2020年12月29日 更新

埼玉県のラグビーの強い高校ランキング5選!名門のラグビーが強い強豪校はどこ?

埼玉県でラグビーの強い高校は、私立では昌平高校や正智深谷高校、県立では浦和高校や深谷高校です。2020年には名門の受験進学校である川越東高校が全国大会出場を果たし話題となっています。昭和の強豪・熊谷工業高校が上位に食い込めないほど埼玉県にはラグビーの強い高校が多いです。

528 view お気に入り 0

埼玉県のラグビーの強い高校とは?

 (204404)

埼玉県にはラグビー部のある高校が53校あり、1990年に全国大会で優勝した熊谷工業高校が有名です。2000年代以降、埼玉でラグビーが強い学校は、練習環境の充実した正智深谷高校や昌平高校で、進学校で有名な川越東高校や県立浦和高校も文武両道の目標どおり大躍進を果たしています。

ラグビーが強いとランキングされる高校の多くは、熊谷ラグビー場のある県北地域にあり、埼玉県では環境も県北を中心に整えられています。

埼玉のラグビー環境

埼玉のラグビー環境は、ワールドカップ開催の熊谷ラグビー場ほかラグビー用グラウンドが多数整えられている点で充実しています。2021年にはラグビートップリーグのパナソニックのワイルドナイツが本拠地を熊谷市に変えるで、さらに埼玉のラグビー環境を向上させます。

埼玉県には幼稚園以上を対象とするラグビースクールも20チーム以上あり、幼少期からラグビーに親しみ、強いチームを目指すことが可能です。

埼玉の高校ラグビー部の数

埼玉県 首都圏全体
高校の総数 194校 1057校
全国高校ラグビー大会出場校 58校 248校
ラグビー部のある割合 29% 23%
埼玉県で全国高校ラグビー大会に出場するラグビー部の数は58校で、全高校数の29%になります。埼玉の高校には、ラグビー部のある高校の割合が首都圏全体からみて多く、なかでも県北地域にランキング入りする強い高校が多いです。

ラグビー部の強い高校が県北地域に多い理由は、埼玉県に熊谷ラグビー場のある熊谷市と周辺地域をラグビーで活性化させる計画があるためで、県北の県立高校にはラグビー用の設備が揃っています。

埼玉のラグビーが強い高校ランキング

第5位:県立浦和高校

 (204406)

国公私立 公立
所在地 埼玉県さいたま市浦和区領家5丁目3-3
大会の成績 第99回全国大会出場(2020年)
第20回全国選抜大会出場(2019年)
主なOB選手 矢部達三(元日本ラグビー協会 専務理事)
県立浦和高校は、県内屈指の進学率と全国大会出場を誇る多くの部活動で有名な男子校です。ラグビー部には初心者が多かったり、サッカー部と共有のグラウンドで環境が充実していない部分があったりしますが、常に全国大会を意識した練習をし、県南地区トップや全国大会出場の座を獲得しています。

ラグビーを校技とする県立浦和高校では、授業の中で生徒全員がラグビーをプレーします。

第4位:正智深谷高校

 (204461)

国公私立 私立
所在地 埼玉県深谷市上野台369番地
大会の成績 第100回全国大会埼玉県予選ベスト4(2020年)
第90回全国大会出場(2010年)
主なOB選手 ヴァル アサエリ愛(2019年日本代表)
川俣直樹(2008年日本代表)
正智深谷高校は、2003年まで埼工大深谷の名称で知られていた県内有数のラグビー強豪校です。ラグビー部のモットーは今頑張ることを大切に全国制覇を目指すことで、付属の埼玉工業大学のグラウンドを借りて週6日の練習に励んでいます。

ラグビー部の特徴は、トンガ王国からラグビー留学の生徒を受け入れ強いチーム作りをしたことで、多くの日本代表選手やラグビートップリーグの選手を輩出しています。

第3位:深谷高等学校

 (204480)

国公私立 公立
所在地 埼玉県深谷市宿根315
大会の成績  第98回全国大会出場(2018年)
第96回全国大会出場(2016年)
第5回全国選抜大会準優勝(2004年)
主なOB選手 山沢拓也(2017年日本代表)
中嶋大希(2016年日本代表)
深谷高校は、公立校には珍しい多様なウェイトトレーニング器具を完備した室内トレーニング場や広いグラウンドをもつ県北の共学校です。ラグビー部の実践練習向けの環境もよく、広大なグラウンドにはラグビーのゴールポストが常設されています。

ラグビー部の目標は、全国レベルのフィジカルをもつ当たり負けないチームになることで、部員は肉体的な強化に欠かせないウェイトトレーニングに力を入れています。

第2位:星野学園川越東高校

 (204533)

国公私立 私立
所在地 埼玉県川越市久下戸6060
大会の成績  第100回全国大会出場(2021年)
新人戦埼玉県大会優勝(2020年)
主なOB選手 岸直弥(ヤマハ発動機ジュビロOB)
川越東高校は、埼玉私立御三家の1つと言われる高偏差値・高人気の男子校で、文武両道の精神で心身を鍛錬することをモットーに部活動に積極的に取り組んでいます。

ラグビー部は、元々強いチームでなく、関東大会予選や県大会の決勝進出を目標に掲げていました。2019年の主要大会から目覚ましい進歩を遂げ、2020年度の全国大会県予選では、名門の深谷高校を破りブロック優勝・全国大会出場を決めています。
32 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

東京都のラグビーの強い高校ランキング5選!名門のラグビーが強い強豪校はどこ?

東京都のラグビーの強い高校ランキング5選!名門のラグビーが強い強豪校はどこ?

東京都でラグビーの強い高校は、全国大会出場や関東大会優勝を誇る早稲田実業・目黒学院・国学院久我山で、ラグビーの名門である本郷高校や東京高校が3校を追随しています。東京都の高校ラグビーの特徴は、強い高校がすべて伝統ある私立高校であることで、公立校の全国大会出場経験はありません。
emikobayashi215 | 78 view
ラグビーの強い高校ランキング10選!全国のラグビーで強い強豪校はどこ?

ラグビーの強い高校ランキング10選!全国のラグビーで強い強豪校はどこ?

ラグビーの強い高校は、全国高校ラグビー大会常連校の桐蔭学園高校や東福岡高校です。激しい予選が繰り広げられる大阪の東海大学付属大阪仰星高校や大阪桐蔭高校も全国制覇ができる強い高校です。2020年度全国高校ラグビー大会準優勝の京都成章高校は新興勢力の旗頭で、今後の活躍が期待されます。
sansirou | 192 view
【男子】ビーチバレーの強豪高校ランキング7選!強い高校はどこ?

【男子】ビーチバレーの強豪高校ランキング7選!強い高校はどこ?

ビーチバレーの強豪高校は、沖縄や関西が有名ですが、関東や中部地方の高校も勢力を伸ばしています。ビーチバレーが強い高校には、高校の全国大会だけでなく大学生や社会人との試合経験も豊富な名門強豪高校が多いです。全日本ビーチバレージュニア選手権大会は、砂浜の甲子園と称され親しまれています。ビーチバレーが強い高校では、諏訪高校や西原高校が有名です。
cherrymochi | 174 view
和歌山県の野球の強豪高校とは?強さ順に10校をランキングで紹介!

和歌山県の野球の強豪高校とは?強さ順に10校をランキングで紹介!

和歌山県の高校野球の強豪校は全国的に見て名門は智辯和歌山高校です。8年連続で夏の甲子園に出場したこともあり、和歌山といえば智辯和歌山と言っても過言ではありません。 しかし待ったをかける高校が多数あり、2013年以降、力をつけている市立和歌山高校や和歌山東高校、古豪の箕島高校も負けじと打倒智弁和歌山を目標にして追いかけています。
Act | 748 view
東京都の軟式野球の強い中学校とは?強豪中学ランキング8校!

東京都の軟式野球の強い中学校とは?強豪中学ランキング8校!

東京都の軟式野球の強い中学校は、全国大会・都大会ともに実績がある上一色中学校と駿台学園中学校です。二強に追随する中学校は、東京都大会の常連で野球巧者の東海大菅生中学校・日大二中学校・立教池袋中学校です。2020年に都秋季大会で優勝した修徳中学校は、今後の活躍に注目が集まります。
sansirou | 1,675 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

emikobayashi215 emikobayashi215