Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. サッカー
  4. >
  5. サッカーのスポンサーとは...
サッカーのスポンサーとは?海外チームのスポンサー企業を一覧で紹介!

サッカーのスポンサーとは?海外チームのスポンサー企業を一覧で紹介!

サッカーのスポンサーとは、サッカーチームに資金や物資を協賛する企業や団体のことです。海外サッカーのスポンサー企業は、クラブに協賛する見返りに、ユニフォームやスタジアムに広告を掲示したり、クラブや選手を使ったPR活動をすることが可能になります。協賛するスポンサー費用は、広告の場所や権利、ライセンスの使用範囲に応じて金額が変わります。スポンサー収入は、サッカークラブの運営やチームの発展には必要不可欠です。

2021.12.16 サッカー

海外サッカーのスポンサーとは?

 (179741)

海外サッカーのスポンサーとは、サッカークラブを運営するために必要な資金や物資を協賛するしている企業や団体のことです。海外サッカーのスポンサーは、スポンサー料を協賛することで、ユニフォームやスタジアムに広告を掲示したり、選手やクラブのエンブレムを使ったPR活動をすることができるようになります。

スポンサー広告の場所は、スポンサーの種類スポンサー金額で決まります。

サッカーのチームスポンサー料

チーム名 金額
レアル・マドリード 222億円
神戸 74億500万円
名古屋 40億7700万円
浦和 38億4100万
サッカーチームのスポンサー料は、4つの項目でわかれています。

・国
・リーグ
・チームの知名度
・人気

レアル・マドリードのユニフォームの胸広告の約91億円は、胸スポンサー料で世界最の高額です。現在、JリーグのJ1に所属しているチームで、スポンサー収入が30億円を超えているチームは、神戸・名古屋・浦和の3チームのみです。Jリーグの神戸のスポンサー収入総額は、レアルマドリードの約3分の1程度しかないことから、海外とJリーグの市場規模の差が見受けられます。

サッカーのスポンサー広告の場所

 (185597)

サッカーのスポンサー広告の場所は、ユニフォームスタジアムの看板だけでなく、クラブ関係の施設や設備まで多岐にわたります。スポンサー広告は、スポンサー企業のロゴやブランド名を掲示することが多いため、露出が多い場所に載せるには多額のスポンサー料が必要です。

ユニフォーム広告の場所は、公式では、胸や背中、シャツとズボンの袖口とされています。メインスポンサーが掲示する胸広告は露出度が高いため、世界中からの注目を集めるのに効果的です。

サッカーのスポンサーの種類

 (185598)

サッカーのスポンサーは、3種類にわかれています。

・メインスポンサー
・グローバルスポンサー
・地域スポンサー


3つのスポンサーは、スポンサー料や広告の場所や公式ライセンスの使用範囲に違いがあります。
五輪の場合は、4種類のスポンサー契約方法があります。スポンサー契約を結んだ企業には、東京2020オリンピック競技会の呼称やJOCの公式エンブレムの使用権が与えられます。

メインスポンサー

  •        
  •        
  •        
  •       
    
 (179755)

メインスポンサーには、サッカー界で最も広告価値の高い胸スポンサーやユニフォームサプライヤーが挙げられます。メインスポンサーには、サッカークラブに資金や物資を協賛し、クラブの運営を支えるといった役目があるため、契約を結ぶには多額の資金が必要です。

現在JリーグのJ1でユニフォームサプライヤーを務めている企業は11企業です。プーマは、最多4チームのサプライヤーを務めています。2番目に多いのが、ナイキで3チームのサプライヤーを務めています。

グローバルスポンサー

グローバルスポンサーとは、メインスポンサーに次ぐスポンサー料を拠出している企業のことです。グローバルスポンサーは、国内外の有名な企業が務めています。

レアル・マドリードのグローバルスポンサーを務めるアウディ社は、トップチームに所属する選手たちに高級車を贈呈していることで有名です。

地域スポンサー

地域スポンサーは、グローバルスポンサーの次にスポンサー料を支払っている企業です。主要な地域スポンサーは、地元の企業や複数のクラブに協賛している有名な企業です。

世界中で有名なコカコーラ社は、レアル・マドリードとバルセロナの地域スポンサーを担い、両クラブの公式清涼飲料のPRをしています。

サッカーの海外チームのスポンサー

バルセロナ

Login 窶「 Instagram (179761)

スポンサーの種類 企業・ブランド名 本社所在地
メインパートナー ナイキ アメリカ
楽天 日本
beko トルコ
プレミアムパートナー LA CAIXA スペイン
グローバルパートナー 1XBET ロシア
ESTRELLA DAMM スペイン
KONAMI 日本
MILO スイス
Cupra スペイン
oppo 中国
STANLEY BLACK & DECKER アメリカ
GATORADE アメリカ
Chiliz マルタ
FBS ロシア
THOM BROWNE アメリカ
地域パートナー ASSISTÈNCIA SANITÀRIA スペイン
ALLIANZ ドイツ
SK Lubricants 韓国
SCOTIBANK カナダ
Yunnan Baiyo 中国
Tapiping Life Insurance 中国
COCA COLA アメリカ
Rakbank ドバイ
SAMBA FINANCIAL GROUP サウジアラビア
Sebang / Rocket 韓国
Maybank マレーシア
SHB ベトナム
Emirates NBD ドバイ
BANK MEGA インドネシア
Head & Shoulders アメリカ
NICHIBAN 日本
バルセロナは、スポンサー収入が世界で1番多いサッカークラブです。バルセロナのスポンサー収入は、約272億4000万円で、Jリーグの神戸の3倍以上の金額です。

バルセロナのメインスポンサーは、バルセロナのユニフォームサプライヤーのナイキ、2017から2018シーズンから胸スポンサーを務める楽天、袖スポンサーのトルコの家電メーカー・Bekoの3社が務めています。

レアル・マドリード

Login 窶「 Instagram (179759)

スポンサーの種類 企業・ブランド名 本社所在地
メインスポンサー adidas ドイツ
エミレーツ航空 UAE
グローバルスポンサー NIVEA MEN ドイツ
Audi ドイツ
Hankook 韓国
mahou スペイン
EXNESS キプロス
EA SPORTS アメリカ
HUGOBOSS ドイツ
リージョナル・パートナー CAIXA ブラジル
Sanitas スペイン
Coca Cola アメリカ
SOLAN DE CABRAS スペイン
PALLADIUM スペイン
TECATE メキシコ
China Citic Bank 中国
エミレーツ航空アディダス社がメインスポンサーを務めるレアル・マドリードの年間スポンサー収入は約222億円です。

エミレーツ航空は、2013年からレアルマドリードと胸スポンサーの契約を結びました。1998年からユニフォームのサプライヤーを務めているコカ・コーラは、レアル・マドリードの公式清涼飲料水に指定されています。

パリ・サンジェルマン

Login 窶「 Instagram (179760)

スポンサーの種類 企業・ブランド名 本社所在地
トップスポンサー Nike アメリカ
ALL – Accor Live Limitless フランス
プレミアムパートナー QTA カタール
Ooredoo カタール
QNB カタール
visit rwanda ルワンダ共和国
RENAULT フランス
Deliveroo イギリス
Qatar Airways カタール
Orange フランス
beIn Sports カタール
NIVEA MEN ドイツ
EA SPORTS アメリカ
Supercell フィンランド
オフィシャルパートナー Coca Cola アメリカ
MSC スイス
McDonalds アメリカ
UNIBET マルタ
Hisense 中国
HUBSIDE フランス
socios.com マルタ
GAUSSIN カタール
Boursorama Banque フランス
REPLAY イタリア
オフィシャルサプライヤー American Express アメリカ
Hugo Boss ドイツ
Beats by Dr.Dre アメリカ
地域パートナー LOVE BET 香港
BLUK HOMME 日本
中国平安 中国
Coin Casso ポーランド
22BET オランダ
パリ・サンジェルマンは、フランスのリーグアンで最もスポンサー収入を得ているサッカークラブです。メインパートナー企業の世界的なホテルチェーン・アコーホテルズは、2019年からスポンサー契約を結んでいます。

パリ・サンジェルマンのユニフォームには、アコーホテルズが展開するポイントサービスの名称が表記されています。

チェルシー

Login 窶「 Instagram (179763)

スポンサーの種類 企業・ブランド名 本社所在地
プリンシプルパートナー Nike アメリカ
Three イギリス
オフィシャルパートナー Beats by Dr.Dre アメリカ
CADBURY イギリス
Carabao タイ
EA SPORTS アメリカ
FISERV アメリカ
HUBLOT スイス
HYUNDAI 韓国
LEVY Restaurants アメリカ
MILLENNIUM HOTELS AND RESORTS イギリス
MSC スイス
SINGHA タイ
SURE イギリス
Vitality イギリス
横浜タイヤ 日本
チャリティーパートナー PLAN International スペイン
SUCCER AID for UNICEF アメリカ
チェルシーのメインパートナーは、ユニフォームサプライヤーのナイキと胸スポンサーの英国の通信社Three社です。2019年シーズンまでは、日本企業の横浜ゴムが胸スポンサーを務めていましたが、2020年6月で契約が満了してしまいました。

チェルシーの年間スポンサー収入は約150億円と、イングランド・プレミアリーグで2番目に多い金額です。

ユベントス

Login 窶「 Instagram (179766)

スポンサー種類 企業・ブランド名 本社所在地
パートナー adidas ドイツ
JEEP アメリカ
ALLIANZ ドイツ
Cygames 日本
KONAMI 日本
sky イギリス
PARI MATCH ウクライナ
sosios.com マルタ
m&m's アメリカ
UBI Banca イタリア
LINGLONG TIRE 中国
BALOCCO イタリア
Ganten 中国
FRECCIA ROSSA イタリア
DE CECCO イタリア
Wuber イタリア
Willis Towers Watson イギリス
Nilox イタリア
randstad オランダ
DAZN イギリス
HUMLOT スイス
LAVAZZA イタリア
Wings mobile フランス
Coca Cola アメリカ
Bud アメリカ
FERRARI イタリア
RICOH 日本
Chicco イタリア
BOSE アメリカ
TechnoGym イタリア
Sixtus Italia イタリア
リージョナルパートナー RAFFLES オランダ
招商銀行 中国
DASHING マレーシア
ユベントスのメインパートナー企業は、ユニフォームサプライヤーのアディダス社、胸スポンサーのJeep、背中スポンサーのCygamesの3社です。Jeepはアメリカの4輪駆動車メーカーで、2012年から胸スポンサーを務めています。

アディダス社は、2015年からサプライヤー契約を結びました。日本のゲーム会社のCygamesは、2017年にスポンサー契約を締結し、クラブ創設以来初となる背中スポンサーになりました。

インテル

 (185601)

スポンサー種類 企業・ブランド名 本社所在地
グローバルテクニカルスポンサー Nike アメリカ
グローバルメインスポンサー Pirelli イタリア
トレーニンググラウンド命名権パートナー 蘇寧電器 中国
オフィシャルパートナー LENOBO 香港
EA SPORTS アメリカ
Acronis スイス
HUGOBOSS ドイツ
CREDIT AGRICOLE イタリア
VOLVO スウェーデン
sky イギリス
DAZN イギリス
Manpower アメリカ
snaipay イタリア
Locauto イタリア
Trenitalia S.p.A. イタリア
Cash Back World スイス
Nilox イタリア
linkem イタリア
MasterCard アメリカ
La Gazzetta dello Sport イタリア
a2a スペイン
CARIMI イタリア
RDS イタリア
Maotai 中国
CEB 中国
Monalisa 中国
Midea 中国
GATORADE アメリカ
la Molisana イタリア
Beretta イタリア
Gattinoni イタリア
KONICA MINOLTA 日本
Technogym イタリア
GR Group イタリア
Sixtus イタリア
インテルのメインスポンサーは、ナイキPirelli蘇寧電器の3社です。ナイキ社は、1998年からグローバルテクニカルスポンサーを務めています。

ミラノに本社を置くタイヤやフィルターを製造している会社で有名なのPirelliは、1995年から胸スポンサーに協賛している企業です。蘇寧電器は、インテルのクラブの練習場の命名権を保有しています。

バイエルン・ミュンヘン

Login 窶「 Instagram (179764)

スポンサー種類 企業・ブランド名 本社所在地
メインパートナー Telekom ドイツ
adidas ドイツ
Audi  ドイツ
Allianz ドイツ
プラチナパートナー HYLO EYE CARE ドイツ
Hypo Vereinsbank ドイツ
KONAMI 日本
PAULANER ドイツ
Qatar Airways カタール
SAP ドイツ
SIEMENS ドイツ
tipico マルタ
ゴールドパートナー Coca Cola アメリカ
MAN ドイツ
P&G アメリカ
オフィシャルパートナー Adelholzener ドイツ
BAYERN 3 ドイツ
beatsbydre アメリカ
Gigaset ドイツ
HUGO BOSS ドイツ
Isterien ドイツ
SIEMENS HELTHINEERS ドイツ
VARTA ドイツ
Vejo アメリカ
Veuve Clicquot フランス
ZUMTOBEL オーストリア
バイエルン・ミュンヘンの胸スポンサーは、ドイツの大手電気通信事業法のドイツテレコムの子会社のT-Mobileとユニフォームサプライヤーのアディダスが務めています。

T-Mobileは、2002年にバイエルンミュンヘンとスポンサー契約を結び、2015年には2023年までの長期契約を結びました。チームの本拠地では、T-Mobileのお陰で高速Wi-Fiを使用することができます。

サッカーの発展に必要不可欠なスポンサー

 (179768)

スポンサーは資金や物資を協賛しクラブを支えるサッカーの発展に必要不可欠な存在です。スポンサーになると、企業のイメージアップブランド力が向上するため、成長につながります。

2020.年現在は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響でサッカークラブのチケット収入が減少しているため、パートナー企業の協賛の重要性が再認識されています。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。