Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. ボディメイク
  4. >
  5. 太もも痩せスクワットの効...
太もも痩せスクワットの効果とやり方とは?太ももを細くしたい!

太もも痩せスクワットの効果とやり方とは?太ももを細くしたい!

太もも痩せスクワットとは、太ももの筋肉を鍛え、細くするためのエクササイズです。内ももやお尻の筋肉に負荷をかけてやる太もも痩せスクワットでは、確実な太もも痩せ効果を実感することができます。太もも痩せスクワットは、お尻の筋肉や下半身をはじめとする体全体の引き締めやむくみの改善に効果を発揮します。

2021.12.16 ボディメイク

太もも痩せスクワットとは?

スクワット の写真、ロイヤリティフリーの画像、グラフィック、ベクターおよびビデオ | Adobe Stock (134975)

太もも痩せスクワットとは、太ももを細くするためのエクササイズです。スクワットと聞くと足を太くするイメージがありますが、正しいやり方で内ももやお尻の筋肉に負荷をかけて実践すれば、基礎代謝が上がり、太もも痩せに大きな効果を得ることができます。

太もも痩せスクワットには、疲れにくくなったり、風邪をひきにくくなるといった健康面でのメリットもあります。

太もも痩せスクワットのメリット

太もも痩せスクワットのメリットは、太ももを細くすることのほかに3つあります。

・メリハリのある女性らしい体になる
・身体全体が痩せる
・健康的な体になる

必要な筋肉に正しく負荷をかけながら筋トレすることで、女性らしい丸みを残しながら、引き締まったバランスのよいスタイルを手に入れることができます。

太くするスクワットの違い

負荷をかける部位 効果 太ももの状態
内ももやお尻の筋肉 基礎代謝上昇による脂肪燃焼 細くなる
前ももや外ももの筋肉 鍛えることで筋肉が盛りあがる 太くなる
太ももを細くするスクワットの筋トレと太くするスクワットの筋トレの違いは、太ももの中のどこの筋肉に負荷をかけてやるかといった点にあります。

スクワットは足の開き方やつま先の向きによって負荷のかかる部位が大きく変わるため、必ず正しいフォームでやりましょう。

太もも痩せスクワットで効く筋肉・部位

スクワット の写真、ロイヤリティフリーの画像、グラフィック、ベクターおよびビデオ | Adobe Stock (132823)

太もも痩せスクワットで効く筋肉・部位は3つあります。

・内ももの筋肉
・お尻の筋肉
・下半身全体の引き締め


太もも痩せスクワットでは、普段の生活で鍛えにくい内ももやお尻の筋肉といった下半身の筋肉​を効率的に鍛えることができるため、余分な脂肪が落ちて下半身全体や全身のスタイルアップ効果が得られます。

内ももの筋肉

太もも痩せスクワットでは、内股の周辺にあるため普段の生活では鍛えにくく衰えやすい内ももの筋肉を効率的に鍛えることができます。内ももの筋肉を重点的に引き締めることによって、余分な脂肪が落ち、スラっとした美脚を手に入れることができます。

内ももの筋肉は、トレーニングで意識的に鍛えない限り衰えてしまう​ため、日常生活に太もも痩せスクワットを取り入れて、定期的に負荷を与えるようにしましょう。

お尻の筋肉

 (141110)

太もも痩せスクワットは、お尻の筋肉を集中的に鍛えることができます。お尻の筋肉は、体全体の筋肉のなかでも特に体積が大きいため、鍛えることで基礎代謝の向上が見込めます。

お尻の筋肉が鍛えられると、たるんでいたお尻がキュッと上に持ち上がることで足が長く見えるようになり、美しいシルエットが手に入ります。

下半身全体の引き締め

  •        
  •        
  •        
  •       
    
太もも痩せスクワットは、3つの部位を引き締めることで下半身全体のダイエット効果が得られます。

・下腹部
・お尻と太ももの境目
・膝まわり


正しい方法で太もも痩せスクワットを継続すると、お尻と太ももの境目が引き締まることで膝まわりの脂肪が落ち、ほっそりとした下半身を手に入れることができます。

太もも痩せスクワットの効果

 (141115)

太もも痩せスクワットには、太ももを細くする効果はもちろん、スタイルを整え、全身をきれいに痩せる3つの効果があります。

・太もも痩せ
・全身痩せ
・姿勢の改善

太もも痩せ

太もも痩せスクワットは、内ももを鍛えて引き締めることで内股に隙間ができ、しなやかな印象の足になります。内股周辺の筋肉が発達することで股関節を内側に引き寄せる筋力が向上するため、女子に嬉しいO脚や外ももの張りの改善効果も期待出来ます。

全身痩せ

太もも痩せスクワットには、全身へのダイエット効果があります。全身が痩せると実感できるおもな効果は3つです。

・基礎代謝アップによるダイエット効率の向上
・O脚やX脚の改善
・下腹部の引き締め

太もも痩せスクワットを継続すると、骨盤の歪みが整うことで基礎代謝が上がり、ダイエット効果が現れやすい体に変化します。O脚やX脚の改善して足の形がまっすぐに整うことで、足全体がほっそりとした印象になります。

姿勢の改善

太もも痩せスクワットでは、骨盤の歪みが改善されることで背筋が伸び、お尻と下腹部の引き締まりによって全身を支える力が強まるため、姿勢が改善されます。

太もも痩せスクワットの正しいやり方

スクワットの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (134980)

太もも痩せスクワットは、呼吸を止めないことを意識しながら、正しいフォームでやりましょう。確実な効果を得るためには、インターバルを挟みながらら、1セットあたり10回を目安に、1日3セットやるのが理想です。

慣れるまでは、正しいやり方を丁寧に確認しながら実践​しましょう。

フォーム・姿勢

両足を肩幅の2倍程度開いて立ち、つま先を外側へ向けます。つま先が前や内側に向いてしまうと、外ももや前ももに負荷がかかり太くなるため注意しましょう。
背筋を伸ばし、息をゆっくりと吐きなが太ももと床が平行になるまで膝を曲げ、お尻を上へ突き出します。内ももとお尻の筋肉に負荷がかかっていることを意識しながらやってください。
お尻をもとの位置に戻し、息をゆっくり吸いながら徐々に足を伸ばします。

回数

太もも痩せスクワットの回数は、1セットあたり10回やるのが目安です。回数を増やしすぎると、筋肉の膨張や怪我に繋がるため、最初はできる範囲で挑戦し、徐々に回数を増やしていくようにしましょう。10回に満たなくても、正しいやり方で実践されていれば十分な効果を得ることができます。

インターバル

太もも痩せスクワットをやるときには、セット毎のインターバルを、1分以内に抑えることが理想です。

筋トレ中は、筋肉に継続的に負荷をかけることが重要になるため、なるべくインターバルを狭めて実践することを心がけましょう。1分以内のインターバルでは回復が難しいといった難しい場合は、2分程度インターバルを空けてやってください。慣れてきたら徐々にインターバルを縮めていきましょう。

セット数

太もも痩せスクワットは、1日3セットやるようにしてください。欲張ってセット数を増やし過ぎてしまうと筋肉を傷める恐れがあるため、やりすぎには注意しましょう。

呼吸

太もも痩せスクワットの呼吸は、膝を曲げるときに深く息を吐き、伸ばすときに深く息を吸うように徹底しましょう。体に力を入れすぎて呼吸を止めてしまうと、ダイエット効果が減少するため注意が必要です。

頻度

スクワット の写真、ロイヤリティフリーの画像、グラフィック、ベクターおよびビデオ | Adobe Stock (132958)

太もも痩せスクワットは、1日おきにやるようにしましょう。1日間隔を空けることで、負荷をかけて痛めた筋肉に適度な休息を与えることができるため、効果的に筋力を向上させることができます。

太もも痩せスクワットのコツとは?

スクワットの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (134981)

太もも痩せスクワットのコツは、正しい実践方法で内ももの間隔を意識してやること継続です。正しいフォームで引き締めたい部位を意識しながら実践することで、さらに強い効果を実感することができます。

太もも痩せスクワットは場所を取らず両手が空いた状態でトレーニングできるため、好きなことをしながら実践すると継続しやすくなります。

正しい実践方法

太ももを細くするために最も重要なコツは、太もも痩せスクワットを正しいやり方で実践することです。下記のポイントを全て把握したうえで、確実にできているかどうか確認しながらやりましょう。

・フォーム・姿勢
・回数
・インターバル
・セット数
・呼吸
・頻度


最初のうちは、鏡やスマートフォンのカメラなどを活用し、正しいフォームで実践できているかどうかチェックしながらやるとやりやすいです。

内ももの感覚の意識

スクワットをする女性 - No: 2634947|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (135020)

太もも痩せスクワットは、内股やお尻下腹部といった内ももの間隔を意識しながら実践しましょう。脳と体は密接に連携しているため、鍛えたい部位を強く意識しながら筋トレすることで、効果的に引き締められるようになります。

内股周辺やお尻に筋肉痛を感じれば、正しいやり方で太もも痩せスクワットを実践できている証拠です。反対に、外ももや前ももなど鍛えたくない部位が筋肉痛になる場合は、フォームの見直しが必要となります。

〇〇しながら継続

太もも痩せスクワットではトレーニング中も両手があいているため、好きなことをしながらトレーニングすることをおすすめします。テレビを見ながらや音楽を聴きながらといった自分が好きなことと一緒にやれる太もも痩せスクワットなら、毎日ひたすらキツイ筋トレを繰り返すのは難しい人でも継続しやすいです。

楽しみながら無理なく継続して、ダイエット成功を目指しましょう。

太もも痩せスクワットの疑問

 (141111)

太もも痩せスクワットでは普段鍛えられにくい筋肉を使うため、トレーニングのやり始めの頃は筋肉痛になりやすくトレーニングの頻度に迷う人が多いです。効率よく太もも痩せスクワットで痩せるためには、実際にやる前に疑問点を解決しておきましょう。

毎日やってもいいの?

太もも痩せスクワットの頻度は、1日おきに抑えるのがベストです。筋肉に負荷をかけた後は、きちんと休息させて回復を待つことが効率的な引き締めに繋がります。

痩せることを目標とする場合には、トレーニングのやりすぎは禁物です。筋トレをやりすぎてしまうと、筋肉が肥大化しその部分が太くなるので注意しましょう。

筋肉痛になってしまったら?

太もも痩せスクワットによって筋肉痛になった場合は、痛みを和らげるために次の3点を実践するようにしましょう。

・軽い運動
・痛む部位の加温
・ビタミンB1の摂取


筋肉痛の改善には、血流をよくすることが効果的です。ストレッチなどの軽い運動をやったり、温熱パッドで患部を温めたりするとよいです。豚肉、大豆、まぐろなどに多く含まれるビタミンB1は疲労回復に効果があり、積極的に摂取すると筋肉痛を和らげてくれます。

効果を最大限に引き出すには?

太もも痩せスクワットの効果を最大限に引き出すためには、ウォーキングやランニングといった有酸素運動を併用するとよいでしょう。太もも痩せスクワットは無酸素運動ですが、トレーニング後に有酸素運動をやることで脂肪燃焼効果が向上します。

足を細くするスクワットで効率良くダイエット!

 (141113)

太もも痩せスクワットでは、内ももやお尻の筋肉に負荷をかけて引き締めることができるため、継続することで足が細くなり、確実なダイエット効果を実感することができます。正しいフォームや姿勢や呼吸法を身に着け、太もも痩せスクワットでメリハリのある健康的な体を手に入れましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。