Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. ゴルフ
  4. >
  5. 一番最初に買うべきおすす...
一番最初に買うべきおすすすめアイアンとは?初心者に買って欲しいモデルとは?

一番最初に買うべきおすすすめアイアンとは?初心者に買って欲しいモデルとは?

ゴルフ初心者の方向けに、一番最初の買うべきアイアンの選び方のポイントとおすすめモデルについて解説します。通常ロフトのアイアン、ぶっ飛び系のアイアンをそれぞれ5種類ずつのおすすめアイアンをランキング形式でご紹介していますので、あなたの相棒となるアイアン選びにお役立てください。

2021.12.16 ゴルフ

初心者がアイアンを選ぶ時の5つのポイント

まずはゴルフ初心者向けのアイアンの選び方について、5つのポイントを挙げて解説していきます。

1.ヘッドの形状は「キャビティーバック」
2.ヘッドは大きく、ソールは厚く
3.シャフト選びの基準は材質と硬さ
4.通常ロフトかぶっ飛びアイアンか?
5.デザインも大事な基準


以上に気を付ければ、ゴルフ初心者でも打ちやすいアイアンを選ぶことができます。

①ヘッドの形状「キャビティーバック」

 (78160)

アイアンのヘッドの形状は大きく分けて、「マッスルバック」「中空」「キャビティーバック」の3種類があります。結論から言いますと、ゴルフ初心者の方へのおすすめの種類は「キャビティーバック」一択です。

キャビティーバックのアイアンは、ヘッドの裏側がくり抜かれたようになっており、重量が外側に分散されています。スイートスポット(クラブの芯)が広くなり、球も曲がりにくく打ちやすいです。ヒットポイントが少々ずれてもクラブがミスをカバーしてくれるので、安心して打っていくことができます。

「マッスルバック」や「中空」アイアンにはボールの操作性が高い、打感が良いなどのメリットはあるのですが、スイートスポットが狭いのでミスショットが出やすくなります。ゴルフ初心者の方はシンプルに易しく打てる「キャビティーバック」を選んでおく方が、練習やラウンドをより一層楽しめるのでおすすめです。

②ヘッドは大きく、ソールは厚く

ゴルフ初心者の方はアイアンのヘッドは大きめのものを、ソールは厚いものを選ぶのがおすすめ。ヘッドが大きいとそれだけ球にヒットさせやすくなりますし、構えた時に安心感が感じられ、打ちやすいです。

初心者の方が上手に球を打てない原因のひとつは「力みすぎ」。構えた時に安心感があれば、力みが消えてリラックスできます。
 (78161)

ソールとは打つときに地面と接する部分のことを指し(画像参照)、ソールの厚さはミスの許容度に影響する重要ポイント。ソールが厚い種類のアイアンを選ぶことで、ダフリやトップといった失敗をクラブがカバーしてくれるので、とにかく使いやすいです。

スイングの軌道が安定しない初心者の方こそ、ミスに強いアイアンを選んでおくと良いでしょう。

③アイアンのシャフト選びの基準は材質と硬さ

アイアンのシャフト選び方の基準は「材質」と「硬さ」の2つです。

1つ目に材質、「スチールシャフト」か「カーボンシャフト」の2種類から選ぶことになります。スチールシャフトは硬くて重いのが特徴です。パワーのある男性ゴルファーから人気です。逆にカーボンシャフトは軽くて柔らかいので、女性やシニアゴルファーから人気があります。力のある男性ゴルファーでも、シャフトのしなりを利用してゆったりとスイングしたい方が好んで使います。

2つ目はアイアンのシャフトの硬さ。シャフトの硬さのことをフレックスと言い、スチール、カーボンともにアルファベットで表されます。ご自身に合った材質と硬さをチョイスしましょう。
L(レディース) 一般的な女性
A(アベレージ) 力のある女性
R(レギュラー) 一般的な男性
S(スティッフ) 力のある男性
X(エキストラ) かなりの飛ばし屋

④「通常ロフト」と「ぶっ飛びアイアン」の違いとは?

アイアンの選び方の基準にはロフト角というものもあり、ロフト角は少なければ弾道が低くなるので球が遠くまで飛びやすく、逆にロフト角が大きければ弾道が高くなり球は飛びにくくなります。アイアンは番手によってロフト角とシャフトの長さが異なり、これによって様々な距離を打ち分けることができます。

アイアンをロフト角で分類すると、通常ロフトモデルぶっ飛びロフトモデルの2種類。​通常ロフトモデルはその名のとおり平均的なロフト設計のアイアン、ぶっ飛びモデルは通常ロフトモデルより飛距離が出るようにロフト角とシャフトの長さが調整されています。

ぶっ飛びアイアンはスポーツ経験の少ない人やパワーに自信がない方から人気があります。ぶっ飛びアイアンにはパワーがありヘッドスピードが速い方が使うと、短い距離の打ち分けがしにくくなるという欠点がありますので、力自慢の方は通常ロフトモデルを選びましょう。

⑤初心者はデザインも大事

ポイント①~④にマッチする初心者向けのアイアンは、どれも本当に使いやすいです。裏を返せばポイント①~④を押さえておけば、正直どのメーカーのアイアンを使ってもそれほど大差はないということになります。

自分のフォームが固定できていてプレースタイルが確立されている中上級者の方は、もっと細かい部分に配慮してクラブを選んでいくことも重要となります。しかし、ゴルフ初心者の方が上達するためにはクラブ選びより練習量の方がはるかに重要です。

気に入ったデザインのアイアンを買っておけば、自然と練習場に足を運ぶ回数も増えるものですから、①~④のポイントを満たしていれば、ビビッとくるデザインを選ぶだけで問題ありません。

初心者におすすめな通常ロフトアイアン5選

5位:ダンロップのSRIXON 5シリーズ

 (78071)

アスリートモデルのようなスタイリッシュなデザインが魅力!

通常ロフトのおすすめランキング第5位は「スリクソンZ 5シリーズ」です。こちらの商品の魅力はアスリートモデルのようなスタイリッシュでかっこいいデザイン

初心者向けのアイアンはヘッドやソールが大きいため、比較的ボッテリとした見た目になりがちです。しかし、スリクソンZ5シリーズはアスリートモデルのようにシュッとした顔を持ち多くのゴルファーから人気を集めています。上級者になっても使いやすいエントリーモデルとして広く認知されており、中上級者にもたくさんの愛用者がいらっしゃいます。

4位:テーラーメイド Mシリーズ(M1,M3,M5)

 (78138)

  •        
  •        
  •        
  •       
    

飛距離性能、操作性、易しさを兼ね備えるバランス型

通常ロフトのおすすめランキング第4位は「テーラーメイドMシリーズ(M1,M3,M5)」です。こちらの商品は初心者にとって心強い飛距離性能と易しさだけでなく、上級者好みの操作性も兼ね備えています。

初心者のうちは易しくオートマチックに打つことができ、上達に合わせて様々な球筋に適応可能です。意図したフックやスライスも打ちやすいので、向上心の強い初心者ゴルファーから人気のモデルとなっています。

3位:ヤマハ RMX 2シリーズ

 (78079)

直進性能が高く、ミスに強い

通常ロフトのおすすめランキング第3位は「ヤマハ RMX(リミックス)2シリーズ」です。こちらの商品の魅力は直進性能が高く、ミスにも強い、とにかく初心者にとて使いやすいこと。

ヘッドは超大型、ソールは極厚に設計されていますので、スイングが固まっていないお初心者の方でも飛距離と方向性が安定しやすくなっています。シンプルにゴルフを楽しみたい方には持ってこいのアイアンです。

リミックスには中上級者向けの「1シリーズ(116、118)」、初心者向けの「2シリーズ(216、218)がありますので、お間違いのないようご注意ください。

2位:グローブライド ONOFF AKAシリーズ

 (78081)

易しさ全開!知る人ぞ知るスグレモノ

通常ロフトのおすすめランキング第2位は「グローブライド ONOFF(オノフ)AKAシリーズ」です。大きなヘッドで構えた時には安心感があり、ソールも厚いのでミスにも強い、こちらの商品も初心者向けアイアンの選び方の条件を満たす、易しい設計となっています。

使用者からは「初心者でも打ちやすい」と評判なのですが、メーカーがマイナーなので使っている人は意外と少ないです。「あんまり他の人とクラブがかぶりすぎるのはね~…」という、こだわり派の方におすすめとなっています。

1位:ダンロップ XXIOシリーズ

 (78085)

揺るぎない支持を集め続ける王道ブランド

通常ロフトのおすすめランキング第1位は「ダンロップ XXIO(ゼクシオ)シリーズ」です。ゴルフ愛好家なら知らない人はいない超人気の王道ブランドとなっています。

長年にわたり積み重ねた改良によって、構えた時の安心感やミスへの許容度も文句なしで、とにかく打ちやすいと絶大な支持を獲得しています。アイアンだけでなく、ドライバーやフェアウェイウッド、ユーティーリリティーも同一ブランドで展開されており、こちらも「使いやすい」と評判です。

初心者におすすめなぶっ飛び系アイアン5選

5位:ブリヂストン ツアーB JGR HF1

 (78105)

極厚ソールでミスに強い。安心してスイングできるぶっ飛びアイアン

ぶっ飛び系のおすすめランキング第5位は「ブリヂストン ツアーB JGR HF1」です。極厚ソールでミスに強いぶっ飛び系アイアンとして、高い人気を獲得しているモデルとなっています。

少々のトップやダフりがあったとしても飛距離が落ちにくいので、ミスを恐れる必要はありません。ストロングロフト設計、高反発のフェースによって驚きの飛距離が実現されています。ジャストミートしたときの力強い弾道は、打てば打つほどに病みつきになります。

4位:キャロウェイ GBBエピック スターアイアン

 (78107)

シュッとしたデザイン。なのに飛ぶ!

ぶっ飛び系のおすすめランキング第4位は「キャロウェイ GBBエピック スターアイアン」です。こちらの商品は上級者好みのシュッとした顔が人気を集めています。

ぶっ飛びアイアンの中にはソールが極厚でゴツゴツとしたデザインのものが多く、それが苦手という方も一定数いらっしゃいます。「飛距離は欲しいけど、ゴツゴツした見た目がね~…」と感じているファンの心を掴むスッキリしたデザインで、大ヒットを飛ばしたのがGBBエピックスターアイアンです。飛距離もかっこいいデザインも捨てがたいという方におすすめのアイアンとなっています。

3位:ヤマハ インプレスUD+2シリーズ

 (78110)

ぶっ飛びアイアン流行の仕掛け人

ぶっ飛び系のおすすめランキング第3位は「ヤマハ インプレスUD+2シリーズ」です。「+2番手の飛び」というキャッチコピーでぶっ飛びアイアン人気の火付け役となったモデルとなっています。

一般的なロフト設計のアイアンより約2番手の飛距離が手に入るので、パワーに自信がないゴルファーでも飛ばし屋の方と対等なマネジメントを楽しめると評判です。フェースの重心や反発力、ロフト設計、ヒットポイントなど細かい部分まで独自のテクノロジーが活きており、驚異の初速と飛距離を生み出す源となっています。

2位:キャロウェイ ローグ スターアイアン

  • <        
  •        
  •        
  •       
    
 (78114)

GBBエピックがさらに改良されたぶっ飛びアイアン

ぶっ飛び系のおすすめランキング第2位は「キャロウェイ ローグ スターアイアン」です。大ヒットを飛ばしたGBBエピックスターアイアンの後継モデルとして発売されたキャロウェイの自信作となっています。

ロフト設計やラージヘッドは前作を継承しつつも、打感やフェースの反発力、易しさに改良が加えられました。ウレタンチップを内蔵することでぶっ飛びアイアンが苦手とするフィーリングを向上、ウエイトバランスを変えることでさらなる低重心が実現され、飛距離や方向性のバラつきが軽減されるように設計されています。

1位:テーラーメイド Mシリーズ(M2,M4,M6)

 (78116)

メカニックなデザインと抜群の飛距離性能を誇る人気モデル

ぶっ飛び系のおすすめランキング第1位は「テーラーメイド Mシリーズ(M2,M4,M6)」です。Mシリーズの偶数モデル(M2,M4,M6)は抜群の飛距離性能を誇るぶっ飛びアイアンとして開発されています。

テーラーメイドのクラブ開発の知恵が結集されており、高弾道・高所速で圧倒的な飛距離を実現しつつも、打感にも優れているのが人気の理由です。Mシリーズのアイアンに共通するメカニックなデザインも特徴のひとつとなっており、多くのファンから人気を集めています。

初心者がアイアンを買うときによくある質問

 (78145)

アイアンの購入を検討しているゴルフ初心者の方は選び方以外にも、いくつかの疑問を持っていることでしょう。ここではアイアンを買うときによくある3つの質問にお答えしていきます。

①アイアンは何本セットを買えばいいの?
②アイアンは新品と中古、どっちがおすすめ?
③アイアンをネット通販で買ってもいいの?

①アイアンは何本セットを買えばいいの?

ゴルフ初心者の方はまずは6本セットのアイアンを買うのがおすすめです。

通常ロフトモデルであれば5番~PWの6本セット、ぶっ飛び系であれば6番~AWの6本セットを選んでおけば間違いありません。上記の6本セットを持っておけば、アイアンで打ち分けたい中距離はほぼカバーできます。

アイアンで届かない長距離はユーティリティーやフェアウェイウッドで、短いアプローチは52度や56度といったウェッジを揃えて対応していくと良いでしょう。

②アイアンは新品と中古、どっちがおすすめ?

新品と中古、どちらでもOKです。

金銭的に余裕のある方は、最先端の技術が詰まったニューモデルを買うのが最もスコアに結び付きます。とはいえ、新品のアイアンセットってなかなかのお値段がしますから、「ちょっと高いな…」と感じる方はリーズナブルな中古商品でもまったく問題ありません。

ページ冒頭で解説したポイント「キャビティーバック×大きなヘッド×厚いソール」の条件が揃うモデルを、中古ショップ等で探してみると良いでしょう。

③アイアンをネット通販で買ってもいいの?

アイアンをネット通販で買うこと自体は問題ないのですが、ひとつ気を付けてほしいことがあります。それは「必ず試打をすること」です。

商品のPRページや口コミがどれだけ良かったとしても、ご自身に合うクラブかどうかは実際に打ってみないとわかりません。ネットで買うとしても、ゴルフショップ等で一度は試打をしておきましょう。実際に打ってフィーリングを確認しておけば、ミスマッチを防ぐことができます。

初心者の方はおすすめアイアンを買うのがベスト

このページで解説した初心者向けのアイアンの選び方で特に重要なポイントは以下の2点です。

①キャビティーバックを選ぶ
②ヘッドは大きいものを、ソールは厚いものを



上記のポイントを押さえたうえで、ご自身のヘッドスピードに合ったシャフト、「通常ロフトアイアン」と「ぶっ飛びアイアン」をチョイスしましょう。使いやすい相棒を探してゴルフを楽しみましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。