2021年1月3日 更新

横浜マリノスのスポンサーとは?国内クラブチームのスポンサー企業一覧

横浜マリノスのスポンサーは、神奈川に本社を置く企業や日産系列の企業を中心に数多く協賛してチームをサポートしています。スポンサーは3種類あり、広告の掲示場所で金額が異なります。どういう企業が協賛しているか着目してみると、新たな目線でサッカー観戦ができます。

237 view お気に入り 0

横浜マリノスのスポンサーとは?

 (206150)

横浜マリノスのスポンサーは、クラブに物資や金銭面でのサポートをする協賛企業のことを指します。スポンサーはクラブへ協賛をする対価で、ユニフォームやスタジアムに広告を掲示したり、横浜マリノスの媒体を活用した販売戦略を組み込むことができます。横浜マリノスはJリーグ設立当初から参画している最古参のチームで世間からの認知度も高いため、スポンサーからすると広告価値がとても高いクラブです。

横浜マリノスのスポンサー料

順位 チーム名 金額(百万円)
1位 神戸 7,405
2位 名古屋 4,077
3位 浦和 3,841
4位 FC東京 2,419
5位 鹿島 2,303
6位 横浜FM 2,263
横浜マリノスのスポンサー料は2019年度は約22億6300万円で、Jリーグに所属するチームで6番目に多いクラブです。2020年シーズンはコロナウイルスによる影響を受け観戦チケット収入が大幅に減少しているため、スポンサーの支援活動がさらに重要です。

横浜マリノスのスポンサー広告の場所

 (206151)

横浜マリノスのスポンサー広告の場所は、ユニフォームにトレーニングウェア、スタジアム看板のスペースです。ホームゲームでは、冠スポンサーで観客に販促PRを実施することもできます。最も広告価値の高いユニフォームは、トップパートナーの社名を掲載しています。

横浜マリノスのスポンサーの種類

 (206152)

横浜マリノスのスポンサーの種類は3種類です。

①トップパートナー
②オフィシャルパートナー
③オフィシャルスポンサー


①から順に資金・物資支援を多く実施している企業となり、広告価値の高いスペースに掲示することができます。横浜マリノスは前身が日産自動車サッカー部であることから、日産系列の企業を中心に神奈川県の企業が数多く公式パートナーで参画しています。

横浜マリノスのトップパートナー

 (206153)

横浜マリノスのトップパートナーは7社で、スポンサーの中でもトップクラスの協賛を実施しています。最も広告価値の高いユニフォームに社名を掲示されています。トップパートナーはクラブ運営に最も大きな影響力を与えている企業です。

・日産自動車
・メルコ&リゾーツエンターテイメント
・ムゲンエステート
・日清オイリオ
・オウルテック
・マネーフォワード
・アディダス

日産自動車

パートナー紹介 | 横浜F・マリノス 公式サイト (201356)

企業名 日産自動車株式会社
本社所在地 神奈川県横浜市
設立 1933年12月
事業概要 自動車メーカー
日産自動車株式会社は、横浜マリノスが設立した1992年からユニフォーム胸スペースのスポンサーを務めています。横浜マリノスの前身である日産自動車サッカー部の運営元であり、クラブに対して最も多くの援助を実施している公式パートナーです。ホームスタジアムの名称も日産スタジアムと名付けられています。

メルコリゾーツ&エンターテイメント

パートナー紹介 | 横浜F・マリノス 公式サイト (201357)

企業名 メルコリゾーツ&エンターテインメントジャパン株式会社
本社所在地 東京都千代田区
設立 2004年
事業概要 アジア圏の総合リゾート開発・運営
メルコリゾーツ&エンターテインメントジャパン株式会社は、2019年にユニフォーム広告スペースに解禁された鎖骨スペースのスポンサーを務めています。2004年に香港を本拠に設立し、IR事業を中心に事業を拡大した会社です。同社は英プレミアリーグに所属するマンチェスターシティとも公式パートナー契約を結んでいます。

ムゲンエステート

 (201358)

71 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ガンバ大阪のスポンサーとは?国内クラブチームのスポンサー企業一覧

ガンバ大阪のスポンサーとは?国内クラブチームのスポンサー企業一覧

ガンバ大阪のスポンサーの種類は7種類で、大阪府に本社を置く企業やパナソニックの関連会社が多く協賛しています。スポンサー広告を掲示する場所は、ユニフォームや練習ウェア、スタジアムで、露出度によって金額が異なります。スポンサー収入は、クラブの貴重な財源でチームの強化や運営に割り当てられています。
yama1116 | 286 view
FC東京のスポンサーとは?国内クラブチームのスポンサー企業一覧

FC東京のスポンサーとは?国内クラブチームのスポンサー企業一覧

FC東京のスポンサーの種類は1種類でクラブスポンサーと呼ばれ、クラブスポンサーの8割以上の企業は東京都に本社を置いています。スポンサー広告を掲示する場所は、ユニフォームや練習ウェア、スタジアムや練習施設、備品まで多岐にわたります。スポンサー収入は、クラブの貴重な財源でチームの強化や運営に割り当てられています。
yama1116 | 477 view
浦和レッズのスポンサーとは?国内クラブチームのスポンサー企業一覧

浦和レッズのスポンサーとは?国内クラブチームのスポンサー企業一覧

浦和レッズのスポンサーは4種類あり、本拠地埼玉に本社を置く企業や三菱グループの企業が数多く協賛しクラブを支えています。スポンサー料は広告を掲示する場所で金額が異なり、露出度が高いユニフォームの広告は、スポンサー料が高く国内外の有名企業が務めています。クラブの運営にはスポンサー企業のサポートが必要不可欠です。 試合観戦の時は、選手だけでなく協賛企業も応援しましょう。
yama1116 | 1,267 view
パリサンジェルマンのスポンサーとは?海外クラブチームのスポンサー企業一覧

パリサンジェルマンのスポンサーとは?海外クラブチームのスポンサー企業一覧

パリサンジェルマンはフランスのリーグ・アンに所属する世界的に有名なサッカークラブで、世界中の企業とスポンサー契約を結んでいます。パリサンジェルマンは2011年にカタールの国家機関に買収されていて、主要スポンサーにはカタール系企業が名を連ねています。
ノリーOK | 861 view
レアルマドリードのスポンサーとは?海外クラブチームのスポンサー企業一覧

レアルマドリードのスポンサーとは?海外クラブチームのスポンサー企業一覧

レアルマドリードは、スペイン・リーガエスパニョーラに所属する世界的に有名なサッカークラブで、世界中の有名企業とスポンサー契約を結んでいます。レアルマドリードは実力も人気も高く、スポンサー企業は高額な契約料を支払っています。スポンサー収入はクラブの戦力強化に充てる重要な収入です。
ノリーOK | 443 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

パインウッズ パインウッズ