2020年5月28日 更新

安楽座の効果とやり方とは?別名:スカーサナ【ヨガのポーズ】

安楽座はヨガの基本的なポーズの1つで、姿勢を正す効果や集中力を高める効果があります。日本人になじみのある、あぐらや座禅に似た体勢で初心者にとって始めやすいポーズです。瞑想や呼吸法を併せておこなうと、精神の安定にも繋がりストレスの軽減やリラックス効果も期待できます。場所を選ばず手軽にできる安楽座で、自身と向きあう時間を作りましょう。

714 view お気に入り 0

安楽座とは?

 (134525)

ポーズ名 安楽座
英語名 Easy Pose 
イージーポーズ
サンスクリット名 Sukhasana
スカーサナ
基本姿勢 座位
難しさ 初級
安楽座はヨガの代表的なポーズの1つで、あぐらの組み方に似た姿勢をとります。レッスンの始まりと終わりにおこなう基本的な動作で、ヨガで自身と向きあうときや意識を切り替えるためにとる姿勢です。

サンスクリット語:スカーサナ

安楽座は別名スカーサナと言います。スカーサナは、サンスクリット語の言葉でスカが幸福や安楽、アーサナが座り方を示します。要約すると、楽な座り方という​意味です。
サンスクリット語は、古代インドの言語でヨガのポーズや動作を表現に用いられます。

どのようなポーズ?

 (134528)

安楽座は、ヨガで呼吸や瞑想を始めるときにとる基本的なポーズの1つで、日本人にとって誰しもが1度は体位を取ったり経験したことのある、あぐら座禅の座り方によく似ています。誰でもなじみのある体勢で簡単に始められるため、初心者におすすめです。

安楽座の効果・効能

 (135070)

安楽座は、主に姿勢を整える効果と集中力を高める効果があり心と体の両方に作用します。呼吸法や自身の心に集中することで、更にヨガの効果を高めることができます。

安楽座の効果

安楽座は、体や心に作用する5つの効果があります。

【体に作用】
・背中の強化
・姿勢を整える
・ストレッチ効果


【心に作用】
・集中力を高める
・精神の安定
・脳の休息

安楽座のポーズは姿勢を正し背中を強化します。足を曲げる体勢が膝と足首の柔軟性をアップさせ、瞑想は集中力の向上や精神の安定に有効です。

安楽座の効能

安楽座は、体や心に作用する3つの効能があります。

【体に作用】
・姿勢の改善による体の負担の軽減
・体の柔軟性の向上

【心に作用】
・ストレスの緩和
・リラックス効果

正しい姿勢は体の各部位の負担を軽くします。安楽座のポーズは、精神の安定と脳の休息に有効なため、ストレスの緩和やリラックスに効果的です。

安楽座のやり方

スカーサナ・安楽座(あぐら)のポーズ【ヨガの基本の座り方】

安楽座のやり方はシンプルですが、簡単に取れるポーズであるがゆえに奥が深く、正しい手順を学んでからおこなうことが大切です。動作を始める前には準備運動で体をほぐし、呼吸法のポイントを意識してやることで大きな効果を引き出すことができます。

準備運動

事前の準備運動は、ケガの予防やヨガの効果促進につながります。前もって体をほぐしておけば、体が動作を受け入れやすくなり、負担なく正しいポーズができるようになります。

【おすすめのストレッチ部位】
・首
・肩
・背中
・腰
・足、足の指

ポーズの手順

 (135039)

安楽座のポーズは体の重心や足の位置、背筋の伸ばし方に気を付けなくてはなりません。


【安楽座のポーズの手順】
①軽くひざを曲げあぐらのように床に座る
②お尻の座骨を床につけ、バランスよく重心をとる
③足首はお腹の前におき、両方のかかとをおへその一直線上におく
④両手は手のひらを上にして軽く膝の上におく
⑤肩の力を抜く
⑥背筋を伸ばす
60 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

アルダハヌマーンアーサナの効果とやり方とは?別名:半分の猿王のポーズ【ヨガ】

アルダハヌマーンアーサナの効果とやり方とは?別名:半分の猿王のポーズ【ヨガ】

アルダハヌマーンアーサナは、ふくらはぎと太ももを中心にストレッチをするポーズです。アルダハヌマーンアーサナの効果は、背中から下半身まで多岐にわたります。アルダハヌマーンアーサナのやり方は、床に膝をついて片足を出した状態でするのが基本です。特に下半身に効果があるため、足の柔軟性を上げたい人やむくみを取ってほっそりさせたい人におすすめのポーズです。
Anonymous | 864 view
船のポーズの効果とやり方とは?別名:ナヴァーサナ【ヨガのポーズ】

船のポーズの効果とやり方とは?別名:ナヴァーサナ【ヨガのポーズ】

船のポーズは腹筋周りや下半身の筋力を鍛え、ダイエット効果も高いヨガのポーズです。座骨あたりを支点にV字にバランスをとる船のポーズは、ヨガのポーズの中でも上級者向けで難しいかもしれません。慣れないうちは膝を曲げたり手を床についたりしながらおこない、徐々に完全なV字を目指しましょう。
Anonymous | 2,353 view
仰向けの英雄のポーズの効果とやり方とは?別名:スプタ・ヴィラーサナ【ヨガ】

仰向けの英雄のポーズの効果とやり方とは?別名:スプタ・ヴィラーサナ【ヨガ】

仰向けの英雄のポーズは、割座から仰向けで横たわったポーズでリラックス効果があるヨガです。シンプルなポーズで初心者に向いており、比較的難易度が低いです。姿勢改善、肩こり解消、精神安定、骨盤周りのストレッチなどの効果を得ることができ、立ち仕事が多い方に適しています。
mimimi14 | 1,470 view
牛の顔のポーズの効果とやり方とは?別名:ゴムカーサナ【ヨガのポーズ】

牛の顔のポーズの効果とやり方とは?別名:ゴムカーサナ【ヨガのポーズ】

牛の顔のポーズは、座った状態で膝を曲げ股関節から脚を交差させ、腕を背中の後ろに回し手をつなぐポーズです。ヨガの代表的なポーズの一つで、現代人が抱えがちな肩こりや冷え性といった不調を改善する効果があります。牛の顔のポーズは、完成したポーズが牛の顔に見えることから、別名・牛面のポーズとも呼ばれています。
Anonymous | 1,684 view
ジャーヌ シール シャーサナの効果とやり方とは?別名:頭を膝につけるポーズ【ヨガ】

ジャーヌ シール シャーサナの効果とやり方とは?別名:頭を膝につけるポーズ【ヨガ】

ジャーヌシールシャーサナは、肩や背中・大腿のストレッチに効果があるヨガのポーズです。ジャーヌシールシャーサナの効果は幅広く、肩こりから胃の消化不良までさまざまな症状を改善してくれます。ジャーヌシールシャーサナのやり方は、座位で片足を前に出し、上体をゆっくり曲げてするのが基本です。体全体をストレッチするため、柔軟性を高めたい方におすすめのポーズです。
Anonymous | 510 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

田崎瑞子 田崎瑞子