Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. バレーボール
  4. >
  5. 実はバレーボールではソッ...
実はバレーボールではソックスが重要?おすすめの靴下を厳選紹介

実はバレーボールではソックスが重要?おすすめの靴下を厳選紹介

バレーボールでは靴選びが大事とされていますが、実は靴下の選び方も重要です。バレーボールのソックスは様々なメーカーから発売されており、摩擦や衝撃を防ぐ機能などの特徴があり、デザインも豊富です。ここではバレーボールソックスおすすめ5選と、目的別の選び方についてご紹介していきます。

2021.12.16 バレーボール

バレーボールでのソックスの重要性とは?

Yutaka Yamane on Instagram: “2019-11-9グリーンアリーナ神戸#DENSOエアリービーズ#鍋谷友理枝 選手” (90463)

バレーボールでは、レシーブによる床との摩擦を防止するためにハイソックスが多く用いられています。

特に学生や女子の一般、そしてママさんバレーボールではハイソックスが主流となっています。そして膝にサポーターをつけることで、膝への衝撃や摩擦を防止します。また、ほとんどの商品が汗をかきやすいシューズ内の蒸れを防止する効果を備えています。

インナーとして、テーピング・サポーター機能のあるバレーボールタイツ(スポーツタイツ)と靴下を併用することも有用ですので、選択肢の一つとして覚えておいてください。
バレーボールソックスの重要性と効果
①床との摩擦や着地の時の衝撃を和らげる効果
②シューズ内の汗の不快感や蒸れ防止

効果①摩擦や衝撃を防ぐ

@taka335new on Instagram: “#2019.5.25#関東大学男子1部2部 #入替戦 #敬愛大学#6#鹿野鈴海選手#リベロ#常磐木学園高#バレーボール#volleyball#駒澤大学玉川キャンパス” (90464)

バレーボールのレシーブをするときに、ふくらはぎ部分や膝を床に擦ってしまう場合があります。本来はふくらはぎ部分を床につけるようなレシーブはあまり推奨されませんが、バレーボールの初心者はふくらはぎ部分を保護する膝までの靴下であるハイソックスをおすすめします。

また、靴下の底が厚いとジャンプして着地した時の衝撃を和らげることができます。バレーシューズだけでは吸収しきれない衝撃を和らげることができるので、膝への負担が軽くなります。

効果②シューズ内の蒸れ防止

現在リリースされているバレーボールソックスは、普通のハイソックスよりも吸汗性や速乾性に優れた素材を使用しています。信頼性のあるメーカーのバレーボールソックスを選ぶことで、程度の差はありますが、吸汗性・速乾性に関しては問題はありません。

特に汗をかきやすくシューズ内の蒸れが気になる方には、五本指のハイソックス・ソックスをおすすめします。五本指のソックスはそれぞれの指が自由に動き、指と指との間の汗を気にすることなくプレーができるという特徴を持ちます。また、指が独立していることから、踏ん張りがききやすくなるという効果も期待できます。

バレーボールソックスの選び方のコツ

バレーボールソックスを選ぶポイントは「ソックスに何を期待するか」で決まります。
①ふくらはぎをカバーしたい場合はハイソックス、動きやすさを重視するならショートソックス

②シューズの中の汗や蒸れが気になる方は、より吸湿性・速乾性の高いもの、また五本指をを選ぶ

③機能よりもデザイン性で選ぶのも楽しみの一つ
  •        
  •        
  •        
  •       
    

ソックスの長さで選ぶ

バレーボールを始めて日が浅い方や、ママさんバレーボールをされる方にはふくらはぎ部分を保護するハイソックスをおすすめします。

実際には、男子は中学生あたりから短いソックスを着用、女子では一般以上のレベル以外はハイソックスを着用しているケースが多くなっています。

ハイソックスのふくらはぎ部分も、商品によって厚手のものや薄手のもの、また締め付け感などに差があります。また、個人個人ふくらはぎの形や太さ、また好みも千差万別ですので、実際に着用して自分の好みの商品を選ぶのが確かな方法です。

ソックスの機能性で選ぶ

バレーボールはインドア競技であり、風通しの悪い体育館などでは非常に汗をかきやすくなります。シューズ内の吸汗性と速乾性はプレーするときのパフォーマンスに大きく関わってきます。速乾性のあるソックスを選ぶことでシューズ内は常に快適に保たれ、プレーに集中できます。

底が厚いソックスは、シューズだけでは吸収できない衝撃をソックスのクッション性で補うことができます。また、バレーボールソックスはシューズ内でソックスがずれる・よれるなどのトラブルを防ぐ機能も備わっています。ハイソックスもショートソックスも、バレーボール専用のものを選びましょう。

デザインで選ぶ

現在有名メーカーからバレーボールソックスとしてリリースされている商品は、最低限のクッション性や速乾性また滑り止め機能を備えています。単にデザインでソックスを選ぶのもバレーボールを楽しむ方法の一つです。

シンプルなワンポイントからカラフルなデザインのものまで、様々な商品が販売されています。ワールドカップバレーのバボちゃん柄、ジュニア用ではありますがディズニーデザインのものも発売されています。

気をつけたいのは、ユニフォームとしてチーム全体で同じソックスを着用しなければいけない場合もあるということです。ユニフォームと一緒にチームで同じソックスをそろえておくと、いざという時に便利です。

目的別・バレーボールのおすすめソックス5選

バレーボールソックスのおすすめ商品を目的別に紹介します。もちろんこれは一例で、多数のスポーツ用品メーカーから様々な商品が販売されています。各メーカーごとの特徴も紹介していきますので、何を買うか迷った時の参考にしましょう。

[Mizuno] ロングソックス V2MX8009

 (90739)

素材 綿・アクリル その他
サイズ 23-25cm,25-27cm
カラー ブラック・ホワイト
機能 滑り止め機能つき
・底の厚さはやや厚手、滑り止め機能付き
・ふくらはぎの部分はやや薄手で適度な締め付け感
・Mizunoの商品は、比較的デザインがシンプルで、ハイソックス・ショートソックスとも形状はシンプル

[デサント] ハイソックス DVB-9141

 (90740)

素材 綿, アクリル, ポリエステル, ポリウレタン, ナイロン
サイズ 20-23、23-25、25-28cm
カラー ブラック・ホワイト
機能 吸汗・防臭・抗菌
・底は厚手でクッション機能に優れている
・ふくらはぎの部分はややスマートにできており、多少の圧迫感あり
・ふくらはぎの部分にカラフルな模様があるものが多く展開

[アシックス] フィギュアエイトハイソックス XWS631

 (90741)

素材 綿・アクリル・その他
サイズ 22,24,26
カラー ブラック・ホワイト
機能 足首から土踏まずまでのテーピング効果
・ふくらはぎ部分は適度な締め付け感、底の厚さは普通
・足首からふくらはぎ部分までの構造にテーピング効果があるのが特徴
・アシックスは、底の形状が直角になっている商品もあり、フィット感のある作りになっている

[Mizuno] ソックス V2MX8005

 (90742)

素材  綿,・アクリル,・ポリエステル,・ポリウレタン
サイズ 23-25,25-27
カラー ブラック・ホワイト
機能 五本指
・足の指の間の汗蒸れ防止のための五本指ソックス
・指と指の間にも布が当たるため、シューズがややきつくなる
・ふくらはぎは適度な締め付け感、長さはやや長め

[ミズノ] 2Pショートソックス V2MX9005

 (90743)

素材 綿,・アクリル,・その他
サイズ 23-25, 25-27
カラー ブラックxレッド、ブラックxゴールド、ホワイトxブラック、ホワイトxブルー
・シンプルな形のバレーボール用ショートソックス
・底の厚さは薄手、普段使いのソックスよりもやや厚い程度
・色とデザインに人気が高い

バレーボールのソックスの選び方まとめ

バレーボールソックスは、シューズほど重視されていない傾向にありますが、実はソックス選びは重要なポイントです。ソックスの長さや機能性そしてデザインにこだわることによって、プレーのパフォーマンス向上も期待できます。

底の厚さやソックスの長さなど、季節によって使い分けるのもいいでしょう。いずれにせよ、バレーボールソックスは消耗品です。様々なメーカーのソックスを試してみるのも、お気に入りのソックスを探すために重要なことの一つです。今回ご紹介した選び方のポイントを参考に、自分に合ったバレーボールソックスを見つけてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。