2020年7月26日 更新

【長野県】サッカーの強豪高校ランキング10校!強いサッカー部とは?

長野県の高校サッカーは、中信では名門・松商学園、東信では全国準決勝経験のある上田西高校、南信は2度の番狂わせを起こした東海大諏訪、北信はインターハイベスト16の市立長野を中心に各エリアでしのぎを削っています。近年では全国大会で強豪校を倒すなど、長野県の高校サッカーのレベルは格段に上がっています。

12,020 view お気に入り 0
長野日本大学高校サッカー部は、2018年に長野県のU-18リーグ1部に昇格した強豪高校です。2015年に中沢真明さんが監督に就任してからは、県ベスト4からのリーグ昇格と快進撃が続いています。

スピードを武器に前線へ進むことと、失点を負っていても油断と隙を作らずに闘うメンタルを前面に押し出す戦術で、北信勢の強豪を目指しています。

長野のサッカーの強豪高校ランキング 第6位

上田高校

 (158406)

国公私立 県立
所在地 長野県上田市大手1−4−32
選手権成績 出場2回
インターハイ成績 出場4回
主なOB なし
上田高校サッカー部は選手権2回、インターハイ4回出場の強豪高校です。グラウンドを全て人工芝にし、夜間照明を増築するなど練習設備に恵まれ、高校側だけではなくサッカー部OB独自のバックアップがあることで知られています。

ここ数年は、県立高校で内ナンバー1の実力を持つため、現在1番全国に近い県立高校と称えられています。

長野のサッカーの強豪高校ランキング 第5位

上田西高校

上田西高等学校オフィシャルサイト (158228)

国公私立 私立
所在地 長野県上田市下塩尻868番地
選手権成績 出場2回
インターハイ成績 出場2回
主なOB 松田康佑
高田一憲
上田西高校サッカー部は、第96回の高校サッカー大会で準決勝まで進んだ強豪高校です。全国常連高校と言われている京都橘高校を撃破するなど戦前の予想を覆し、長野県勢初の準決勝まで進みました。

上田西高校は、神社の階段昇降や雪かきでの足腰を鍛えたりするなど、フィジカルトレーニングに力を入れた練習のハードさに、部員から弱音が出てしまうことも多いです。全員攻撃・全員守備をモットーに、全国大会での活躍を目指しています。

長野のサッカーの強豪高校ランキング 第4位

市立長野高校

長野市立長野高等学校 (158229)

国公私立 市立
所在地 長野県長野市大字徳間 1133
選手権成績 出場0回
インターハイ成績 出場2回
主なOB 新井光
市立長野高校サッカー部は、インターハイ全国ベスト16の経験がある強豪高校です。2014年度から現在J3のAC長野パルセイロと提携し、技術指導者の派遣やトップチームのトレーニングに参加をするなどサッカーに対する環境作りは県内随一といっても過言ではないです。

メンバーもAC長野パルセイロのジュニアユースに所属していた選手達が多いことから、プロに最も近い環境の高校と言えます。

長野のサッカーの強豪高校ランキング 第3位

松商学園高校

Login 窶「 Instagram (158239)

国公私立 私立
所在地 長野県松本市県3丁目6−1
選手権成績 出場13回
インターハイ成績 出場14回
主なOB 高橋義希
小林裕和
松商学園高校サッカー部は、長野県内でも歴史が古い名門です。全国大会にあわせて27回も出場し、長野県でも最多の出場回数を誇ります。

男子サッカーが注目されがちですが、通常では人数が集まらないことが多い女子サッカー部の部員数も40人弱いて、発祥2年で県大会優勝をするなど男女共々折り紙付きの実力を持っています。

平成の常勝軍団

松商学園がここまでの成績を残せた理由は、ボトムアップ理論です。ボトムアップ理論では、練習方法をはじめ、スタメンや選手交代に至るまでをすべて選手主導にすることでうまく機能するようになり、チームが一致団結することにより抜群のチームワークを生み出します。

松商学園は、ピリピリしない和やかなチームの雰囲気を作ることで、どのような試合でも常に同じ状況で挑むことができる常勝軍団を作り上げることができました。

長野のサッカーの強豪高校ランキング 第2位

 (158785)

65 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

静岡県の軟式野球の強い中学校とは?強豪中学ランキング10校!

静岡県の軟式野球の強い中学校とは?強豪中学ランキング10校!

静岡県の軟式野球の強い中学校は、全国大会常連校の東海大学付属静岡翔洋高等学校・中等部、2019年全日本少年春季大会と全国中学校軟式野球大会に出場を果たした竜爪・西奈中学校が挙げられます。その他にも県大会の常連校金谷中学校や常葉大学附属橘中学校の活躍もあり、層が厚いところが魅力です。
高校野球の全国強豪ランキング20校!野球が強い人気校とは?

高校野球の全国強豪ランキング20校!野球が強い人気校とは?

高校野球の強豪校ランキングは、甲子園で最も多くの勝ち星を積み重ねた中京大中京や、2度の春夏連覇の偉業を成し遂げた大阪桐蔭が上位にランクインしています。高校野球が強い都道府県ランキングは、チーム数が多く全国制覇を何度も果たしている大阪府や愛知県、東京都が挙げられます。
zkmy90 |
福岡県のラグビーの強い高校ランキング5選!名門のラグビーが強い強豪校はどこ?

福岡県のラグビーの強い高校ランキング5選!名門のラグビーが強い強豪校はどこ?

福岡県のラグビーの強い高校は、全国高校ラグビー選手権常連校の東福岡高校が1強となっていますが、福岡高校や修猷館高校も強く全国大会に出場できる力を持っています。福岡県高校ラグビー部のレベルは高く、どの高校が聖地・花園へ行ってもおかしくない状況なので、公立勢の今後の活躍に期待したいところです。
大阪府のラグビーの強い高校ランキング5選!名門のラグビーが強い強豪校はどこ?

大阪府のラグビーの強い高校ランキング5選!名門のラグビーが強い強豪校はどこ?

大阪府のラグビーが強い強豪校は、大阪朝鮮高校・大阪桐蔭高校・常翔学園高校・東海大仰星高校の4校です。大阪府の代表を決める地方大会では、全国高校ラグビー大会の優勝経験がある強い高校を、大産大付属高校や関大北陽高校が追随し、代表の座をかけてレベルの高い戦いをしています。
東京都のラグビーの強い高校ランキング5選!名門のラグビーが強い強豪校はどこ?

東京都のラグビーの強い高校ランキング5選!名門のラグビーが強い強豪校はどこ?

東京都でラグビーの強い高校は、全国大会出場や関東大会優勝を誇る早稲田実業・目黒学院・国学院久我山で、ラグビーの名門である本郷高校や東京高校が3校を追随しています。東京都の高校ラグビーの特徴は、強い高校がすべて伝統ある私立高校であることで、公立校の全国大会出場経験はありません。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous