2020年4月23日 更新

フルボトムスクワットとは?正しいやり方・フォームと効果を解説

フルボトムスクワットは、スクワットの中でも1番深くしゃがみ込むスクワットです。フルボトムスクワットは下半身を効率よく鍛えることができ、たくましく、強く美しい脚を作り上げることができます。基礎代謝が上がり脂肪を燃焼させるため、ダイエット効果が期待できます。

6,919 view お気に入り 0

フルボトムスクワットのまとめ

 (123397)

フルボトムスクワットは下半身の筋力を強化することはもちろん、筋トレに必要な成長ホルモンを分泌させることにも非常に効果的です。

下半身のトレーニングはフルボトムスクワットだけでも十分と言われるトレーニングです。大きい筋肉で変化が分かりやすく、モチベーションを維持させるために適したトレーニングです。ぜひ普段のトレーニングにとりいれて、美しい足をてに入れましょう!
53 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ワイドスクワットのやり方と効果とは?筋トレは毎日やってもいいの?

ワイドスクワットのやり方と効果とは?筋トレは毎日やってもいいの?

ワイドスクワットとは、足幅を大きく開いて膝を屈伸する自重トレーニングです。ワイドスクワットには筋力強化だけでなく脚やせ効果もあります。しかし、誤ったフォームで運動すると怪我の危険があるため、正しいやり方をおぼえて理想の体づくりを目指しましょう。
スプリットスクワットのやり方と効果とは?筋トレは毎日やってもいいの?

スプリットスクワットのやり方と効果とは?筋トレは毎日やってもいいの?

スプリットスクワットは、足を前後に開いて前足に重心をかけながらスクワットをするトレーニングです。スプリットスクワットのやり方は、姿勢を少し前傾させて前足に重心をかけながら膝を曲げるのが基本です。スプリットスクワットをすると、お尻の太ももの筋肉を鍛えることができ、基礎代謝やスタイルアップの効果が期待できます。
ノーマルスクワットのやり方と効果とは?効率よく太ももを鍛えよう

ノーマルスクワットのやり方と効果とは?効率よく太ももを鍛えよう

ノーマルスクワットとは、上半身を固定したまま膝を屈伸させ、下半身や体幹を鍛えるトレーニングです。ノーマルスクワットをやることで、ダイエット効果や男性ホルモンの活性化などの効果があります。ノーマルスクワットのやり方は、膝をやや外側に傾け、背筋を伸ばして太ももが床と平行になるまで膝を曲げます。
ハックスクワットの効果と正しいやり方とは?重量設定と足の位置がコツ!

ハックスクワットの効果と正しいやり方とは?重量設定と足の位置がコツ!

ハックスクワットは、マシンを使って体を後ろに傾けておこなうスクワットで、レッグプレスとは可動域や重量設定に違いがあります。ハックスクワットでは下半身の筋肉が鍛えられるため、運動能力や基礎代謝の向上、ダイエット効果が見込めます。ハックスクワットは、足をしっかり固定して、目的にあわせた重量設定でやるのがコツです。
太もも痩せスクワットの効果とやり方とは?太ももを細くしたい!

太もも痩せスクワットの効果とやり方とは?太ももを細くしたい!

太もも痩せスクワットとは、太ももの筋肉を鍛え、細くするためのエクササイズです。内ももやお尻の筋肉に負荷をかけてやる太もも痩せスクワットでは、確実な太もも痩せ効果を実感することができます。太もも痩せスクワットは、お尻の筋肉や下半身をはじめとする体全体の引き締めやむくみの改善に効果を発揮します。
kwdmnr |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

O-HIROHIRO O-HIROHIRO