Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. サッカー
  4. >
  5. キッズ用サッカーシューズ...
キッズ用サッカーシューズのおすすめ人気TOP10!しっかり選んであげよう

キッズ用サッカーシューズのおすすめ人気TOP10!しっかり選んであげよう

キッズ年代におけるサッカーシューズの選び方は非常に大切で、サイズがフィットするということや、屈曲具合を見て選ぶ必要があり、足に合わないものを選ぶと怪我の原因にもつながります。今回は選び方を踏まえたキッズ用サッカーシューズのおすすめ商品をランキング形式で紹介します。

2021.12.16 サッカー

キッズ用サッカーシューズの選び方のポイント

大きいサイズを選ばない

 (76755)

サッカーにおけるキッズとは、小学校低学年以下を示し、そのキッズ年代でのシューズ選びは非常に大切です。
成長著しいキッズ年代では、半年で足のサイズが変わってしまうこともあるためつい大きめのサイズを購入したいと考える保護者が多くいますが、大きいサイズをキッズが履くと子どもの成長に多くの弊害を起こします。具体的には、正しいサイズの靴でないために走り方が悪くなる、キックのフォームが正しくできない、怪我の原因になるなどが挙げられます。また、ぴったりすぎても足が窮屈になりますので、少し余裕のある程度の大きさを選ぶことをお勧めします
将来の子供の足のためにも、ちょうど良いサイズの商品を選ぶようにしましょう。

正しく屈曲をするシューズを選ぶ

 (76754)

キッズ用のサッカーシューズを選ぶ際のポイントとなるのが、正しく曲がるべきところで曲がるものを選ぶということです。キッズ用のシューズは基本的にスパイクではなく、底にぶつぶつが多くついているトレーニングシューズのことを示し、その際に曲がるべきところとは、シューズのアッパー部分の境目を言います。

その部分で正しく曲がることで、素足で屈曲するフォームを自然に再現することができ、それができない靴は走る動作を行った際に足に制限がかかってしまい、怪我の原因になってしまいます。試着する際に、その部分を曲げてみたり、履いた後に爪先立ちをするとその屈曲具合を判別する事ができます。

フィット感を見る

サッカーシューズを選ぶ際、子供用であっても大人用であっても共通することとして、フィット感をしっかりと確認するということは非常に大切です。特に子供用においては、足に違和感を覚えるようなシューズは将来的な足の歪みの原因になったり、プレー中に足に痛みを感じながらプレーをしなければならなくなってしまいサッカーを楽しむことができません。

試し履きをした際に、幼児であれば保護者が足の窮屈具合を確認し、小学生であれば本人が履いていて少しでも痛みがあるかどうかを確認するようにしましょう。また、成長してサイズが合わなくなった際は足の形も変化していますので、同じ種類の商品を購入する場合でも必ず試し履きをして、フィット感を確認するようにしてください。

キッズ用サッカーシューズのおすすめ人気ランキング10位

ヒュンメル プリアモーレ5

 (76507)

アッパー 人工皮革×合成樹脂
ソール ゴム底
カラー ブルー×イエロー/オレンジ×ブラック
ヒュンメルはデンマークが発祥のサッカーブランドで、キッズ、ジュニア用に開発されたシューズがこのプリアモーレです。特徴としては、アッパー部分が紐で締めてより足にフィット感を持たせることができるようにし、甲の部分はマジックテープで小学生低学年でも幼児であっても、簡単に靴を脱ぎ履きできるように工夫されています。

カラーはオレンジとブルーを基調とした2色のラインナップがあり、ヒュンメルのブランドらしくカラフルでありながらおしゃれさを感じさせるデザインです。

怪我をしない衝撃吸収シューズ

小学生低学年のキッズやジュニア向けにヒュンメルが研究し開発した商品で、成長段階である子供の足を優しく保護するようにソール部分は弾力性があり、衝撃を吸収することができる素材が使用されており、怪我を予防できるシューズです。

また足の指にしっかりと力が入るように、つま先の周りを広めに設計されており、屈曲部も曲がりやすくすることで、より素足に近いような動作を実現し、子供の足の成長を妨げず、怪我をしないような仕様に調整されています。

キッズ用サッカーシューズのおすすめ人気ランキング9位

アンブロ ヴェロチータIV

 (76515)

アッパー 人工皮革×合成樹脂
ソール ゴム底
カラー Mグリーン/Cトマト
アンブロはイングランドで誕生したブランドで、高品質・高機能な商品で世界中の強豪チーム、選手をサポートしており、日本ではガンバ大阪や遠藤選手が着用していることで知られています。

このシューズはVELOCITAシリーズ子供用、特にキッズ向けモデルであり、練習でも試合でも安定したはき心地を提供してくれます。カラーはモスグリーンとクリアトマトという斬新な色合いのラインナップを揃えており、他の人とデザイン面でも違いを出せる商品です。

衝撃吸収に優れて足を安全に守る

アンブロのヴェロチータは非常に衝撃吸収に優れており、ミッドソールにクッション性と反発性を考慮した素材を使用していることからそれを実現しております。それにより、成長期のキッズ、ジュニア世代の子供の足をしっかりと保護しながらサッカーを楽しむことができます。

また、形状も足の横幅を広めに設計されており、日本人の足に合った形になっているため、履いていて横が当たって痛いというような状況が起こらない仕様になっています。是非とも試してみて欲しい商品の1つです。
  •        
  •        
  •        
  •       
    

キッズ用サッカーシューズのおすすめ人気ランキング8位

アディダス プレデター

 (76520)

アッパー 合成皮革
ソール ゴム底
カラー ブルー/ホワイト
アディダスの人気シリーズであるプレデターのキッズ・ジュニア向けサッカーシューズで、デザインや形状はプレデターシリーズをそのまま踏襲しています。子供用に制作する際に、紐で縛るのと同時に着脱がより簡易できるよう、ベルクロを使用している点が大人用モデルとの見た目上の大きな違いです。

カラーはブルーとホワイトの2種類を取り揃えており、デザイン的にはアディダスらしさを出したものに仕上げられている人気のおすすめ商品です。

完璧なボールコントロールを追求するシューズ

アディダスのプレデターキッズシリーズは、大人シリーズと同様にボールコントロールを完璧に求めるプレーヤー向きの商品として開発されています。キッズ年代においてはボールコントロールがそこまで求められるものではありませんが、その機能をそのままにしつつ、靴の内部においてもクッション性のある素材を厚めに使用しており、幼児や小学生の足にかかる負担を軽減するように設計されています。

デザイン的にも人気があり、機能性とデザインの両方にこだわる選手におすすめです。

キッズ用サッカーシューズのおすすめ人気ランキング7位

ミズノ イグニタス

 (76530)

アッパー 合成皮革
ソール ゴム底
カラー ネイビー×シルバー/ホワイト×ブルー/オレンジ×ブラック
ミズノ社のサッカーシューズ・スパイクはモレリアシリーズをはじめ、日本の多くのサッカー選手に愛され続けている日本のメーカーです。日本のメーカーだけあってそのクオリティに対する安心度は高く、多くの人気シリーズを生み出しています。

その中でもイグニタスシリーズは人気であり、「蹴る者に力を」というコンセプトのもと開発されており、本田圭佑選手をはじめ多くの選手が愛用していました。そのキッズ、小学生用の商品も品質だけでなく、デザイン的にも高い評価を受けています。

足幅が大きい日本人向けの設計

このサッカーシューズは日本人向けに設計されているため、多くの人々に共通するスパイクを履いた時に横幅が狭く、当たって痛くなるという問題を解決してくれます。キッズにとってもそれは大切で、多くの海外メーカーのスパイクは横幅が狭く設計されているため、キッズ年代の選手がそのような靴を履くと足の形が変形してしまったり、慢性的な痛みを伴う原因にもなってしまいます。

イグニタスは幼児や小学生においても快適に履くことができるため、練習から試合まで是非とも使用していただきたい商品です。

キッズ用サッカーシューズのおすすめ人気ランキング6位

ニューバランスVISARO V TF

 (76778)

アッパー 合成皮革
ソール EVA/ソリッドラバー
カラー ブルー×イエロー/ライム×ミリタリー
ニューバランスはアメリカのシューズメーカーであり、ランニング用やファッション用の靴でよく知られています。しかし、近年サッカーの製品開発にも力を入れており、もともとの強みであるランニング時の足への負担の軽減や快適性の技術をサッカースパイクにも活用しています。

デザイン的にもカラフルなカラーであり、なおかつ他社のデザインとは違いのある、ニューバランス独特のおしゃれさを醸し出しており、見た目でも欲しいと思わせられるおすすめの商品です。

足の疲れを軽減できるシューズ

この商品は、薄型設計によりダイレクトな地面との接地感を感じることができ、素足で自然に接しているような感覚で快適にプレーすることができます。また、足指の動きを妨げないようにゆとりのあるような幅に設定されており、違和感なく使うことができます。

アッパー部分には滑り止めになるような素材と模様が施されており、それによってボールコントロールが安定しないキッズ年代の子供たちのプレーを手助けする効果が込められています。

キッズ用サッカーシューズのおすすめ人気ランキング5位

プーマ フューチャー2.4

 (76629)

アッパー 合成皮革
ソール ゴム底
カラー オレンジ/ブラック
プーマはドイツ発祥のブランドであり、ドルトムントなど多くのサッカーチームが使用しているブランドです。また、陸上選手であったウサインボルトもプーマの靴を使用して世界記録を出すなど、シューズメーカーとしても優秀な会社です。

この商品は「次世代のサッカーシューズ」をテーマに開発されたフューチャーシリーズのジュニアモデルであり、デザイン面だけでなく、機能面においても高いクオリティを持っており、練習用としても試合用としても使用することができます。

包み込むような柔らかい履き心地を実現

この商品は、履き心地の良さを追求するために様々な工夫がこなされており、シューレースの通し方でフィット感を変えることができる機能や安定性に優れた低重心のアウトソールを採用しています

また、人工皮革には柔らかい素材を使用し、よりフィット感を味わえるようにするとともに、履き口を包み込むフィットライニングアッパーを採用することによって、幼児から小学生までの年代の足を優しく保護してくれるように開発されているおすすめの商品です。

キッズ用サッカーシューズのおすすめ人気ランキング4位

ナイキ マーキュリアルVAOPOR

 (76636)

アッパー 合成皮革
ソール ゴム底
カラー ホワイト/ボルト/ブラック/イエロー
ナイキは言わずと知れたスポーツブランドであり、クリスティアーノ・ロナウドなど多くの有名サッカー選手が愛用しています。

この商品は、マーキュリアルシリーズのキッズ、ジュニア向けに開発された商品で、スパイクのコンセプトと同様にスピードタイプの選手向けに製作されており、同じモデルのスパイクをネイマール選手などが着用しています。キッズ、小学生年代においてはスピードだけではなく、安全に足を保護するということも考慮された設計となっています。

デザイン性に優れた人気のシューズ

この商品は、足にしっかりとフィットする仕様になっており、よりスピードを出してプレーすることを可能にします。また合成素材のアッパーと面ファスナーの留め具が足を包み込むようにデザインされており、使用初日から快適な装着感を発揮できる靴です。

デザイン的にもマーキュリアルシリーズを踏襲しており、シンプルでありながらもその中で色使いが工夫されている大人なデザインで、履いた際に他のプレーヤーとの違いを引き出させることができます。

キッズ用サッカーシューズのおすすめ人気ランキング3位

アシックスJUNIOLE4

 (76642)

アッパー 人工皮革
ソール 合成底
カラー ブルー/レッド
この商品は、幼児キッズやジュニアなど向けに開発されたアシックスの製品で、多くのこだわりをこの靴に込めています。幼児キッズ年代のためだけに開発された商品というのは珍しく、アシックスのこだわりを感じられる靴です。具体的には新たなベルトフィッティング構造を採用し、よりフィット感を充実させながらも履きやすさを追求しています。

デザイン的にも青、赤の2色を揃えており、近年のアシックスのデザインらしいロゴマークをかかと部分に持ってきたタイプのものとなっています。

軽さとフィット感を実現したシューズ

アシックスのキッズ、ジュニア用サッカーシューズの中でも機能的にもデザイン的にも非常に優れた商品で、非常に人気があります。

小学生年代の足型分析から丁寧に研究を重ねて開発されており、この商品だけに採用したソールやラストを使用しており、軽さとフィット感の両方を実現した商品です。また、アウターソールに溝が施されており、優れた屈曲性を発揮し、練習でも試合でもスムーズな動きをサポートします。選び方の紹介でも触れた部分をトータルにカバーした、是非とも履いてみて欲しい商品です。

キッズ用サッカーシューズのおすすめ人気ランキング2位

ミズノ レビュラV3

 (76649)

アッパー 合成皮革
ソール ゴム底
カラー ホワイト/ブルー/サックスブルー/レッド
ミズノのサッカースパイクの最新ラインナップである、レビュラシリーズの幼児、ジュニア向けに開発された商品で、主にサッカーの練習用として使用するために作られています。

開発のコンセプトとしては「スピードとボールタッチを研ぎ澄ませたコントロールブーツへ進化を遂げる」ということで、その両方を目指すプレーヤーに向けて開発されています。しかし、キッズやジュニア用の商品であるため、しっかりとした足へのサポートも充実させた仕様となっています。

フィット感抜群のキッズ向けシューズ

この商品は、ミズノの特徴である日本人向けの足に開発されただけでなく、甲周りの寸法を通常よりも広く設定しており、幼児やキッズの足に負担をかけないような仕様に開発されています

また、紐をなくし、バンド構造にすることによって、窮屈な締め付けをなくしよりフィット感を重視し、なおかつ成長段階の足に負担をかけないようにしています。ミズノの中でもキッズ向けとしては最適な靴で、子供の足を守りながらフィット感を求める際には抜群の商品です。

キッズ用サッカーシューズのおすすめ人気ランキング1位

アディダス エックスタンゴ

 (76655)

アッパー 合成皮革
ソール ゴム底
カラー イエロー/ホワイト/レッド
アディダスのサッカースパイク人気シリーズである、エックスシリーズのキッズやジュニア向けに開発された商品です。マンチェスターシティーのガブリエル・ジェズス選手のモデルとして開発されたシリーズで、コンセプトとして「鬼フィット、神スピード」という言葉を掲げて売り出されています。

デザインはスパイク用と同様にエックスシリーズのものとなっており、カラーもイエロー、ホワイト、レッドと3色から選ぶことができます。

スピードを追求するプレーヤーに捧げるモデル

この商品は、スピードを追求するプレーヤーがより速い速度で走り抜けたり、ドリブルができるように軽量化されて開発された商品です。軽量化されているということは、キッズ・ジュニアの足に余分な負担がかからず怪我の予防になり、それに加えてフィット感を重視させた仕様になっており、練習と試合の両方で使用していただく事ができます。
キッズ年代などは地面を蹴ってしまいすぐにシューズを傷めてしまいますが、この商品は耐久性にも優れており、壊れるということを心配することなく練習に取り組む事ができます。

キッズ用サッカーシューズのおすすめ人気ランキングまとめ

キッズはサッカーを始めたての年代であり、どのようなシューズを履いたら良いか迷われる保護者の方が多く、デザインや値段で選んでしまうという事が多々あります。

大切なのは、子供がサッカーの試合や練習を楽しんでいるときに足が痛くなったり、また将来足に影響を及ぼさないシューズを選ぶ事であり、その際の選び方が非常に大切になります。今回紹介した10個の商品は全て優れた性能を持ってはいますが、子供は1人1人足の形や大きさは異なっており、合う合わないが必ず存在しますので試し履きをしながらベストなシューズを選んでください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。