2018年12月27日 更新

サッカーのすね当ておすすめ人気TOP10!シンガードをしっかり選ぼう

サッカーのすね当ての選び方のポイントとしてはフィット感、大きさ、保護力の3つの観点から選ぶことが大切です。その3つの観点をベースとして、選手のプレーやポジション特性に応じても選ぶすね当ては変わります。その観点を元にオススメする商品を人気ランキングで紹介しています。

10,827 view お気に入り 0

接触プレーの多い選手に人気

サッカーで接触プレーが多い選手は、守備時に相手の攻撃を積極的に止めに行く選手や、攻撃でボールを保持し相手に削られるような選手、ゴールキーパーかのいずれかのタイプと一般的に言われています。
そのような選手は試合中に怪我をしないように、足をしっかりとプロテクトしてくれるとともに、プレー中にずれないすね当てをおすすめします。それに適しているのがアディダスのゴーストプロで、しっかりと足を保護してくれるとともに衝撃吸収にも優れており、試合中にずれないようにスリーブもついているため、まさに接触プレーの多いプレーヤーには適したシンガードです。
デザインも特徴的で、光沢感のあるフォルムはすね当てとしては珍しく、試合中は隠れるものの、他者と違う選び方をしたい人にもおすすめです。

サッカーのすね当ておすすめ人気ランキング4位

アディダス メタルシンガード

 (64957)

アディダスのメタルシンガードは定番商品で、小学生、中学生、高校生の多くの選手が身につけています。素材としてはポリプロピレンを使用しており、しっかりと衝撃から足をプロテクトすることができます。
サイズはフリーサイズであるため、小学生時に購入しそのまま中学生まで使用し続けるという選手も多くいます。価格帯は1000円程度と手の届きやすい価格で、そのため消耗品であるすね当てとしては機能的にも、デザイン的にもちょうど良い商品としてこのシンガードは認識されています。

アシンメトリーでより足にフィットする

アディダスのメタルシンガードは、左右非対称のアシンメトリーに設計されており、より左右の足の形にフィットしやすい仕様になっています。そのため、サッカーのすね当てにフィット感を求める選手にとってはおすすめの商品です。また、通気孔が複数あるため、試合中に蒸れて不快感を味わうようなこともなくプレーすることができます。すね当て止めはついておらず、ずれるのが気になる選手はすね当て止めを購入する必要があります。
170センチ以上身長のある選手にとっては、プレーしていても邪魔にならないと感じられるサイズですので、フィット間にプラスして、プレーに制限をかからないものを求める選手にも好まれています

サッカーのすね当ておすすめ人気ランキング3位

ミズノ シンガード

 (64962)

ミズノのサッカーシンガードは素材として合成樹脂を使用しており、激しい接触からも衝撃を和らげることができます。また、特徴としてパット部分を取り外して洗濯することができ、清潔な状態を保つことができます。
価格帯は1500円程度で、サッカーのすね当てとしては中程度の価格帯に属します。
サイズは15センチと17センチの2種類があり、洗濯もできるという特徴から小学校年代の選手が好んで使用する傾向にあります。

ミニサイズで細かいタッチをするプレーヤーに人気

ミズノのサッカーシンガードはもともと小学生が使用する商品ですが、サイズが小さいため、装着していてもプレーに影響を与えないサイズを好む中高年代のプレーヤーにも人気が出ている商品です。
細かいタッチでプレーする選手は、すね当てが大きいとボールにすね当てが当たってしまうことも多く、より小さくプレーを妨げないすね当てをつけることをおすすめします。その際にこのミズノのシンガードはコンパクトでありながら、しっかりと足をプロテクトすることができるので、まさにそのようなタイプの選手にはおすすめの商品です。

サッカーのすね当ておすすめ人気ランキング2位

モルテン エアラップテックシンガード

 (64968)

モルテンのサッカー用エアーラップシンガードは、独自開発のエアーラップテックという技術を用いた非常に高機能なシンガードです。エアーラップテックとは、パット内に身の周りと同じ大気圧のエアーを保つ構造で、常に最適なクッション性を保つことができます。
また、高い衝撃吸収力をエアーラップとハードシェルによって実現しており、しっかりと足の安全を保障してくれます。
価格帯は1500円程度でサッカーのすね当てとしては中程度の価格帯に位置しますが、機能面を考えると非常にリーズナブルということができます。

通気性に優れ抜群のフィット感も味わえる

85 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

カラフトマスを釣りたい!初心者におすすめのタックルと仕掛けとは?

カラフトマスを釣りたい!初心者におすすめのタックルと仕掛けとは?

カラフトマス(樺太鱒)を釣るためのタックルや仕掛けを詳しく紹介します。初めてカラフトマス釣りにチャレンジする初心者の方でも、必要なタックルや仕掛けを準備すれば、簡単に釣ることができます。カラフトマスの釣り方をマスターしましょう。
浦林 義徳 | 10,635 view
マジックテープのバレーボールシューズがおすすめな理由とは?

マジックテープのバレーボールシューズがおすすめな理由とは?

バレーボールシューズには様々な種類があり、最近ではマジックテープで固定するタイプも多く販売されています。マジックテープには着脱が簡単なことをはじめメリットがたくさんあります。今回はマジックテープのバレーボールシューズをおすすめする理由と、おすすめの商品をご紹介します。
まる蔵 | 1,818 view
シーバス用のランディングネットってどう選んだらいいの?

シーバス用のランディングネットってどう選んだらいいの?

シーバスに使用するランディングネットの選び方を詳しく紹介します。ランディングネットは最適なネット・フレームの大きさやシャフトの長さを選び、シーバスを確実に取り込みましょう。シーバス釣りはランガンすることが多く、携帯性をよくするための便利なアイテムも紹介しています。
浦林 義徳 | 4,768 view
阿寒川の釣りポイント4選!トラウトやニジマスをルアー釣りを楽しもう

阿寒川の釣りポイント4選!トラウトやニジマスをルアー釣りを楽しもう

阿寒川は大型のニジマスやアメマス釣りを楽しめる道東の人気河川です。阿寒川の周辺には阿寒湖や釧路川もあるため、道外からトラウトフィッシングで足を運ぶ方にもおすすめです。阿寒川の釣りポイントの中から初心者から上級者まで楽しめる釣り場を徹底解説していきます。
activeldirector01 | 7,990 view
千葉のショアジギングのおすすめポイント5選!釣り場の情報まとめ

千葉のショアジギングのおすすめポイント5選!釣り場の情報まとめ

千葉県はショアジギングが楽しめる釣り場が豊富です。イナダ、ヒラマサ、カンパチなどの美味しい青物をオカッパリから狙えるためショアジギングを楽しみたい関東圏のアングラーにはおすすめです。そのような千葉県のショアジギングの釣り情報やポイントをマップ付きで徹底解説していきます。
activeldirector01 | 62,238 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

nosedori nosedori