2019年1月23日 更新

ランニングシューズ!初心者におすすめ10選と気になる選び方とは?

ダイエットや健康志向が高まる中、ランニングがブームになっています。これからランニングを始めようと考えている方も多いと思いますが、そこで必要になってくるのがランニングシューズ。ここでは初心者におすすめのランニングシューズの選び方とおすすめ10選を紹介します。

1,605 view お気に入り 0

ジャパン専用ラストを搭載したエントリーモデル

ファース400J V2は、プーマ独自のミッドソール素材であるFAAS FOAMを採用し、スムーズな走りを実現したランニングシューズです。
ジャパン専用ラストを搭載して、底面が広くなり、甲部分の高さを抑えめにしたことで幅広甲高の日本人の足形にフィットしやすい設計になっている点が特徴です。
FASSは、EVAとラバーとの混合One Pieceニッドソールをさし、クッション性と耐久性の両立を兼ね備えた素材です。
また、コンケードミッドフット ラバーを採用したことで中足部に配された凹面状のラバーが捩じれを防止するため、初心者に最適なランニングシューズとして人気を得ています。

初心者におすすめのランニングシューズ第4位

アディダス ランニングシューズ Adizero Tempo Boost 3

 (63743)

世界的なスポーツブランドとして確固たる地位を築きつつあるアディダスのランニングシューズはもちろん他のアイテム同様、優れた機能性とデザイン性を発揮して多くの人気を得ています。
アディダスのランニングシューズの特徴は機能性もさることながら、他のブランドと比較してもないような、その鮮やかなデザイン性にあります。
そして幅広タイプが豊富に展開しているので日本人の足型にも適したブランドといえます。
また、ソールが薄いタイプのランニングシューズが多く、通気性、軽量性にも優れている点もアディダスの特徴といえます。

革新的新素材のブーストフォームを搭載

革新的新素材であるブーストフォームを搭載したアイコニックモデルで、地面からの衝撃を吸収してランナーの足を守り、前へ推し進める推進力に転換し、スピードを生み出します。
アッパーにはTECHFITアッパーを採用して、まるでソックスを履いているようなフィット感を実現し、優れた通気性を発揮します。
ソールは驚くような柔らかさで抜群のクッション性を発揮します。スピードと安定性を両立した安定モデルのため初心者におすすめのランニングシューズとして人気を得ています。

初心者におすすめのランニングシューズ第3位

NIKE AIR MAX 2017

 (63734)

若い世代から大人まで幅広い年齢層から圧倒的な支持を得るナイキは、一流のアスリートから多くの有名人も愛用する信頼性とデザイン性の高い人気スポーツブランドです。
そんなナイキのランニングシューズは機能性が高いことでも有名で、数多くの独自開発の最新技術を駆使しています。ナイキの看板モデルともいえるナイキエアズーム、ナイキエアマックスシリーズは特に人気で、ソール部分にエアを入れた技術はナイキが初めてで、シューズ業界の常識を打ち破ったシューズでした。

エアマックスシリーズのランニングモデル

ナイキ エアマックス2017は、ナイキの人気シリーズであるエアマックスのランニングモデルです。
フライメッシュを使用することでアッパー部分につなぎ目が無なく、快適なフィット感を得ることができます。
さらに通気性とサポート力が向上し、シューズ内の蒸れを防止してくれます。
かかと付近のソールにはたっぷり入ったエアークッションにより抜群のクッション性を発揮します。
ランニングモデルのためどんな路面でも快適な走りをサポートしてくれる人気のランニングシューズで、デザインも他のランニングシューズと比較してもかっこいいと評判のおすすめなランニングシューズです。

初心者におすすめのランニングシューズ第2位

ミズノ ランニングシューズ ウェーブ ライダー 21

 (63717)

ミズノは1906年に創業した100年を超える長い歴史を持つ日本の老舗総合スポーツブランドです。
スポーツ振興などに力を注ぎ、世界的にみても他のブランドと比較して評価が高いブランドです。
そんなミズノのランニングシューズは、高いクッション性が特徴です。
もちろん他のブランドも同じように高いクッション性を誇りますが、他のブランドと比較してミズノのクッション性の高さの違いは、通常、ランニングシューズを使い続けるとクッション性もある程度落ちてくるところ、ミズノのクッション性はウエーブ上のクッションプレートのため落ちにくいという点です。

全ての機能がウエーブに詰まったランニングシューズ

ミズノ ランニングシューズ ウエーブ ライダー21は、地面からの衝撃を吸収し、反発力に転換して推進力を生み、抜群のクッション性を発揮する、これらすべての機能を一つのウエーブに搭載したおすすめのランニングシューズです。
前作と比較してアッパーに特別な編み方のメッシュを採用しているため柔らかさとフィット感が向上し、通気性があるので蒸れることがありません。
フィット感は紐をきつく結ばなくても優れたフィット感を実感でき、機能性だけではなく、カラーが豊富な6カラーエントリーでデザイン性にも優れた、初心者におすすめの優れたランニングシューズです。

初心者におすすめのランニングシューズ第1位

アシックス ランニングシューズ Gel-Kayano 24

82 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

卓球シューズのバタフライおすすめ9選!初心者もOKな人気モデル

卓球シューズのバタフライおすすめ9選!初心者もOKな人気モデル

バタフライの卓球シューズは卓球専門メーカーとしての技術とデザイン性の高さが人気です。今回はバタフライの各モデルを比較しながら初心者にもおすすめの卓球シューズを紹介します。かっこいいものからかわいいものまで、選び方を参考にお気に入りの一足を探してみてください。
卓球シューズのアシックスモデルのおすすめ7選!初心者もOK

卓球シューズのアシックスモデルのおすすめ7選!初心者もOK

卓球シューズのなかでも人気のアシックス。はじめて卓球シューズを買おうと思っている方にもアシックスはおすすめです。今回は卓球シューズの特徴や選び方とともに、初心者でもOKなアシックスの卓球シューズをご紹介します。ポイントをつかんでお気に入りの一足を見つけましょう。
大分のアジングポイント7選!アジが釣れる釣り場はどこ?

大分のアジングポイント7選!アジが釣れる釣り場はどこ?

大分県のアジングポイントは幸ノ浦港が一番おすすめです。幸ノ浦港は潮回りが良いためアジの数、サイズ共に好釣果が期待でき、佐伯・津久見・別府エリアも人気です。大分のアジングのハイシーズンは7月〜9月ですが、冬の時期でも日見港や田鶴音港では釣果を期待できます。アジングの釣果アップにはシーズンに合わせた釣り場選びが大切です。
卓球の技を一覧で紹介!絶対知っておきたい18選【卓球ガイド】

卓球の技を一覧で紹介!絶対知っておきたい18選【卓球ガイド】

絶対知っておきたい卓球の技18選を、サーブ・レシーブ・ドライブ・ロビング・カットに分けて紹介します。それぞれの技は難易度や使用タイミングが大きく異なり、技の特徴を把握することが重要になります。卓球の技は種類が豊富なので、卓球初心者でも技の名前や特徴を覚えるようにしていきましょう。
ハイカットのバレーボールシューズの10選とおすすめの選び方を解説

ハイカットのバレーボールシューズの10選とおすすめの選び方を解説

バレーボールシューズは種類によって特徴があり、ハイカットシューズには足首を固定する特色があります。ハイカットシューズは足のくるぶしまで覆うため、スパイカーや足首に不安のある方におすすめです。ハイカットシューズの正しい選び方は、着地のときの衝撃吸収力・軽さ・安定感の3点に注意して選びましょう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

masamiohdaira9 masamiohdaira9