Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. サッカー
  4. >
  5. 【茨城県】サッカーの強豪...
【茨城県】サッカーの強豪高校ランキング10校!強いサッカー部とは?

【茨城県】サッカーの強豪高校ランキング10校!強いサッカー部とは?

茨城県のサッカー強豪校は、全国ベスト4の経験のある鹿島学園と水戸商業高校、全国ベスト16の経験のある鹿島高校と水戸啓明高校の4校があります。現在は、第一学院高校や明秀学園日立高校が力をつけてきていて、打倒4強を目指し日々切磋琢磨しあっています。茨城の高校サッカーは、全国大会でもベスト8に進出するほどの実力を持ち、年々確実にレベルを上げてきています。

2021.12.16 サッカー

Writer

にしやん

公式ライター
にしやん

学生時代は陸上・空手をしていて、動くのも観戦するのも好きな2児の母です。記事を通してスポーツの楽しさを伝えていければと思います。

茨城のサッカー強豪高校とは?

Login 窶「 Instagram (184206)

茨城県のサッカー強豪高校には、私立勢の鹿島学園高校水戸啓明高校に、公立勢の鹿島高校水戸商業高校が名を連ねています。茨城県の代表を背負う4校は、全国高校サッカー選手権大会で、ベスト4やベスト16に輝きました。。

現在は、第一学院高校明秀学園日立高校といった強い新興勢力が着実に力をつけてきているため、強豪4のチームを脅かす存在になりつつあります。

茨城のサッカー情勢

茨木県のサッカーでは、4校が強豪校で名をはせています。

・鹿島学園高校
・鹿島高校
・水戸啓明高校
・水戸商業高校


現在では、茨城古豪の水戸工業高校第一学院高校、全国高校サッカー選手権大会ベスト8の成績を誇る明秀日立高校が力をつけてきており、茨城強豪の4校を崩しつつあります。

茨木県には強豪鹿島アントラーズのクラブチームがあるため、プロチームとの距離が近く、高校サッカーが大きな盛り上がりを見せています。

茨城のサッカー強豪ランキング10位

水戸葵陵高校

 (184197)

国公私立 私立
所在地 茨城県水戸市千波町中山2369-3
選手権成績 出場0回
インターハイ成績 出場1回
主なOB 特になし
水戸葵陵高校は、2006年にインターハイに出場した経験のある名門高校です。水戸葵陵高校サッカー部は、2017年のインターハイ予選で3位進出を果たしました。

つなぐサッカーをモットーにしている水戸葵陵高校サッカー部は、鹿児島実業高校市立船橋高校青森山田とのサッカーが強いチームとの練習試合を取り入れ、全国大会を目指して日々練習に励んでいます。

茨城のサッカー強豪ランキング9位

牛久栄進高校

 (184207)

国公私立 公立
所在地 茨城県牛久市東猯穴町876
選手権成績 出場0回
インターハイ成績 出場0回
主なOB 特になし
牛久栄進高校は、1987年に開校した比較的新しい進学校です。牛久栄進高校サッカー部の練習内容には3つの基本サイクルがあり、確固たる年間計画のもとでトレーニングに励んでいます。

・フィジカル中心の日
・戦術練習の日
・練習試合


堅守速攻の戦術を得意とする牛久栄進高校サッカー部は、組織力を最大限に生かし、県大会常連校になるべく切磋琢磨しています。

茨城のサッカー強豪ランキング8位

第一学院高校

 (184202)

  •        
  •        
  •        
  •       
    
国公私立 私立
所在地 茨城県高萩市赤浜2086-1
選手権成績 出場1回
インターハイ成績 出場0回
主なOB 香川真司・高橋峻希・柿谷曜一朗
第一学院高校は、通信制の高校で、スポーツコースではサッカー中心のカリキュラムが組まれています。第一学院高校スポーツコースは、専門スタッフによるトレーニングといったサッカーに専念できる恵まれた環境を持っています。

サッカー部は、2014年には全国高等学校サッカー選手権大会に出場しました。第一学院高校OBには、香川真司選手や高橋峻希選手を筆頭とする多数のJリーガーや海外で活躍する選手がいるのが魅力です。

茨城のサッカー強豪ランキング7位

水戸桜ノ牧高校

 (180705)

国公私立 公立
所在地 茨城県水戸市小吹町2070
選抜大会成績 出場0回
インターハイ成績 出場1回
主なOB 特になし
水戸桜ノ牧高校サッカー部は、90名以上の部員がいる団結力のある大所帯のチームです。部員が一丸となり、日々の練習に励んでいます。水戸桜ノ牧高校サッカー部は、2013年・2014年・2016年と茨城県大会ベスト4に進出し、確実に実力を上げてきています。

水戸桜ノ牧高校の課題は、攻撃力が少し弱いところです。茨城県大会でも僅差で負けることが多いことから、今後攻撃的な戦略が必要とされています。

茨城のサッカー強豪ランキング6位

水戸工業高校

 (180706)

国公私立 公立
所在地 茨城県水戸市元吉田町1101
選手権成績 出場1回
インターハイ成績 出場0回
主なOB 特になし
水戸工業高校は、明治42年に創設された歴史ある高校で、全国高等学校サッカー選手権大会に出場経験のある名門校です。2017年には関東高校サッカー茨城県大会でベスト3、全国高校総体サッカー茨城県大会でベスト3と、着実に実力をつけています。

水戸工業高校サッカー部は、失点の少ない守備力の高さを生かし、再度の上位進出と名門復活を狙っています。

茨城のサッカー強豪ランキング5位

明秀学園日立高校

Login 窶「 Instagram (182329)

国公私立 私立
所在地 茨城県日立市神峰町3丁目2-26
選手権成績 出場4回
インターハイ成績 出場3回
主なOB 黒宮渉
明秀学園日立高校サッカー部は、1995年創部と、ほかの強豪校と比べると比較的歴史が浅い高校です。2012年にインターハイに出場して以降、コンスタントに勝ち続け、2015年には全国高校サッカー選手権大会に初出場といった目覚ましい活躍を見せています。

明秀学園日立高校サッカー部の強さの秘訣は、サッカーノートを使い、自分で考えて課題を克服する力を身につけることで、メンタル面の強化に重点をおいています。

茨城のサッカー強豪ランキング4位

水戸商業高校

 (180708)

国公私立 公立
所在地 茨城県水戸市新荘3-7-2
選手権成績 出場8回
インターハイ成績 出場23回
主なOB 園部勉、金澤崇文、渡辺卓
水戸商業高校は、インターハイ出場23回、全国高等学校サッカー選手権大会出場8回を誇る名門高校です。水戸商業高校サッカー部は、守備力が高く失点が少ない試合をするところと繋ぐサッカーを生かして攻撃面で長短のパスをうまくつなげサイドを攻撃していくところが魅力です。

サッカー部は、全国高校サッカー選手権大会出場に向け、日々つなぐサッカーの向上を目指し、練習に励んでいます。

茨城のサッカー強豪ランキング3位

水戸啓明高校

Login 窶「 Instagram (182332)

国公私立 私立
所在地 茨城県水戸市千波464-10
選手権成績 出場6回
インターハイ成績 出場3回
主なOB 本間幸司、塩田仁史、金久保順
水戸啓明高校は、2012年に水戸短期大学付属高校から校名を変更した高校です。水戸短期大学付属高校の頃から、サッカー部が強い高校と注目されています。

水戸啓明高校サッカー部は、全国高校サッカー選手権大会に6回出場し、2013年にベスト16に進出するといった輝かしい成績を残しています。サッカー部OBには、本間浩司選手を筆頭に数多くのJリーガーがいることでも有名です。

水戸啓明高校の強さの秘訣

水戸啓明高校サッカー部の強さの秘訣は、攻撃的なサッカーでの凄まじい得点力とシュート力の高さです。水戸啓明高校は、2000年からサッカー部監督に就任した元プロ選手の巻田清一監督の伝統のパスサッカーを信条にした指導のもと、アグレッシブルにゴールに迫る攻撃的なサッカーに力を入れています。

水戸啓明高校の狙ったゴールを確実に決めていく技術力は、攻めの姿勢を緩めない練習で培われています。

茨城のサッカー強豪ランキング2位

鹿島高校

 (180709)

国公私立 公立
所在地 茨城県鹿嶋市城山2丁目2-19
選手権成績 6回
インターハイ成績 2回
主なOB 曽ヶ端隼人、吉澤佑哉、後藤圭太、中嶋譲
鹿島高校は、創立90年以上の歴史を持つ学校です。文武両道を目指す鹿島高校は、スポーツと勉強の両方に力を入れています。鹿島高校サッカー部は、全国高校サッカー選手権大会ベスト16、インターハイでも3位の成績を誇る強豪の名門校です。

鹿島高校サッカー部は、鹿島アントラーズの曽ヶ端隼選手を筆頭に、OBにJリーグで活躍する数多くのプロ選手を輩出しています。

鹿島高校の強さの秘訣

 (184203)

鹿島高校の強さの秘訣は、1対1で負けないフィジカルと、練習環境の整ったグラウンドで鍛え上げているメンタルです。鹿島高校サッカー部の練習では、守備では激しいプレス、攻撃では粘り強いボールキープに徹底して取り組んでいることが試合の結果につながっています。

茨城のサッカー強豪ランキング1位

鹿島学園高校

 (184204)

国公私立 私立
所在地 茨城県鹿嶋市田野辺141-9
選手権成績 8回
インターハイ成績 7回
主なOB 青木翔大・鈴木優磨・土井聖真
鹿島学園高校は、男子サッカー部だけでなく女子サッカー部もインターハイ出場を果たす名門の強豪校です。

鹿島学園高校サッカー部は、基本に忠実でありながら、情熱的に熱く激しく、美しさ楽しさを忘れないサッカーを目指しています。鹿島学園高校は、夢があるから強くなるのキーワードを掲げ、夢に向けて日々精進しています。

鹿島学園高校の強さの秘訣

Login 窶「 Instagram (184205)

鹿島学園高校の強さの秘訣は、2002年から毎年スペイン遠征を実施していることです。鹿島学園サッカー部は、レベルの高いスペインを遠征先に選んで、バルセロナやマドリッドの本場のサッカーを経験することで国内では味わえない感覚を身につけています。

鹿島学園高校サッカー部は、人口芝2面のグラウンドに専用屋内練習場も完備している恵まれた練習環境があることも強さの鍵となります。

茨城県のサッカー強豪高校を語ろう

Login 窶「 Instagram (184201)

茨城のサッカー強豪校は、4つの強豪校が有名です。

・鹿島学園高校
・鹿島高校
・水戸啓明高校
・水戸商業高校


現在、第一学院高校明秀学園日立高校が力をつけてきたことで、どの高校が優勝してもおかしくない状態なため、今後どの高校が茨城代表になるのかや、全国高校サッカー選手権大会優勝への期待が高まっています。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。