Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. 部活動
  4. >
  5. 美術部あるある70選!さ...
美術部あるある70選!さらに面白いマネージャーあるあるもご紹介!

美術部あるある70選!さらに面白いマネージャーあるあるもご紹介!

普段は大人しい生徒が多い印象の美術部ですが、個性的な生徒が揃うことも多く、印象とは違った意外なあるあるもよく生まれます。絵を描けない生徒がマネージャーになり道具の手入れだけをする人がいるあるあるや、本気で絵を描きたくて怒る部員など、美術部には才能を発揮したい生徒もいれば、周りとの実力の差を感じ幽霊部員のようになる生徒もいます。

2021.12.16 部活動

美術部あるあるとは?

 (155668)

美術部あるあるは、美術部に所属したことがある人であれば誰もが共感できるものです。一般的に美術部は、絵が好きな人だけが集まってずっと絵を描いているイメージが強い部活ですが、実はそうではないあるあるもあります。

美術部のあるあるは、美術部で活動したことがある人が楽しめるのはもちろん、美術部に入ったことがない人も、美術部の意外な面白い部分を知ることができます。

美術部のイメージ

 (155676)

よく言われる美術部のイメージは、絵が好きそう、地味、普段何をしているのか分からない​です。見た目も、スポーツ系の部活をしている生徒より素朴で、あまりしゃべらない物静かな人が多いため、地味や何をしているか分からないイメージがよくつきます。

美術部の活動する頻度

 (155664)

美術部が活動する頻度は毎日です。活動時間は、放課後から最終下校時間まで残る生徒もいれば、塾や予備校が始まるまで暇つぶしで活動している生徒もいます。

美術部あるある

 (152022)

美術部あるあるは、性格や外見からくるものや、幽霊部員あるあるなどさまざまです。とくに、オタクが多い・実は何もしていない・幽霊部員がかならずいるあるあるがよく知られています。

中学生の美術部あるある

中学生の美術部あるあるは、運動部に入りたくない人や漫画好きが多いところです。一般的に、中学校は部活動のレパートリーが少ない上に、全員が部活に入るという校則があるため、個性豊かな部員が集まり、面白いあるあるがよく生まれます。

漫画研究部と間違われほどる漫画オタクが多い。

風景画や油絵などより漫画のキャラクターをノートに描く人がいる

スパッタリングで絵の具をかけあってふざける男子がいる

部室で宿題をする人がいる

周りがふざけがちなので本気で絵が描きたい生徒がたまにキレる

中学生の美術部員は、運動が苦手な生徒やアニメや漫画が好きな学生がほとんどです。本気で美術作品に取り組む生徒は稀で、漫画のキャラクターを描いたり、宿題をしている人が多くいます。

高校生の美術部あるある

 (155670)

高校生の美術部あるあるは、ゆるいものもありますが、中学生よりも真面目なあるある​が多くあります。高校の美術部は、美術系の就職や美大を目指している生徒がいるため、本気で美術を取り組む人が多いところもあるあるです。
  •        
  •        
  •        
  •       
    

特にやりたいことがない人はスマホをずっといじっている

塾や予備校までの暇つぶしで顔を出しにくる人がいる

お菓子を食べながら絵を描くので食べカスが作品に落ちる

美大を目指している人の話しかけるなオーラがすごい

美大を目指している人ほど世界堂に行く

高校の美術部には美大を目指す人もいるため、真面目に取り組む人が多いです。ただ絵が好きで美術部に入った生徒は実力の差を感じ、真面目に活動をしません。不真面目な人はスマホや漫画に夢中になってしまうので、本気で作品に取り組んでいる人との壁は厚いです。

美術部の部員の性格あるある

美術部の部員は真面目でクラスでは物静かな人が多いですが、部員同士で集まるとおしゃべりに夢中になってしまう人もいます。気が弱く人に注意できないので他の人の雑談がうるさくても注意できません。

真面目で成績が良い人が多い

クラスでは静かなのに、部活のメンバーといるときはおしゃべりになる人がいる

自分から人に話しかけることができないので、誰とでも仲良くなれる人が羨ましい

他の人たちの雑談の声がうるさくて気になるが注意したくてもできない

芸術家気質で集中力が高いので多少の騒ぎには動じない

美術部の部員の性格は真面目で物静かです。自分から話しかけることができないので、他の人が作品に取り組んでいなくても注意することができません。中には芸術家気質で集中力が高い人がいるので周りが気にならない人もいます。

美術部の部員の外見あるある

 (155673)

美術部の部員の外見は地味です。ギャルやヤンキーのように制服を着崩すことはありません。メガネをかけている人が多いのも美術部あるあるです。

基本的にすっぴん

男女ともにメガネ率が高い

髪が長いと作業のじゃまなので後ろで縛っていることが多い

男子は髪にこだわらず寝癖がついたままの人がいる

エプロンをつけるがエプロンは汚れず、ワイシャツの裾がやたらと黒くなる

美術部の部員は制服を着崩すこともなく、女子もすっぴんで髪を束ねているので地味な人が多い印象です。制服が汚れないようにエプロンをつけますが、鉛筆がこすれてワイシャツの裾だけ黒くなってしまうのが悩みです。

美術部の人間関係あるある

 (155674)

美術部には厳しい人間関係はありません。下級生は先輩から可愛がられることが多いですが、下級生の方が実力が上だと先輩は自分の作品を後輩に見せたくなくなってしまいます。

人気の高い部活ではないので、新入生が入部すると嬉しい

後輩を可愛がるあまりお菓子を与える先輩がいる

上下関係がなく、敬語を使って話さない後輩がいても誰も怒らない

下級生の方が絵が上手いと自分の作品を隠したくなる

腐女子が多いので、アニメや漫画に詳しくないと肩身が狭い

美術部の人間関係は学年に関わらずフランクです。先輩が下級生のことを可愛がるあまり、敬語を話さなくても怒られません。ただ、後輩の実力が自分よりも高いと一緒に作業する時に気まづくなってしまいます。

美術部のマネージャーあるある

 (155688)

美術部のマネージャーは絵が描けない人がなります。美術部にマネージャーがいる学校は少ないですが、部室の清掃やパレットを洗うなどの雑用をしてくれるので作品だけに集中したい生徒にとってはありがたい存在です。

制作活動をしていない人をつかまえて話し込む。

アニメや漫画にやたらと詳しい

作品は残さないのに片付けができるので先生の印象には残る

鉛筆を削ったり水バケツを洗ってくれるので、作品だけに集中したい生徒から感謝される

制作活動をしていない人をつかまえて話し込む。

コンクールで入選する部員がいると誰よりも喜ぶ

美術部のマネージャーは作品を残すほど美術の才能はありませんが、積極的にコミュニケーションが取れるので部員内の中心的存在です。気配りができるので、他の部員や先生から好印象を持たれます。

美術部の面白あるある

美術部の面白あるあるは美術部ならではの道具を使ったものが多いです。厳しいルールが存在しないのでユニークな生徒が面白いことをやって笑わせてくれます。

石膏像に「ジェームズ」や「エリザベス」など欧米な名前をつける

終わりかけの絵の具を使い切ると次使いたかった人からの視線が痛い

何日も洗ってないパレットがあり、いくら擦っても絵の具が取れない

部活中にお弁当を食べる人がいてにおいが部屋中に充満する

同人誌を読んでいる時に顧問に見つかって愛想笑いをされる

美術部は他の部活にはない道具を多く使うのでユニークな面白あるあるが多く存在します。お弁当を食べたり漫画を読んでいても誰も怒りませんが、周りの人が困ったリアクションをするのは面白いです。

美術部に入って辛いこと

 (152023)

美術部で辛いことは周りと実力の差があることです。絵を描くのが好きだからと言って、必ずしも上手とは限りません。美術部は絵が上手いイメージがあるため、クラスメイトから期待されますが、期待に添えなかった時の微妙な反応に傷つくこともあります。

絵が上手な人の隣に座ると劣等感を感じる

後輩よりも自分の絵が下手だとやる気がなくなる

クラスメイトに「美術部なら絵を描いてみて」とリクエストされる。

「美術部って何してるの?」と話しかけてくれても盛り上がる話のネタがない

文化祭の準備で「美術部だから」という理由でクラスの出し物のポスターを任せられる

美術部の辛いところは、周りとの実力の差に悩むことと、クラスメイトからプレッシャーを感じることです。絵が下手な美術部員にとって、文化祭の準備は重荷になります。

幽霊部員の有無

美術部には幽霊部員が多いです。絵が好きで入部したのに自分よりもレベルが高い人がたくさんいると挫折して部室に顔を出さなります。

毎日決まった練習内容やノルマがないのでサボりやすい

数日休むだけで部室に行きにくくなり、幽霊部員になってしまう

久々に部室に行っても皆自分の作品に没頭していたり、グループができあがっているので孤独を感じる

幽霊部員が思ったより多い

美術の授業で顧問に合ったときに緊張する

美術部には多くの幽霊部員が存在します。本気で美大を目指している人との実力の差を痛感し、部内で仲良い人がいないので部活に顔を出すことができなくなってしまうのです。

美術部の顧問あるある

 (155682)

美術部の顧問は美術の先生である場合がほとんどです。美術の授業のように生徒に絵の技術を教えることはありません。生徒の作品に口を挟むことも少なく、生徒主体となって活動をさせてくれます。

顧問が部室に来る頻度

  • <        
  •        
  •        
  •       
    
顧問が部室に来ることはほぼありません。生徒が自分たちで活動するので指示を出す必要がありません。問題がある生徒もいないため、顧問は安心しています。会いたい時に会えないので生徒の方が困るときもあります。

顧問が週に1度しか様子を見にこない

顧問が活動に口を挟むことはないが、稀に石膏像をデッサンさせられる

せっかく会えてもすぐまたどこかに行ってしまう

「何描いてるの?」と聞くだけ聞いて会話が終わる

美大を目指している生徒には熱心にアドバイスをしてあげる

文化祭などの行事には関わらない

美術部の顧問もマイペースな芸術家気質が多いです。顧問の気まぐれで生徒に話しかけに行くことはありますが、文化祭など肝心なことはすべて生徒任せです。

美術部の恋愛あるある

美術部内で恋愛に発展するケースは少ないです。自分の世界に入って作品に打ち込むため、男女で仲良くなる必要もありません。

美術部の男子の特徴

 (155685)

美術部の男子は肩身が狭く、女子にビクビクしているので恋愛に発展することは少ないです。

女子の権力が強いため部内でも静かにしている。

アニメのキャラクターの絵を描くときは女子に隠れながら描く

他の部員と話すより部活の顧問と話す方が楽しそう

「絵が上手いね」と話しかけられると嬉しい

女子に話しかけられても会話を広げることができない

美術部では女子の方が立場が強いので、内気な男子からは積極的に話しかけられません。男子から始まる恋愛はないと言っていいでしょう。

美術部の女子の特徴

 (155687)

美術部の女子は恋愛よりもアニメや漫画に夢中になってしまいがちです。

三次元の男子よりもアニメや漫画のキャラクターの方が好き。

腐女子が多い

男子には見向きもしないが女子同士だと賑やかになる

美術部の男子には平気で話しかけるが、クラスの男子は苦手

恋愛話は好きだが自分が経験したことはない

美術部の女子はオタクが多いので恋愛よりもアニメや漫画の世界に浸ってしまいがちです。同じ趣味を持つ者同士でいる方が楽なので恋愛に発展することは少ないです。

美術部のあるあるまとめ

Login 窶「 Instagram (144591)

美術部員だからこそ共感できる多くのあるあるが存在します。美術部に所属していない人でも”〇〇な人がいるよね”と納得してしまいます。美術部の特徴は、真面目に作品に向き合う人・おしゃべりをしたり漫画を楽しむ人など、個性豊かな部員がいることです。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。