2021年10月21日 更新

中田英寿の名言77選!サッカー選手の心に響くかっこいい言葉・語録

中田英寿はW杯に3度出場し、かっこいい名言をたくさん残している日本を代表するサッカー選手です。フランスW杯後にイタリアのセリエA・ペルージャに移籍し、日本人の海外移籍への門を開いたパイオニアで、中田英寿の有言実行の名言はサッカーだけでなく仕事や人生に示唆を与えてくれます。

334 view お気に入り 0

中田英寿とは?

中田英寿とは、1998年のW杯アジア地区予選で、天才的なキラーパスを操り、日本代表をフランスW杯に導いたかっこいいサッカー選手です。

フランスW杯後にイタリアのセリエA・ペルージャに移籍し、日本人の海外移籍の先駆けとなりました。現役を29歳で引退した後は、世界や日本全国を旅し、日本文化のよさに惹かれ工芸品やお酒の素晴らしさを紹介する仕事を展開するだけでなく、独自の視点から多くの名言を残しています。

中田英寿のプロフィール

氏名 中田英寿
生年月日 1977年1月22日
身長/体重 175cm/72kg
ポジション
MF
利き足 右足
クラブ歴 ベルマーレ平塚/1995-1998
ペルージャ/1998-2000
ASローマ/2000-2001
パルマ/2001-2004
ボローニャ(loan)/2004
フィオレンティーナ/2004-2006
ボルトン(loan)/2005-2006
代表歴 日本U-15/U-17/U-20/U-23
日本(77回出場/11得点)
中田英寿は、1991年甲府北中3年のときにU-15日本代表に選抜され、韮崎高校在学中に1994年アジアユース選手権で活躍し、卒業後にベルマーレ平塚に入団した日本を代表するサッカー選手です。

中田英寿は、FIFA主催の全てのカテゴリーの国際大会並びにオリンピックでゴールを決めたことがある唯一の日本人選手で、FIFAワールドカップには3度出場しています。アジア最優秀選手賞には2度選ばれたことがあります。

中田英寿の凄さ

中田英寿の凄さは、日本人サッカー選手が、欧州サッカーリーグで活躍できることを証明し、引退後の実業家で成功したことです。

中田英寿は、2000年にASローマに移籍し、セリエAで日本人初の優勝メンバーとなり、2005年からはイングランドのボルトン・ワンダラーズFCでもプレーしています。引退後に実業家に転身し、ベルマーレ平塚のスポンサーや、株式会社東ハトの非常勤執行役員CBOも兼務しています。

中田英寿の名言77選

 (257542)

中田英寿のかっこいい名言は、W杯やオリンピックを経験し、勝負を決して諦めないプロサッカー選手の冷静な視点から生まれた名言です。

スポーツの感動だけでなく、仕事や恋愛、生き方に影響を与える中田英寿のかっこいい格言・語録は、多くの人の座右の銘となり、道に迷ったときに灯りを照らし、未来への道を示してくれます。

サッカー選手の名言

(1)サッカーはすごいと思う。人とのコミュニケーションや、人と人をつなぐ最高の道具だと思う。国や言葉の違いも超える
(2)目先の勝負だけにこだわるのではなく、50年後、100年後のために、日本のサッカーとは何かを考え、確立していくべき時期に来ている
(3)僕は各年代の代表で世界大会に出ていたので、W杯は一番上のレベルではあるけれど、世界大会の雰囲気についてはわかっていたつもりです。つまり、そこで負けない戦いを選択して善戦しても意味がないことも、わかっていました。結局は、勝つか負けるかしかないんです。その前のアトランタ五輪でも、グループリーグで2勝1敗でしたが、結果的には先に進めなかった。それじゃ、意味がないんです
(4)海外でプレーすること、海外で生活することを特別だと思ったことは一度もなかった。困難があったとしても、それが自分の仕事だから
(5)サッカーは超複雑系
(6)どうしてアウェーで勝てないのか。それを説明することはできないよ。だいたい戦っている選手が理解不能なんだから、周りの人が分かるわけない
(7)サッカーは変化があって初めて面白い。相手の裏をついて、初めて面白かったりするわけだよね
(8)センスって、生まれつきでしょ
(9)自分が自分に良くやっているって思ったら、その時にはもう終わりが近いってことだよ
(10)足のどの部分で、どのくらいの力で蹴ると、どういうパスになるのか、頭の中にインプットしながら蹴らなきゃ駄目。イメージしたボールと同じボールが蹴れるまでパスを繰り返す。誰かに教わっても、自分の体が覚えなければ、すぐ忘れるだけだから
(11)サッカーばかりやってきて、サッカーの外の世界がどんなものか知らなかった
(12)わがままなプレーをし続ける選手はバカか、本当にいい選手か どっちかで終わる。結果が出れば、本当にいい選手になるし、結果が出なければ、バカだな…だけども、バカな選手って言われてもそこで終わるわけじゃない。 絶対にそういう選手っていうのは、沈んでも上がってくる
(13)文化的に全く異なる国だったから、言葉を学ぶのも生活を学ぶのも大変だった。だがサッカーは変わらない。だからサッカーをやることだけに集中した
(14)自分のプレーを出し続けられるかどうかというのは、本当に個人のステップとしても大事だろうし、また今の日本代表に一番必要なものじゃないかなというのは何となく周りから見ていて思うところですね
サッカー選手の名言(1)からは、サッカーは人と人を繋ぐ最高のコミュニケーションの道具で、国や言葉の違いも越えてしまう力があることが分かります。

中田英寿が夢中になった国や言葉の違いも越えてしまうサッカーは、世界中で親しまれ、4年に1回のワールドカップでは、サッカーファンにサッカーの醍醐味を見せてくれます。

プロフェッショナルの名言

(1)選手にできることはサッカーが面白いってことをプレーで見せることでしょ。スタジアムに来たからこそ、あんなパスやゴールを観られたんだと思ってもらうこと
(2)俺にはお手本はいらない
(3)頑張るのは当たり前で、あえて口に出して言うことではなく、その上で何が出来るのかを考え、実行するのがプロでしょう
(4)1日に何千通ものメールが送られてくる。これは僕への私信と同じ。どんなに疲れていても必ず目を通す
(5)サッカーは1人でやるスポーツではないので、僕が後悔しても意味はありませんから。個人的に、こうプレーすれば良かった、と振り返ることはあっても、チームとしてこうすれば良かったとは考えないですね
(6)足でボールを蹴り、コントロールして、目指した場所へ蹴る。ただそれだけのこと
(7)僕はこれまで日本代表に対して、何度も自分たちのサッカーをすべきだという発言をしてきました。でもそれは、負けてもいいから、理想のサッカーをするべきだという意味ではまったくありません
(8)チームのためにバランスをとるということを考え始める。それと、個性を出して点を獲りに行く。やっぱそれは、自分の個性を出すことが勝たなきゃ絶対に駄目だと思う
プロフェッショナルの名言(1)からは、選手にできることはサッカーが面白いことをプレーで見せることで、サッカーの面白さを如何に伝えることができるか、プロフェッショナルな姿勢が伝わってきます。

サッカーの面白さを伝えられる真のプロフェッショナル選手の存在は、サッカーファンを喜ばせ、サッカー界の未来の命運を握ります。

努力の名言

(1)常に向上心を持たないとダメ。もし左利きのマラドーナが右足も使えるように練習していたらもっとスゴかったハズでしょ
(2)美しいプレーを見せようと思ったら、地味な練習を死ぬほどしないと、基本があれば、1を100にすることだってできる。基本がない選手は、いつか消えていくでしょう
(3)自分にできることを努力していけば、必ず流れが変わる日が来る。それを信じていられるうちは、どんなことにも耐えられるよ
(4)良いことも良くないこともあった。でもどんなことだって、すべては未来への糧になるんだと俺は思っています
(5)負けたのは何かが足りないということ
(6)基本ができていなければ、それは必ずどこかで破綻する
努力の名言(1)からは、世界的なサッカー選手のマラドーナさえも、効き足でない右足も使える努力が必要であり、常に向上心を持ち地味な基本練習をする大切さを教えてくれます。

中田英寿は、地味な基本練習の努力を怠らず、日本人離れしたフィジカルの強さや相手に取られないドリブルを会得し、海外でも活躍する選手に成長しています。成功する人は、向上心を持ち続けることが重要です。
48 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ダルビッシュ有の名言57選!メジャーリーグでも大活躍の野球選手のかっこいい言葉・語録

ダルビッシュ有の名言57選!メジャーリーグでも大活躍の野球選手のかっこいい言葉・語録

ダルビッシュ有は、日本・アメリカメジャーリーグで大活躍している野球選手です。自分を信じ突き進んでいくダルビッシュの生き方は、くじけそうになる心を奮い立たせてくれます。プロ野球界を代表するダルビッシュの名言には、自分らしく生きるかっこいい名言が多く、たくさんの人を勇気づけてくれます。
西田有志の名言35選!海外で活躍中のオポジットのかっこいいい格言・語録

西田有志の名言35選!海外で活躍中のオポジットのかっこいいい格言・語録

西田有志は、強気でかっこいいプレーとビッグサーブで一躍世界中に注目されたバレーボール選手で、2019年のワールドカップバレーで国際デビューしました。西田有志のストレートでアグレッシブな名言は、ポジティブな思考を持つことの大切さを教え、今後も多くの名言を残すことが期待されます。
遠藤保仁の名言35選!サッカー選手の心に響くかっこいい言葉・語録

遠藤保仁の名言35選!サッカー選手の心に響くかっこいい言葉・語録

遠藤保仁は1990年代後半から第一線で活躍し続ける有名サッカー選手で、経験や信念を基に心に残るかっこいい名言を数多く残し続けています。遠藤保仁の名言には対話の大切さや基本の重要さ、目の前のことを丁寧にやり抜くことの大事さを説くものが多く、一般の仕事や日常生活に有益です。
新庄剛志の名言30選!夢を叶えてメジャーリーグへいった野球選手のかっこいい言葉・語録

新庄剛志の名言30選!夢を叶えてメジャーリーグへいった野球選手のかっこいい言葉・語録

新庄剛志は、日本とメジャーリーグで大活躍した野球選手で記録よりも記憶でプロ野球界を背負ってきた1人と言っても過言ではありません。人の見えない所で練習を重ねた新庄剛志の名言は、くじけそうになる心を奮い立たせてくれます。野球人、人間として魅力的な新庄剛志の名言は、多くの人を勇気づけてくます。
福本豊の名言35選!世界の盗塁王と呼ばれた野球選手のかっこいい言葉・語録

福本豊の名言35選!世界の盗塁王と呼ばれた野球選手のかっこいい言葉・語録

福本豊の名言は、努力し続けて偉大な記録を作ったかっこいいプロフェッショナルな部分と選手やファン、視聴者を大切にする豊かな人間性が表現されています。福本豊の名言では、目標に向かって努力し失敗しても諦めない強いメンタルの大切さと、おごらないで他人を思いやる気持ちや感動する心の大切さを教えてくれます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

sansirou sansirou