2020年1月12日 更新

期限付き移籍と完全移籍の違いとは?サッカーのクラブチームとの契約を解説

サッカーの移籍報道でよく見る期限付き移籍と完全移籍ですが、違いを把握しておくとクラブの戦略や選手が置かれた立場を把握することに役に立ちます。選手のキャリア形成を成功させるためにも完全移籍、期限付き移籍や0円移籍、買い取りオプション、育成型期限付き移籍制度について知っておくことは重要です。

3,126 view お気に入り 0

期限付き移籍と完全移籍の違いのまとめ

項目 期限付き移籍 完全移籍
費用 安い 高い
保有権 ない あり
契約期間 短期 長期
期限付き移籍と完全移籍には、それぞれの契約内容の違いとメリット・デメリットがそれぞれあります。クラブチームは、選手を獲得する費用はクラブ経営に直結するため非常に重要な内容となります。

28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

育成型期限付き移籍とは?サッカーの期限付き移籍との違いも解説

育成型期限付き移籍とは?サッカーの期限付き移籍との違いも解説

Jリーグの育成型期限付き移籍は2013年に若手の出場機会の増加を目標にして作られた移籍制度となり、期限付き移籍であるレンタル移籍とは内容が異なっています。育成型期限付き移籍にはレンタル移籍には無いメリットがあり、近年は増加傾向で若手育成にも役に立っています。
Anonymous | 6,727 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous