2020年2月23日 更新

ハイカットのバレーボールシューズの10選とおすすめの選び方を解説

バレーボールシューズは種類によって特徴があり、ハイカットシューズには足首を固定する特色があります。ハイカットシューズは足のくるぶしまで覆うため、スパイカーや足首に不安のある方におすすめです。ハイカットシューズの正しい選び方は、着地のときの衝撃吸収力・軽さ・安定感の3点に注意して選びましょう!

1,031 view お気に入り 0

バレーボールシューズの種類と選び方

ASICS JAPAN on Instagram: “. バレーシューズを買ったことがある人は「履き心地やカラーが…」という経験があるのでは。 . 自分の足にあった幅や好みのカラーは様々。 . 「スペシャルオーダーシステム」では、11ヶ所のカラーと3タイプのシューズ幅を自由に組み替えられる。 . スペシャルな1足を手に入れよう。…” (111726)

バレーボールシューズの種類と選び方は、シューズの特徴を知ることが必要です。靴の形態は大きく分けて、足首・くるぶしを覆う形のハイカットシューズと、足首・くるぶしを覆わないローカットシューズに分けられます。

ミドルカットと表示されているシューズもありますが、足首を覆わないローカット以外の靴はハイカットシューズとされて、ミドルカットシューズもハイカットシューズの一種と考えます。

①ハイカットシューズ

オーダーシューズ JPN 🇯🇵 on Instagram: “#アシックス #バレーボール# スペシャルオーダーシューズ#TVR810#バレーボールシューズ http://www.order-shoes.jpn.com/asics/TVR810.html#カラーシュミレーションができる通販サイトです。#オーダーシューズJPN” (111730)

ハイカットシューズは、足首まで覆う形のシューズです。足首が固定されているので捻挫などの怪我の防止になることから、主にジャンプと着地が多いスパイカーに向いています。

ハイカットシューズ・ミドルカットシューズは、ローカットタイプに比べて多少重いこと、足首が固定されることから横へ動きにくいデメリットがあります。俊敏な動きが要求されるバレーボールのレシーバーには相性のよくないタイプのシューズといえます。

②ローカットシューズ

Sono  Oosaka on Instagram: “土曜日、梅田徘徊の目的の一つは、茶屋町のミズノ。 バレーボールシューズ買った。 何年もネットばかりで買ってて実際に店舗で買うのはすごく久しぶり。 そもそもスポーツ用品店でのバレーボールのコーナーは すごーく小さくて、シューズも少ししか置いてなくて。…” (111732)

ローカットシューズは、くるぶしの下までの背の低いタイプのシューズです。軽く動きやすいため、初めてバレーボールシューズを選ぶ人や、筋力に自信のない女性に向いています。足首の安定感は期待できないので、怪我の防止には効果がありません。

ローカットシューズの特徴は、足首が固定されていないことから動き出しがスムーズになることです。バレーボールのリベロなどの素早くボールに対応する必要のあるポジションに向いています。

③紐タイプ・マジックテープタイプ

紐タイプかマジックテープタイプかでバレーボールシューズを選ぶ方法もあります。現行モデルでは紐で縛るタイプが多くなっていますが、マジックテープタイプを愛用する選手も少なくありません。

マジックテープタイプは紐で縛るタイプよりも着脱が簡単なことや、自分の足にフィットさせられることがメリットです。特にハイカットシューズの場合、紐よりもマジックテープのほうが、着脱や微調整がしやすいので便利です。

バレーボールシューズの選び方

バレーボールシューズの選び方を解説

バレーボールシューズの選び方は、自分のポジション・熟練度などを考えることが大切です。​経験者は自分の好みで選んでも問題はありませんが、初心者はシューズの軽さや動きやすさを優先しましょう。

現在有名メーカーから発売されているバレーボールシューズは、どれもバレーボールに必要な最低限の機能は備えています。好きな色やメーカーで選んでも間違いはありません。メーカーやシリーズによって靴の形が多少違うので、一度試着をして自分の足にあっているかどうか確認することをおすすめします。

バレーボールのハイカットシューズとは?

ハムちゃん on Instagram: “* 長男がバレーボールを始めて2年目。 入部してすぐに買ったシューズから、すでに4代目。 去年、疲労骨折したりして色々あり、 今回は…急に足の爪が剥がれました😱…” (111729)

バレーボールのハイカットシューズとは、ミドルカットシューズを含めて、足首の上まで覆う形状のシューズです。一般的なスニーカータイプのシューズをローカットシューズと呼び、足首を囲う形で保護するタイプがハイカットシューズとなります。

バレーボール用のハイカットシューズは、一般的なハイカットのスニーカーよりも側面が強く作られています。ジャンプ・着地・横の動きが多いバレーボールでは、足首を保護するハイカットシューズを好む選手が多くなっています。

ハイカットシューズの特徴

ハイカットシューズの特徴は、足首を覆っていることから足首をしっかりと固定し、怪我・捻挫の予防になることです。一度足首の怪我をした人が足首を保護するために、ハイカットシューズを履いて足首を保護しているケースもあります。
軽さ 安定感 怪我の予防 価格
ハイカットシューズ
ローカットシューズ

ハイカットシューズとミドルカットシューズとの違い

ハイカットシューズとミドルカットシューズとの違いは、かかとからの高さです。具体的にかかとから何センチからはハイカット、との規定はありません。メーカーによって違いますが、しっかりと足首を覆うタイプをハイカット、軽く覆うタイプをミドルカットとすることが多いです。

一般的に、くるぶしを覆わないローカット以外のシューズをハイカットと呼び、ミドルカットシューズもハイカットシューズと同じカテゴリーに分類されます。

ハイカットシューズのメリット

ハイカットシューズの一番のメリットは、靴で足首が固定・保護されることです。ハイカットシューズは、ジャンプ・着地の多いポジションの選手に向いています。
ハイカットシューズのメリット
・足首が保護されているために、怪我の防止になる。
・足首がホールドされているので、一度足首の怪我をした人も安心してプレーできる。
・足首が安定するのでジャンプを繰り返しても疲れにくい。
・ジャンプ・着地の多いポジション向けに作られているので、衝撃吸収・クッション性に優れている。
84 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

サッカーの室内用シューズはどうやって選ぶの?おすすめを3つ紹介

サッカーの室内用シューズはどうやって選ぶの?おすすめを3つ紹介

サッカーは基本的に外でプレーするものですが、室内でサッカーをする場面も少なくありません。これからサッカーを始めるなら、室内用のシューズもチェックすることも大切です。室内用シューズ選びに悩んでいる場合は、シューズの最適な選び方を知ったうえで探してみましょう。
Anonymous | 154 view
ジュニア・子供用のバレーボールシューズはどう選んだらいいの?

ジュニア・子供用のバレーボールシューズはどう選んだらいいの?

ジュニア・子供の足のサイズや成長の早さは個人差が大きいので、バレーボールシューズは慎重に選びたいものです。すぐに成長するからといって大きいバレーボールシューズを選ぶことや長期間足のサイズを計らないのはよくありません。ジュニアのバレーボールシューズの正しい選び方・おすすめのバレーボールシューズを紹介します。
まる蔵 | 846 view
マジックテープのバレーボールシューズがおすすめな理由とは?

マジックテープのバレーボールシューズがおすすめな理由とは?

バレーボールシューズには様々な種類があり、最近ではマジックテープで固定するタイプも多く販売されています。マジックテープには着脱が簡単なことをはじめメリットがたくさんあります。今回はマジックテープのバレーボールシューズをおすすめする理由と、おすすめの商品をご紹介します。
まる蔵 | 1,262 view
かっこいいバッシュのランキングTOP7!デザイン重視のシューズ

かっこいいバッシュのランキングTOP7!デザイン重視のシューズ

バッシュといえば、普段使いできるかっこいいデザインが人気で、プレーに使用するだけではなく、カジュアルなどファッションアイテムの一部として活躍しています。ナイキや、アディダスなどのスポーツメーカーからリリースされているかっこいいバッシュをランキング形式で紹介していきます。
masamiohdaira9 | 18,059 view
アシックスのおすすめバッシュTOP7!かっこいい人気のモデルを紹介

アシックスのおすすめバッシュTOP7!かっこいい人気のモデルを紹介

バスケットボールに必要不可欠なバッシュはナイキやミズノ、アシックスなど様々なメーカーから豊富な種類のアイテムが展開しています。そして各メーカーとも独自のテクノロジーを駆使して他メーカーと差別化を図っています。そんな中でアシックスに着目し、特徴とおすすめの人気モデルを紹介します。
masamiohdaira9 | 2,603 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

まる蔵 まる蔵