2019年6月19日 更新

オールコート用とオムニ&クレーコート用のテニスシューズの違いとは?

テニスのパフォーマンスを上げるにはシューズが重要となります。様々サーフェスがあるテニスでは、コートに適したシューズを履いてプレーすることが上達の秘訣となります。ここでは日本で最も使用率の高いオールコート用とオムニ&クレー用の違いついて解説します。

11,496 view お気に入り 0

テニスシューズの種類を知ろう!

テニスは様々なサーフェス(コート)でプレーをする特殊なスポーツです。テニスの4大大会でも場所ごとにサーフェスが変わりますが、大きく分けて4つのコート(ハード・芝・クレー・カーペット)に分かれ、それぞれのサーフェスに適したテニスシューズが存在します。

・オムニ&クレー用シューズ
・ハードコート用シューズ
・カーペット用シューズ
・オールコート用シューズ


テニスシューズはそれぞれに機能が異なるため、コートに適したテニスシューズを履いてプレーすることが望ましいです。

シューズはコート別に選ぶ

 (79374)

芝コート(グラスコート) 球足が速く、芝のため足元が滑りやすい
オムニコート 砂が混じっているため、足元が滑りやすい
クレーコート 土がメインとなるコートのため、足元が滑りやすい
ハードコート セメントがベースとなり合成樹脂を塗っているため、ブレーキがかかる
カーペット インドアに多く絨毯のような素材で、ブレーキがかかる
テニスのサーフェスでは、コートごとに特徴が大きく異なりますのでテニスシューズにもコートに合った専用の機能が備わっています。フットワークが大切なテニスではコートに適したシューズを履くことで、プレーの質を上げる効果や怪我防止といった目的があります。

日本のコートに適したシューズとは?

 (79395)

世界では約80%を占めるハードコートですが、日本ではハードコートが少なく芝のコートはほとんどありません。代わりに日本のコートの約半数を占めるのがオムニコートとなります。

ちなみに、芝コートとオムニコートは全く別のコートとなります。芝とは天然芝を使用しており砂がないコートを指し、オムニとは人工芝の上に砂を敷き詰めたコートであり、日本特有のコートでもあります。

そのため、日本ではコート数が多いオムニや学校に多いクレーを兼用で使用できるオムニ&クレー用と、コート数が少ないハードコートやカーペットコートを兼用で使用できるオールコート用の2種類を押さえておけば、快適にテニスを楽しむことができます。

シューズのそれぞれの違いとは?

 (79376)

テニスシューズがそれぞれのコートに対応するために、大きく2つの違いがあります。

・アウトソールの違い
・機能面の違い


アウトソールとは靴底のことを指し、靴底をコートに適した形状に変えることで、砂入りのコートでは滑りにくいように砂がないコートではブレーキがかかりにくいようにそれぞれ設計が異なります。

それに伴い、よりスムーズなフットワークを実現するために、機能面にも特徴の違いがありますので、オールコート用とオムニ&クレー用の2種類の特徴を詳しく解説していきます。

オールコート用テニスシューズの特徴

 (79377)

オールコート用テニスシューズは、すべてのコートに対応をするようアウトソールを設計していますが、おすすめはハードコートやカーペットコートでの使用となります。

ハード用やカーペット用もありますが、インドアに多いカーペットコートも数はそこまで多くないため、それぞれ専用のテニスシューズの販売も極端に少なくなります。そのため、代用としてハードやカーペットを兼用できるオールコート用テニスシューズを使用することが一般的です。

靴底は設置面積が大きくなるような作りをしており、機能面ではスライディングもしやすい形状をしています。

ソールの特徴

 (79378)

オールコート用テニスシューズの靴底は、地面との設置面積を大きくするために、波上の切れ込みを入れている形状が一般的となります。

ハードコートでは材質が硬く、非常に滑りにくくなります。そのため、地面との設置面積を大きくし急ブレーキをした際にもある程度滑りがよくなるように設計されています。

さらに、凹凸もしっかりありますので程よブレーキ効果もありオムニやクレーでも対応できるように設計されています。しかし、オムニコートで使用する場合は滑りの方が強くテニスのパフォーマンスが著しく落ちますので、オールコート用のテニスシューズはハードコートやカーペットコートでの使用をおすすめします。

機能の特徴

ハードコートは硬いコートということもあり、長時間プレーをする際に非常に疲れやすくなります。そのため、オールコート用のテニスシューズは、クッション性に優れたものが多く疲れにくい仕様となっており、滑りすぎないように安定性も完備しているものが多いです。

メンズ・レディース共に種類は豊富にありますが、中にはブレーキ性能に特化したものもありますので、特に女性の場合はカーペットでの使用には注意が必要です。不安なようでしたらカーペット専用のものを使用すると良いでしょう。

オムニ&クレー用テニスシューズの特徴

 (79379)

オムニ&クレー用テニスシューズは、オムニコートとクレーコートに特化した設計となっています。
日本のテニスコートの約半数がオムニコートということもあり使用率も非常に高いため、高性能のものが多いのが特徴です。それぞれ専用のシューズも販売されていますが、販売数が少ないこともあり、オムニ・クレー兼用のものを使用するのが一般的となっています。

靴底は滑りやすいオムニコートやクレーコートでもしっかりブレーキを掛けられる設計となっており、機能面では走らされた際の切り返しに優れたものが多いです。

ソールの特徴

 (79380)

38 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ハイカットのバレーボールシューズの10選とおすすめの選び方を解説

ハイカットのバレーボールシューズの10選とおすすめの選び方を解説

バレーボールシューズは種類によって特徴があり、ハイカットシューズには足首を固定する特色があります。ハイカットシューズは足のくるぶしまで覆うため、スパイカーや足首に不安のある方におすすめです。ハイカットシューズの正しい選び方は、着地のときの衝撃吸収力・軽さ・安定感の3点に注意して選びましょう!
まる蔵 | 1,070 view
サッカーの室内用シューズはどうやって選ぶの?おすすめを3つ紹介

サッカーの室内用シューズはどうやって選ぶの?おすすめを3つ紹介

サッカーは基本的に外でプレーするものですが、室内でサッカーをする場面も少なくありません。これからサッカーを始めるなら、室内用のシューズもチェックすることも大切です。室内用シューズ選びに悩んでいる場合は、シューズの最適な選び方を知ったうえで探してみましょう。
Anonymous | 159 view
ジュニア・子供用のバレーボールシューズはどう選んだらいいの?

ジュニア・子供用のバレーボールシューズはどう選んだらいいの?

ジュニア・子供の足のサイズや成長の早さは個人差が大きいので、バレーボールシューズは慎重に選びたいものです。すぐに成長するからといって大きいバレーボールシューズを選ぶことや長期間足のサイズを計らないのはよくありません。ジュニアのバレーボールシューズの正しい選び方・おすすめのバレーボールシューズを紹介します。
まる蔵 | 880 view
マジックテープのバレーボールシューズがおすすめな理由とは?

マジックテープのバレーボールシューズがおすすめな理由とは?

バレーボールシューズには様々な種類があり、最近ではマジックテープで固定するタイプも多く販売されています。マジックテープには着脱が簡単なことをはじめメリットがたくさんあります。今回はマジックテープのバレーボールシューズをおすすめする理由と、おすすめの商品をご紹介します。
まる蔵 | 1,303 view
かっこいいバッシュのランキングTOP7!デザイン重視のシューズ

かっこいいバッシュのランキングTOP7!デザイン重視のシューズ

バッシュといえば、普段使いできるかっこいいデザインが人気で、プレーに使用するだけではなく、カジュアルなどファッションアイテムの一部として活躍しています。ナイキや、アディダスなどのスポーツメーカーからリリースされているかっこいいバッシュをランキング形式で紹介していきます。
masamiohdaira9 | 18,403 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SKコーチ SKコーチ