Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. 女子マラソンの解説者7人...
女子マラソンの解説者7人!元マラソン選手の女性解説者を紹介

女子マラソンの解説者7人!元マラソン選手の女性解説者を紹介

女子マラソンの女性解説者には元マラソン選手の増田明美さんや高橋尚子さんらがいます。どの女性解説者も現役時代は数々の記録を打ち出した日本を代表する女性マラソンランナーです。現役時代に培った豊富な経験と巧みな話術で女子マラソンの視聴者を盛り上げます。

2021.12.16

女子マラソンの解説者のイメージとは?

 (234308)

女子マラソンの解説者にはシドニーオリンピックで優勝した高橋尚子さんや、アテネオリンピックで優勝した野口みずきさんと実力者が揃います。数々のマラソン大会で記録を残した元トップ選手らが、レース中に見せる選手同士の心理戦やコース取り、レース展開をわかりやすく解説します。

同じ女性解説者でも解説スタイルが異なり、選手の豆知識を発信する解説者や、冷静に戦況を分析する解説者とさまざまです。

女子マラソンの解説者7人

女子マラソンの解説者は、現役時代に日本の女子マラソン界を第一線で走り抜けた元マラソン選手がほとんどです。自身のマラソン競技者の経験をもとにレース展開や選手の特徴、走りの状態を分かりやすく解説しています。

一方、女性解説者の中でも特に増田明美さんの解説は他の解説者とはひと味違い人気です。独自の取材で得た選手情報はマラソン観戦しているお茶の間に笑顔を届けます。

増田明美

名前 増田明美(ますだあけみ)
生年月日 1964年1月1日
身長 150cm
出身地 千葉県
マラソン自己ベスト 2時間30分30秒
過去の成績 1983年:米ナイキオレゴン・ユージンマラソン優勝
1984年:大阪女子マラソン2位
1989年:北海道マラソン3位
増田明美さんは女子マラソン界をけん引する女性解説者です。増田明美さんの解説はマラソンに詳しくない視聴者でも楽しく応援できるよう、レース展開にプラスして選手個人の人となりを詳しく紹介してくれます。選手のプライベート情報を発信するために独自取材に手を抜きません。

解説者以前は元女子マラソン選手で数々の日本記録を打ち立ててきました。150cmと小柄ながらも負けん気の強い走りが視聴者の心を熱くさせました。
  •        
  •        
  •        
  •       
    

高橋尚子

名前 高橋尚子(たかはしなおこ)
生年月日 1972年5月6日
身長 163cm
出身地 岐阜県
マラソン自己ベスト 2時間19分46秒
過去の成績 2000年:シドニーオリンピック優勝
2002年:ベルリンマラソン優勝
2005年:東京国際女子マラソン優勝
高橋尚子さんは、Qちゃんの愛称で子供からお年寄りまで幅広い年齢層の国民から親しまれる元女子マラソン選手です。2000年に開催されたシドニーオリンピックで優勝し、表彰台で金メダルを笑顔で噛むしぐさは日本国民を感動させました。

現役引退後は、スポーツキャスターやマラソン解説者に転身し女子マラソンの魅力を発信しています。やわらかい話し方と現役時代の経験を生かした豊富な知識でマラソンレースを解説しています。

有森裕子

名前 有森裕子(ありもりゆうこ)
生年月日 1966年12月17日
身長 165cm
出身地 岡山県
マラソン自己ベスト 2時間26分39秒
過去の成績 1992年:バルセロナオリンピック2位
1996年:アトランタオリンピック3位
1999年:ボストンマラソン3位
有森裕子さんは1992年のバルセロナで2位、1996年のアトランタで3位と2大会連続オリンピックでメダルを獲得した日本が誇る元女性マラソンランナーです。2大会連続で五輪のメダリストに輝くことは日本女子陸上競技界で初の快挙でした。

有森裕子さんはレース展開を細かく分析し冷静に解説するのが特徴です。高橋尚子さんや野口みずきさんがオリンピック優勝した瞬間も実況解説者を担当し視聴者と喜びを分かち合いました。

千葉真子

名前 千葉真子(ちばまさこ)
生年月日 1976年7月18日
身長 155cm
出身地 京都府
マラソン自己ベスト 2時間21分45秒
過去の成績 2003年:大阪国際女子マラソン2位
2003年:パリ世界陸上マラソン3位
2005年:北海道マラソン優勝
千葉真子さんはちばちゃんの愛称で国民から人気を集める元女性ランナーです。2006年に現役を引退して以降、マラソン解説者や市民ランナー育成に尽力しています。

千葉真子さんはマラソン解説時にバイクレポートの担当が多く、レースに励む選手たちの一番近い場所から解説しています。元気な人柄と明るい声が特徴の千葉真子さん。2時間を超える長時間の戦いの中、千葉真子さんの力強い解説が選手や視聴者に活気を与えます。

野口みずき

名前 野口みずき(のぐちみずき)
生年月日 1978年7月3日
身長 150cm
出身地 三重県
マラソン自己ベスト 2時間19分12秒
過去の成績 2004年:アテネオリンピック優勝
2005年:ベルリンマラソン優勝
2007年:東京国際女子マラソン優勝
野口みずきさんは2004年に開催されたアテネオリンピックで金メダルを獲得しました。2008年の北京オリンピックで2連覇が期待されていましたが、足の怪我が影響し出場を辞退する苦渋の決断をしています。北京オリンピック以降、再び五輪代表入りを目指すも全盛期と同じ走りができず代表入りを逃しました。

現役引退後はマラソン解説者や岩屋産業陸上競技部のアドバイザーに転身し、女子マラソン界を盛り上げています。

松野明美

名前 松野明美(まつのあけみ)
生年月日 1968年4月27日
身長 147cm
出身地 熊本県
マラソン自己ベスト 2時間27分02秒
過去の成績 1992年:大阪国際女子マラソン2位
1992年:北海道マラソン4位
1993年:名古屋国際女子マラソン2位
松野明美さんは身長が147cmと女性ランナーの中でもひときわ小柄ですが、1988年のソウルオリンピック10000mの日本代表選手です。身長差を感じさせないパワフルな走りは観客たちの胸を熱く燃やしました。トラック競技からマラソンに転進し才能を開花させますが、マラソンでオリンピック出場の夢は叶いませんでした。

一方マラソン解説者の人気ぶりは高く、スピード感と親しみのある解説はお茶の間をにぎわせています。

谷川真理

名前 谷川真理(たにがわまり)
生年月日 1962年10月27日
身長 160cm
出身地 福岡県
マラソン自己ベスト 2時間27分55秒
過去の成績 1991年:東京国際女子マラソン優勝
1994年:パリマラソン優勝
1996年:ホノルルマラソン3位
谷川真理さんは中学、高校と陸上部に所属するも中距離選手だったため、1988年の名古屋国際女子マラソンが初のフルマラソンでした。24歳から本格的にマラソンを始めることはマラソン界の中でも遅咲きですが、1994年パリマラソンで優勝の活躍を見せ一躍脚光を浴びています。

現役引退後はタレント活動を中心に、マラソン解説や市民マラソンのゲストランナーと多岐にわたって活動の場を広げています。

個性豊かなマラソン解説者の魅力を語ろう!

マラソン女子の解説者は日本の女子マラソン界を盛り上げてきた元マラソン選手がほとんどです。自身のマラソン経験を最大の武器に解説側から女子マラソンを盛り上げています。

また、マラソン解説者はひとりひとりに個性があり女子マラソンを2倍楽しむうえで欠かせない存在です。現役引退後も解説者をはじめスポーツキャスター、タレント、後進の育成と競技を離れてもなお走り続る女性解説者から目が離せません。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。