Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. サッカー
  4. >
  5. サッカーの16番の背番号...
サッカーの16番の背番号が持つ意味とは?どんな選手がつけるの?

サッカーの16番の背番号が持つ意味とは?どんな選手がつけるの?

サッカーで背番号16番をつける選手は、控え選手が多いです。16番の選手は攻撃が得意とする人が多いのですが、チームによってポジションや役割は異なります。背番号16番の選手は控えであっても、チームの勝利のために誰よりも自分の役割を果たす責任感の強い人であることが求められます。

2021.12.16 サッカー

サッカーの背番号16番とは?

Roy Keane on Instagram: “Beautiful Jersey 🔥❤️ • • • • • • • • • #football #soccer #footy #433 #mufc #manchesterunited #manchester #legend #coach #tb #tbt #ireland…” (111572)

サッカーで背番号16番は、控え選手がつける背番号です。

16番は主に攻撃を得意とするフォワードやミッドフィルダーの選手がつける選手が多いですが、これと言った規則はなく、チームによって16番をつける選手のポジションは異なります。

背番号16番をつける選手とは?

  •        
  •        
  •        
  •       
    
サッカーで背番号16の選手の特徴は2つあります。

・途中出場で流れを変えることができる選手
・監督やコーチの戦術を理解している選手


16番は控え選手であっても、チームの勝利のために誰よりも自分の役割を果たす責任感の強い選手である必要があります。

背番号16番の役割

サッカーで背番号16の役割は、途中出場で試合の流れを変えることがあります。

16番は控え選手がつける番号のため、試合には途中出場で出場することが多いです。

試合に負けている時や得点がリードしていても攻め込まれている場合は、試合の途中から交代選手として出場し、チームの勝利に貢献する役割があります。

背番号10番はチームのエースであり、チームの顔であり、試合の勝敗の責任を取るような存在ですが、16番はそのような役割を任されることはありません。

背番号16番をつける選手の特徴

背番号16番をつける選手の特徴は、監督やコーチを選術をしっかりと理解し、途中出場でも試合の流れに入れる選手です。

チームがリードしている場面で追加得点を狙うのか、リードを守りに行くのか、チームの戦術を理解して、しっかりと自分の役割を理解して実行できる選手です。

背番号16番をつけた有名選手

背番号16番の有名選手の1人は中山雅史選手です。

中山雅史選手は、背番号9番をつけているイメージがありますが、ドーハの悲劇といわれているアメリカ・ワールドカップ・アジア最終予選の時は16番をつけていました。

中山雅史

  • <        
  •        
  •        
  •       
    
Masakazu Akahori on Instagram: “もうすぐロシア大会が始まるけどアメリカでは日本の試合は見れないな😅 #ロシアワールドカップ  #サッカー #ワールドカップ  #soccer #soccerworldcup  #russiaworldcup2018  #ワールドカップ2018 #アメリカ生活 #ノバイ…” (111360)

中山雅史選手は、スタメンとして先発で出場しても、交代選手として途中出場しても、チームの勝利を第一に考えてプレーする選手の一人でした。

そして中山選手は、試合が終わる最後までの最後まで、走り続けるプレーが代表的なプレーです。その最後まで走り続けるプレーは共感するファンが多いです。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。