Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. サッカー
  4. >
  5. フットサル初心者のコツ!...
フットサル初心者のコツ!シュートとドリブルの6つ基本とは?

フットサル初心者のコツ!シュートとドリブルの6つ基本とは?

フットサル初心者が上達するためのコツは、基本を押さえた練習をすることです。 フットサルは、足でボールを扱う競技ですから、とても難しいものですが、初心者だからこそコツを掴むことができれば、上達する速度は速くなります。コツを掴めば、一気にフットサルが上達します。

2021.12.16 サッカー

フットサル初心者が覚えるべき基本技術

フットサル初心者は、基本の動きを覚えて練習することで、フットサルを上達することができます。初めてフットサルをする人は、蹴り方から覚える必要があります。キックの基本を覚えてコツを掴むことがシュートやドリブルの上達にもつながります。

キックはボールをよく見て、足首を固定して膝下の振りでボールを蹴りだすのが基本です。この蹴り方を繰り返すことが、シュートが上手くなる秘訣です。また、ボールタッチの感覚も掴めるようになり、ドリブルも上手くなります。

ドリブルのやり方

ミズノスポーツプラザ潮芦屋 on Instagram: “4/14(土)あしやサタデー1万円CUP⚽⚽ 今回は4チームでの開催となりました‼️ 得点シーン👏  次回は5/26(土)14:00〜18:00  ミズノスポーツプラザ潮芦屋 TEL.0797ー25ー1195  #ミズノ #ミズノスポーツプラザ潮芦屋 #フットサル…” (31589)

フットサル初心者が覚えるべき動きとして、ドリブルがあります。ドリブルができるようになることで、自分でボールを運ぶことができます。
フットサル初心者がドリブルが上手くなる方法は、足の甲や、インサイド、足の裏を使って歩きながらボールを転がして進んでいくことです。初めてボールに触る初心者は、動きながらのボール扱いが非常に難しいですから、ゆっくりとした動きの中でドリブルの基本を体で感じとることが大切です。

シュートの蹴り方

Onomichi ぶるず on Instagram: “ラストワンプレーからの攻防(後編) 1分半の攻防に決着⚽️ ・ ・ #フットサル #futsal #soccer #サッカー #フットサル楽しい #enjoyfutsal  #フットサルチーム #futsalteam #フットサル仲間 #個サル #参加者募集中 #個サルスイフト…” (31591)

フットサル初心者が練習を繰り返したい動きとして、シュート練習もあります。初めてシュートを打ってボールが飛んでいくと、それが気持ち良くてフットサルにはまることも多いものです。
シュートが上手くなる方法として、ボールをよく見て蹴ることが基本です。インステップやトーキックなど、シュートで使いたい蹴り方を意識しながら練習を繰り返せば、コツを少しずつ掴んで納得のいくシュートができます。基本を押さえることは大切ですが、そこから自分なりのコツを掴んだら、蹴り方を変えていくことも上手くなるポイントです。

覚えたい基礎の動き

IWATANI HIROKI on Instagram: “大阪府フットサル1部リーグを観戦。(^^) #フットサル #大阪” (31593)

フットサル初心者が上手くなるためには、試合での動き方も覚える必要があります。初めて試合をすると、どこに動けば良いのかわからなくなるものです。フットサル初心者は、動けないかずっと動き続けて疲弊します。
フットサルも、他のスポーツと同じで頭を使って全体の動きをよく見ることや、動くタイミングのコツを掴むことで、無駄な動きを減らし効果的な動きをすることができます。フットサルを上手くなるには、頭を使い全体を見て動くことが大切です。

シュートの基本

フットサルにおけるシュートのコツは、サッカーとは少し違います。フットサルでは、ゴールが非常に小さいので、ゆっくりとゴールを見ていては、なかなか得点を奪うことができません。
フットサルのシュートは、いかにGKがわからないタイミングでシュートをするか、また動きの小さな蹴り方をするかといったことがシュートの基礎になります。ドリブルをしたままの態勢からシュートを打ったり、足の振りをコンパクトにするなどの注意点を練習の時から気にすることです。
シュートをゴールに入れるためのコツの一つとして、キーパーを見ずにシュートすることもポイントになります。

体を大きく使ってバランスをとる

【強い・速いシュート】を打つために

フットサル初心者がシュートのコツを掴むためには、体全体を使った蹴り方をすることです。シュートを上手くなるには、まずは力強い蹴り方が大切ですから、腕を広げ、胸を張り、足をしっかりと振ってシュートします。
シュートが上手くなるためには、この基礎を押さえながら、何度も練習を繰り返して蹴り方を覚えることです。少しでも遠くへ、強いキックを蹴りたいという思いがあれば、自分自身の体で変化を付けて、蹴り方を考えるはずです。基礎を意識しながらも、貪欲に練習することでキックの技術が上達します。

ボールをよく見る

フットサル初心者がシュートをする時に気を付けたい事として、ボールをよく見てシュート練習をすることです。シュートの基礎は、ボールを見ないと蹴ることができません。

シュートが上手くなるには、ボールに足をしっかりと当てる感覚を養うことです。足をボールにきちんと当てる蹴り方のコツが掴めれば、足の振りを早くすることで、強いシュートを蹴ることができますし、ダイレクトのシュートやボレーシュートの蹴り方も上手くなります。
  •        
  •        
  •        
  •       
    

ミートポイントを意識する

シュート 2015

フットサル初心者がシュート練習をする時に気を付けるべきことは、ボールへの足のミートポイントを意識して足を振ることです。フットサル初心者は、ボールを強く蹴りたいと思うあまり、足を振り回す傾向にあります。
しかし、実際にフットサルのシュートやパスの技術を上手くなるには、ボールが足に当たる瞬間のミートポイントを意識して足を振れば、それだけでしっかりとした蹴り方ができるのです。フットサル初心者は、この基礎的なことを意識してコツを掴む練習をしていくことで力強いキックができるようになります。

シュートのコツ

フットサル初心者がシュートをする時に掴みたいコツを考えます。フットサルのシュートの技術は、サッカーと同じ部分もありますし、特殊な要素もあります。同じ部分としては、ゴールをイメージすること、そして、力強いシュートを打つことです。そのための技術として使えるのがトーキックであり、トーキックを使うシュートはフットサル特有のものとも言えます。
シュートのコツを掴み、上手くなるには、何度もシチュエーションを意識して練習を重ねることです。

頭にゴールを描くこと

豊橋フットサルクラブ on Instagram: “月曜個サル開催中!今日も楽しく蹴りましょー!!#豊橋フットサルクラブ#月曜#個サル#エンジョイ#フットサル” (32017)

フットサル初心者だけに限らずに、シュートを打つときには、頭の中にゴールをイメージしておくことが大切です。特にフットサル初心者は、同じイメージをするといっても、ゴールを見る余裕もありませんから、イメージだけでシュートをしますが、本来は、ボールを受ける前に、ゴールの位置を確認しておくことがコツになります。
事前にゴールの位置を見ておくことで、ボールを受けてから確認しなくても、しっかりとしたゴールの位置を頭に描いてシュートすることができます。

足の振りを早くすること

フットサルアリーナ名鉄神宮前 on Instagram: “本日は個サル開催します❗️ 21時〜23時 初中級クラス⚽️ まだ人数が少な目のためたくさんボールを蹴ることができます✨ 新生活に慣れて来た方達もフットサル始めていきませんか?⚽️ボールを蹴りに来てください😊ご参加お待ちしております🙌🏻…” (32018)

フットサル初心者がしっかりとしたシュートを打つには、足の振りを早くすることが大事です。フットサル初心者は、ボールを強く蹴りたいと思うあまり、足を大きく振る傾向がありますが、実際にシュートが上手くなるには、膝下の振りを早くできるように練習することが大切です。
キックやシュートの基礎は、膝下の振りを素早く行うことですが、これができるかどうかで初心者を脱することもできますし、より強いシュートを打つこともできますから、何度も繰り返しコツを掴むことが重要です。

シュートの練習方法

シュートの練習方法には、たくさんのやり方があります。フットサル初心者であれば、思いっきりボールを蹴ることができるようになるコツを掴むことがまずは肝心です。そのための練習としては、ポストシュートやドリブルシュートなど動いているボールをしっかりと蹴れるように基礎を高めていくことです。
シュート練習にも、抑えるべき基礎がありますので、フットサル初心者はそのあたりを意識しながら練習に励み、技術を高めることが必要です。

ポストシュート

2012/10/21(日) 第47回FC練習 ポストシュート

初めてフットサルをする人が蹴りやすいボールと言えば、前から転がってくるボールです。正面から転がってくるボールであれば、そのボールにきちんと足を当てることができれば、反動で思っているよりも早いシュートを蹴ることができます。
そのためには、ポストシュートの練習で、ボールを味方に当てて、戻してもらったものをコンパクトな足の振りを意識して蹴ることです。初めてフットサルをする人は、どうしても足を振りたがるので思ったようなシュートが蹴れないのです。

ドリブルシュート

ドリブルシュート集 軸足の角度・腕の振り方・インパクト 岡部将和

フットサル初心者にとっては、少し難しいかもしれませんが、練習したいのがドリブルシュートです。ドリブルシュートの技術を高めることができれば、個人の力でゴールを奪うことができます。
初めてフットサルをする人でも、ゆっくりとしたドリブルシュートから始めることで、少しずつドリブルシュートが上手くなります。技術は簡単に上がってくるものではありませんから、多くのシュート練習を繰り返していくことでミートのコツを磨くのです。

ドリブルの基本

フットサル初心者が覚えるべきドリブルの基本とコツを考えます。
初めてドリブルをするときには、ボールを蹴る力加減がわからずに、自分の走るペースに合わないことが多いです。フットサル初心者が初めてドリブルをするときには、歩きながらボールを転がす技術を習得するところから始めます。ゆっくりとした動きでドリブルできる技術が身についてきてから、走りながらドリブルをします。
段階を踏むことでより基本に忠実に技術力の向上を図っていくことができます。

ボールをよく見る

st7 on Instagram: “ground moves また暑い季節がやってくる😅#pannahouse#rldesignz#groundmoves#pannahome #サッカー#football#soccer #ドリブル#フットサル…” (32452)

フットサル初心者が気を付けるべきドリブルのコツとしては、ボールをしっかりと見ることです。初心者は、ボールを転がす感覚が掴めていないのに、周りを見ようとしたり、ドリブルができる人の動きと同じようなことをしようとしますので、余計に失敗する傾向があります。
初心者こそ、まずはボールをしっかりと見て、ボールを転がす感覚を養うことが大切です。初心者の時だからこそ、段階を踏んで練習をすることで、より早くドリブルのコツを養うことができます。

タッチを細かくする

村谷康則 on Instagram: “今日も体験に4年生が遊びに来てくれました‼︎ 前々からサッカーをしたかった感がヒシヒシと伝わって来てましたね!笑 4月に入り少しづつ体験生であったり、チーム生が増えてきました!有難いです😄…” (32455)

初心者がドリブル練習をする時に気を付けたいコツの1つに、ボールタッチを細かくしてドリブルをすることがあります。初心者であれば、前に進むことばかり考えてしまって、ボールを大きく蹴りだしたり、力加減がわからずにキックしてしまいます。
フットサル初心者の時から足の裏を使ったりして、細かなボールタッチを身に付けることで、方向転換が行いやすいドリブルをマスターすることができます。初心者こそ、癖がないので、多くの事を覚えやすいのです。

足の裏を意識して使う

⚽️Masashi.Okabe⚽️ on Instagram: “* The groundmove which my son thought👍⚽️ * There are many correction points ...🤣🤣 * 自分で考えたgroundmove😅 * 途中から適当だけど😅 * 息子が考えて親子で試すww *…” (32458)

フットサルの初心者だからこそ、動きとして入れたいのが、足の裏を使ったドリブルの仕方です。初心者だからこそ、動きが固まっていないのでいないので、フットサル独特の足の裏を利用したドリブルを意識的に行うことで、フットサルが上手くなります。
初心者だからこそ、ゆっくりと動きを体に慣らしていくことです。足の裏を使って、前に進んだり、横に進んだりすることで、足の裏をうまく使うことができます。これこそが、ピッチの狭いフットサルで初心者が身に付けたい技術なのです。

ドリブルのコツ

フットサルでドリブルを覚えていくためには、練習を繰り返すことも重要です。コツを掴むことで初心者でもドリブルを早く習得することができます。
初心者は、ドリブルをするときに、前にどんどん進みたいという気持ちがでます。そうなると、細かなボールタッチが出来ずにボールだけが転がっていくことになります。そこで、初心者は歩くスピードで良いのでゆっくりとボールを転がすことでドリブルのコツを掴んでいくことがドリブルを上達する方法になります。

顔を上げる意識

フットサル初心者は、ボールばかり見てしまいます。ある程度ドリブルができるようになってくれば、周りの状況が分かるように顔を上げてドリブルしましょう。
ドリブルをしている時に、顔を上げることで、周りの状況を掴むことができます。初心者の頃から顔を上げてドリブルする意識を持つことで、状況判断の力もつきます。
フットサル初心者だからこそ、ボールタッチの仕方を意識するのと同じように、顔を上げる意識を持ちながら練習することで、自然と顔を上げることができるようになります。

両足を使うこと

FC.JUGAR U-12 on Instagram: “会議の横で3脚立てて監視中。アピールがすごい。#少年サッカー#サッカー少年#ドリブル#ドリブラー#フガール#JUGAR#オリジナル#フリー” (32461)

フットサル初心者がドリブルをマスターするためのコツの一つとしては、両足を使ってドリブルの練習をします。人間には利き足があり、どうしても利き足ばかりを使ったドリブルになりがちです。しかし、フットサルの試合中にはどこからディフェンスが来るかわかりませんし、走りながらドリブルをするので、利き足が軸足になっていることもあります。
両足を使うことができれば、どんな状況でもドリブルをすることができます。初心者の頃から練習で両足を使ったドリブルをしていれば、自然と両足が使えるようになります。

ドリブルの練習方法

ドリブルの練習方法は、たくさんあります。
まずは、ボールタッチの練習をして、ボールに触れる感覚を養うことです。次に、歩きながらボールを進める感覚を身に付けて、それから障害物を交わす練習です。最終的に、対人プレーによって、相手との間合いを覚えたり、フェイントをかけるタイミングを覚えたり、駆け引きを知ることができます。
ドリブルを上手くなるには、ボールに触れて、ボールタッチの感覚を養い、何度も相手と勝負をすることで対人感覚を養うことに尽きます。

コーンを並べてかわす練習

フットサル初心者がやっておきたいドリブル上達の1歩として、初めてドリブルするときは、コーンを置いて交わしていく練習をします。コーンを置いてその間をジグザグに進んでいくことで、細かなタッチによるドリブルをする練習になります。ゆっくりとコーンをかわす練習を繰り返すことです。
フットサルのドリブルは、足の裏を使ったドリブルをすることで足元からボールを離さずにドリブルできます。ですから、ドリブルの練習をする時にも足の裏を積極的に活用すべきです。

ドリブル中にフェイントを織り交ぜる

ペルージャジャパンサッカースクール on Instagram: “恵人はまた1つ成長した👀✨ #ペルージャ #ペルージャジャパン #フィジカルトレーニング #perugia #ACPERUGIA #PERUGIAJAPAN #scoladicalcio #yamatokawai #FrankieGarage #お台場 #フットサル台場…” (32463)

フットサル初心者でもドリブルすることに慣れてくれば、フェイントを織り交ぜながらコーンを交わす練習を繰り返すことです。ドリブルは、ただボールを前に運ぶだけではありません。相手選手を抜き去るためにドリブルをすることも当然ありますから、フェイントをいれたドリブルを練習することが重要です。
フェイントは、難しいものを使わなくても、上半身の体重移動を入れるだけでも構いません。そこから、少しずつ足技をフェイントに入れることで、フェイントを使ったドリブルが上達します。

初心者が上達するために気を付けること

フットサル初心者が上達しようと思うのであれば、基本の動きを念頭に置いて、それを徹底的に練習することです。基本的な動きが分かっていないとチームの中での仕事ができません。
チームで決められた動きを学ぶことと、個人の基本スキルを上げること、そして、周りの動きを見て自分の動き方を考えること、この3点がフットサルを上達していくために必要なことですから、チームに合わせて自分のできる仕事を考えていくことです。

ボールに触れる時間を増やす

Aqua Field Shibakoen on Instagram: “4月19日㈭16時より  ジュニア(4~6年生)フットサルスクールを開催致しました。  スクールの詳細・日程の確認・ご予約は下記URLより可能です。 http://aqua-junior456-futsal.jimdo.com  次回は4月26日㈭に開催予定です。…” (32530)

初めてフットサルをする人は、できるだけ多くボールに触れる時間を増やすことです。ボールに触れてボールタッチの感覚を知らなくては、フットサルを上達することはできません。時間があれば、ボールを触ってどういったタッチをすればボールがどのように転がるのか、また、自分が蹴りたい場所にキックをするには、どこに気を付けてキックを行うべきなのか、そういったことを1つずつ考えて、ボールを転がしたり、蹴ったりすることで、ボールを扱う技術を養います。

基本を意識して練習する

フットサル基本テクニック講座トラップ基礎編 【ビエボ】 | サッカー・フットサル

フットサル初心者が技術を上達させるために大事な事は、基本を意識しながら練習に励むことです。初心者だからこそ、まだ体に変な癖ができていません。この頃に基本の正しいやり方を意識してボールに触れることで、トラップやキックを確実に行うことができるようになります。
その上で自分のやりやすい蹴り方やドリブルの仕方を体に覚えさせて、独特なテンポのあるボールタッチができるようになれば、自分だけのオリジナルなものが出来上がり、相手選手にはリズムが取りにくくなるのです。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。