Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. サッカー
  4. >
  5. エラシコのやり方とコツと...
エラシコのやり方とコツとは?ドリブルテクニックの上達ガイド

エラシコのやり方とコツとは?ドリブルテクニックの上達ガイド

サッカーのドリブルの技の1つエラシコ。サッカーの試合中に決まれば、ほぼ100%相手をドリブルでかわすことができるスキルだと言えるでしょう。しかしエラシコとは、サッカーの数あるテクニックの中でも、難しい技としても知られています。そんなエラシコを上達するためのやり方やコツをご紹介します。

2021.12.16 サッカー

エラシコとはどんな技?

エラシコのやり方〜技術より抜ける仕組みを理解する〜

サッカーのドリブルスキルの1つに「エラシコ 」という技があります。サッカーの初心者でも知っている有名な技です。エラシコは、習得すれば、サッカーの試合においてものすごい効力を発揮する技の1つです。そもそもサッカーのエラシコとは、どんな技なのでしょうか?

簡単に言葉で説明するならば、アウトサイドでボールを押し出してそのままインサイドで切り返すという、ドリブルの技になります。言葉で説明すると、とても簡単なように感じますが、サッカーの試合中に実践すると、とても難しい技です。

サッカーの試合中にエラシコを使える選手は、サッカー界でも数少ないと言われています。そのくらい、サッカーのスキルの中でも、エラシコは難しいプレーとして知られています。

エラシコの名前の由来とはポルトガル語で「輪ゴム」

ゆーま on Instagram: “#ロナウジーニョ” (35393)

サッカーにおけるエラシコという技の由来とは、ポルトガル語で「輪ゴム」を意味する言葉である「エラッスチコ」からきています。これは、サッカーボールが足の外側から内側へ移動する様子が、まるで輪ゴムが付いているかのようにスムーズだったことから、このように呼ばれるようになったそうです。

つまり、エラシコを極めようと思ったら、それくらいサッカーボールの移動をスムーズにしなければならないということになります。これをサッカーの試合中に行うとなると、かなりハードルが高いことはわかります。

エラシコを練習して、止まった状態、もしくはディフェンダーがいない状態で、エラシコを成功させることはできる選手はいるでしょうが、サッカーの試合でエラシコを実践するとなると、難易度は格段に上がります。

サッカー選手でエラシコを多用する選手と言えば?

【サッカー】神業エラシコTOP10●2015

そんな難易度が高いエラシコを、サッカーの試合中になんなく披露するサッカー選手は何人か存在します。例えば、元スウェーデン代表のズラタン・イブラヒモビッチや、ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウドといった、世界的に有名なサッカー選手は、サッカーの試合中に相手をドリブルで抜くために、エラシコを使用したことがあります。

しかし、エラシコとは元々サッカーブラジル代表のリベリーノが開発した技ということもあり、ブラジルのサッカー選手の間では、エラシコは一般的なサッカーの技として知られています。エラシコを多用するサッカー選手の一部を紹介しますが、全員ブラジル人というのも納得です。

エラシコを世に広めた第一人者「ロナウジーニョ」

Giuseppe  Meazza on Instagram: “#未だに話題になる#一番魅せる#ゴール・バーのリフティング#2006CWCハマスタ#中華街肉まんデカ!#エラシコ#ヨーロッパ・チャンピオンズ・リーグ#Cロナより上手い#セレソン#カントナ誉める#ロナウジーニョ#小さなロナウド#バルセロナ#グレミオ#フットサル” (35462)

サッカー界でエラシコを最強のドリブルの技として、世界に広めたサッカー選手とは、間違いなくロナウジーニョでしょう。エラシコ=ロナウジーニョというイメージを持っているサッカーファンも多いのではないでしょうか。

バルセロナ時代のロナウジーニョが、左サイドでボールを持ち、エラシコを多用しながら相手を次々と抜き去っていく様は、まさに芸術の域とはよく言ったものです。

ロナウジーニョのエラシコのやり方がすごい理由とは、全くスピードが落ちないことと、重心がブレないので、0からトップスピードにギアを入れられることが挙げられます。ロナウジーニョのエラシコは、「完成形」と称しても過言ではありません。

サッカー界の元祖怪物もエラシコで切り裂いた「ロナウド」

Ronaldo on Instagram: “Happy birthday, bro! Love you! @davidbeckham” (35463)

ロナウジーニョほどではありませんが、サッカー界で元祖「怪物」と称され、歴代No,1ストライカーとして評価される元サッカーブラジル代表のロナウドも、全盛期にはエラシコを多用する選手の一人でした。ロナウドのエラシコのやり方とは、密集地帯で技を使用するケースが多く、サッカーにドリブルの技であるシザーズやダブルタッチと同じ感覚でエラシコを使用しているイメージです。
ロナウジーニョのエラシコのように、一気にトップスピードに乗る形のやり方ではなく、トップスピードの中から技を繰り出しているので、ロナウジーニョよりも技を繰り出すタイミングとしては難しかったとは言えるでしょう。
  •        
  •        
  •        
  •       
    

現代のサッカー界のトップの1人のエラシコの使い手「ネイマール」

Nj 🇧🇷 👻 neymarjr on Instagram: “Que Deus nos abençoe e nos proteja 🙏🏽⚽️God bless and protect us 🙏🏽⚽️...📷 @nogueirafoto” (35388)

現代サッカーで、トップのサッカー選手の1人に数えらえるネイマールも、エラシコの使い手とは知られています。ネイマールのエラシコやり方とは、ロナウジーニョのエラシコの派生技というべき、インサイド→アウトサイドでのエラシコを披露することもあります。

ロナウジーニョと得意とするポジションが重なるネイマールですが、ロナウジーニョよりもしなやかなプレースタイルが特徴的です。

当然スピードもあるのですが、純粋なフェイントで相手をかわすことに注力するサッカースタイルなので、アウトサイド→インサイドのようにスピードで抜き去るよりも、相手を躓かせるようなエラシコのやり方を編み出しました。

ドリブルスキルのエラシコのやり方を徹底解説

【不可能なスキル】本当に上手いエラシコ集! 誰も真似できないような神業

サッカーファンならエラシコと聞いて技をイメージすることができます。しかしそうでない人は「ロナウジーニョがやってたアレ」という方がイメージできた人の方が多いでしょう。

ロナウジーニョのように、エラシコを使って、サッカーの試合中に相手を完全に抜き去りたいというサッカープレーやーも多いでしょう。そんなサッカープレーヤーのために、エラシコのやり方とコツを徹底解説します。まずは基本をマスターし、ゆっくりでいいので練習しましょう。

サッカーの技は、練習で100%成功できるようにすることが、初心者がエラシコを最短で上達させるための、最大のコツとなります。

エラシコのやり方①アウトサイドでボールを蹴りだす

yujiishiguro on Instagram: “キレキレ笑!若い!!#habilidoso#アビリドーゾフットサルクラブ #issy#ダブルタッチ#エラシコ#サッカー#サッカー少年#ドリブル#フェイント” (35394)

まず、エラシコのやり方として一番重要なのは、ファーストタッチになります。エラシコのファーストタッチのやり方は、基本的にアウトサイドからスタートします。アウトサイドでボールを外側に蹴り出します。

練習のやり方は、アウトサイドで強すぎず、弱すぎずボールを蹴り出せるように心がけましょう。強すぎても弱すぎても、次の動作に繋げることはできません。Step2の動作に繋げやすいタッチの感覚を養うよう意識して練習しましょう。

ボールを蹴る位置は、ボールの中心よりやや下に足を当てるように意識やり方が良いでしょう。下すぎても、上すぎてもうまく次の動作に繋げることが難しいので気をつけましょう。

エラシコのやり方②蹴り出したボールを素早くインサイドで切り返す

yujiishiguro on Instagram: “おっさんvs若者#habilidoso#アビリドーゾフットサルクラブ#issy#ダブルタッチ#エラシコ” (35395)

エラシコのやり方の次は、素早くインサイドで切り返します。Step1でボールをしっかりと出せていれば、体が自然とツータッチ目につながるはずです。

動作のやり方の練習なので実際に走る必要はありませんが、インサイドで切り返した足がそのまま走り出す一歩目となるように意識しましょう。練習の時から重心移動も意識して練習するやり方をすれば、早く上達します。

エラシコを成功させるための2つのコツ

ドリブルマスタリー(基本足技3種) "ダブルタッチ・エラシコ・マシューズ"

エラシコのやり方を解説しました。やり方を言葉で説明すると、簡単に感じるのではないでしょうか。しかし、実際にボールを使って練習してみましょう。なかなか感覚がつかめずに、練習と言えどうまくできるようになるまでにはかなり時間がかかるはずです。

特にサッカー初心者の場合、エラシコの練習をひたすら頑張っても、練習での成功率が上達するのにも数ヶ月を要するかもしれません。エラシコを成功させるためのコツややり方は様々ありますが、最大のコツはファーストタッチをうまくできるかどうかにかかってくるでしょう。

エラシコを成功させるための、練習中に意識するべき2つのコツをご紹介します。

エラシコを習得するための練習方法とコツ① 膝の位置を進行方向に向ける

まず、エラシコを成功させるための最大のコツとは、ファーストタッチの時の膝にあります。ロナウジーニョなどのエラシコのやり方を見ると、足首に注目が集まりがちですが、実はエラシコのやり方で成功のコツが詰まっているのは、膝なのです。

通常、アウトサイドでボールを蹴る場合、膝の向きは真正面か少しボール側を向いている程度でしょう。しかし、膝がこの状態では、次の動作にうまくスムーズに流れることができません。エラシコを成功させるコツは、ファーストタッチの時に膝をアウトサイド側に思いっきり倒すということです。

これにより、次の動作にスムーズに移ることが可能となります。また、エラシコは、一旦アウトサイド方向に行くと見せることで、相手の重心を揺さぶり、一気に切り返すことで相手を抜くことができるようになるでしょう。

エラシコを習得するための練習方法とコツ②サッカーボールは蹴るのではなく押し出すイメージで

エラシコを習得するコツの2つ目とは、ファーストタッチの時の、サッカーボールの蹴り方のイメージです。アウトサイドでサッカーボールを蹴ると、シザーズなどのドリブル技と同じ感覚で練習してしまいがちですが、これは間違いです。

エラシコのファーストタッチのコツは、サッカーボールは蹴るのではなく、押し出すようにすると良いでしょう。

エラシコをマスターする効果的な練習方法をご紹介

ロナウジーニョの限界突破してた頃のエラシコを集めてみた

エラシコのやり方のコツとは、膝とサッカーボールを押し出すイメージです。このやり方で練習すれば、比較的早く上達するようになるでしょう。しかし、初心者が練習する際は、もっと効果的な練習方法があります。

早く上達したいのであれば、これから紹介する効果的な3つの練習方法とコツをしっかりと意識してトレーニングを行いましょう。その3つのコツとは、「ワンタッチ目」「膝の向き」「動作を完璧にする」の3つです。

基本的なコツややり方はご紹介しますが、最終的なやり方とは自分にフィットしているもので間違いありません。コツを意識して、ひたすら反復練習あるのみです。

ワンタッチ目はとにかく膝を意識する

まず、エラシコのコツを掴むためのやり方として一番やってほしい方法とは、とにかく膝を意識することです。エラシコの膝の向きとは、それくらい重要なコツであると言えます。サッカーを普通にプレーしている時は、なかなか膝を思いっきり外側に向けるプレーは少ないでしょう。

そのため、エラシコを咄嗟にやろうとすると、なかなか膝への意識がおろそかになりがちです。膝がうまく外を向かないということは、エラシコの失敗を意味します。最初はとにかく、エラシコの動作とは、膝を外に向けることという意識を持つことが、早く上達するコツです。

ファーストタッチの精度はそのあとでいいので、まずはサッカーボールへのファーストタッチに入る前の動作をひたすら練習すること、これがエラシコが最短で上達する方法の1つです。

イメージは重たいものに突っかかった状態

膝を外に向ける動作とは、普段なかなかやらないのでやってみると意外と難しく感じる人もいることはあります。ファーストタッチのやり方のコツは、足首から下が重たいものに引っかかったイメージをして練習すると良いでしょう。

例えば、少し段差になっているところに足を引っ掛けてしまい、倒れそうになったこと経験はありませんか。イメージとしてはそんな感じで、膝を外側に向けつつ、そのままアウトサイド側に倒れこむのがやり方のコツです。

本当に倒れてしまっては意味がありませんが、このやり方だと、次の動作にスムーズに移ることはイメージしやすいでしょう。

一連の動作が完璧になるまでゆっくり行う

Kouki Fuchi on Instagram: “彼女最終日。楽しみます!#ロナウジーニョ#幼少期#エラシコ” (35392)

ワンタッチ目からツータッチ目に移る動作のやり方のコツを紹介しましたが、これを説明することと練習で成功させることは訳が違います。コツややり方を理解していたとしても、なかなか成功できるものではありません。

まずは、一連の動作が完璧になるまで、ゆっくりでいいので練習することはとても大切です。コツは、サッカーボールの蹴る位置と膝の向きを意識することです。くどいようですが、エラシコのやり方において、これ以上に重要なことはありません。

ツータッチ目が空振りしたり、うまくインサイドで切り返せなかったとしても、ゆっくりでいいので、コツを意識して反復練習を行いましょう。

動作が完璧になったらスピードを上げる

らもす on Instagram: “サッカー史上これほど “魅せるプレー”と“勝利”を両立させたプレーヤーがいただろうか⁇ エラシコ、ルーレット、シャペウ、変則シザーズ、股抜き、ノールックパス、独特のゴールパフォーマンス、絶やさない笑顔 時には背中でパスしたり不必要なノールックパスもあったけどもww…” (35390)

ゆっくりでもひたすら練習すれば、数回に1回は成功するようになるでしょう。サッカー初心者では10回に1回、サッカー経験者でも3回に1回は成功するようになるはずです。そうなったら、徐々にスピードをあげましょう。

ゆっくりで成功しても、スピードを上げた途端に難易度はぐんっと上がります。それでもコツをしっかりと意識して、ファーストタッチからセカンドタッチまでの動作をスピードを上げてもできるように成功率を高めていきましょう。これも、ひたすら練習あるのみです。

エラシコ初心者はひたすらワンタッチ目を反復練習すべし!

小学生でも絶対できる!サッカー エラシコのやり方 Elastico(Flip-Flap) like willian & Ronaldinho!!

エラシコの初心者の場合、スピードをアップした段階でどうしてもつまづいてしまいがちになります。難しいとは思いますが、これは超えなければならないハードルだと言えるでしょう。考えながら反復練習を行うしか、上達の近道はありません。

特に意識するのは、ワンタッチ目です。サッカーボールを蹴る位置と膝を意識した練習を行い、エラシコのやり方を体にしみつけましょう。コツをしっかりと意識しながら練習を行うことで、上達のスピードは確実にアップします。日々、練習をすることが、サッカーが上手くなる最大のコツなのです。

サッカーの試合でエラシコを効果的に使う方法とは?

【サッカー】ドリブル・フェイント辞典Vol.3【エラシコ編】Dribbling Skills Dictionary Elastico Skills by Footy14Skills

練習でスムーズにエラシコができるようになれば、あとは実戦でエラシコを活用するだけです。しかし、一人でスムーズにエラシコができるようにコツがつかめていても、実際のサッカーのゲームでエラシコを行うことは全く違います。

相手の位置が常に変わるサッカーの試合では、広い視野と的確な判断力が求められます。エラシコをサッカーの実戦で披露することは、とても難しいことなのです。エラシコをサッカーの実戦で取り入れるコツは、サイドライン側でプレーするということです。

ロナウジーニョやネイマールも、主に左サイドを主戦場としています。サイドだと、視野が180度で済むので、エラシコの成功確率が高まると言えるでしょう。

ディフェンスとの1対1の場面では効果が絶大

澤木暁央 on Instagram: “引退か。うちら完全に世代だもんな!こんなに楽しくサッカーをする人はいない。#ロナウジーニョ#引退#フットボール#バルセロナ#エラシコ#10番が似合う#かっこいい#サッカー” (35389)

サッカーの実戦でエラシコを成功させる最大のシチュエーションとは、まさにロナウジーニョがエラシコを成功させているシーンでしょう。サイドでディフェンダーと1対1、そして周りに広大なスペースがあれば、自分のタイミングでエラシコを発動させればほぼ相手を抜くことができるでしょう。

しかし注意も必要です。それは、あなたは決してロナウジーニョではないということです。ロナウジーニョの場合は、わかっていても止められない、最強の必殺技としてエラシコを使っていました。
しかし、プロでなければ、練習で100%成功するエラシコでも、読まれたり止められたりすることは十分に考えられます。

エラシコとは、サッカーの試合の中でも、ここ一番で使うから効果を発揮する技です。エラシコのコツを掴んで、いつでもできると思っていても、使いどころは間違えないように気をつけましょう。

サッカーのドリブルスキル「エラシコ」のコツや練習方法のまとめ

エラシコのやり方解説2016 Short Ver. of Elastico(Flip-Flap) Tutorial with English title

サッカーのドリブル技の1つ、エラシコの練習方法のやり方や成功させるためのコツをご紹介しました。初心者でもできるコツや、やり方を紹介しましたが、一番効果的なサッカーの練習方法のやり方とは、「反復練習」です。それ以外のやり方はありません。

コツがわかっていても、最初からできないのは当たり前です。これはサッカー初心者でもサッカー経験者でも条件は同じです。その中で、成功するまで練習を繰り返し、自分なりのコツを掴み、ステップアップできる選手が、早く上達し、サッカーの試合の中でもエラシコを使えるようになるのです。

上達スピードは人それぞれかもしれません。しかし、練習すれば必ずマスターできます。初心者でもやり方やコツをしっかりと意識し、サッカーの技を磨きましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。