2020年5月29日 更新

チャイルドポーズの効果とやり方とは?【バーラ・アーサナ/子供のポーズ】

チャイルドポーズ はヨガの代表的なポーズのひとつで、正座の姿勢から両腕を前に伸ばす姿勢のポーズです。チャイルドポーズ の効果は首・肩・背中・腰のリラックスで、ヨガのクラスにおいては難しいポーズや腰に負担のかかるポーズの間や後の休憩やリカバリーで使われます。

975 view お気に入り 0

チャイルドポーズとは?

 (134913)

ポーズ名 子供のポーズ
英語名 Child's Pose(チャイルドポーズ)
サンスクリット名 Balasana(バーラ・アーサナ)
基本姿勢 座位
難しさ 初級
チャイルドポーズとは、ヨガの代表的なポーズで、体を丸めて眠る幼児のような姿のポーズです。正座から両腕を伸ばしたようなポーズで、ヨガのレッスンでは倒立など難易度の高いポーズの後や、背中に負担がかかるポーズを取った後の休憩やリカバリーのポーズとして登場します。

チャイルドポーズは、難易度は低いですが、深い呼吸を意識できるポーズでもあるため、初心者におすすめです。

サンスクリット語:バーラ・アーサナ

チャイルドポーズは、サンスクリット語でバーラ・アーサナと表記します。サンスクリット語では、バーラは子供を、アーサナは姿勢を意味します。
チャイルドポーズは、和名と英名のどちらでも呼称されたり、インストラクターによって訳が異なったりするほかのヨガを代表するポーズとは違い、国やヨガ教室ごとに呼び名が変わることはなく、統一してチャイルドポーズと呼ばれています。

チャイルドポーズの効果・効能

 (134915)

チャイルドポーズでは、上半身の筋肉をほぐすリラックス効果により、肩こりや疲労回復といった身体面や精神面によい効果が期待できます。

効果

チャイドポーズには大きく分けて4点の効果があります。

・肩こり解消
・腰痛解消
・上半身の筋肉をほぐす
・気持ちを鎮める


筋肉をほぐす力が強いチャイルドポーズは、休憩やリカバリーに用いられるほかに、肩こりや腰痛の改善ポーズとしても知られています。

効能

チャイルドポーズには大きく分けて4点の効能があります。

・疲労回復
・呼吸機能の向上
・ストレス解消

・快眠

チャイルドポーズはリラックス効果が高いため、身体面のみならず精神面によい効果をおよぼし、快眠へと導きます。

効く部位・筋肉

チャイルドポーズには上半身の筋肉をほぐしてリラックスさせる効果が期待できます。

【効く部位】
・首
・肩
・背中
・腰

チャイルドポーズのやり方

 (134921)

正しくチャイルドポーズをするためには、呼吸や手の位置に気を付けましょう。チャイルドポーズは、上手にできるほど効果を増大させられるため、正しいやり方の手順を理解したうでやることが大切です。
チャイルドポーズは、レッスンの流れのなかでリカバリーとして説明なくおこなわわれることが多いため、実は、正しいやり方を知らないままやっている人のほうが多いです。

ポーズの手順

チャイルドポーズのやり方と効果とは?【別名:バラーサナ/子供のポーズ】

チャイルドポーズでは、上半身の脱力と呼吸に気をつけてポーズをとることが重要です。

【チャイルドポーズの手順】
①マットで正座して背中を伸ばす
②手をマットにつく
③息を吐きながら手を前に伸ばし、おでこをマットにつける。
④肩の力を抜き、脱力する
4〜5回ゆっくりと呼吸する
⑥もとの姿勢に戻る

呼吸

チャイルドポーズの呼吸は、肩甲骨や股関節の方へ息を入れるようにゆっくりおこなうことが大切です。③で手を伸ばすときには、息を長くゆっくりと吐くようにしましょう。⑤のときには、肩甲骨のほうに息を入れるイメージで大きくゆっくりと呼吸しながら、頭を空っぽにして自分の呼吸と背中の動きを感じてください。
74 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

屍のポーズの効果とやり方とは?別名:シャバアーサナ【ヨガのポーズ】

屍のポーズの効果とやり方とは?別名:シャバアーサナ【ヨガのポーズ】

屍のポーズはリラックスした状態で横たわり、深い瞑想状態に入るヨガのポーズです。屍のポーズとヨガの基本である呼吸の組みあわせることで、心身の疲れをほぐし日常生活にメリハリをつけることができます。筋肉にこりを感じたときやストレスを抱えているときにやるようにしましょう。
Anonymous | 716 view
うさぎのポーズの効果とやり方とは?初心者におすすめヨガ【動画あり】

うさぎのポーズの効果とやり方とは?初心者におすすめヨガ【動画あり】

うさぎのポーズは上半身を下に向けて、首筋から肩にかけてストレッチする、優しい逆転のポーズです。疲労回復や柔軟性のアップ、自律神経の鎮静化をもたらすため心身とともによい効果をもたらします。ストレス解消や健康的な体型維持を目指す方におすすめのポーズです。
ray | 509 view
三日月のポーズのやり方と効果とは?別名:アンジャネーアーサナ

三日月のポーズのやり方と効果とは?別名:アンジャネーアーサナ

三日月のポーズは両足を大きく開いて手を伸ばし、後ろに反ることで全身のストレッチを使うポーズです。柔軟性や筋力のアップ、疲労回復、代謝がよくなり体の巡りがよくなるので心身ともによい効果をもたらします。三日月のポーズは、デスクワークで体が凝り固まっていたり、前向きな気持ちになりたい方におすすめのポーズです。
Anonymous | 413 view
魚のポーズのやり方と効果とは?別名:マツヤ・アーサナ

魚のポーズのやり方と効果とは?別名:マツヤ・アーサナ

魚のポーズに期待できる効果は、呼吸機能の向上や姿勢の改善、リラックス効果など、体の不調に悩む方には嬉しいものがたくさんあります。魚のポーズは初心者の方でも挑戦しやすいポーズですので、毎日取り入れましょう。不眠改善の効果もあるので、寝る前にベッドや布団の上でするのがおすすめです。
Anonymous | 513 view
ラクダのポーズの効果とやり方とは?初心者の方もすぐできる【動画あり】

ラクダのポーズの効果とやり方とは?初心者の方もすぐできる【動画あり】

ラクダのポーズとは、膝立ちになり、背骨をしならせ上体を後ろ側へそらせるヨガのポーズです。ラクダのポーズは、猫背や巻き肩の肉体の改善から、明るく前向きな気持ちになれるといった体と心の両方に効果があります。一見難しそうなポーズですが、負荷を軽減することで初心者でも簡単に取り組むことができます。
Anonymous | 459 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous