2019年1月3日 更新

ハンドボールのサイドの役割や動き方とは?【ポジション理解編】

数少ない得点のチャンスを確実にもぎ取らなければならないサイドポジション。他のコートプレイヤーとも役割は違いシュートに関しては一番技術力が必要なのではと考えられます。 今回はサイドプレイヤーの役割や動き方上達方法を紹介していきたいと思います!

24,689 view お気に入り 0

サイドプレイヤーにとっての練習方法

 サイドプレイヤーの練習としては、飛んでいる時でも体のバランスが大事なのでベンチなどに座ってシュートを打ち、上半身の動き方、感覚を覚えたり綺麗なフォームに修正することでシュートもよくなります。またシュートを打ち倒れ込んだ時になどによる受け身も怪我を防ぐために必要な練習法です。
 次にジャンプ力を上げるために筋トレも必要となっていきます。

まとめ ハンドボールにとってサイドプレイヤーとは

ハンドボールにとってサイドプレイヤーとは?

 いかがでしたでしょうか?ハンドボールでのサイドプレイヤーの攻め方、動き方や役割は?サイドは左右にポジションは存在しますが、両サイドが入るチームは格段に強くなっていきます。 
 この記事を参考に少しでもハンドボール、サイドが上達してくれたらなと思います。
30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ピッチャー(投手)の役割と求められる能力とは?【野球のポジション】

ピッチャー(投手)の役割と求められる能力とは?【野球のポジション】

ピッチャーの一番の役割はバッターを抑えることです。ピッチャーの能力がチームの勝敗を大きく左右してしまうほど野球のポジションの中で大切な役割を果たします。同時に9人目の野手でもあり、守備面でもバント処理やベースカバーなど大切な役割があります。ピッチャーに求められる能力には、コントール・肩の強さ・土台となる下半身の強さがあげられます。
mblue1974 | 3,131 view
ファースト(一塁手)の役割と求められる能力とは?【野球のポジション】

ファースト(一塁手)の役割と求められる能力とは?【野球のポジション】

ファーストの役割は、打球の処理や野手からの送球の捕球、そして、牽制球の処理など多岐に渡ります。また、球場ごとのグラウンドルールや守備妨害に関する知識も求められます。ファーストに求められる能力は、打球や送球に対する高い捕球力に加え、野球の知能も必要です。
Anonymous | 3,250 view
バスケのポジションを徹底解説!1番~5番の役割や性格・求められる動きとは?

バスケのポジションを徹底解説!1番~5番の役割や性格・求められる動きとは?

バスケットは5人の選手が各ポジションに分かれてプレイする、チームスポーツです。5人の選手はそれぞれに役割がありとポジションあることで、スムーズに試合運びができます。バスケットの5つのポジションは1番ポイントガード・2番シューティングガード・3番スモールフォワード・4番パワーフォワード・5番センターとなっています。
activeldirector01 | 5,047 view
バスケのセンターの役割と動き方とは?どのようなプレイが必要かを解説

バスケのセンターの役割と動き方とは?どのようなプレイが必要かを解説

バスケットボールのポジションの1つにセンターがあります。センターは長身のプレイヤーが務め、好守におけるインサイトプレイの要という役割を担います。さらにセンターが求められる動きとは、ポストプレイ・リバウンド・リング近くでゴールを守ることがあります。チームの勝利に貢献するためにセンタープレイヤーの理解を深めましょう。
Anonymous | 8,136 view
バレーボールのポジションと役割や動きとは?フォーメーションの解説

バレーボールのポジションと役割や動きとは?フォーメーションの解説

6人制バレーボールでは、ポジションごとに役割と動きが違います。ウイングスパイカー・オポジット・ミドルブロッカー・セッター・リベロという5ポジションに分類して、その役割と動きを、ルールとフォーメーションを絡めて詳しく解説します。各ポジションの名称や役割を知って、よりバレーボールを楽しんでください。
まる蔵 | 91,737 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

aaakm aaakm