2021年5月28日 更新

プロ野球の球団ランキング!セリーグ・パリークでファンクラブ会員数の多い順位とは?

プロ野球の観客動員数では、セリーグの球団が上位を占めています。2005年以降の16年間の日本シリーズではパリーグ球団が13回の優勝でパリーグ球団の方が実力があると言われています。セリーグでは読売ジャイアンツや阪神タイガース、パリーグでは福岡ソフトバンクホークスが人気のプロ野球球団です。

236 view お気に入り 0

プロ野球の12球団の観客動員数ランキング

 (235548)

順位 球団名 2020年総観客動員数
1位 広島東洋カープ 537,857人
2位 福岡ソフトバンクホークス 532,723人
3位 阪神タイガース 517,944人
4位 読売ジャイアンツ 492,526人
5位 横浜DeNAベイスターズ 467,700人
6位 千葉ロッテマリーンズ 389,995人
7位 中日ドラゴンズ 378,006人
8位 東京ヤクルトスワローズ 360,593人
9位 オリックスバファローズ 333,559人
10位 埼玉西武ライオンズ 330,120人
11位 北海道日本ハムファイターズ 276,471人
12位 東北楽天ゴールデンイーグルス 236,084人
日本のプロ野球は、2020年観客数が最多の広島東洋カープ、2年連続セリーグ優勝の読売ジャイアンツ、4年連続日本一の福岡ソフトバンクホークスが人気の球団です。プロ野球の2020シーズンは、新型コロナの影響で無観客試合や観客数制限があり、年間の観客動員数は2019シーズンに比べ950万人減少しました。集客面ではセリーグの球団のほうがパリーグ球団より人気があります。

プロ野球の球団ランキング【セリーグ】

セリーグ球団は2012年の巨人を最後に8年連続で日本一の座をパリーグ球団に奪われています。しかし、観客動員数ではパリーグ球団に大差をつけています。巨人、阪神は毎年観客動員数トップを争う人気のある球団です。広島は2016年の25年ぶりリーグ優勝、横浜は2016年のCS初進出をきっかけに人気が上昇しました。

第6位:中日ドラゴンズ

2020年成績 3位
ファンクラブ会員数 約120,000人
2020年観客動員数 378,006人
2019年観客動員数 2,285,333人
2018年観客動員数 2,146,406人
主な人気選手 大野雄大、大島洋平、根尾昂
中日ドラゴンズは2020年、8年ぶりにAクラス復帰を果たしました。2019年にノーヒットノーランを達成したエースの大野雄大や、2018年に甲子園春夏連覇しドラフト1位で入団した根尾昂が人気です。ドラゴンズは本拠地がある愛知県名古屋市を中心に東海地方で根強い人気があります。マスコットキャラクターのドアラはバク転のパフォーマンスに加えて、自由奔放な性格で他球団のファンからも愛されています。

第5位:東京ヤクルトスワローズ

2020年成績 6位
ファンクラブ会員数 約100,000人
2020年観客動員数 360,593人
2019年観客動員数 1,955,578人
2018年観客動員数 1,927,822人
主な人気選手 山田哲人、青木宣親、村上宗隆
2020年はセリーグ最下位だった東京ヤクルトスワローズは、観客動員数もセリーグ最少でした。ヤクルトは傘を使った応援スタイルが有名でファンクラブの会員数も増加しています。タレントの出川哲郎や磯山さやかがヤクルトファンで有名ですが、安倍晋三前首相もヤクルトスワローズのファンです。マスコットキャラクターのつば九郎はフリップを使って笑いを誘う破天荒キャラで、契約更改をするマスコットでも話題を集めます。

第4位:横浜DeNAベイスターズ

2020年成績 4位
ファンクラブ会員数 約90,000人
2020年観客動員数 467,700人
2019年観客動員数 2,283,524人
2018年観客動員数 2,027,922人
主な人気選手 山崎康晃、佐野恵太、宮崎敏郎
横浜ベイスターズは2012年からDeNAベイスターズに変わり人気が上昇したチームです。2011年は6,500人に届かなかったファンクラブの会員数は2018年に90,000人を突破しました。地元の子供たちにチームのロゴ入りキャップを無料配布したり、本拠地の横浜スタジアムを人々が集うコミュニティボールパーク化を進めて地域と一体感のあるチームづくりを図り観客動員数も伸びました。

第3位:阪神タイガース

2020年成績 2位
ファンクラブ会員数 約150,000人
2020年観客動員数 517,944人
2019年観客動員数 3,091,335人
2018年観客動員数 2,898,976人
主な人気選手 藤浪晋太郎、近本光司、大山悠輔
2019年にプロ野球史上最多の年間3,091,335人の観客動員数を記録した阪神タイガースは、本拠地の関西を中心に人気のある球団です。2003年のリーグ優勝時には歓喜のあまり大阪の道頓堀に飛び込むエピソードから阪神は熱狂的なファンの多い球団です。熱狂的な阪神ファンは虎キチと呼ばれることが多く、巨人に強い敵対心を持っています。

第2位:広島東洋カープ

62 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バックスクリーン3連発とは?!伝説の阪神のバース・掛布・岡田の打席

バックスクリーン3連発とは?!伝説の阪神のバース・掛布・岡田の打席

バックスクリーン3連発とは1985年4月17日に阪神のクリーンアップのバース・掛布・岡田が放った3連続ホームランのことです。巨人との伝統の1戦で生まれたわずか6球の逆転劇は伝説のバックスクリーン3連発といわれ、阪神ファンのみならず多くのプロ野球ファンの語り草になっています。
mblue1974 | 133 view
育成選手とは?日本のプロ野球の球団選手契約について解説!

育成選手とは?日本のプロ野球の球団選手契約について解説!

育成選手は、支配下登録を目指す選手のことで一軍でのリーグ公式戦の出場資格がありません。支配下登録選手とは契約金・年俸・契約期間・背番号・ドラフトに違いがあり、育成選手だけの制度もあります。育成ドラフトから入団して一軍で活躍する選手が増えているので、育成ドラフトでの指名選手数も増加しています。
poporof | 135 view
野球用ストッキングを履く理由とは?意味や履き方をわかりやすく解説

野球用ストッキングを履く理由とは?意味や履き方をわかりやすく解説

野球用ストッキングとは、怪我の防止や動きを補佐する役割を持つ靴下です。ハイカット、レギュラーカット、ローカットと野球用ストッキングには3つの種類があり、アンダーソックスやパンツと合わせてさまざまな履き方があるためプレースタイルに合わせた履き方を選択しましょう。
伊吹少尉 | 195 view
猛打賞とは?プロ野球の歴代記録とともに野球用語を解説!

猛打賞とは?プロ野球の歴代記録とともに野球用語を解説!

猛打賞とは日本のプロ野球特有の記録であり、1試合で3安打以上を記録した選手に贈られる個人賞です。マルチヒットやサイクルヒットとは達成に必要な安打数や種類に違いがあります。猛打賞は選手の活躍を示す指標であり、歴代の猛打賞記録の上位を占めているのは球史に名を残す名選手達です。
mblue1974 | 143 view
代打オレとは?野球界の名言として古田敦也が残した言葉の元ネタを解説

代打オレとは?野球界の名言として古田敦也が残した言葉の元ネタを解説

代打オレとは、2006年にヤクルトスワローズ選手兼任監督の古田敦也が、自ら代打に出るときに球審に告げた言葉です。代打オレの元ネタは、阪神タイガースの黎明期を支えたスター選手の藤村富美男です。1956年選手兼任監督となり、勝負どころでは代打はワシじゃと球審に告げ打席に立っています。
sansirou | 331 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

zkmy90 zkmy90