Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. ウェルネス・回復系
  4. >
  5. モンスターエナジーの効果...
モンスターエナジーの効果とは?栄養ドリンクの成分や効き目・副作用を解説

モンスターエナジーの効果とは?栄養ドリンクの成分や効き目・副作用を解説

モンスターエナジーとは栄養ドリンクと類似した成分が入ったエナジードリンクです。モンスターエナジーには眠気覚ましや疲労回復・代謝・免疫力をアップする効果が見込め、1缶で6~8時間持続します。モンエナはカフェインの含有量が高く、体質により頻尿や腹痛・下痢の副作用を起こす場合もあります。

2021.12.16 ウェルネス・回復系

Writer

emikobayashi215

公式ライター
emikobayashi215

学生時代に水泳とバドミントンを競技し、保護者として空手に携わる姉妹の母。趣味はスマートウォッチをつけてのストレッチ&ウォーキング2万歩(*'ω'*)

モンスターエナジーとは?

 (240174)

モンスターエナジーとは世界20か国以上で販売されているエナジードリンクで、日本ではモンエナの愛称でも親しまれています。モンスターエナジーの特徴は眠気覚ましや疲労回復に効くことで、バラエティ豊かな7種類以上の味覚ラインナップと自動販売機やコンビニで購入できる容易さから、社会人や長時間勉強をする中高生に人気です。


※エナジードリンクとは?
栄養ドリンクと同じカフェインやアルギニンの成分を低量含む清涼飲料水

発祥・販売元

モンスターエナジーの発祥はアメリカ合衆国で、モンスタービバレッジ社の前身であるハンセン・ナチュラル社が2002年に発売を開始しました。2014年にアメリカのコカ・コーラ社がモンスタービバレッジ社の優先流通パートナーとなったことで、大きく世界進出を果たしています。

一方、日本では2012年からアサヒ飲料がモンスターエナジージャパン合同会社の名で独占販売をしています。

販売形態

 (239825)

日本に流通する一般的なモンスターエナジーは355ml缶で、コンビニやスーパー、自動販売機で多くみかけます。500mlのボトル缶や150mlの成分濃縮瓶の販売は、限定のコンビニやインターネットのみで購入が可能です。

日本で販売されているモンスターエナジーは、薬機法に伴いアメリカの商品と成分を変えています。オークションサイトや海外のサイトで海外の商品を購入するときは、事前の成分確認がおすすめです。

種類

 (240548)

種類 カラー 特徴
エナジー 黒×緑 最も売れているデフォルト味
キューバリブレ 黒×赤 カクテルを模した日本限定商品
スーパーコーラ 黒×赤 2021年3月発売・500ml缶のみ
カオス オレンジ りんごやももの果汁30%配合
パイプラインパンチ ピンク 南国フルーツ果汁16%配合
アブソリュートリーゼロ 黒×水色 シトラス系の甘さを感じる味
ウルトラパラダイス 黄緑 2021年4月リニューアル
ウルトラ 甘さ控えめのスッキリした味
 M3 成分濃縮・150ml瓶
日本で販売されているモンスターエナジーのフレーバーは、2021年春時点で9種類です。

日本市場では、不動の1位を誇る黒缶×緑文字デザインのモンスターエナジーをはじめ、2019年に売り切れ続出を起こしたパイプラインパンチやコーラ味を日本人好みに仕上げた日本限定発売のキューバリブレの人気が高い傾向があります。

一般的な価格帯

モンスターエナジーは、1缶200円前後の価格で販売されています。大手インターネットサイトでは、20本以上のまとめ買いで1本あたり20~30円安価となることが多く、店頭で購入するよりもリーズナブルに入手することが可能です。

モンスターエナジーの成分

 (238136)

モンスターエナジーの特徴的な成分は5つです。

・カフェイン
・L-アルギニン
・L-カルニチン
・高麗人参根エキス
・ナイアシン

モンスターエナジーには、種類ごとに20種類以上の成分が含まれています。モンスターエナジーに含まれる成分は、いずれも健康な成人が健康維持に有益な効果をもたらし、体内をエネルギッシュな状態とする補助的役割を果たします。

カフェイン

種類 355ml缶の含有量
エナジー 142 mg
キューバリブレ 142 mg
パイプラインパンチ 142 mg
カフェインは、総合感冒薬や鎮痛薬に使われたり、栄養剤やエナジードリンクに含有されたりする有機化合物です。カフェインを適量摂取することは、眠気覚ましや興奮作用に大きな効果が期待できる一方、依存性が強く適用量以上を摂取することで健康に悪影響を及ぼす可能性もあります。

モンスターエナジーのカフェイン含有量は355ml缶1本142mgで、成人の1日のカフェイン目安摂取量400mgの約36%を占めます。

L-アルギニン

  •        
  •        
  •        
  •       
    
種類 355ml缶の含有量
エナジー 443.75mg
キューバリブレ 188.15mg
パイプラインパンチ 188.15mg
L-アルギニンは、体内でクルタミン酸から自動生成される天然アミノ酸です。ただし体内の生成量が少ない場合も多く、意識的に補うと4つの健康的な効果が期待できます。

・脂肪を代謝し、筋肉の強化する
・免疫細胞を活性化し、免疫力をあげる
・アンモニアを抑え、疲労回復を助ける
・肌の角質層を保湿し、肌荒れを改善する

L-アルギニンの1日の推奨摂取量は4000mg以上で、エナジー1缶は10%以上の補給を実現します。

L-カルニチン

種類 355ml缶の含有量
エナジー 102.95mg
キューバリブレ 102.95mg
パイプラインパンチ 102.95mg
L-カルニチンは、体内で自ら作り出すことのできるアミノ酸の一種で、脂肪酸と結合することで脂肪からエネルギーを作り出す役割の成分です。体内で生成されるL-カルニチンは必要量の10~25%にとどまることが多く、意識して飲食物から摂取する必要があります。

日本人の場合、1日に必要なL-カルニチンの量は200mgで、モンスターエナジー355ml缶1本を摂取すると必要量の約半分が摂取できます。

高麗人参根エキス

 (240175)

355ml缶の含有量
エナジー 291.1mg
キューバリブレ 291.1mg
パイプラインパンチ 291.1mg
高麗人参根エキスとは、古来から漢方薬に使われてきた薬草植物の抽出液で、優れた効能があるサポニンを多く含有しています。高麗人参は一般的な人参よりマグネシウム、鉄分、ミネラルが豊富で、積極的に摂取すると4つの効果が期待できます。

・疲労や体力の回復
・低血圧症状や虚弱症状の緩和
・肥満や風邪の予防
・便秘や肌荒れの予防

高麗人参は1日200mg以上の摂取が効果的で、エナジーを1本飲むと満足な効能が見込めます。

ナイアシン

355ml缶の含有量
エナジー 30.175mg
キューバリブレ 30.175mg
パイプラインパンチ 30.175mg
ナイアシンは、ビタミンB3とも呼ばれる成分で、糖質・脂質・たんぱく質をエネルギーに変えるとき酵素を補充する働きをします。バランスのよい食生活を送っている場合には、通常の飲食で必要量の90%以上を確保できる一方、運動で多くのエネルギーを消費したり食生活が乱れていたりする方には意図的な摂取が必要です。

1日に必要なナイアシンは80mg程度で、エナジーを1本飲むと必要量の30%を補うことができます。

その他

共通する成分 役割
砂糖・ブドウ糖 脳唯一のエネルギー源
クエン酸 代謝経路の活性化
ビタミンB2・B6・B12 エネルギー代謝時のスタミナ維持
D-リボース エネルギー代謝
安息香酸Na 食品の防腐・殺菌
砂糖やブドウ糖はモンスターエナジー1缶に最も多く含まれる成分で、甘味成分であるD-リボースとともに味を調え飲みやすくするために使われています。安息香酸Naは、化粧水やシャンプーに使われる防腐や殺菌に効果的な成分です。

果汁入り飲料の分類で販売されているパイプラインパンチには果汁が16%、カシスには果汁が30%含まれます。

モンスターエナジーの効果

 (238135)

モンスターエナジーの摂取には、3つの大きな効果があります。

・眠気覚まし
・疲労回復
・代謝・免疫力UP

モンスターエナジーの摂取に健康増進の効果がある理由は、漢方薬や各種治療薬に使われるさまざまな成分を含有しているためです。

眠気覚まし

モンスターエナジーの摂取は、眠気覚ましに効果的です。モンスターエナジー355ml缶に142mg含まれるカフェインには、覚醒作用や眠気覚ましの効果が高くみられます。コーヒー2杯分相当となるモンスターエナジーの眠気覚まし効果は、寝不足時や勉強・仕事で夜遅くまで寝れないときに最適で、摂取から30分程度で体感できる場合が多いです。

疲労回復

モンスターエナジーの摂取には、疲労回復効果も見込めます。疲労回復には、モンスターエナジーに含まれるクエン酸や高麗人参根エキス、カルチニンが効果を発揮し、疲労の原因となる乳酸を分解したりエネルギーを作りだしたりすることで体を正常な状態へ導きます。

モンスターエナジーの味や種類で疲労回復に効果差はなく、摂取から30分~1時間程度で効果を実感できることが一般的です。

代謝・免疫力UP

モンスターエナジーの摂取は、代謝や免疫力の向上が期待できます。代謝や免疫力の向上には、モンスターエナジーの特徴的な成分であるL-アルギニンやL-カルニチン、ナイアシンが大きな効果を発揮します。

モンスターエナジーでは、種類でL-アルギニンの含有量に差があり、成分的にはエナジー・アブソリュートリーゼロ・カシスの3種類にやや効果の高い傾向がみられます。

モンスターエナジーの正しい飲み方

 (238139)

モンスターエナジーを正しく飲むためのポイントは3つです。

・午前中、もしくは効果を必要とする時間の30分適度前に飲む
・1日に355ml缶で1本程度とする
・摂取可能な年齢は中学生以上とし、一気飲みをしない


モンスターエナジーは、推奨されない方法で飲むと十分な効果が得られなかったり健康に害を及ぼしたりします。注意書きを読み、自身の状況・体調を鑑みながら効果的な飲み方をすることが大切です。

摂取によいタイミング

摂取する目的 ベストなタイミング
ルーティーン 午前中
眠気覚まし 即時
ダイエット 運動の20分前
疲労回復 食後30分以内
健康増進 午前中
重要な仕事の気合 仕事の30分前
モンスターエナジーを飲むタイミングは、効果時間は6~8時間程度であることと飲んで30分程度で効果が表れることを考慮すると効率的です。

モンスターエナジーを午前中に飲むと夕方まで効果が持続し1日をエネルギッシュに過ごすことができます。一方、夕方以降の飲用は夜眠れないこともあるため、注意が必要です。重要な用事がある場合には用事の30分前に、運動をするときには開始20分前に飲むと効力を最大に発揮できます。

摂取量

 (240550)

モンスターエナジーの適切な摂取量は、1日に255ml缶を1本程度です。モンスターエナジー1缶に含有するカフェイン量は1日の目安摂取量の36%にあたります。コーヒーを飲んだり食事をしたり、モンスターエナジー以外からもカフェインが体内に入ることを考慮すると、1日1本以内、最高で2本までの摂取に留めましょう。

飲むときには、ゆっくり時間をかけると栄養分の吸収力があがり、高い効果が得られます。

摂取に適した年齢

モンスターエナジーは、コーヒー1杯分以上のカフェインを含む飲料であるため、15歳以上向けの商品とされています。カフェインの影響が大きい妊婦や12歳以下の子供には推奨しておらず、体が発達途中である中学生が飲む場合には一気飲みをしないことや量を飲みすぎないことに留意することが大切です。

※缶に記載されている注意書き
お子様、妊娠中または授乳中の方、カフェインに敏感な方にはおすすめしません。

モンスターエナジーの副作用

 (238141)

モンスターエナジーの摂取は、まれに4つの副作用を引き起こします。

・カフェインの過剰反応・中毒症状
・腹痛や下痢
・眠気
・肥満

モンスターエナジーには栄養ドリンクと同様の成分が使われているため、個人の体質や飲んだときの体調次第でまれに体に変調が起こることもあります。ただし副作用の原因の多くは、量の飲みすぎや一気飲みに代表される誤飲で、適切な飲み方である場合には、副作用はないことが一般的です。

カフェインの過剰反応

モンスターエナジーの副作用で1番多い事例がカフェインに対する過剰反応です。

・トイレに近くなる
・眠れなくなる
・心拍数があがり緊張状態になる


一般的にモンスターエナジーを1本程度では、重篤なカフェイン中毒を起こすことはありません。ただしアメリカでは2012年にモンスターエナジーの飲みすぎによるカフェイン中毒で14歳の女性が死亡した事例もあり、体質との相性や飲用後の体調の変化には注意が必要です。

腹痛・下痢

モンスターエナジーを飲用し、おなかが痛くなったり下痢をしたりする事例も比較的多くみられます。モンスターエナジーで起こる腹痛や下痢の原因はカフェイン成分であることが多い一方、L-カルチニンやL-アルギニンの過剰摂取が原因となる場合も少なくありません。通常の食事とモンスターエナジーで過剰摂取となることはありませんが、健康のためにサプリメントや人工的な健康ドリンクを服用している方は注意が必要です。

急な眠気

モンスターエナジーは覚醒効果のあるエナジードリンクですが、副作用で急な眠気に襲われる場合があります。原因はカフェインや糖質の高い成分で血糖値を急激にあげたすぎたことで、疲労が蓄積している場合には30分~1時間後に血糖値が急降下し飲用前よりも激しい眠気やだるさを誘発します。眠気が出たあとの追加飲用は、眠気が増したり重篤な副作用を併発したりする可能性がありおすすめしません。

肥満

モンスターエナジーはジュース同様に砂糖類や甘味料を含む清涼飲料で、飲み続けると肥満になる可能性があります。種類で糖分の量は異なり、最もポピュラーなエナジーでは355ml中46g以上、果実入りのカオスでは31g以上の糖類が入っています。必要以上に飲み物から糖分を摂取することは、太るだけでなく虫歯になるリスクも増やすこととなりますので、定期的な飲用をするときには注意が必要です。

モンスターエナジーの疑問

 (238137)

モンスターエナジーには、多くの成分が含有され多様な効能が見込める一方で効き方に個人差があるため、効果に疑問を感じる方が多いです。またモンスターエナジーと類似商品の違いがわからない愛飲者も多い傾向がみられます。

精力アップに効果はある?

モンスターエナジーは、精力アップに効果があります。ただしモンスターエナジーを飲んですぐ一時的に効果を発揮することは難しく、飲み続けて体力を増進させることで精力アップを実現させることが可能です。

精力アップに効果的なモンスターエナジーの成分はアルギニンと高麗人参で、アルギニンにはホルモン分泌や血流アップ、高麗人参には血管や神経機能の改善効果が期待でき、実感には平均半月~1か月を要します。

飲んでも効果が出ないのはなぜ?

モンスターエナジーを飲んでも効果ないと感じる原因は3つです。

・飲用量が推奨される量より少ない
・体質があわない
・体に重篤な不調・病気がある

モンスターエナジーは栄養剤より医薬的な効果が少なく、体質次第では飲用の効果を実感できない場合があります。飲用量を適量以上に増やすことは重篤な副作用の原因となり得るため、効かないときには別の商品・方法に変えることをおすすめします。

レッドブルとの違いは?

 (240549)

モンスターエナジー レッドブル
発祥 アメリカ オーストリア
発売開始 2002年 1987年
日本発売 2012年 2005年
味の種類 8種類 5種類
主力商品の量 355ml 250ml
1缶のカフェイン量 142mg 80mg
モンスターエナジーとレッドブルの違いは、1缶で摂取できるカフェインの量です。

レッドブルとモンスターはエナジードリンクの2強と呼ばれるライバル同士で、スリム缶に入ったビジュアルや販売形態、1缶の値段、主成分は類似しています。ただしモンスターエナジーは、1缶でレッドブル1缶の1.7倍カフェインを得ることが可能で、レッドブルより効果の体感や満足度を得やすい傾向がみられます。

モンスターエナジーで健康な生活をしよう!

 (238142)

モンスターエナジーは、重要な成分がたくさん詰まった健康によいエナジードリンクです。モンエナの愛飲者は若い世代に多く、疲れが溜まっているときや受験勉強で夜遅くまで起きているときに必ず飲む中高生も少なくありません。一方、飲み方を間違えると大切なテストや会議の前におなかを壊したり太ってしまったりすることもあります。1日1本まで、一気飲みせずゆっくり飲むことを心がけ、モンスターエナジーを楽しみましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。