Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. バレーボール
  4. >
  5. バレーボールの雑誌おすす...
バレーボールの雑誌おすすめ10選!月刊・週刊誌の人気本とは?

バレーボールの雑誌おすすめ10選!月刊・週刊誌の人気本とは?

バレーボールの雑誌は現在、月刊誌とムック本があり、週刊誌は刊行されていません。バレーボールの月刊誌は、全日本、V.LEAGUE、学生バレーの最新情報が知りたい人におすすめです。ムック本は、1つのテーマを深く知りたい人におすすめです。初心者に読みやすいバレーボールの入門におすすめの雑誌や、ビーチバレーの専門誌もあります。

2021.12.16 バレーボール

バレーボールの雑誌とは?

 (198020)

バレーボール雑誌には、日本代表の全日本、国内リーグのV.LEAGUE、学生バレーの最新情報が掲載されています。実践向けのバレーボール雑誌には、トレーニング方法やスキルアップ方法が掲載されています。

バレーボールの雑誌の種類

 (198019)

雑誌は発行タイミングで、月刊、週刊、不定期発行のムック本と分かれています。

月刊雑誌

月刊雑誌は毎月1回発行される雑誌で、月刊雑誌の魅力は、1か月ごとに旬の情報が手に入りやすく、バレーボールの掘り下げた特集です。

過去にはいくつかのバレーボールの月刊誌が発刊されてきましたが、紙媒体では月刊バレーボールとCPV(コーチング&プレイングバレーボール)があります。さらにスポーツ全般を扱う月刊雑誌にバレーボールの特集記事が掲載されることがあります。

週刊雑誌

週刊雑誌とは、週に1度発刊される雑誌で、週刊誌の特徴は、バレーボールファンが最も注目している内容が取り上げられることです。

現在はバレーボールの週刊誌はありません。代わりに、Webマガジンのバレーボールマガジンが週刊の頻繁で新しい記事を更新しています。

ムック本(男子編/女子編)

ムック本とは、雑誌と書籍の中間の位置づけで、アルファベットでmookを記述し、mookの由来はmagazineとbookになります。

ムック本内容は雑誌寄りですが、発行のタイミングは不定期となっています。1冊まるごと1つのテーマに特化していることが多く、自分が知りたい情報がぎっしり詰まっていると言えます。

バレーボールのムック本は数多く出版され、バレーボール初心者向けのガイドブックから、人気選手の写真集まで内容もさまざまです。

バレーボールのおすすめ雑誌5選

バレーボール選手に興味がある人におすすめなバレーボール雑誌は、現在活躍する選手の情報や試合結果が載っている雑誌です。
バレーボールをプレイする人におすすめなバレーボール雑誌は、練習方法や実戦に役立つスキル情報、メンタルケアや栄養面のサポート情報が載っている雑誌です。

①月刊バレーボール

 (198022)

出版社 日本文化出版
発行日 毎月15日
定価 850円
日本で唯一のバレーボール月刊誌である月刊バレーボールは、全日本メンバーにスポットを当てた特集をはじめ、最新のV.LEAGUE情報、人気選手のプライベートに迫る企画や対談もあったりと盛りだくさんで、毎月バレーボールの最新情報を知りたい方におすすめです。

プロだけでなく、春高バレーをはじめとする学生バレー情報も知ることがで、選手を感じられるオリジナルグッズの付録が手に入ることも魅力的です。
  •        
  •        
  •        
  •       
    

②VOLLEYBALL HEROES

 (198029)

出版社 ベースボール・マガジン社
発行日 不定期
定価 1320円
バレーボール男子に特化したムック本のVOLLEYBALL HEROESは、vol.1とvol.2が発刊されています。

全日本チームである龍神NIPPONの選手データや最新情報、V.LEAGUEの試合結果一覧と来季の対戦表が掲載され、日本のトップ選手たちの情報が丸わかりで、選手の等身大ポスターの付録もついています。

③Vリーグ チームの顔(男子/女子)

 (198037)

出版社 日本文化出版
発行日 不定期
定価 1000円
月刊バレーボール増刊号のVリーグ チームの顔は、男子編と女子編が発売中です。

V.LEAGUEの各チームの最新データや期待の選手のインタビューに加え、全選手のカラー写真も掲載されています。試合スケジュールが載っているため、推しチームの試合を見逃す心配もありません。

④バレーボールNEXt

 (198045)

出版社 ブランニュー
発行日 不定期
定価 1650円
バレーボールNEXtは、日本男子バレーボールの次世代を担う若きスターたちにスポットを当てていることが特徴です。コンセプトは、男子バレーを国民的スポーツすることを掲げています。

ワールドカップや五輪はもちろん、春高バレーや大学選手権、V.LEAGUEで活躍する選手たちのロングインタビューやファン垂涎の秘蔵写真が多く掲載され、オールカラーとなっています。

⑤CPV(コーチング&プレイングバレーボール)

 (198057)

出版社 バレーボール・アンリミテッド
発刊日 奇数月1日
定価 600円~1200円
『CPV』は、バレーボール指導者や選手の技術向上を目指した隔月発行の月刊雑誌です。実戦に役立つ情報が載っています。
内容は、チームでの練習方法、個人のスキルアップ方法、バレーボールの基礎から上級者向けの特集までを扱い、図解や写真を使って丁寧に解説されています。メンタルサポートや栄養学も網羅しているのも特徴です。
試合を見るだけでなく、実際に競技に関わっている人におすすめの雑誌です。

バレーボール初心者におすすめ雑誌3選

バレーボールに興味を持ち始めた初心者の方には、いきなり専門誌ではなく、わかりやすい解説や試合以外の情報も盛り込まれた雑誌がおすすめです。

①V.LEAGUE Walker男子編/女子編

 (198063)

出版社 KADOKAWA
発刊日 不定期
定価 1324円
V.LEAGUE Walkerは、日本バレーボールリーグ機構が公認する観戦ガイドブックのムック本です。男子編と女子編があります。

V.LEAGUEのV1とV2の全チームと選手名鑑が掲載され、人気選手のインタビューも見どころです。チームの地元グルメや選手の私服写真もあり、試合以外の情報も多く掲載されています。バレーボール未経験でもV.LEAGUEを楽しむポイントがわかりやすく、入門に最適な1冊です。

②バレーボールマガジン

出版社 studio108
発行日 不定期
定価
バレーボールマガジンはWebマガジンです。全日本バレーをはじめ、V.LEAGUE、学生バレーも網羅しているため、読み応えがあります。更新頻度も高く、最新情報がすぐ知りたい方におすすめです。
TwitterやInstagramの公式アカウントで、取材の裏話が掲載されることもあります。

2009年までは紙媒体でバレーボールワールドの名称で発行していたので、バックナンバーの取り寄せが可能です。

③プチ☆バレ

 (198083)

  • <        
  •        
  •        
  •       
    
出版社 バレーボール・アンリミテッド
発行日 不定期
定価 無料
プチ☆バレは、小学生バレーボーラーに向けたフリーペーパー型マガジンで、PDF版を無料ダウンロードできます。

全国に6000あると言われている小学生バレーボールチームに注目し、強豪校の練習メニューやインタビュー、大会情報、食育やおすすめグッズが掲載され、小学生に特化した情報が満載です。

ビーチバレーの雑誌はあるの?

ビーチバレーは専門雑誌が発刊されビーチバレースタイルがあります。

ビーチバレーは人気選手の登場で日本でも盛り上がりを見せているため、バレーボールの月刊誌の月刊バレーボールでビーチバレー通信が連載されているほか、総合スポーツ雑誌に特集が載ることもしばしばあります。

①ビーチバレースタイル

ビーチバレースタイル | ビーチバレースタイル | 雑誌/定期購読の予約はFujisan (196306)

出版社 ビーチバレースタイル
発行日 7・9月の30日
定価 891円
『ビーチバレースタイル』は、本物志向が売りのビーチバレーボール専門誌です。
トップ選手のインタビューや大会レポートをはじめ、フィジカルトレーニング術や技術解説があり、ディープな情報が多く掲載されています。美しいカラー写真が多いことも見どころの1つです。
プレーヤーはもちろん、ビーチボールファンも大満足の1冊です。

②ビーチバレーマガジン

ビーチバレーマガジン | オフィス美輪 | 雑誌/定期購読の予約はFujisan (196314)

出版社 オフィス美輪
発刊日 休刊
定価
『ビーチバレーマガジン』は残念ながらすでに休刊していますが、バックナンバーは図書館で読むことができます。
旬な情報の入手は難しいものの、ビーチバレーの基礎やテクニック、試合観戦の楽しみ方は今でも役に立ちます。現在活躍している主力選手の初々しい姿や、往年のスター選手の若かりし頃の写真をながめるだけでも面白いです。

バレーボール雑誌を活用して試合をもっと楽しく観戦しよう

 (198089)

バレーボール雑誌を読むは、試合のポイントがわかるだけでなく選手が身近に感じられて、試合観戦が他の苦なります。バレーボールファンにはたまらない情報をしっかり入手しましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。