Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. サッカー
  4. >
  5. サッカーの21番の背番号...
サッカーの21番の背番号が持つ意味とは?どんな選手がつけるの?

サッカーの21番の背番号が持つ意味とは?どんな選手がつけるの?

サッカーで背番号21番は、控えの選手が背負う番号です。また、日本では控えのゴールキーパーがつける機会が多い背番号でもあります。21番をつける選手のてポジションや役割はチームによって異なっています。背番号21は、先発で出場しても、途中出場で出場しても実力を発揮できる選手です。

2021.12.16 サッカー

Writer

kiyotsuka0616

公式ライター
kiyotsuka0616

サッカーで背番号21番をつける選手とは?

ドンバロン @donvalon on Instagram: “#supercoppa #tim #shanghai #2015  #🇮🇹 #serieA #juventus #dybala21 #juve🖤 #paulodybala #juventino #juventini #magliajuve #dybala…” (116318)

サッカーで背番号21番をつける選手は、2つあります。

・控え選手がつける
・ゴールキーパーがつける


21番はチームの勝利のために誰よりも自分の役割を果たす責任感の強い選手です。

控え選手がつける背番号

背番号21番は、サッカーでは控えの選手が背負う番号です。

21番は控えの選手がつける番号ではありますが、試合に出場すれば、チームの勝利のために、しっかりと自分の実力を発揮します。

21番をつけている選手は、レギュラーで出場する選手と大きな実力の差はなく、いつでも先発出場できる選手です。
  •        
  •        
  •        
  •       
    

日本ではゴールキーパーが多い

ゴールキーパーに背番号を振り分けるときは、ゴールキーパーに1が付く番号を振り分けるようにします。

背番号の割り振りはこのような順番で行われるため、ゴールキーパーが21番をつける機会が多いです。

【背番号の割り振り】
①正ゴールキーパーに1番を振り分ける。

②11番はフォワードがつける番号のため、ゴールキーパーには振れない。

③21番をゴールキーパーに与える。


しかし、ゴールキーパーが21番をつけることは、日本独自の考え方で他の国では、特に決まりはありません。

サッカーで背番号21番をつける選手の特徴

背番号21番をつける選手の特徴は、監督やコーチを選術をしっかりと理解し、先発出場でも途中出場でも試合の流れに入れる選手です。

21番は、チームがリードしている場面で追加得点を狙うのか、リードを守りに行くのか、チームの戦術を理解して、しっかりと自分の役割を理解し実行できる必要があります。そのためには、試合経験が豊富な選手がつける背番号でもあります。

また、試合の途中、負傷退場者が出て、急に慣れないポジションをやるように指示をされても、強い責任感と強い気持ちチームの勝利のためにプレーします。

背番号21番をつけた有名選手

サッカーで背番号21番をつけた有名選手は、以下の2人です。

・アンドレア・ピルロ
・加地亮

2人は21という番号に強い思い入れがあり、サッカーでその思いを表現し背番号10番と同じぐらいの責任と自覚を持っていた選手です。

アンドレア・ピルロ

【ピルロ】唯一無二の天才レジスタ!サッカー史に残る世界最高のボランチ アンドレア・ピルロ

背番号21番をつけた有名な選手と言えば、元イタリア代表のアンドレア・ピルロです。

ピルロが背番号21番を選んだ理由は、プロデビューした日が21日だったと言われています。

ピルロのプレーの特徴と言えば、制度の高いパスやフリーキックです。また、相手の意表をつくドリブルやロングシュート、そしてサイドチェンジといった、攻撃のイマジネーションの素晴らしい選手でした。

加地 亮

@kaito712jerseys on Instagram: “ガンバ大阪 2008 ACL 加地亮 #ガンバ大阪 #gambaosaka #加地亮” (115341)

背番号21番をつけてた有名選手と言えば、元日本代表の加地亮です。

加地は日本代表になった時の背番号が21番であったため、その番号に対する思いが強く、入籍した日も21日にしたと言われています。

加地のプレーの特徴としては、豊富な運動量と絶妙なタイミングでのオーバーラップです。ボールタッチの技術も高くレベルの高い右サイドの選手でした。

背番号21に意味や役割はない

サッカーで背番号21番に、特に意味や役割はありません。

例えば、背番号10番はチームのエースであり、チームの顔であり、試合の勝敗の責任を取るような存在です。しかし、21番は10番のような役割を任されることはありません。

21番の背番号は、キーパーやフォーワード、ミッドフィルダー、いろいろなポジションの選手がつけることがあり、チーム事情によって異なります。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。