2019年2月10日 更新

トリッキング初心者!知っておくべきこと・まず始めにやることとは?

トリッキング初心者に向けて、どういうトリッキング動画を観ればいいのか?トリッキングを始める為に必要な知識はなんなのか?、その知識を元にした練習のやり方や、トリッキングに必要な運動能力を詳しく紹介していきます!

19,713 view お気に入り 0
トリッキング入門としてまずトリッキング初心者が始めにやるべきことが幾つかあります。

今回紹介するトリッキング初心者がまず始めにやるべきことをやっておくと、後のトリッキングスタイルやトリッキングの上達にも影響してきますので、しっかりと初心者は紹介する始め方の練習をするようにして下さい。

自分の蹴り技の動画を撮る

Kick、Flip、Twist、それぞれ技の形を綺麗に保つのは難しいですが、この3つのトリッキングの分野の内一番複雑なのがKickになります。

なので技を綺麗に保つやり方として、トリッキング初心者はまずトリッキング入門とし、自分の蹴り技、360FrontKickやHookなどの基礎技を動画で撮ってみましょう。

初心者が出来ている気になりがちの蹴り技ですが、実際に動画に撮って見てみると自分の想像通りの形になっていないと思います。

実際に撮ってみたら蹴り技が上手い人との違いを動画で確認し、修正していくようにするのが基本的な蹴り技の上達方法です。

宙返りなどのステップを習得する

トリッキング入門としてまずトリッキング初心者がやるべきこととして、宙返りなどの基礎ステップを習得するというものがあります。

これはどういうことかというと、宙返りなどのFlip技を行う際には必ずステップや助走が存在し、そのステップや助走によって殆どの技が左右されます。

そして宙返りなどの技は初心者の内は危険なので、ステップなどの基礎やFlipを練習するときの基本的な動作を身に付ける必要があるのです。

例えば前宙だったら跳んで回る時、歩幅が遠く、身体が刺さるようにした方が良いです。
後方宙返りの場合は真上に跳ぶ、ゲイナーはJステップやミガーステップ、スクートやTDなどのトリッキングの動きの基礎や、基礎技が成り立っているからコークスクリューなどが出来るわけですね。

その場で一回捻る練習をする

トリッキング入門としてまず、初心者はTwistの基礎であるその場で捻るやり方で練習をするというTwistの始め方がトリッキングの上達に繋がってきます。

その場で捻るということはどういうことかというと、Twistの捻る感覚を付けるということです。

その場で一回捻るコツは、まず腕で回っている身体を支えることです。

やり方としては、よく身体がヨロッと倒れそうになったとき腕でバランスを取るのと似たような感覚で、身体が倒れないように腕でバランスを取ると、回る感覚が付きやすくなります。

この様に何か工夫することによって上手くいきますが、あまり腕を広げて捻る練習をすると、癖が付いてしまうので、初心者は絞めたり広げたりを繰り返して練習するようにしましょう。

トリッキングのそれぞれの分野の重要性

トリッキングには、Kick、Flip、Twistのそれぞれに特徴があり、初心者はそれを上手く利用していかないとトリッキングは上達しません。

なので今回は、トリッキング初心者が知っておくべきそれぞれの分野の特徴や、その分野ごとの練習のやり方を3つ紹介します!

Kickはコンボを左右する

 (16965)

トリッキング初心者は、練習する分野がバラバラになりがちで、Kickを全然練習しない人も居ます。

トリッキングはKick技でコンボを繋げ、Twistの大技でしめるのが基本です。

「でもKick苦手だから仕方ないじゃん」
という人は、Kick入門としてまず決まった日にはKickの基礎だけをする日を決めましょう。

Kickも上達してきたら楽しいものなので、やり方を動画などでよく観察するようにして下さい!

FlipはTwistに影響する

 (16966)

Flipの実力はTwistに影響してきます。

Flipを捻ったものが基本的にTwistなので、恐いからといって練習をしないのは辞めておきましょう。

ならFlipの始め方はというと、まずはFlip入門として、マットやベッドなどの柔らかい場所でジャンプして背落ちする始め方がトリッキング初心者にはお勧めです。

このやり方をすることで、徐々に恐怖心が無くなってきますが、上達が遅いからといって焦ると逆効果なので、一気にやるのではなくコツコツと練習するようにしましょう。

Twistはトリッキングの幅を広げる

 (16967)

トリッキングの3つの分野の内、Twistが一番魅力ある分野だと思います。

トリッキング初心者は簡単に出来るようにはならないTwist技ですが、Twistがある程度上達してくるとトリッキングの幅が大きく広がります。

広がると言ってもKickやFlipの基礎をきちんと固めていたトリッキング初心者しか広がりませんので、入門レベルの初心者はTwistは後回し、KickやFlipを先に練習をするやり方をすると、Twist技が綺麗になりますし、Twistがすぐに出来る様になります。

トリッキングの始め方に正解は無い

トリッキングの始め方に正解はありません。

もし周りのトリッキング初心者と始め方や、技のやり方が間違っていたとしても、その始め方ややり方は必ず何かに繋がっています。

その経験があるからこそ後から急激にトリッキングが上達する人も居れば、トリッキング始めたての初心者の頃から上達したが途中から止まることもあります。

今回紹介したトリッキング入門、初心者向けのトリッキングのまず知っておくべきこと、トリッキングの始め方ややり方は、とても基本的なことを言っていますが、基礎や基本が一番重要なので、しっかりと順を辿ってトリッキング初心者は練習しましょう!
45 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

フリーランニング初心者!知っておくべきこと・まず始めにやること

フリーランニング初心者!知っておくべきこと・まず始めにやること

フリーランニング初心者に向けて、フリーランニングを始めるにあたって初心者が知っておくべきことや、初心者の基本的な上達方法、最初に練習すべきアクロバット技のやり方、メンタルの持ち方などを、1から詳しく紹介していきます!
パルクール初心者が気になる疑問を解決!始め方や基本の技の練習方法

パルクール初心者が気になる疑問を解決!始め方や基本の技の練習方法

パルクールをこれから始めようと思っている初心者や、実際にパルクールを練習している初心者に向けて、パルクールやフリーランニング、トリッキングの違いを紹介し、始めに練習すべき技などを詳しく紹介していきます!
パルクールのやり方・始め方!初心者の疑問を解決【初心者ガイド】

パルクールのやり方・始め方!初心者の疑問を解決【初心者ガイド】

パルクールを始めたいけど、何から始めれば良いのか分からない、動画で技を見たけど、技のやり方が分からない、そんな初心者の疑問を解決するために、パルクールとは何か、やり方や始め方を詳しく紹介していきます!
パルクール初心者が絶対知っておきたい着地の重要性【入門ガイド】

パルクール初心者が絶対知っておきたい着地の重要性【入門ガイド】

パルクール初心者の方は、着地方法をきちんとご存知ですか?かっこいい技にトライする前に、一番重要な着地の仕方についてマスターしましょう。怪我やトラブルを軽減するためにも、着地の基本のやり方は重要です。これからパルクールに挑戦したい初心者の方は、ぜひチェックして下さい。
yuki |
パルクールの練習方法!【瞬発系・反応系】

パルクールの練習方法!【瞬発系・反応系】

パルクール練習方法を、瞬発系、反応系に分けて、瞬発力が必要な理由、反応力が必要な理由、そしてその2つの能力をどの様に向上させればいいのか、などを、初心者から中級者のパルクール実施者に向けて、詳しく紹介していきます!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

みかん🍊 みかん🍊