2018年12月27日 更新

サッカーのすね当ておすすめ人気TOP10!シンガードをしっかり選ぼう

サッカーのすね当ての選び方のポイントとしてはフィット感、大きさ、保護力の3つの観点から選ぶことが大切です。その3つの観点をベースとして、選手のプレーやポジション特性に応じても選ぶすね当ては変わります。その観点を元にオススメする商品を人気ランキングで紹介しています。

10,827 view お気に入り 0
 (64818)

アディダスのサッカー用すね当てで、名前の通りメッシモデルの商品として販売されています。サイズはS、M、Lの3サイズあり、足の大きさや年齢に合わせて選ぶことができます。
Flexible Hard Shieldテクノロジーを搭載しており、強固にプロテクトができるとともに、より良いフィット感も得ることができます。また、衝撃吸収素材としてEVABackingというアディダス社が独自に開発したソフト素材を採用し、強くぶつかった際にも足をより安全に保護してくれます。

よりプロテクションを重視する選手に人気

アディダスのメッシ10ユースは、名前の通りメッシ用にデザインされただけあり非常にプロテクト能力の高い商品です。メッシは細かいプレーを好みますが、その分相手から足を削られるシーンが多々あり、その際怪我をしないように保護してくれているのがこのシンガードです。
また激しい動きの中でもシンガードがずれないように、すね当て止めもついておりプレーへの影響を与えないようにすることができます。付け方もマジックテープで止めるだけと、簡単な仕様になっています。このような特徴から、試合中足を削られることの多いフォワードの選手や、ドリブルで仕掛けることの多い選手に人気の商品です。

サッカーのすね当ておすすめ人気ランキング7位

ナイキ フィーノ

 (64825)

ナイキのサッカー用すね当てであるフィーノは、素材にEVA、ポリエステル、ナイロンを使用しているソフトタイプのすね当てです。サイズはXS、S、M、Lの4サイズがあり、子どもから大人まで使用できます。
衝撃吸収能力に優れており、接触時に足をカバーしてくれるとともに、足との接触部分もソフト素材が使用されているため、高いフィット感を得ることができます。付け方は簡単で、足の形に折り曲げて装着するだけです。価格帯も1000円前後で手の届きやすい価格に設定されています。

ソフトタイプで装着感抜群

ナイキのフィーノはソフトタイプのシンガードであるため、個人の足の形状にある程度変化させることができ、フィット感を得ることができます。また、このシンガードの特徴として、人間工学に基づいた左右非対称の形状に作られており、より足へのフィット感を得られるようにデザインされています。ソフトタイプなのでプロテクト能力は多少落ちはするものの、衝撃吸収素材が採用されているので怪我予防の効果は十分にあります。
装着しているのを感じさせないくらい足にフィットしますので、選び方でソフトタイプを好み、装着の違和感を無くしたい選手にはおすすめの商品です。

サッカーのすね当ておすすめ人気ランキング6位

プーマ ヴェンチレーションシンガード

 (64829)

プーマのサッカー用すね当てのヴェンチレーションシンガードは、ソフトタイプのすね当てでサイズはS、Mの2種類を販売しています。素材には合成樹脂であるPEとEVA樹脂、ポリエステルを使用しており、足の形状にフィットするように整形することができます。また通気孔があり、試合中に足が蒸れることを止めてくれるため、快適に使用することができます。付け方は簡単で、足の形に折り曲げて装着するだけです。
価格帯は1000円前後と安価で誰でも購入しやすい価格に設定されており、選び方でソフトタイプのすね当てを好む選手には人気の商品です。

足の形にフィットするソフトタイプ

ヴェンチレーションシンガードは左右非対称にデザインされており、より足にフィットしやすい形状に変化させることができます。また、ソフトタイプのすね当ての多くはサイズが小さいものが多いですが、このすね当てはMサイズで縦幅17センチあり、広い範囲をプロテクトすることができます。
フィット感とプロテクトの両方を兼ねそろえたソフトタイプのすね当ては少なく、フィット感は得たいけれども、しっかりと足も保護したいと考えるプレーヤーにおすすめの商品です。

サッカーのすね当ておすすめ人気ランキング5位

アディダス ゴーストプロ

 (64838)

アディダスのサッカー用すね当てのゴーストプロは、接触プレーからしっかりと保護できるようポリプロピレンを使用し、内部には衝撃を吸収するとともに、足にしっかりとフィットするようTPR素材を用いています。TPR素材とはプラスチックとゴムの中間の弾力性を持つ素材です。
また、試合中にすね当てがずれることを止めるためにスリーブも付いており、付け方はすね当てをスリーブの間に挿入するだけと簡単です。サイズはXS、S、M、L、XLの5サイズあるというのもシンガードとしては珍しく、この商品の特徴でもあります。
価格帯は4000円程度と非常に高価であるため、すね当ての選び方にこだわりのある選手が購入する傾向にあります。
85 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

カラフトマスを釣りたい!初心者におすすめのタックルと仕掛けとは?

カラフトマスを釣りたい!初心者におすすめのタックルと仕掛けとは?

カラフトマス(樺太鱒)を釣るためのタックルや仕掛けを詳しく紹介します。初めてカラフトマス釣りにチャレンジする初心者の方でも、必要なタックルや仕掛けを準備すれば、簡単に釣ることができます。カラフトマスの釣り方をマスターしましょう。
浦林 義徳 | 10,635 view
マジックテープのバレーボールシューズがおすすめな理由とは?

マジックテープのバレーボールシューズがおすすめな理由とは?

バレーボールシューズには様々な種類があり、最近ではマジックテープで固定するタイプも多く販売されています。マジックテープには着脱が簡単なことをはじめメリットがたくさんあります。今回はマジックテープのバレーボールシューズをおすすめする理由と、おすすめの商品をご紹介します。
まる蔵 | 1,818 view
シーバス用のランディングネットってどう選んだらいいの?

シーバス用のランディングネットってどう選んだらいいの?

シーバスに使用するランディングネットの選び方を詳しく紹介します。ランディングネットは最適なネット・フレームの大きさやシャフトの長さを選び、シーバスを確実に取り込みましょう。シーバス釣りはランガンすることが多く、携帯性をよくするための便利なアイテムも紹介しています。
浦林 義徳 | 4,768 view
阿寒川の釣りポイント4選!トラウトやニジマスをルアー釣りを楽しもう

阿寒川の釣りポイント4選!トラウトやニジマスをルアー釣りを楽しもう

阿寒川は大型のニジマスやアメマス釣りを楽しめる道東の人気河川です。阿寒川の周辺には阿寒湖や釧路川もあるため、道外からトラウトフィッシングで足を運ぶ方にもおすすめです。阿寒川の釣りポイントの中から初心者から上級者まで楽しめる釣り場を徹底解説していきます。
activeldirector01 | 7,986 view
千葉のショアジギングのおすすめポイント5選!釣り場の情報まとめ

千葉のショアジギングのおすすめポイント5選!釣り場の情報まとめ

千葉県はショアジギングが楽しめる釣り場が豊富です。イナダ、ヒラマサ、カンパチなどの美味しい青物をオカッパリから狙えるためショアジギングを楽しみたい関東圏のアングラーにはおすすめです。そのような千葉県のショアジギングの釣り情報やポイントをマップ付きで徹底解説していきます。
activeldirector01 | 62,235 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

nosedori nosedori