Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. バレーボール
  4. >
  5. ドライブサーブの打ち方と...
ドライブサーブの打ち方とは?初心者の方へゼロから丁寧に解説します

ドライブサーブの打ち方とは?初心者の方へゼロから丁寧に解説します

ドライブサーブの打ち方は、ボールに前回転をかけて打球することです。ドライブサーブは、レシーバーの前で落ちたり、エンドラインの手前に落ちて、判断ミスを誘います。球の上部を巻き込むようにスナップをきかせて強くヒットして、パワフルなドライブサーブを習得しましょう。

2021.12.16 バレーボール

バレーボールのドライブサーブとは?

Yutaka Yamane on Instagram: “2020-1-18YMITアリーナ#岡山シーガルズ#金田修佳 選手” (124500)

ドライブサーブは前回転を強くかけてボールの軌道を変化させるサーブで、レシーバーの手前やエンドラインの手前に落とすことが目的です。ボールにスピンを加えて手元で変化するサーブは、レシーバーが嫌がるサーブとなります。

強烈な回転で方向が変わるサーブは、パワータイプの選手が得意とするサーブとなります。

ドライブサーブの特徴

ドライブサーブの特徴は、強くロールがかかることによりボールが手前に落ちることです。速く旋回するボールがレシーバーの手前に落ちるので、レシーバーの手を弾きやすくなります。

打球は回転がかかるほど落下の速度が早くなり、落ちる角度も鋭角です。エンドラインを超えそうなボールでも、前ロールがかかっていれば、ラインぎりぎりに落とすことができ、ジャッジミスを誘います。

バレーボールのドライブサーブの打ち方

バレーボールのドライブサーブの打ち方

効果的なドライブサーブを学習するために必要なことは、ボールを強く打ち回転させることです。
ボールに回転を加えるためには、サーブの基礎となる球をミート​することの練習から始めて、徐々に強いボールにすることができるようにしてきましょう。
ドライブサーブを打つときは、無回転のサーブよりもトスを高く上げます。高いサーブトスにタイミングをあわせる練習も並行していくことも大切です。

ドライブサーブのモーション動作

①コートを正面にして、高いトスを上げる
②左手(打たない方の手)を高く上げ、右手の肘を充分に引く
③手首のスナップを使い、ジャストミートしてボールにスピンをかける
④放物線を描くように、ボールをやや上方に打つ
⑤打ったあと、十分に手を振りぬく
  •        
  •        
  •        
  •       
    

ドライブサーブのフォーム

ドライブサーブのフォームは、スパイクを打つときと同様に、ヒットする手の肘を充分に引いて正しくボールを叩くことです。逆側の手は上に振りあげて、腹筋と背筋を使いボールをよく見てミートします。

打球にスピンをつけるコツは、手首をやわらかく使い手のひら全体でジャストミートすることです。取りやすいイージーなサーブにならないようにするためには、正しい形でボールをミートする必要があります。

サーブトスの上げ方

Yutaka Yamane on Instagram: “2019-6-29サマーリーグ2日目ジップアリーナ岡山#久光製薬スプリングス#加藤光 選手” (124502)

サーブトスは、ボールに充分に力を加えることができるように高く上げることが大事です​。トスが低いと、ヒットする腕の肘を充分に引くことができず、力を加えることができません。

トスを自分の真上に上げることも重要です。自分よりも前方に上げすぎると、ドライブ回転をかけることが難しくなり、直線的なサーブになります。ボールにスピンをかけるためには、普通のフローターサーブよりもややかぶり気味に高くトス上げて、山なりのサーブにすることが必要です。

打つタイミング

ドライブサーブを打つタイミングは、普通のフローターサーブよりもやや手前にトスを上げて、自分の真うえで球をミートする感覚がベストです。自分にあったトスの高さを知るために、練習のなかでさまざまな高さにあげて調節していきましょう。
叩く瞬間は手首の力を充分にきかせて、ボールに回転を加えることが大切です。球を回転させないフローターサーブよりも、ややかぶったトスになるので、打つときに腹筋と背筋を使うこともスピンを強くするのに有効です。

ドライブサーブの打ち方のコツ

【ミートの詳しい解説】ドライブのかけ方【バレーボール】

ドライブサーブを打つコツは3つです。

①スムーズな体重移動
②手首のスナップをきかせる
③ボールに前回転をかける

3つのなかでもボールに前へのスピンをかけることが1番重要で、①と②は前回転をつけるためのコツとなります。

スムーズな体重移動

効果的なドライブサーブを打つためのコツの1つは、体重移動をスムーズにして適切にボールに力を加えることです。

ドライブサーブは助走をしないサーブですが、打つ瞬間には右足から左足(右手で打つ場合)に力をシフトすることで体重をボールに伝えます。ボールを打つタイミングに合わせて、なめらかに体重移動ができるように実習を重ねましょう。

手首のスナップをきかせる

𝚈𝚄𝙸𝙽𝙰’s Instagram profile post: “. . . . 今、チケ発頑張るだけ無駄なんだろうな!!ってヤケクソになりながら生きてる 写真が背中ばっかりだ〜 ※勝手に使わないでね  #vリーグはバレーだよ #vリーグ #パナソニックパンサーズ #東レアローズ #jtサンダーズ #清水邦広 #高橋健太郎 #星野秀知…” (124511)

ドライブサーブを打つときに、手首のスナップをきかせることがボールに回転を加えるコツです。

ボールを回すためには、バックスイングのとき肘を肩から下にならないよう後方に引いて、ミートの瞬間にボールを巻き込んでミートします。打った瞬間に手首を使ってボールを旋回させることで、ドライブサーブはレセプションしにくい強力な武器になります。

ボールに回転をかける

ドライブサーブでもっとも意識すべきコツは、ボールに強くドライブ回転をかけることです。

ボールに回転をかけるためにはボール自体の威力も必要となるので、肘を引いて正しいフォームで打つことが必要になります。

打球がうまく回らない場合は、サーブの基礎のフォームと、手にボールがミートしているかを確認しましょう。ボールを打つ位置を調整することも大切です。

ドライブサーブの種類

タツカワのvb部屋 on Instagram: “20191215この日は試合に集中しようと写真を撮らなかった事をロスになった今、後悔してます😂#高橋健太郎#東レアローズ男子 #やっちゃえけんたろう #volleyball#vリーグはバレーだよ” (125466)

  • <        
  •        
  •        
  •       
    
ドライブサーブには、大きく分けてフローターサーブのフォームで打つ方法と、サイドハンドサーブのフォームで打つ方法の2種類があります。現在では、フローターサーブのやり方でボールにスピンをかける手法が主流です。

フローターサーブのドライブサーブ

フローターサーブのドライブサーブは、フローターサーブの手法でボールを回転させて打つサーブです。

助走して跳躍して打つジャンプサーブは、ドライブサーブの進化系です。スパイクの要領で打つドライブサーブがジャンプサーブとなり、さらに強力で攻撃的なサーブとなります。

ドライブサーブの打ち方をマスターしたあとは、ジャンプサーブを練習してサービスエースを狙っていきましょう。
ドライブサーブの定義は、前回転のドライブがかかるサーブ​で、どの打ち方をしてもスピンがかかっていればドライブサーブとなります。

サイドハンドサーブのドライブサーブ

内瀬戸ドライブサーブ

サイドハンドサーブのドライブサーブは、サイドハンドサーブの手法でボールに強回転を加えるサーブです。

現在ではどのクラスでもほぼ100%フローターサーブが使用されていますが、ママさんバレーでは、サイドハンドサーブの打ち方でスピンを加える選手もいます。

ドライブ回転を加えたサイドハンドサーブも、レセプションを充分かく乱する実用的なサーブです。

ドライブサーブはパワー命

写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (124506)

ドライブサーブは、強く打って充分に旋回を加えることが重要です。ボールにパワーがないと球にスピンがかからず、有効なサーブになりません。

破壊力のあるサーブにするためには、自分の体重をボールに伝えることとボールをミートする練習が必須です。腹筋や背筋を鍛えることもサーブの強化に役立ちますので、並行してトレーニングしておくことをおすすめします。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。