテッドに所属するポールポグバは圧倒的な身体能力で相手を圧倒する選手で、愛用しているサッカースパイクはアディダスの「プレデター」です。
プレデターは長時間安定したボールコントロールを実現、アッパー部分には凹凸があり、摩擦を起こすことでボールにパワーとスピンを与え、精度の高いボールコントロールが可能になります。後方から攻撃の起点となるボランチには、選び方に則したサッカースパイクと言えます。

サッカースパイクの選び方! サイドバック

サイドバックは主にサイドの守備からボールを奪ったら前線へドリブルで攻撃参加したり、クロスをあげたり、中央へ切れ込むスピード、テクニック、スタミナ、フィジカルとサッカーにおける全てのスキルを要求されるポジションです。日本代表のサイドバックは長友が有名です。
サイドバックの選手のスパイクの選び方としてポイントをあげるならば、スピードとボールタッチです。

マルセロ

とーや on Instagram: “新スパイク!(練習用)今使ってるやつの紐通す部分が切れてしまって、予想以上に早く変えてしまいました。前回もX、今回もXです✌️これを履いて頑張ります💪#adidas #アディダス #アディダスエックス17” (25150)

レアル・マドリード、ブラジル代表の不動のサイドバックをつとめるマルセロが愛用するサッカースパイクはアディダスの「エックス」です。
フォワードのスアレスも愛用するスパイクで、ボールタッチに優れ、異次元のスピードを実現するエックスはサイドバックにも適したサッカースパイクと言えます。
サイドバックのスパイクの選び方はフォワードに共通する点があるわけです。

カルバハル

おぐま しょう on Instagram: “#マジスタオブラ2” (25154)

レアル・マドリードに所属し、スペイン代表のカルバハルは世界有数のサイドバックで、愛用するスパイクはナイキ「マジスタ オブラ2」です。
スピードに特化したナイキスパイクに加え、前足部のピボットゾーンにあるサーキュラートラクションがすばやい方向転換を支え、アッパーの凹凸が摩擦をピンポイントで提供して性格なボールタッチを実現します。スピード、ボールテクニックに特化したサイドバックに必要なスキルを兼ね備えた1足です。
サイドバックはフォワードと選び方に共通する点があります。

サッカースパイクの選び方! センターバック

センターバックはディフェンスラインを統率する守備の要で、スピード・フィジカルが必要なポジションです。センターバック選手のスパイクの選び方で重要視したいのがスピードと軽量化です。

セルヒオラモス

S🅾️R🅰️ on Instagram: “newスパイク‼️明日からこのスパイクで頑張る!#サッカー#スパイク#new#NIKE#ティエンポレジェンド#水色” (25159)

レアル・マドリードに所属し、スペインのディフェンスラインを統率する世界最高センターバックのセルヒオラモスが愛用するサッカースパイクは、ナイキの「ティエンポレジェンド7」です。
ティエンポレジェンド7の最大の特徴はカンガルー天然皮革を採用したことによる優れたフィット感と、柔らかなボールタッチとコントロールの提供です。更にナイキ史上初めてハイパースタビリティプレートを使用したことにより、60gの軽量化にも成功したサッカースパイクです。
ディフェンスのスパイクの選び方として軽量化とスピードは重要です。

ピケ

FCバルセロナに所属し、スペイン代表のセンターバックとして活躍するピケが愛用するサッカースパイクもセルヒオラモスと同じナイキの「ティエンポレジェンド7」です。
同じセンターバックとして、プレースタイルも似ていることから同じサッカースパイクに辿りついたと言えます。

まとめ

スピード重視のナイキ、ボールタッチ重視のアディダス、軽量化に特化したプーマなど、各メーカーによって個性があります。
それぞれをベースに各ポジションやプレースタイルに合った特性のあるスパイクを選ぶことが重要です。是非自分に合ったスパイクを見つけてほしいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。