2020年10月3日 更新

【京都府】バレーボールの強い中学校10選!強豪中学を男子と女子に分けて紹介

京都府でバレーボールが強い中学校は、男子の凌風中学校・女子の山科中学校が全国大会に出場する活躍を見せています。しかし他校と実力差は少なく、男子の洛北中学校・伏見中学校、女子の城南中学校・花山中学校も県優勝に向けて練習を重ねています。京都府の中学生バレーは、男女とも実力が拮抗した激戦区です。

6,401 view お気に入り 0

京都府の中学バレーとは?

 (181955)

京都府の中学バレーは、男子は凌風中学校・女子は山科中学校が京都府内で好成績を上げています。

しかし、京都府の中学校のバレーの実力が伯仲していることから、上位の順位が入れ替わることも珍しくありません。過去に優秀な成績を上げた中学校が1回戦で敗退するケースも多いです。京都府の中学バレーの順位が安定しない理由は、府内の強豪校は男女とも公立中学校がほとんどなので、ジュニアの有望選手がばらけるからです。

京都府の中学男子バレーの情勢

 (181953)

京都府の中学男子バレーの情勢は、凌風中学校が府の優勝回数や全国大会出場の実績で1歩リードしていますが、洛北中学校・伏見中学校をはじめ、京都府内で優勝を狙うことができるバレーボールが強い中学校は多いです。

京都府強豪ベスト5以外も、2019年の府総体2位の木幡中学校、2015年府総体優勝の蜂ヶ岡中学校、各大会で上位の成績をキープしている小栗栖中学校など、京都府の中学男子バレーボールのレベルは拮抗しています。

京都府の中学女子バレーの情勢

 (181967)

京都府の中学女子バレーの情勢は、2018年と2019年に京都府総体で連続優勝した山科中学校が安定的に良い成績を上げています。

2017年以前は洛南中学校・凌風中学校・城南中学校がおもに京都府の上位をしめていましたが、現在は山科中学校や花山中学校が京都府でバレーが強い中学といえます。しかし他校の追随も侮れない状況で、中学女子バレーの京都府代表校争いは予想がつかない展開です。

京都府のバレーボールが強い中学ランキング第5位【男子】

樫原中学校

京都市立樫原中学校 (180393)

公立私立 公立
所在地 京都市西京区樫原蛸田町11
選手権の成績 出場なし
中学総体の成績 京都府中学校総体 2018年:2位,2019年:ベスト6
主なOB選手
京都市立樫原中学校のバレー部は2018年頃から急激に力をつけてきたチームです。

樫原中は男子女子ともにバレーボールが強く、男子バレー部は2018年以降京都府内で上位の成績を上げています。樫原中男子バレー部は、2019年開催の京都府中学生ファイテンチャンピオンカップで、見事優勝しました。2019年の新人戦も京都府2位を勝ち取り、今後の飛躍が期待される中学校です。

京都府のバレーボールが強い中学ランキング第4位【男子】

東宇治中学校

宇治市立東宇治中学校 - Wikipedia (180396)

公立私立 公立
所在地 京都府宇治市五ケ庄池ノ浦36-1
選手権の成績 出場なし
中学総体の成績 京都府中学校総体 2017年・2918年:ベスト4
主なOB選手
宇治市立東宇治中学校は1947年開校の歴史ある中学校で、2017年と2018年の中学総体で京都府のベスト4に入ったバレーボールの強豪校です。

2017年、2018年に県のベスト4に入った要因の1つは、東宇治中の小池颯太選手の活躍です。小池颯太選手は、身長180㎝のスパイカーで、2018年のJOCジュニアオリンピックの京都府代表メンバーに選出されました。ジュニアオリンピックで京都代表チームは、グループ選に勝ち残り決勝トーナメントに進みましたが、惜しくも東京代表に敗れました。

京都府のバレーボールが強い中学ランキング第3位【男子】

伏見中学校

京都市立伏見中学校 - Wikipedia (180921)

公立私立 公立
所在地 京都府京都市伏見区御駕籠町97
選手権の成績 出場なし
中学総体の成績 京都府中学校総体 2019年:優勝,2013年:ベスト4
主なOB選手 福澤達哉(パリ・バレー)
京都市立伏見中学校は、2019年の中学総体で優勝し、2020年の京都市中学校選手権総合体育大会・代替大会も県優勝を果たしたバレーの強豪校です。

伏見中男子バレー部は、バレー部創部以来常に京都府の上位を維持してきた中学校ですが、2017年の新人戦の県優勝以降の躍進が特に目覚ましく、バレーの名門中学で注目を集めています。

2016年に、伏見中卒業生で現在全日本男子バレーで活躍している福澤達哉選手が本校を訪れて、講演と中学生のバレー教室を開催しました。

京都府のバレーボールが強い中学ランキング第2位【男子】

63 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都府】サッカー強豪の中学校ランキング!強いサッカー部とは?

【京都府】サッカー強豪の中学校ランキング!強いサッカー部とは?

京都府の中学サッカーは木津南中学校が頭一つ抜けた存在で、中体連、新人戦の優勝候補の筆頭です。府大会優勝経験のある太秦中や修道院中学、神川中が王座奪還を狙っています。中体連京都府大会では毎年ベスト8の顔ぶれが変わるためどの中学校が勝ち上がるか予測が立ちません。
yama1116 | 355 view
【茨城県】サッカー強豪の中学校ランキング!強いサッカー部とは?

【茨城県】サッカー強豪の中学校ランキング!強いサッカー部とは?

茨城県の中学サッカーは鹿島中学校の1強体制で、中体連、新人戦の優勝候補の筆頭です。2018年の中学総体県大会では御所ケ丘中学が優勝し全国大会ベスト8入りしています。茨城県の中学サッカーのレベルは年々上がっており、県大会優勝と関東大会出場争いは激化しています。
yama1116 | 850 view
【長崎県】サッカー強豪の中学校ランキング!強いサッカー部とは?

【長崎県】サッカー強豪の中学校ランキング!強いサッカー部とは?

長崎県のサッカーが強い中学校は、2018年から長崎県中学校新人大会で3連覇している私立の長崎南山中学校です。次いで公立の島原市立第一中学校と私立海星中学校のサッカー部が強く、ライバルである長崎南山中学校の大会連覇を阻止するため日々の厳しい練習を重ねています。
さとう れもん | 227 view
【熊本県】サッカー強豪の中学校ランキング!強いサッカー部とは?

【熊本県】サッカー強豪の中学校ランキング!強いサッカー部とは?

熊本県の中学サッカーは全国的に高いレベルで、全国大会で活躍した学校もあります。熊本県内では私立中学のルーテル学院の1強体制で2位以下は激戦の様相を呈し、人吉市立第ニ中学校や宇城市立小川中学校が王者奪還を狙っています。まだまだ発展途上の中学生同士の試合であるため波乱の展開も十分に起こりえます。
yama1116 | 659 view
【大分県】サッカー強豪の中学校ランキング!強いサッカー部とは?

【大分県】サッカー強豪の中学校ランキング!強いサッカー部とは?

大分県の中学サッカーは大分中学校の1強体制で、中体連、新人戦の優勝候補の筆頭です。2018年と2015年の中学総体県大会では上野ヶ丘中と滝尾中学が優勝し上位争いは熾烈を極めています。強い名門チームは周囲のプレッシャーにさらされ、発展途上の中学生同士の試合では何が起こるかわかりません。
yama1116 | 378 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

まる蔵 まる蔵