2020年10月13日 更新

チェルシーのスポンサーとは?海外クラブチームのスポンサー企業一覧

チェルシーは、イングランドプレミアリーグに所属する強豪サッカークラブで、世界中の有名企業とスポンサー契約を結んでいます。チェルシーは、6億人以上のファンをかかえていて、広告価値が非常に高く、スポンサー料も高額です。スポンサー収入は、クラブの貴重な財源で、運営費用や戦力強化に充てられます。

253 view お気に入り 0

チェルシーのスポンサーとは?

スタンフォード・ブリッジ - Wikipedia (184020)

チェルシーのスポンサーは、金銭や物資を協賛する代わりに、ユニフォームやスタジアムに広告を掲示したり、チームの公式ライセンスやロゴを使って広報活動をすることが可能です。チェルシーが所属するイングランドプレミアリーグは、人気が高く広告価値が他リーグと比べて高いです。戦力補強に積極的なチェルシーにとって、スポンサー収入は必要不可欠です。

チェルシーのスポンサー料

順位 チーム名 スポンサー収入
1 マンチェスターユナイテッド 223億2000万円
2 チェルシー 150億円
3 アーセナル 103億2000万円
4 リヴァプール 102億円
5 トッテナムホットスパー 90億円
6 マンチェスターシティ 86億4000万円
チェルシーのスポンサー収入は、年間約150億円で世界のトップ5に入る金額です。チェルシーは、プレミアリーグで2番目にスポンサー収入が多いクラブチームです。近ごろ人件費や選手の移籍金は高騰し、新型コロナウイルスの影響で試合観客数が減りチケット収入が減少傾向にあるため、スポンサー収入は重要です。

チェルシーのスポンサー広告の場所

チェルシーのスポンサー広告の場所は、ユニフォーム、スタジアムや練習場から、テレビコマーシャルや商品パッケージまで多岐にわたります。ユニフォームサプライヤーとユニフォームの胸スポンサー広告は露出度が高く、広告効果も大きいので、スポンサー費用も非常に高額です。ユニフォームのスポンサー収入は、クラブの広告収入の大部分を占めているため、クラブの運営に大きく影響します。

チェルシーのスポンサーの種類

Login 窶「 Instagram (184019)

チェルシーのスポンサーの種類は、プリンシパルパートナー、オフィシャルパートナー、チャリティーパートナーの3種類です。プリンシパルとは、主要な、最も重要な意味があり、スポンサー費用を多く拠出している企業がプリンシパルパートナーを務めています。オフィシャルパートナーは世界中の企業が協賛しています。日本の横浜ゴム株式会社もチェルシーの公式パートナーです。

チェルシーのプリンシパルパートナー

Login 窶「 Instagram (184011)

チェルシーのプリンシパルパートナーは、ユニフォームの胸スポンサーとユニフォームサプライヤーが務めます。プリンシパルパートナー契約は、複数年の長期契約が多く、スポンサー料も高額です。

Three UK

Three UK - Wikipedia (184672)

企業名 Three UK
本社所在地 イギリス
設立 2003年3月3日
事業概要 電気通信業
スポンサーの種類 プリンシパルパートナー
Three UKは、イングランドのメイデンヘッドに拠点を置く、電気通信やインターネットサービスブロバイダーを営む企業です。チェルシーとThree UKは、2020年に契約を締結し、契約期間は3年でスポンサー料は年間約51億6800万円です。チェルシーのホームスタジアムスタンフォードブリッジは、2020-21シーズン中に5G環境が整備されます。

NIKE

ナイキ - Wikipedia (182357)

企業名 ナイキ
本社所在地 アメリカ
設立 1964年
事業概要 スポーツ関連商品の製造販売
スポンサーの種類 プリンシパルパートナー
ナイキは、アメリカ合衆国のオレゴン州に本社があり、スニーカーやウェア、スポーツ関連商品を扱っています。ナイキは、チェルシーのユニフォームやトレーニングウェアを協賛するほか、約84億円のスポンサー費用を支払っています。当時世界で3番目に高額な取引であったため話題となりました。

チェルシーのスポンサー企業一覧

オフィシャルパートナーは世界中から企業が集まり、チェルシーに資金や物資を協賛しています。チャリティーパートナーは、通常のスポンサー契約と違い、チェルシーがチャリティー団体に協賛をしています。

オフィシャルパートナー

61 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

FC東京のスポンサーとは?国内クラブチームのスポンサー企業一覧

FC東京のスポンサーとは?国内クラブチームのスポンサー企業一覧

FC東京のスポンサーの種類は1種類でクラブスポンサーと呼ばれ、クラブスポンサーの8割以上の企業は東京都に本社を置いています。スポンサー広告を掲示する場所は、ユニフォームや練習ウェア、スタジアムや練習施設、備品まで多岐にわたります。スポンサー収入は、クラブの貴重な財源でチームの強化や運営に割り当てられています。
yama1116 | 61 view
浦和レッズのスポンサーとは?国内クラブチームのスポンサー企業一覧

浦和レッズのスポンサーとは?国内クラブチームのスポンサー企業一覧

浦和レッズのスポンサーは4種類あり、本拠地埼玉に本社を置く企業や三菱グループの企業が数多く協賛しクラブを支えています。スポンサー料は広告を掲示する場所で金額が異なり、露出度が高いユニフォームの広告は、スポンサー料が高く国内外の有名企業が務めています。クラブの運営にはスポンサー企業のサポートが必要不可欠です。 試合観戦の時は、選手だけでなく協賛企業も応援しましょう。
yama1116 | 529 view
パリサンジェルマンのスポンサーとは?海外クラブチームのスポンサー企業一覧

パリサンジェルマンのスポンサーとは?海外クラブチームのスポンサー企業一覧

パリサンジェルマンはフランスのリーグ・アンに所属する世界的に有名なサッカークラブで、世界中の企業とスポンサー契約を結んでいます。パリサンジェルマンは2011年にカタールの国家機関に買収されていて、主要スポンサーにはカタール系企業が名を連ねています。
ノリーOK | 489 view
レアルマドリードのスポンサーとは?海外クラブチームのスポンサー企業一覧

レアルマドリードのスポンサーとは?海外クラブチームのスポンサー企業一覧

レアルマドリードは、スペイン・リーガエスパニョーラに所属する世界的に有名なサッカークラブで、世界中の有名企業とスポンサー契約を結んでいます。レアルマドリードは実力も人気も高く、スポンサー企業は高額な契約料を支払っています。スポンサー収入はクラブの戦力強化に充てる重要な収入です。
ノリーOK | 356 view
サッカーのスポンサーとは?海外チームのスポンサー企業を一覧で紹介!

サッカーのスポンサーとは?海外チームのスポンサー企業を一覧で紹介!

サッカーのスポンサーとは、サッカーチームに資金や物資を協賛する企業や団体のことです。海外サッカーのスポンサー企業は、クラブに協賛する見返りに、ユニフォームやスタジアムに広告を掲示したり、クラブや選手を使ったPR活動をすることが可能になります。協賛するスポンサー費用は、広告の場所や権利、ライセンスの使用範囲に応じて金額が変わります。スポンサー収入は、サッカークラブの運営やチームの発展には必要不可欠です。
yama1116 | 333 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yama1116 yama1116