2021年2月27日 更新

日本代表のミッドフィルダーランキング10人!歴代最強のMFは誰だ?

サッカー日本代表の歴代最強ミッドフィルダーは、強靭なフィジカルと鋭いキラーパスが代名詞の中田英寿選手です。世界的に評価の高いフリーキックの名手の中村俊輔選手や、天才と呼ばれる小野伸二選手はサッカー日本代表ミッドフィルダーのレジェンドと呼ぶにふさわしい選手です。

9,260 view お気に入り 0

日本代表ミッドフィルダーランキング第10位

木村和司

名前 木村和司
生年月日 1958年7月19日
身長/体重 168cm/64kg
ポジション MF/FW
所属クラブ 1981-1992 日産自動車
1992-1994 横浜マリノス
日本代表出場試合数 54
得点 26
木村和司選手は明治大学を経て日産自動車や日本代表で活躍し、日本で初めてのプロ契約を結んだミッドフィルダーです。1979年、大学2年生で初めて日本代表に選ばれ、1982年のゼロックス・スーパーサッカーでは、マラドーナのいるポカ・ジュニアーズからFKで得点を決めています。
1983年に代表で右ウイングからミッドフィルダーにコンバートされ、80年代の日本代表の攻撃的MFでチームを支えました。

木村和司の特徴

2020年に日本サッカー殿堂入りを果たしている木村和司選手は、正確なボールコントロールでフリーキックの名手と呼ばれていました。名手のペレやリベリーノのプレーを見て、大学時代から研究に励んだフリーキックを武器に、リーグ戦や国際試合で多くの名場面を作っています。
木村和司選手は、国際Aマッチで6試合連続でゴールを決めている日本代表記録の保持者です。

日本代表ミッドフィルダーランキング第9位

ラモス瑠偉

名前 ラモス瑠偉
生年月日 1957年2月9日
身長/体重 181cm/71kg
ポジション MF
所属クラブ 1977-1996 読売クラブ/ヴェルディ川崎
1996-1997 京都パープルサンガ
1997-1998 ヴェルディ川崎
日本代表出場試合数 32
得点 1
ブラジル出身のラモス瑠偉選手は1977年から日本でプレーし、日本国籍を得て1990年から日本代表の司令塔で活躍したMFです。1989年に日本に帰化をし、翌年には日本代表でプレーしていたラモス瑠偉選手は、1995年に代表引退をするまで中心選手でチームを引っ張りました。
自身の読売サッカークラブ、ヴェルディに強い愛を持つラモス選手は、テクニックと人気でJリーグの発展に多大な貢献を果たしています。

ラモス瑠偉の特徴

ラモス瑠偉選手は、豪快なキャラクターとは裏腹に、繊細な柔らかいボールタッチと精度の高いパスが持ち味の選手です。1994年の対サンフレッチェ戦で見せたループシュートは、語り継がれるスーパーゴールでした。
歴代で最強の10番と言われる、熱い闘志をむき出しにしたアグレッシヴなプレースタイルも魅力です。

日本代表ミッドフィルダーランキング第8位

中村憲剛

名前 中村憲剛
生年月日 1980年10月31日
身長/体重 175cm /66kg
ポジション MF
所属クラブ 川崎フロンターレ
日本代表出場試合数 68
得点 6
中村憲剛選手は2003年から2020年まで川崎フロンターレで多くのタイトルに貢献し、代表では2010年のW杯で活躍したMFの選手です。日本代表は2006年から2013年まで選出され、国際Aマッチに68試合出場し、6得点をあげています。
Jリーグのベストイレブンに8回選ばれている優秀なMFで、アンドレス・イニエスタ選手やフェルナンド・トーレス選手からも、Jリーグで印象に残った選手に名指しで称賛されています。

中村憲剛の特徴

中村憲剛選手は、針の穴を通す絶妙なスルーパスが得意で、攻撃を組み立てるゲームメイク能力に秀でた、広い視野を持つ選手です。長年川崎フロンターレの司令塔で活躍した中村憲剛選手は、正確なパスを出しゲームメイクをするだけでなく、自らもミドルレンジやゴール前からシュートを狙う、攻撃力の高さも評価されています。フィジカルは決して強くありませんが、補ってあまりある技術の優秀な選手です。

日本代表ミッドフィルダーランキング第7位

乾貴士

名前 乾貴士
生年月日 1988年6月2日
身長/体重 169cm/63kg
ポジション MF/FW
所属クラブ SDエイバル
日本代表出場試合数 36
得点 6
86 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ルカクの筋肉が凄い!ベルギー代表の筋トレ・食事メニュー・生活習慣とは?

ルカクの筋肉が凄い!ベルギー代表の筋トレ・食事メニュー・生活習慣とは?

ルカクの筋肉はバランスよく全身が鍛え上げられていて超人的な筋肉を纏っています。ルカクの筋肉はストイックな筋トレと徹底的な栄養管理、生活習慣のもとで作られていて、世界のトップレベルで活躍するルカクの強靭なフィジカルは日々のハードな筋トレの賜物です。
セルヒオラモスの筋肉が凄い!筋トレ方法と食事メニュー・生活習慣を解説【画像】

セルヒオラモスの筋肉が凄い!筋トレ方法と食事メニュー・生活習慣を解説【画像】

セルヒオラモスの筋肉は全身をバランスよく鍛え上げられ彫刻のように美しい肉体です。セルヒオラモスの筋肉はセルヒオラモス流のストイックな筋トレと緻密な食事管理のもとで作られています。世界のトップレベルで活躍するセルヒオラモスの肉体美は日々のハードな筋トレの賜物です。
クリスティアーノロナウドの筋肉が凄い!世界最高の男の筋トレ・食事メニュー・生活習慣

クリスティアーノロナウドの筋肉が凄い!世界最高の男の筋トレ・食事メニュー・生活習慣

クリスティアーノロナウドは素晴らしい筋肉をもち、世界のトップに君臨するサッカー選手です。クリスティアーノロナウドの筋肉は、ストイックな筋トレと徹底した食事管理そして独特な睡眠法の3つの生活習慣によって生み出されています。世界で戦うロナウドの筋肉美は、筋トレでフィジカルを徹底的に鍛え上げた賜物です。
筋肉の凄いサッカー選手20人!海外と国内のマッチョな選手の肉体美とは?

筋肉の凄いサッカー選手20人!海外と国内のマッチョな選手の肉体美とは?

サッカー界には、己の肉体を鍛え抜き強靭な筋肉を兼ね備えたサッカー選手が数多くいます。代表的な選手は、海外ではリオネル・メッシやネイマール、国内では長友佑都や香川真司らです。サッカー選手らの引き締まった筋肉は美しいだけでなく、ファンを魅了する世界トップレベルのプレーを生み出します。
海外のサッカー選手の髪型30人!ツーブロック・ソフトモヒカン・刈り上げのヘアスタイル人気!

海外のサッカー選手の髪型30人!ツーブロック・ソフトモヒカン・刈り上げのヘアスタイル人気!

海外のサッカー選手はイケメンなルックスだけでなく、かっこいい髪型にセットした選手がたくさんいます。サッカー界のレジェンドであるデイビットベッカムのソフトモヒカンのヘアスタイルや、世界最高峰と称されるクリスティアーノロナウド選手のスキンフェードの髪型は、海外国内問わずおしゃれでかっこいいと人気です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous