Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. ジョギング
  4. >
  5. ランニングウォッチの正し...
ランニングウォッチの正しい選び方とおすすめ人気ランキングTOP7!

ランニングウォッチの正しい選び方とおすすめ人気ランキングTOP7!

効率よくランニングするには、ランニングをデータ化して記録できるランニングウォッチの使用がおすすめ。様々な機能が搭載された高スペックウォッチから、使い方がシンプルで簡単なものまで販売されています。今回はおすすめランニングウォッチTOP7と、選び方をご紹介します。

2021.12.16 ジョギング

ランニングウォッチが欲しいと思ったら?

Watch Smartwatch Sportwatch - Free photo on Pixabay (87773)

タイムの記録ができたり、ストップウォッチ機能GPSが付いているスポーツ用時計のことをランナーズウォッチと言います。タイムや距離を把握しておくことはとても重要で、多くのプロランナーもランニングウォッチを使用しデータ管理を行なっています。

最近では初心者でも使いやすいもの、上級者向けの時計など、様々な種類が販売され人気が高まってきているようです。どの機能性を重視するのか選び方を考え、特徴とメリットを把握した上で購入をご検討しましょう!

ランニングウォッチの選び方とは?

Sport Shoe Running - Free photo on Pixabay (87779)

ランニングウォッチはタイムの記録だけではなくカロリーの計算、心拍数の測定など、健康管理もできる優れたアイテム。

健康な身体作りには週3回程度のランニングが最適と言われていて、より効果的なランニングをするには心拍数の計測が重要です。

心拍数が記録できる時計は、走っている時の心拍数を自動計測でき非常に便利です。心拍数が記録できる時計ならではの優れた機能を使い、データ記録をすることでライフスタイルに合ったランニングができます。どちらを選ぶか迷っている人は自分の使いたい機能を考えて、使いやすい時計を選びましょう。

機能性を重視して選ぶ

 (87770)

日々のトレーニングとしてランニングを日課にしている方には機能性が最も重要ではないでしょうか。ランニングウォッチはタイム記録、GPS機能や消費カロリー記録など、スポーツ面で活躍する機能が多種多様に搭載されています。

記録管理は走る距離の把握などにとても役立ち、どれだけ運動をしているのかが視覚的にわかるようになっています。

さらに、心拍数測定や脂肪燃焼モードなど、健康管理機能が付いたものも販売されていて、健康重視の方やダイエットなどにも最適です。

デザイン性から選ぶ

Running Watch Gps Activity - Free vector graphic on Pixabay (87775)

機能がたくさんありすぎて、どの時計が良いのかわからない方はデザイン性を重視して選ぶのもおすすめです。
自分の気に入ったデザインのランニングウォッチを購入するとモチベーションアップにも繋がり、毎回走るのが楽しくなりますよね。

時計ブランドカシオはレディース用のランニングウォッチを発売していて、女性に合った明るいカラーが人気です。シンプルなデザインが好みの方にはGARMINのランニングウォッチがおすすめ。GARMINはモノトーンな見た目でデザイン性に優れていて、機能性も抜群です。

GPS付きのランニングウォッチから選ぶ

 (87766)

GPSは自分がどれくらいのペースで走ったのかを記録でき、ランニングプランを組み立てるのに便利です。
計画的に走るには距離とタイムを照らし合わせるのはとても大切。GPS付きのランニングウォッチなら、常にタイムと距離を把握することができます。

GPSは位置情報も確認できるので、ランニングコースを決める際にも役立ちます。高地トレーニングをしている方には標高測定できるGPSランニングウォッチもおすすめです。

軽量で使いやすいものから選ぶ

  •        
  •        
  •        
  •       
    
 (87767)

軽量な時計は長時間身に付けても疲れないのでロングラナーにも人気の高いタイプ。機能性が高くても本体が重いものは腕が疲れてしまったり、重すぎて手首を痛めてしまうこともあるので注意が必要です。

軽量化素材としてステンレスが多く使われていますが、ステンレスにはサビにくいので雨や汗、水に強くランニングに適しています。
失敗しない時計選びをするためにも、素材にも注目し使いやすいランナーズウォッチを選びましょう。

ランニングウォッチ人気ブランドはカシオ

 (87768)

初心者でも操作がしやすく、3,000円台から購入できる低価格ランニングウォッチや、ラップタイム測定ができる高性能なものまで発売しているカシオは、ランニングウォッチの中でも人気のあるブランドです。

目標達成率が表示できるトレーニングモードなど、ランナーにとって必要な機能が多数搭載されており、品質にも定評があります。
カシオの人気ウォッチは使いやすさを重視した本体の軽量化など、ジョギング用として精密に設計されています。

初心者でも使いやすい低価格ランニングウォッチ

 (87769)

ランニングウォッチは上級者向けで、使いこなせる自信がないと感じる方も多いと思います。いきなり1万円以上するものを購入しても、操作が難しいこともあるので初心者の方は低価格で簡単に使えるものを選びましょう。

使い方がシンプルなランナーズウォッチも多く販売されていて、初心者でも比較的簡単に使うことができます。
「タイム測定機能」「GPS機能」「万歩計機能」などの機能性に注目して選んでみるのがおすすめです。

ランニングウォッチおすすめランキングTOP7!

7位:Risorea 超軽量・GPSスポーツウォッチ

Amazon | 【超軽量・GPSスポーツウォッチ】 スマートウォッチ IP68完全防水 GPSラニングウォッチ 歩数計 活動量計 スマートブレスレット 血圧計 心拍計 睡眠測定 GPS腕時計 電話着信通知 天気予報 カラフルスクリーン 座りがち注意 遠隔カメラ GPSウォッチ 0.96インチ iPhone&Android対応 日本語対応 (ブラック) | Risorea | 活動量計 (86789)

機能性 ★★★★☆
コスパ ★★☆☆☆
使いやすさ ★★★☆☆
重量 21g
充電時間 2時間
GPS あり
消費したカロリーの記録やGPS機能など、機能性が優れて価格は5,000円以下と、コスパ・機能性重視の時計選びをしたい方におすすめです。
心拍数の管理ができる心拍モニタリングアプリや、血圧測定など健康面でのサポート機能を使いたい方におすすめです。

本体重量は21gと軽量でランニング時にも重さを感じにくく、使いやすいデザインとなっています。
時計のスクリーンは0.96インチと小さく、軽量で表示がシンプルな時計を選びたい方にぴったりです。
スマホと連動できる高性能ランニングウォッチ
Risorea スポーツウォッチの最大の特徴は、スマホと連携できるBluetooth機能。走った距離やタイム、最大心拍数などをデータ化した記録がスマホアプリで確認でき、ランニングプランの組み立てに役立ちます。

着信通知機能も搭載されていて、スマホを確認できない時でも時計画面だけで着信やメッセージを確認できます。

6位:Helius スマートウォッチ 2019最新版

 (86794)

機能性 ★★★★☆
コスパ ★★★☆☆
使いやすさ ★★★☆☆
重量 39g
充電時間 2時間
GPS あり
本体素材に使われているカーボンファイバーは軽量で高強度、耐熱性にも優れています。文字盤は大きく見やすいデザインになっており、軽量耐久性・強硬度なボディが特徴です。
管理アプリは心拍数測定、点灯など約20種類の機能に対応していて、使いやすさにも定評のある人気モデルです。
心拍数と血圧の測定もできる高機能ランニングウォッチ

ジョギング、ランニングをする際に知っておきたいのが、血圧と心拍数。ランニングには低血圧・高血圧を改善する効果がありますが、適していない時間帯にランニングをすると、身体に負担がかかってしまいます。

24時間心拍数測定が可能で、自動的に血圧を測定することもできます。毎日、身体の状況を把握できてデータはスマホでモニタリングが可能。日々の健康管理ができる時計も、ランニング用時計としておすすめです。

5位:iwownfit GPS ランニングウォッチ

 (86798)

機能性 ★★★★☆
コスパ ★★★☆☆
使いやすさ ★★★☆☆
重量 49g
充電時間 2時間
GPS あり
スマホを携帯していなくても着信通知を受け取ることができ、GPSでのランニングルート記録や夜間ランニング機能、懐中電灯モードなど役立つ機能が多数搭載されています。

毎日の歩数、消費カロリーなどを記録することができ、自分が普段どのくらい身体を動かしているのかをデータで把握できます。
GPS付き多機能スマートランニングウォッチ
GPSは位置情報の確認だけではなく、速度・距離・ペースなどを計測し、運動データを記録することにも役立ちます。
Gセンサー内蔵でGPSが受信できない場所でもデータ記録が可能で、どんな場所にいてもデータ記録ができ利便性に優れています。記録したデータはスマホと連携させ、管理アプリで確認できます。

4位:itDEAL スマートウォッチ IP67防水

 (86800)

機能性 ★★☆☆☆
コスパ ★★★★☆
使いやすさ ★★★★☆
重量 23g
充電時間 1時間
GPS あり
itDEAL スマートウォッチは3,000円代で買える低価格なランニングウォッチです。万歩計、消費カロリー計測、といったベーシックな機能から生理予測機能など、生活面でも役立つ機能が搭載されています。

効果的なランニングをするには、質の良い睡眠を取るのが大切だと言われています。
itDEAL スマートウォッチは睡眠時間を記録できるので、ベストなコンディション造りに役立てる事が可能です。
生活に役立つ機能が付いたランニングウォッチ
女性のために作られた生理予測機能は、生理周期を記録することで次の生理を自動的に予測し通知してくれる機能です。
予測通知、着信通知は振動で知らせてくれるので、音の出せない環境でも全てバイブレーションで確認できるようになっています。

3位:カシオ STR300-1C ブラック&パープル

 (86802)

機能性 ★★☆☆☆
コスパ ★★★★★
使いやすさ ★★★★★
重量 30g
充電時間 電池式
GPS なし
カシオのSTR300-1Cはアスリートやランナーのために作られた人気スポーツウォッチです。ブラック&パープルモデルは女性も使いやすいカラーが使用され、価格は3,000円台とコスパも良いスポーツ用時計です。
他にも5種類のカラーがあり、本体重量は30gと超軽量。運動の妨げにならないよう、コンパクトで軽量なデザイン設計となっています。
文字が大きくて見やすい!軽量・樹脂ベルトタイプ
軽量化を重視したデザインで本体素材に樹脂ベルト・ガラスが使用されています。樹脂素材は水と衝撃に強く、軽量という特徴があります。
樹脂素材は衝撃を受けても壊れにくく、錆びにくいのでスポーツ用の時計素材として多く使われています。

2位:GARMIN GPS ForeAthlete 235J

 (86805)

機能性 ★★★★★
コスパ ★★☆☆☆
使いやすさ ★★★★★
重量 42g
充電時間 4時間
GPS あり
GARMINは様々な種類の時計を発売していますが、その中でも人気なのがGPS付きの時計。消費カロリーが確認できるライフログ機能など、様々な機能が搭載され人気の高いスポーツウォッチブランドです。

このモデルは記録データを元にトレーニング終了時、回復に必要な時間を教えてくれるリカバリーアドバイザーが搭載された最新モデルです。
最大酸素摂取量が計測できる高性能ランニングウォッチ
体内に取り込む酸素量を計測するVO2Maxは、自己運動能力や肺活量、持久力を計算できる機能です。VO2Maxレベルは自分の運動能力や持久力を確認し、健康管理やランニングプランを組み立てるのに役立ちます。
VO2Maxレベルが低い方はスロージョギングなど、身体に負荷が少ない運動から始めることが良いとされています。

1位:カシオ LAP MEMORY 60

 (86807)

機能性 ★★★☆☆
コスパ ★★★★★
使いやすさ ★★★★★
重量 38g
充電時間 電池式
GPS なし
このモデルは2,000円と低価格で、長寿命バッテーリーシステムが搭載されたスポーツウオッチです。デザインはブルーカラーで樹脂バンド・樹脂ガラスで作られており重量は38gと軽量。ラップタイム、スプリットタイムを最大60本まで記録でき、ランニングに必要なベーシックな機能が搭載されています。
コスパ最強!カシオの人気ランニングウォッチ
シンプルで使いやすく、樹脂素材でできているから壊れやすい。低価格で品質がしっかりしているランニングウォッチをお探しの方にはカシオのLAP MEMORY 60がおすすめです。

ペースアラームなど、ランニング時に役立つ機能が多数搭載されていて、長寿命バッテリー搭載なので小まめな充電や電池交換の必要がありません。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。