Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. バスケットボール
  4. >
  5. バスケのドリブル技10選...
バスケのドリブル技10選!技の種類と練習方法をわかりやすく解説!

バスケのドリブル技10選!技の種類と練習方法をわかりやすく解説!

バスケのドリブル技は敵の隙を作るために必要な技術です。バスケの1on1で使えるフロントチェンジやチェンジオブペースといったドライブ技は敵を突破するために必要な技術です。ドリブルの上達のコツはバスケットボールを複数同時に突いたり、ハンドリングをすることでボールを自由自在に扱うための練習を行うことです。

2021.12.16 バスケットボール

バスケのドリブル技とは?

 (163306)

バスケのドリブル技とは、フェイントとドリブルを組みあわせてボールの位置を変えることで敵を出し抜く技術です。ボールを保持しているプレーヤーは3歩以上動くことを禁止されているため、ドリブルをしながら移動します。移動しながら敵を突破するには、敵を出し抜くためにドリブル技を組み合わせる必要があります。

ドリブルが上手くなる方法

ドリブルが上手くなる方法は、両手で重心を低めに練習することです。バスケでは自由に動くことのできる敵をボールを保持しつつ突破しなければならない場面が多いため、方向転換やドリブル技を使うときに両手を使えるのは有利になります。

ドリブルをカットされずに自由自在に動かすためには重心を低くすることを心がけるのも有効です。腰を低くしドリブルの高さも低めに意識しましょう。

バスケ初心者向けの練習方法

Login 窶「 Instagram (155806)

バスケ初心者向けの練習で大切な点は2つあります。

・ボールを強く突く意識
・ボールを左右交互に突く練習


ボールを強く突くことでボールの返ってくる位置が把握しやすくなり、コントロールが容易になります。左右交互にドリブルできるようになるとサイドチェンジがしやすくなるため初心者におすすめの練習です。交互に連続で30回を目標に設定しましょう。

バスケ上級者向けの練習方法

バスケ上級者向けの練習方法は2つあります。

・両手で2つのボールを扱う方法
・ボールを股下に通す方法


両手で同時にボールを突くことで左右差をなくし、意識を分散させた状態で正確にボールを扱えるようにしましょう。ボールを股下に通す練習は、狭いところを通す技術と体の周りで自由自在に動かす技術の向上が見込めます。

バスケのドリブル技一覧

バスケットボール - No: 1640873|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (155775)

技名 技の特徴
フロントチェンジ 体の前で左右にボールを動かす技
ロールターン ボールを引き付けて体を360°回転させる技
レッグスルー 足の下にボールを通して進行方向を変える技
インサイドアウト ボールを左右に切り替えると見せかける技
バックチェンジ 体の後ろでボールを左右に動かす技
ダブルバックチェンジ バックチェンジをする技
シャムゴット 引きサイドチェンジする技
バスケのドリブル技には体の前方や後方でボールを移動させたり、体を盾にしてボールを守りながら敵を出し抜く抜き技があります。ドリブル技を複数組みあわせることで敵の裏をかくことができるため、パターンをいくつか考えておきましょう。同じ技でもフェイントを加えたり、リズムをつけることで敵の裏をかくことができます。

バスケの1on1の技

Login 窶「 Instagram (155777)

バスケの1on1で基本的な抜き技は5つです。

・フロントチェンジ
・ロールターン
・レッグスルー
・インサイドアウト
・バックチェンジ


抜き技はバリエーションがある方が敵の隙を作りやすくなります。全て自然に使えるようになるまで練習して試合で活用しましょう。

フロントチェンジ

技の特徴 体の前方で左右にボールを移動させるテクニック
難易度 ★☆☆☆☆
  •        
  •        
  •        
  •       
    
フロントチェンジとは、体の前方で右手から左手へ、左手から右手へとボールを動かすことで敵を交わします。

【フロントチェンジのやり方】
練習方法は、立ったまま動かずに壁や床の線に沿ってボールを左右に弾ませる方法が効果的です。手が同じ位置でボールを受けることができるようになったら、歩きながらフロントチェンジをしていきましょう。

【フロントチェンジのコツ】
ボールの側面を手で捉えることを意識するのがコツです。

ロールターン

技の特徴 ボールを手にひきつけたまま体を360°回転させるテクニック
難易度 ★★☆☆☆
ロールターンは、、ドリブルしていたボールを持たずに手に引き付けて、360°回った後に進行方向に軸足と反対の足を大きく踏み出します。

【ロールターンのやり方】
ロールターンは直線上で、回転の開始地点と終了地点が線の上にのるように練習します。回転するだけでなく、距離がのびるように足を大きく踏み出しましょう。

【ロールターンのコツ】
重心を低くして、頭を回った先に向けながらターンするのがコツです。

レッグスルー

技の特徴 足の下にボールを通すことで守りながら進行方向を切り替えるテクニック
難易度 ★★★☆☆
レッグスルーは、足の下にボールを通しながら、進行方向を左右に切り替えることで敵からボールを取られるのを防ぐ技です。

【レッグスルーのやり方】
レッグスルーは、止まった状態で足の下にボールを通すことから始めます。連続で足の下を通すことができたら足を入れ替えましょう。左右の足とも連続でできたら、歩きながら足の下を通して進みます。

【レッグスルーのコツ】
ボールを体の真下でバウンドさせるのがコツです。

インサイドアウト

技の特徴 ボールを左右にチェンジすると見せかけるテクニック
難易度 ★★★★☆
インサイドアウトは、ドリブルをしていた手から逆手にに切り替えると見せかけて攻撃をしかける隙を作る技術です。

【インサイドアウトのやり方】
ボールの側面を捉えて逆側にボールを動かし、体の中心くらいまでボールが動いた時点で中心から外側に向かって一気にボールを戻します。

【インサイドアウトのコツ】
インサイドアウトのコツは、きちんと手でボールの側面を捉えて大振りにならないようにすることです。

バックチェンジ

技の特徴 体の後方でボールを左右に移動させるテクニック
難易度 ★★★★★
バックチェンジとは、体の後ろでボールを右手から左手に、左手から右手に持ち帰ることで進行方向を変えて敵を抜くテクニックです。

【バックチェンジのやり方】
バックチェンジの練習は右手から左手にボールを持ち替える場合、右手を体の後ろに回し、バウンドさせたボールが体の左側へ来てから左手で受けるようにします。

【バックチェンジのコツ】
バックチェンジのコツは、遠心力を使って進行方向へボールを弾ませることです。

バスケのドライブ技

Login 窶「 Instagram (155778)

ドライブとは、敵を抜いてゴールに向かってドリブルで攻めることです。バスケのドライブ技は3つあります。

・チェンジオブペース
・シュートヘジテイション
・ロッカーモーション


3つのドライブ技は、ドリブルにフェイントを組みあわせて敵の隙をつくことで、攻撃するテクニックです。敵がフェイントにひっかかりやすくなるように、ドリブルに緩急を付けましょう。

チェンジオブペース

技の特徴 ドリブルに緩急をつけて敵の隙を作るテクニック
難易度 ★☆☆☆☆
チェンジオブペースは、ドリブルの速度を落とし、敵がスピードを緩めた瞬間にドリブルのスピードを一気に上げることでディフェンスを抜いたり、シュートにつなげるドライブ技です。

【チェンジオブペースのやり方】
ボールが自分のスピードについてくるように走る速さを変えてドリブルの練習しましょう。

【チェンジオブペースのコツ】
チェンジオブペースのコツは、敵の重心を観察して仕掛けるタイミングを見極めることです。

シュートヘジテイション

やり方 ドリブルの途中でシュートを打つと見せかけて敵を抜くテクニック
難易度 ★★★☆☆
シュートヘジテイションは、ドリブルの途中で重心を上にあげ、リングを見上げることで相手にシュートすると見せかけ、敵の体が浮いた瞬間に抜き去ります。

【シュートヘジテイションのやり方】
ボールの側面を捉えて一瞬動きを止める前にドリブルの緩急を付ける練習をしましょう。

【シュートヘジテイションのコツ】
ダブルドリブルをとられないように完全にボールを持たないよう気を付けましょう。

ロッカーモーション

技の特徴 ドリブルの途中で重心を後ろに移し、敵が前に出たところでドライブするテクニック
難易度 ★★★☆☆
ロッカーモーションは、ドリブルの途中で重心を後ろに傾けフェイントをいれることで敵が入り込むスペースをわざと作り、入り込んだ瞬間にスピードを上げて一気に抜き去ります。

【ロッカーモーションのやり方】
重心を後ろに傾けたときにボールが動きについてくるよう、強くドリブルを突くことを意識して練習します。

【ロッカーモーションのコツ】
重心を後ろに倒しすぎず、素早くドライブに移すよう心がけましょう。

その他のバスケのドリブル技2選

Login 窶「 Instagram (155784)

ドリブルの技は複数ありますが、難易度の高い抜き技が2つあります。

・ダブルバックチェンジ
・シャムゴットドリブル


実践で使われる機会は多くありませんが、身に付けて損はない技です。目にする機会の少ないドリブルを使うと敵を出し抜けるため、ポジションがガードやフォワードでドリブルする機会が多い人は身に付けるとよいでしょう。

ダブルバックチェンジ

技の特徴 体の後方で連続で左右にボールを移動させるテクニック
難易度 ★★★★★
ダブルバックチェンジは、体の後方で2度連続でバックチェンジをする技です。

【ダブルバックチェンジのやり方】
1度目のバックチェンジのあとにボール速度を緩めることで敵を攪乱してから素早く2度目の技を使うと効果的です。技と技の間は緩急をつけることを意識しましょう。

【ダブルバックチェンジのコツ】
抜き去るときには、進行方向と逆の肩をいれることを意識するとボールを守りやすくなります。

シャムゴット

技の特徴 ボールを斜め前にドリブルして逆手で引き進行方向を変えるテクニック
難易度 ★★★★★
シャムゴットは、ドリブルでボールを斜め前に大きく突き出し、逆の手で引っ張ることでサイドチェンジします。

【シャムゴットのやり方】
逆の手で引くときに、強く引くことを意識すると逆サイドに一気にボールを移すことができるので、開始地点から足を大きく踏み出しながらボールを引きましょう。

【シャムゴットのコツ】
シャムゴットは使いどころを見極めるのがコツです。反応のよい相手とマッチングしたときに使いましょう。

バスケのドリブル技の疑問

Login 窶「 Instagram (155783)

バスケのドリブルの気になる疑問は3つです。

・初心者におすすめなドリブル技
・ストリートバスケで使える技
・ドリブルが上手くなるコツ


初心者が習得しやすいドリブル技やストリートバスケで使えるドリブル技、プレーヤーごとに適切なドリブル技が異なります。

初心者におすすめなドリブル技とは?

バスケの初心者におすすめなドリブル技は、フロントチェンジやチェンジオブペースです。

フロントチェンジとチェンジオブペースはボールの高さを低く意識したり技のボールスピードを変化させることで初心者であっても充分敵を出し抜くことができる技となります。バスケ初心者は、サイドチェンジをするのに有効な手段のため最初の緩急を付ける技としておすすめです。

ストリートバスケ使える技とは?

ストリートバスケで使える技は、見栄えがよく派手なドリブルであるシャムゴットがおすすめです。

シャムゴットは逆手で一気に引き寄せるので、あえて敵がスティールできそうな位置から一気に体に引き寄せることで敵を欺くことができます。使う人が多くない技であり、敵を一気に敵を出し抜く技であるため観客も盛り上がること間違いありません。

ドリブルが上手くなるコツ

ドリブルが上手くなるコツは、ハンドリングをしてボールを自由自在に動かせるように練習することです。ボールを自在に操れるようになれば、ボールを取りこぼすことなくコントロールできるようになるため、ハンドリングが上達することでドリブル技の精度が上がります。

ドリブルの技を増やして敵を突破しよう

Login 窶「 Instagram (163003)

ドリブル技は多数バリエーションをもつと、敵を攪乱できるため、突破できる可能性が高まります。ドリブル技には体を盾にする抜き技もあるため、ボールを守りながら攻めることもできるようになるでしょう。試合で技を使うためには、自然に技がでてくるようになるまで練習する必要があります。自宅でできるハンドリングや1on1を通してボールの扱い方を身に付け、ドリブル技を磨きましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。