Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. サッカー
  4. >
  5. サッカーの室内用シューズ...
サッカーの室内用シューズはどうやって選ぶの?おすすめを3つ紹介

サッカーの室内用シューズはどうやって選ぶの?おすすめを3つ紹介

サッカーは基本的に外でプレーするものですが、室内でサッカーをする場面も少なくありません。これからサッカーを始めるなら、室内用のシューズもチェックすることも大切です。室内用シューズ選びに悩んでいる場合は、シューズの最適な選び方を知ったうえで探してみましょう。

2021.12.16 サッカー

サッカーの室内用シューズの選び方

サッカーの室内用シューズの選び方 (98819)

サッカーでは外で使用するシューズだけではなく、室内用のシューズを用意することも大切になります。サッカーは基本的に外で練習を行うスポーツですが、環境や天候によって室内で練習する場合には、室内用のシューズが必要です。

外で使用するシューズと室内用シューズでは、それぞれ特徴が異なっています。室内でサッカーする機会があるなら、可能であれば室内用のサッカーシューズを準備することをおすすめします。

室内専用のシューズから選ぶ

室内用のシューズを購入するなら、やはり室内用として展開されているシューズから選ぶほうが間違いありません。室内専用のサッカーシューズと一言でいっても、さまざまな特徴を備えた商品が販売されており、選択肢が非常に多いのも特徴です。

インドアで動き回るとなると、やはり室内用のシューズが適しています。数多くの室内専用シューズの中から、自分の好みや用途に合った1足を探してみるとよいでしょう。

機能性をチェックする

室内シューズの機能性 (98051)

室内用シューズに必要な機能性でまず考えられるのは、グリップ力になります。グリップ力が優れているシューズであれば、体育館の床でも滑ることなくプレーが可能です。

グリップ力が優れているシューズを選ぶためには、ガムソールが採用されている商品を選択しましょう。ガムソールとは、天然ゴムを使用したソールのことで、飴色になっているのが特徴です。ガムソールは屈曲性にも優れているので、履き心地も良いのがポイントです。

シューズのカラーリングで選ぶ

  •        
  •        
  •        
  •       
    
シューズのカラーリングで選ぶ (98790)

室内用シューズの中には、さまざまなカラーリングの商品が展開されています。種類豊富なカラーリングの中でも、イエロー系とブラック系の室内用シューズがおすすめです。

イエロー系のシューズは一見派手に見えますが、落ち着いた色合いのウェアを着用するならワンポイントとして活躍してくれます。存在感のあるシューズ好むプレーヤーから、イエロー系の商品は非常に人気があります。ブラック系は定番でクールな雰囲気なので、どのようなコーディネートにも合わせやすい万能タイプになります。
・抜群の存在感で人気のイエロー系
・クールな印象で合わせやすいブラック系

室内用のおすすめサッカーシューズ3選

室内用のサッカーシューズを探していて、選択肢の多さから迷ってしまう人も珍しくありません。自分に合ったサッカーシューズを見つけるためには、数多くの商品をチェックすることも重要なポイントになります。

多くの商品をチェックして比較しながら、自分にとって最適だと思える1足を見つけていきましょう。室内用のおすすめサッカーシューズを3つ紹介しますので、室内用サッカーシューズを探している場合はぜひ参考にしてみてください。

おすすめの室内用シューズ①

エースタンゴ(アディダス)

サッカーのおすすめ室内シューズ(1) (98820)

メイン素材 合成皮革
ソールの素材 ゴム
カラー コアブラック、レジェンドインク/ランニングホワイト/エナジーアクア
アディダスより販売されている「エースタンゴ」は、シンプルなデザインとアディダス特有のスリーストライプが特徴の1足です。クセのあるデザインのウェアとも相性が良いので、シンプルなデザインの室内用シューズを探しているなら最適な商品になります。

またアッパー部分には、足馴染みの良いソフトシンセティックレザーを採用しています。レザーの質感が、クールな雰囲気を演出してくれています。

おすすめの室内用シューズ②

TOQUE 6(アシックス)

サッカーのおすすめ室内シューズ(2) (98714)

メイン素材 合成皮革
ソールの素材 ゴム
カラー ブラック、セーフティーイエロー/ファントム、ローゼル/ノヴァオレンジ
アシックスの「TOQUE 6」は、マイクロファイバー素材を採用してフィット感に優れたフットサルシューズになります。特徴は素足感覚で履ける点で、サッカーシューズに素足感覚を求めるプレーヤーにはおすすめの1足です。

また、かかと部分のクッションが厚めに設計されているので、履き心地の良さも魅力的です。
  • <        
  •        
  •        
  •       
    

おすすめの室内用シューズ③

ランサントSL4(ミズノ)

サッカーのおすすめ室内シューズ(3) (98050)

メイン素材 人工皮革
ソールの素材 ゴム
カラー ホワイト/ピンク、イエロー/ネイビー
ミズノの「ランサントSL4」は、軽量さとクッショニングを両立させたフットサルシューズになります。軽量さとクッショニングを両立していることで、長時間履いても疲れにくいのが魅力的なポイントです。

特徴はミズノらしいスポーティーなデザインで、足元で引き締まった印象を演出してくれます。またネームタグの位置も特徴的で、ワンポイントで個性のあるシューズに仕上げられています。

室内用シューズ選びは機能性に注目しよう

室内用シューズ選びは機能性に注目 (98821)

サッカーの室内用シューズを選ぶなら、まず機能性をチェックすることが重要です。機能性の中でもグリップ力は重要なポイントで、室内で滑る心配のないシューズが活躍してくれます。

特にラバーソールを採用したシューズは、室内でサッカーを行うために必要な機能性を備えています。フットサルシューズはラバーソールを採用している商品が多いので、室内用のサッカーシューズとしてフットサルシューズを選択することをおすすめします。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。