Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. テニス
  4. >
  5. アシックスのテニスシュー...
アシックスのテニスシューズの人気おすすめTOP10!特徴や他のブランドとの違いとは?

アシックスのテニスシューズの人気おすすめTOP10!特徴や他のブランドとの違いとは?

アシックスのテニスシューズは、機能面や動きやすさを重視したものが数多くあります。その中でも特に人気の高いおすすめのアシックステニスシューズをランキング形式でご紹介します。自分にフィットするテニスシューズを見つけて、プレー向上を目指しましょう。

2021.12.16 テニス

アシックスのテニスシューズの特徴

 (76457)

アシックスは日本ブランドで世界規模のシューズメーカです。ランニングでも有名ですが硬式テニスシューズにも力を入れており、日本人好みにあった形状や機能で非常に人気が高いメーカーとなっています。

硬式テニスはコートを縦横無尽に走り回るスポーツです。縦移動や横移動に対応できるようにアシックスメーカーは種類も豊富にそろっており、大きく分けると3つの特徴を基盤として作られています。アシックスが掲げる3つのテーマの特徴を、比較しながらお伝えします。

・スピード型モデル
・スタビリティー(安定)型モデル
・スピード+スタビリティーの両立型モデル

スピード型モデル

スピード型モデルは、アシックスが得意とする軽量化を追求し、初めの踏み出しや縦移動をコンセプトにしたモデルです。アシックスが出しているスピード型のテニスシューズは以下の3モデルです。

・Gel Court Speed(ゲルコートスピード)
・Gel Court Speed(プレステージライト)
・Gel Solution Speed(ゲルソリューションスピード)

柔らかい素材で履きやすく、前後の動きに向いています。テニスのような複雑で頻繁に急ブレーキを要する動きにも耐えうる耐久性もある程度兼ね備え、軽量化を実現したのがスピード型となります。

スタビリティ型モデル

スタビリティーとは安定を意味し、テニスで言うところの急激なブレーキや緊急時のフットワークにも耐えられるシューズをコンセプトとしているモデルです。アシックスが出しているスタビリティー型のテニスシューズは以下の3モデルです。

・Gel Velocity(ゲルベロシティ)
・Gel GAME(ゲルゲーム)
・Gel Resolution(ゲルレゾリューション)


硬式テニスシューズに必要なフットワーク後の打球動作時の安定性を追求しており、スピード型と比較しても重さはありますがブレが非常に少ないのが特徴です。横移動に優れており、コートから追い出された際も軸をブラさずに返球できるモデルです。

スピード&アビリティ型モデル

アシックスブランドの新技術で、スピード+スタビリティーの両方を兼ね備えたバランス型のテニスシューズです。2017年に発表したため、現在は1モデルのみとなっています。

・Court FF(コートエフエフ)

スピード型の良いところとスタビリティー型の良いところを寄せ集めたモデルで、ジョコビッチ選手が使用しているモデルでもあります。スピード型よりも横に振られた際の衝撃を吸収し、スタビリティー型よりも軽量化を実現した新時代のテニスシューズと言えるでしょう。

自分のプレーによって3種類から選ぶことでテニスのパフォーマンスが間違いなく上がりますので、プレーのタイプ別におすすめのテニスシューズをお伝えしてきます。

アシックスのテニスシューズの選び方とは?

アシックスのテニスシューズは種類が豊富なので、プレーに合ったテニスシューズを見つけやすい反面、どれを選んだらよいかわからなくなります。解説した3つのテニスシューズの種類で比較していますので、しっかりと確認しましょう。
 (76463)

スピード型は履きやすい反面、衝撃吸収の面ではどうしても劣ってしまいます。動きの速さが重要で縦移動が多いダブルスプレーヤーに向いているといえます。

スタビリティー型はクッション性に優れていますので、重さほどの疲れを感じません。横移動が多く、苦しい態勢もバランスが崩れにくいシングルスプレーヤーに向いているといえます。バランス型は、シングルスとダブルスを両方プレーする方に向いています。

アシックスのテニスシューズの人気おすすめランキング

 (76462)

アシックスの硬式テニスシューズを敏捷性・履きやすさ・安定性・耐久性・価格の5つの評価からActivelのランキングTOP10を機能面の解説や5つの項目を5段階評価しわかりやすくお伝えしていくとともに、どんなプレーヤーにおすすめかも合わせて紹介しますので、アシックスの硬式テニスシューズの選び方の参考にしましょう。

アシックスのテニスシューズランキング10位

GEL-VELOCITY 2 OC

 (76362)

アシックスのテニスシューズの中でもスタビリティー型に分類され、耐久性に特化したのがゲルベロシティ2です。かかと部分にはアシックス独自の技術GELを搭載していてクッション性もよく、様々なコートに対応したオールコート用となっています。これだけの性能であるにもかかわらず、非常に安価なのが最大の魅力です。

日本人に多い足型に合う靴型をしていますので、どんな方にもフィット感を感じることができるテニスシューズとなっています。

安さを求める方におすすめ

 (76440)

他メーカーと比較しても価格以上の性能を感じられるため、非常に人気です。気軽に購入できる価格設定も人気の秘密でしょう。これからテニスを始めたいがどんなテニスシューズの選び方がわからないという方は、安くて性能もよいビルベロシティ2がおすすめです。

デザインは非常にシンプルな作りになっており、カラーはレッド・ネイビー・シルバー・ホワイトの4種類から選ぶことができます。どんな格好にも合わせやすくデザイン性も魅力の1つです。

アシックスのテニスシューズランキング9位

GEL-GAME 6 OC

 (76358)

  •        
  •        
  •        
  •       
    
アシックスのテニスシューズの中でもスタビリティー型に分類され、耐久性+クッション性に特化したのがゲルゲーム6です。通常かかと部分のクッション性は重視しますが、ゲルゲーム6は前足部にかけてGELを搭載し、靴底全面で衝撃を吸収してくれます。さらに、ソールの真ん中部分では様々な方向へ動くことで起こるねじれ対策として強度を加えており、安定したフットワークを演出してくれます。安定性をより演出するためのフィット感にもこだわり、激しい動きに耐えられる構造となっています。

これから部活をやる方におすすめ

 (76441)

価格面は上に挙げたゲルベロシティよりは多少高価ではありますが、かなり安価で購入できます。耐久性もありクッション性能が高いためつかれにくいという特徴を持つため、部活などで毎日激しく動く方テニスューズを安く購入したいという方には、長持ちもするのでおすすめです。

カラーはホワイト基調・おしゃれなブルー基調・汚れが目立たず強さを演出できるブラック基調と計5色から選べますので、目的に合わせたデザイン選びができます。

アシックスのテニスシューズランキング8位

GEL-GAME 7 CLAY/OC

 (76368)

アシックスのテニスシューズの中でもスタビリティー型に分類され、耐久性+通気性に特化したのがゲルゲーム7で、上に挙げたゲルゲーム6の後継版にあたります。耐久性や安定性の向上はもちろんですが、前作と比較し今作はメッシュ素材を採用しており、通気性を演出することで靴内も快適になるように改良されています。また、靴底と地面に接する面積を大きくするため、平たい構造+底幅を広くすることでフットワーク時に抜群の安定感を演出してくれます。

耐久性を求めている方へ

 (76442)

価格面はかなり安めに購入でき、耐久性+快適な履き心地を感じることができ分、価格以上の満足感を得ることができるでしょう。靴の形は安定性を求めるため若干タイトに仕上がっていますので、いつもよりも0.5㎝上のサイズを選んでちょうど良い感じです。デザインも黒基調に赤のラインがかっこよさを演出していますので、安くて耐久性抜群、かつカッコいいテニスシューズをお探しの方にピッタリです。クレーコート対応ですので、部活で使用する学生にも人気のモデルとなっています。

アシックスのテニスシューズランキング7位

PRESTIGELYTE 2

 (76402)

アシックスのテニスシューズの中でもスピード型に分類され、アシックスブランドの中で最も軽量化されたモデルとなるのがプレステージライト2です。300gを切ると軽いと言われているテニスシューズ界で280g前後を実現した軽さは、全メーカーでもトップクラスです。靴底はつま先部を柔らかく・中足部を硬い素材で強度をはかっていますので、蹴り返しに力を最大限入れることができ驚異的なダッシュ力を演出。サイズも通常とワイドの2パターンから選べるため、自分足ににフィットするテニスシューズを見つけやすくなっています。

ダッシュ力を求めるプレーヤーへ

 (76443)

価格は一般的な料金となっていますが、軽量化に特化したモデルということもあり人気の高いシリーズです。ダブルスプレーヤーやサーブ&ボレーヤーは前への動きが多くなりますので、いち早くネットにつめるダッシュ力を体感でき、非常におすすめです。

デザインはシンプルなホワイト基調1色となりどんなウエアーにも合わせやすく、サイズを選べるという点でも、今までのテニスシューズでは足が痛くなるという方にうれしいモデルとなっています。

アシックスのテニスシューズランキング6位

COURT FF (現行モデル)

 (76371)

アシックスのテニスシューズの中でもスピード型×スタビリティー型を両立したのが、コートFFです。通常スピード型とスタビリティー型の両立は難しいとされていますが、300回以上の実験を重ねた中で生まれた新時代のテニスシューズです。ソール部分の素材の発砲比率を変えることで軽さと耐久性・反発力を実現。さらに軽量化を図るため素材はメッシュを採用しており、靴先の内側に硬い素材のガードを入れることで耐久性をUP。世界に誇るアシックスメーカーの技術の結晶ともいえるモデルです。

オールプレーヤーのためのシューズ

 (76444)

価格は最高技術の結晶ともいえるテニスシューズですので高価な部類になります。今のスピード感を維持したまま耐久性も求めたい・今の耐久性を維持したままスピード感を出したいという方は、コートFFが最適でしょう。コートを縦横無尽に走り回っても良いパフォーマンスを出すことができ、一つ上の性能を体感したい方におすすめです。

デザインは存在感のあるイエロー基調・スピード感があるブルー基調・シンプルなグレー基調の3色から選べますので、プレースタイルに合わせたカラー選びが可能です。

アシックスのテニスシューズランキング5位

COURT FF 2 (ジョコビッチモデル)

 (76375)

上で挙げたコートFFの2019年ジョコビッチ使用モデルでアシックスと共同開発し作られたのが、コートFF2です。ジョコビッチ選手のテニススタイルに合わせて作られており、スピード感と切り返しに堪えうる耐久性に軽さを兼ね備えた万能シューズとなっています。ソールの中足部にTWISTRUSS構造という四方のねじれに柔軟に対応した構造を採用することで、ジョコビッチ選手のようなダイナミックな動きにも順応しています。

耐久性+敏捷性を実現

 (76445)

価格は2019年最新モデルということもあり高価な部類になります。ジョコビッチファンはもちろんのこと、コートを駆け回るプレーヤーはぜひ一度試したいシューズです。ジョコビッチ選手の代名詞ともいわれる苦しい体勢からの制度の高いショットを実現していることからも、走らされたところからカウンターショットを得意とするプレーヤーにもおすすめのテニスシューズです。
カラーはブラック基調でイエロー・レッドの存在感もあり、強そうな印象を与えるデザインとなっています。

アシックスのテニスシューズランキング4位

PRESTIGELYTE OC

 (76387)

ランキング7位に挙げたプレステージライト2の1つ前のスピード型モデルが、プレステージライトです。元祖軽量化のプレステージライトは2015年に登場しましたが、今もなお爆発的な人気を誇っています。スピード型特有のメッシュ素材を使用していますが、プレステージライトはメッシュ部分を多重構造にすることで砂入り防止を実現しました。また、軽量化されたものはどうしてもクッション性がなく疲れやすいものが多いですが、かかと部分に衝撃吸収のGELを搭載しているため足への負担も軽減されています。

軽さを追求したいすべての方へ

 (76446)

価格はひとつ前のモデルということもあり比較的安価で購入できます。昔のモデルだから性能が極端に劣るということもなく、価格以上の性能を体感できるでしょう。今のテニスシューズが重くて疲れるという方安くて動きやすいテニスシューズを求めている方におすすめです。

また、プレステージライトが新作モデルよりも人気を集める理由にデザイン性があげられます。プレステージライト2ではシンプルなデザイン1色のみでしたが、プレステージライトではホワイト×ブルーとホワイト×ライムの2色から選べ、高級感のあるデザインとなっています。

アシックスのテニスシューズランキング3位

GEL-RESOLUTION 7 OC

 (76433)

アシックスのテニスシューズの中でもスタビリティー型の最高峰の位置にあるのがゲルレゾリューション7です。安定性と左右に振られた際のブレーキ性能がトップクラス。ソールを平たくし中足部の剛性を上げることで、動かされた際もしっかりと体の軸を保つことができます。ソールと本体の接続部分に立体感をたせることでブレーキ時の衝撃をしっかり受け止めて、どんな状況からでも力強いストロークを打てるのが魅力のテニスシューズです。

抜群の安定感!左右にたくさん動く方におすすめ

 (76447)

価格は昨年モデルということもあり一般的な価格で購入できます。シングルプレーヤーに絶大な人気を誇り、走らされてもしっかりしたスイングでボールを打ち返したいという方に非常におすすめのモデルとなります。耐久性に優れたものはどうしても重さが気になりますが、ゲルレゾリューション7はそこまで重さを感じることもないので、動きやすく耐久性を求める方にも納得のいくテニスシューズです。

デザイン性も人気で、ブルー・シルバー・ブラックの3色から選べます。

アシックスのテニスシューズランキング2位

GEL-COURT SPEED

 (76378)

アシックスのテニスシューズの中でもスピード型で最も低価格なのがゲルコートピードです。テニスシューズは硬めのものが多い中、メッシュ素材をふんだんに使用することでスニーカーのような柔らかい履き心地を実現しています。フィット感は申し分なく、テニスのような激しい動きにも耐えられるように、アウターソールにはエーハーラバーという耐久性に優れた素材も搭載しています。GELも搭載されているので、クッション性も良くバランスの良いモデルとなっています。

履き心地抜群!初めての方へおすすめ

 (76448)

価格はランキング10位・9位で紹介した低価格シリーズのテニスシューズに引けを取らないほど安価です。硬式テニスを始めたばかりの方はテニスシューズの硬さになかなか慣れにくい部分もありますが、ゲルコートスピードであれば違和感を感じることなく安価で購入できるため、硬式テニス初心者におすすめです。

デザインもブルー基調のものからブラック基調のものまで4色から選べ好みのカラーを見つけやすく、普段履きのシューズとしても人気を博しているモデルとなっています。

アシックスのテニスシューズランキング1位

SOLUTION SPEED FF OC

 (76363)

アシックスのテニスシューズの中でもスピード型で最も高性能の大人気シリーズがソリューションスピードFFです。ダビド・ゴフィン選手が使用しており、履き心地・軽さは最高レベルで安定性やクッション性も高いレベルを誇ります。中でも硬式テニスに多い斜めの動きに対応するため、セパレートソールという技術を搭載しています。斜めに切れ込みを入れることで屈曲した際に様々な方向へスムーズな動き出しを可能にしています。アシックスが誇るキングオブスピードモデルと言えるでしょう。

アシックス最新作スピードを追求したいすべての方へ

 (76449)

価格は最新モデルということもあり高価な部類に入ります。硬式テニスはテニスシューズを変えることでプレーの向上につながりますが、アシックスの自信作でもあるソリューションスピードFFならワンランク上のフットワークを可能にしてくれます。すべてのテニスプレーヤーにおすすめできるテニスシューズですが、特にテニスレベルを上げたい方は、今までとの違いを体感できるでしょう。

カラーはブルー基調とブラック基調の2色から選べ、高級感あふれるデザインとなっています。

自分に合ったアシックスのテニスシューズを選ぼう

 (76484)

アシックスのテニスシューズはどれも性能に優れていますが、より自分にあったものを見つけるための選び方を確認しましょう。

・敏捷性・軽さを求めるなら、スピード型
・耐久性・安定性を求めるなら、スタビリティー型
・オープマイティーを求めるなら、コートFF


自身のプレーに求めるフットワークはどのタイプなのかを知ることが、良いテニスシューズの選び方の最大のポイントとなります。この記事で紹介したアシックスのテニスシューズで、ワンランク上のテニスを目指していきましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。