2019年11月15日 更新

ワームの収納に悩んでいませんか?おすすめケースでコンパクトに保管!

ワームの収納に悩んでいる方は収納ケースを使った方法がおすすめです。各メーカーからはコンパクト、可変式、密閉容器などのさまざまなアイテムがリリースされているため、自分の使うワームやスタイルに合わせて好みのアイテムを選びましょう。ここではワーム収納の方法やおすすめのケースなどを徹底解説していきます。

9,346 view お気に入り 0
メーカー ダイワ
カラー ブラック
外寸 190×210×120mm
ダイワから販売されているミニバッグ。バッカンなどにパッケージのままワームを収納したい方はバッカン内でミニバッグを使って種類別に小分けする収納方法がおすすめです。他の釣具や小物なども収納できるため、様々な用途に使えるマルチケースとしても人気です。
こんな方におすすめ!
・パッケージのまま収納できるケースを探している方
・釣具や小物も収納できるケースを探している方
・バッカンを整理したい方

それぞれの用途に合わせたケースでワームを保管しよう!

 (90218)

ワームの収納にはケースを使った保管方法がもっとも定番です。ケース選びは収納したいワームのサイズやタックルバッグの大きさなどに合わせて自分好みのものを選びましょう。

どのケースを買えば良いか悩んでいる方はまず可変式の収納ケースがおすすめです。密閉型やパッケージ用など様々なアイテムが販売されているため、自分に合った収納ケースがきっと見つかります。
57 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

釣りケース&道具入れのおすすめ人気ランキングTOP10

釣りケース&道具入れのおすすめ人気ランキングTOP10

釣り道具や仕掛けを整理したり、傷やよごれから守る釣りケース&道具入れ。ここでは釣りケースや道具入れの選び方を釣り初心者の方でも分かりやすくご紹介し、さらに人気の釣りケース&道具入れをランキング形式でご紹介します。購入を検討されている方は必見です。
C.C.XY |
テニスラケットケースの人気おすすめランキングTOP10!選び方のポイントとは?

テニスラケットケースの人気おすすめランキングTOP10!選び方のポイントとは?

テニスラケットケースは、ラケットやガットを、外部からの衝撃や汚れ、雨や湿度などから保護し運搬することを目的とするテニス用品です。ここではテニスラケットケースの選び方の4つのポイントと、おすすめのラケットケースをランキング形式でバッグを含みご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

activeldirector01 activeldirector01