2020年6月4日 更新

サッカー日本代表の歴代監督まとめ!ワールドカップの成績が一番の監督とは?

サッカー日本代表歴代監督は、1992年に本格的にW杯本大会出場を目指すようになり、オフトが初めて外国人監督として就任して以降、現在まで12人が就任し、その間6度の本大会出場を果たしています。また、今後のサッカー日本代表監督候補としては、Jリーグ経験者の名があがっています。

1,573 view お気に入り 0

サッカーの日本代表の監督とは?

Login 窶「 Instagram (138622)

サッカーの日本代表歴代監督は、1991年までは日本人監督に限定されていましたが、1992年のJリーグ発足と同時にワールドカップ本大会出場に向けて外国人監督に舵を切り替え、本格的な態勢が敷かれました。

オフト監督以降、前監督に足りなかったものを埋め合わせるように監督交代を繰り返し、ワールドカップフランス大会に初出場を果たすと、それ以降、サッカー日本代表歴代監督には本大会出場が義務付けられました。

サッカーの日本代表の歴代監督【1992年〜2002年】

ハンス・オフト

Login 窶「 Instagram (137751)

国籍 オランダ
生年月日 1947年6月27日
日本代表監督在任期間 1992年5月~1993年10月
ワールドカップアメリカ大会 アジア最終予選敗退
主な獲得タイトル 1992年:AFCアジアカップ
1992年:ダイナスティカップ
1993年:アフロアジア選手権
監督歴(クラブ) 1987-1988:マツダ
1994-1996:ジュビロ磐田
1998:京都パープルサンガ
2002-2003:浦和レッズ
2008:ジュビロ磐田
監督歴(ナショナルチーム) 1976:オランダ代表(ユース)
当時世界では全く勝てなかったサッカー日本代表をアジアの強豪に育てあげた、初の外個人歴代監督です。ハンス・オフトはチームに基本的な規律を植え込み、組織的なサッカーで世界に立ち向かいました。

就任僅か3ヵ月後のダイナスティカップでは、それまで全く歯が立たなかった韓国を決勝で撃破して誰も予想しなかった優勝を成し遂げ、さらに秋のAFCアジアカップでも優勝を果たし、大ブームを巻き起こしました。
ドーハの悲劇
国民の期待を背負ったワールドカップアジア最終予選では後半ロスタイムにイラクに同点ゴールを許し、あと一歩のところで初出場を逃してしまいます。後に語り継がれるドーハの悲劇でした。

ワールドカップ初出場の夢は散りましたが、可能性を感じさせたオフトの功績は大きかったといえます。

パウロ・ロベルト・ファルカン

Login 窶「 Instagram (137767)

国籍 ブラジル
生年月日 1953年10月16日
日本代表監督在任期間 1994年5月~1994年10月
ワールドカップフランス大会 予選前に解任
主な獲得タイトル なし
監督歴(クラブ) 1991-1993:クラブ・アメリカ
1993:インテルナシオナル
2011:インテルナシオナル
2012:バイーア
2015-2016:スポルチ
2016:インテルナシオナル
監督歴(ナショナルチーム) 1990-1991:ブラジル
全日本サッカーに革命をもたらしたオフトの後任に白羽の矢が立ったのが、現役時代にジーコやソクラテス、トニーニョセレーゾらと黄金のカルテットを誇った元ブラジル代表のファルカンでした。

ファルカンは4年後のW杯を見据えて若手を積極的に起用しますが、就任後最初のキリンカップ、5か月後のアジアカップでともにタイトルを逃し、多くのサポーターから批難を浴び、在籍僅か6ヵ月で解任されてしまいます。
要求が高すぎた
ファルカンは4-4-2システムを採用、ゾーンディフェンスによるプレスからのショートカウンターという現代サッカーを当時から試みました。現在ならまだしも、当時は要求が高かったとされています。

加茂周

Login 窶「 Instagram (137768)

国籍 日本
生年月日 1939年10月29日
日本代表監督在任期間 1994年12月~1997年10月
ワールドカップフランス大会 最終予選途中で解任
主なタイトル 1995年,1996年,1997年:キリンカップ
1995年:ダイナスティカップ
監督歴(クラブ) 1974-1989:日産自動車
1991-1994:横浜フリューゲルス
1999-2000:京都パープルサンガ
ファルカンがコミュニケーション不足により解任されたことで、弱点を補うようにコミュニケーション能力に長けた日本人の加茂周が代表監督に就任します。加茂はファルカンの4-4-2のゾーンプレスを承継

加茂ジャパンのゾーンプレスは、中盤でボールを繋いでくる欧州などの強豪国には効果を発揮しましたが、中盤で試合をしないアジア国の前では効果がなく、W杯アジア最終予選途中で解任されます。
中盤で試合をしないアジア国
アジアの各国は欧州国のように個人技で中盤を支配せず、後方から前線へロングボールを多用するため、加茂ジャパンは中盤でプレスを仕掛けることすらさせてもらえませんでした。

岡田武史

Login 窶「 Instagram (137770)

国籍 日本
生年月日 1956年8月25日
日本代表監督在任期間 第1期;1997年10月~1998年6月
フランスワールドカップ グループリーグ敗退
主なタイトル なし
監督歴(クラブ) 1999-2001:コンサドーレ札幌
2003-2006:横浜F・マリノス
2012-2013:杭州緑城
フランスW杯最終予選敗退が濃厚となり、加茂監督が解任され、コーチから監督へと昇格した岡田武史。しかし代表から外されていた中山雅史らを招集し、奇蹟的に逆転で本選出場を果たします。

W杯フランス大会直前に、中心選手として代表を引っ張ってきた三浦知良、北沢豪を代表から外すなど議論を呼び、本大会で全日本は3戦全敗でグループリーグ敗退を喫しました。

フィリップ・トルシエ

Login 窶「 Instagram (137774)

83 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

女子バレーの監督とは?全日本の歴代監督をわかりやすく紹介!

女子バレーの監督とは?全日本の歴代監督をわかりやすく紹介!

全日本女子バレーの歴代監督は、おもに男性がつとめましたが、現在は中田久美監督が就任しています。延べ24人の個性豊かな監督が、東洋の魔女から現在の火の鳥NIPPONを牽引しました。歴代の名将は、バレーボール女子日本代表を率いるだけでなく、世界のバレーの普及に尽力した実績を持ちます。
まる蔵 | 930 view
高校野球の監督ランキング10人!通算勝利数が多い名監督はだれだ?

高校野球の監督ランキング10人!通算勝利数が多い名監督はだれだ?

高校野球の監督で、通算勝利数でトップを走るのが、ユーティリティープレイヤーの育成に定評がある智弁和歌山を率いる高嶋仁氏です。高校野球界の勝負師と呼ばれたPL学園元監督の中村順司氏、個の育成を重視する大阪桐蔭の西谷浩一氏も名将と呼ばれ、高順位につけています。
masamiohdaira9 | 568 view
男子バレーの監督とは?全日本の歴代監督をわかりやすく紹介!

男子バレーの監督とは?全日本の歴代監督をわかりやすく紹介!

全日本男子バレーを率いる監督は、主に歴代の名選手が務めています。歴代の監督20人の中には、男子バレーを世界一に導いた監督や、成績を残せず不運に泣いた監督もいました。近年では監督とコーチが二頭体制で、選手の発掘・育成とチーム作りの仕事の分担をすることが主流となっています。
まる蔵 | 1,088 view
高校野球の名将監督ランキング10人!勝利数が多い有名な監督はだれ?

高校野球の名将監督ランキング10人!勝利数が多い有名な監督はだれ?

高校野球には名将と呼ばれる監督がいます。名将とは優れた名監督のことで、甲子園で結果を出したりさまざまな名言を残したりしているため多くの人から尊敬されている監督です。高校野球のランキングで、最も勝利数が多い有名な名将は、智弁学園・智辯和歌山の高嶋仁監督です。
kimura | 13,184 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

masamiohdaira9 masamiohdaira9