2018年10月20日 更新

フットサルの初心者必読!ルールや動き方・ポジションなどの情報まとめ

フットサルは大人になってから始める人も大勢います。フットサル初心者でも、基本を練習して、コツを掴むことでシュート、ドリブルなど多くの技術を習得できます。ルールや動き方を知ることで頭を使って技術力をカバーすることもできますので、フットサルの基礎を学びましょう。

2,354 view お気に入り 0

フットサルの初心者が掴むべきポジションによる感覚

フットサルの初心者は、ポジションごとの動きの感覚を掴むことが大切です。フットサルでは、ポジションが固定されていません。
基本的なポジションは決まっていますが、プレーの中でポジションチェンジが行われますから、全てのポジションの動きを覚えることが大切です。フィクソ、アラ、ピヴォとポジションがありますが、それぞれで基本的な役割がありますから、それぞれのポジションの動きを覚えてパスを受けたり、チームを上手く回す動きをすることが必要になります。

ピヴォの動き方

フットサル初心者が覚えるべきポジションの動きとして、ピヴォの動きがあります。ピヴォは、サッカーのFWのようなポジションですから、最前線でボールを引き出したり、タメを作ることが役割です。
初心者は、プレッシャーを受けながらボールをキープすることが非常に難しくなります。その理由として、相手が後ろからボールを取りに来ることは相当なプレッシャーですからその状態ではなかなか自由にプレーができません。初心者は余裕を持ってプレーができるように基礎を磨いていくことが必要です。

アラの動き方

フットサル初心者が覚えるべきアラの動き方としては、ボールを受けるためにボールホルダーの横に回り込む動き、そして、前線のスペースを見つけて、スペースに走り込む動きがあります。アラは攻撃も守備も行なわなければいけません。
アラとは、中盤の選手を意味します。中盤でボールを受けたり、前線の選手にボールを供給するのがアラの仕事です。フットサルは全てのポジションで攻守の動きが求められますが、アラはその中でもバランス良く仕事をする必要があります。アラには多くの技術が求められるので、まずはアラのポジションをこなすことができるように基礎から練習することです。

フィクソの動き方

栗栖達郎/アデランテ★1000/フットサル on Instagram: “フットサルを通じて関わる人を前進させる! それが決意!再確認(^^)…” (50947)

フィクソの動き方としては、守備力を高める必要があります。フィクソは最終ラインを守る選手でありますから、まずは守備力が重要です。フィクソは、ゴレイロの前にポジションを取り、攻撃のタクトを振りながら、守備の要となることが求められます。
守備のやり方も、無理に取りにいくのではなく、時間をかけさせるときと、余裕があって積極的にボールを取りにいくことを分けられる能力が求められます。1口に守備といっても多くのやり方がありますから、状況を見て使い分けることのできる冷静さをと周りを見る判断力が大切です。フィクソをこなすには、常に冷静に守備ができる練習をこなすことになります。

ポジションに固執しない動き方

フットサルは、ポジションがありますが、実際には全ての選手がポジションを入れ替えながら攻撃を行ないます。その過程で、リスタートの時に、自分のポジションではない場所から始まることも多いです。自分が得意とするポジションでの動き方だけではなく、柔軟な考えを持って、ピッチ内でするべき動きと取るべきポジションを考えながら動くことになります。
フットサルの初心者は、1度に全ての事を覚えるのは難しいので、頭を柔軟にして、ポジションごとに動きを考えることが大切です。1つ1つのポジションの動き方を知ることで、そのポジションの選手を活かすことができるようになってきます。
61 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

大分のアジングポイント7選!アジが釣れる釣り場はどこ?

大分のアジングポイント7選!アジが釣れる釣り場はどこ?

大分県のアジングポイントは幸ノ浦港が一番おすすめです。幸ノ浦港は潮回りが良いためアジの数、サイズ共に好釣果が期待でき、佐伯・津久見・別府エリアも人気です。大分のアジングのハイシーズンは7月〜9月ですが、冬の時期でも日見港や田鶴音港では釣果を期待できます。アジングの釣果アップにはシーズンに合わせた釣り場選びが大切です。
activeldirector01 | 23,407 view
卓球の技を一覧で紹介!絶対知っておきたい18選【卓球ガイド】

卓球の技を一覧で紹介!絶対知っておきたい18選【卓球ガイド】

絶対知っておきたい卓球の技18選を、サーブ・レシーブ・ドライブ・ロビング・カットに分けて紹介します。それぞれの技は難易度や使用タイミングが大きく異なり、技の特徴を把握することが重要になります。卓球の技は種類が豊富なので、卓球初心者でも技の名前や特徴を覚えるようにしていきましょう。
Anonymous | 43,488 view
YGサーブとは?卓球初心者へYGサーブの打ち方とコツを徹底解説!

YGサーブとは?卓球初心者へYGサーブの打ち方とコツを徹底解説!

卓球のYGサーブとは、ヒジを支点にして内から外にスイングする逆横回転サーブになります。卓球のYGサーブを打つ時は、グリップの握り方・ボールのトス・体重移動・ヒジの高さ・スイングのやり方を意識します。さらに、YGサーブの回転のかけ方を、下回転系と上回転系に分けて解説していきます。
Anonymous | 4,723 view
卓球のバックサーブとは?初心者へバックサーブの打ち方と5つのコツを解説!

卓球のバックサーブとは?初心者へバックサーブの打ち方と5つのコツを解説!

卓球のバックサーブとは、ラケットのバック面で出すサーブになります。バックサーブの打ち方のポイントは、体の正面で打球することです。バックサーブのコツは、正確なトスを上げる、卓球台に近い位置で打球する、体重移動、サーブの長短、同じようなフォームで回転を出し分けることの5つになります。バックサーブは練習を重ねることで習得することが可能です!
Anonymous | 3,406 view
和歌山のショアジギングポイント8選!青物が釣れるおすすめ場所は?

和歌山のショアジギングポイント8選!青物が釣れるおすすめ場所は?

和歌山県では青物が釣れるショアジギングのポイントが豊富です。地磯、サーフ、漁港などのスタイルに合わせた釣り場や魚種を選べる点も魅力です。カンパチ、ヒラマサ、サワラ、ブリ、ソーダ、ガツオなどが釣れる和歌山のショアジギングができる8ヶ所のポイントと攻略法を徹底解説します。
activeldirector01 | 94,204 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

camarade20042000 camarade20042000