2019年8月1日 更新

ダーツバレルの選び方&おすすめバレル15選【初心者ガイド】

まずダーツを本格的に始めるにはマイダーツをおすすめします。ダーツは人それぞれのタイプがあるように、それにあったダーツ選びが技術向上のキーになることもあります。ここでは、初心者の方にもわかりすいダーツの選び方とポイント、評価の高いおすすめのダーツバレルを紹介します。

22,728 view お気に入り 0

村松治樹フォーム映像

ダーツバレル選びポイント⑥は、自分のフォームに合わせる事です。
ダーツフォームの種類は大きく分けて、肘を支点に腕を振って投げるスイングタイプと、ターゲットに向けてまっすぐ手を押し伸ばすプッシュタイプの2種類があります。
一般的にスイングタイプは指からに抜くようにダーツを離し、プッシュタイプはダーツを押し出すように指から離すリリース方法になる傾向にあります。
よって、スイングタイプの方は吸い付きすぎないバレルの種類、プッシュタイプはしっかり吸い付くバレルの種類を選ぶといいでしょう。

ダーツバレルの選び方ポイント⑦

ダーツの軌道に合わせて選ぶ

JOKER DRIVER 5バランス軌道徹底検証 江口祐司 えぐちょ

ダーツバレル選びポイント⑥は、ダーツの軌道に合わせて選ぶ事です。

ダーツはもちろん直線上に飛ぶわけではありませんが、直線に近い軌道か大きく弧を描く軌道で投げるかでダーツの種類も分けられます。ダーツの軌道でダーツの種類を分ける時、直線的な軌道で投げたいのならば前重心を、弧を描くように投げたいなら後ろ重心のバレルを選択すれば良いでしょう。

軌道は投げ方によって変わることもありますが、フォームを変える事なくバレルのチョイスによって変える事が出来ます。直進的に投げたければ前重心、弧を描くように投げたければ後ろ重心のバレルの種類を選びましょう。

ダーツバレルの選び方ポイント⑧

ハードとソフトで選ぶ

Amazon | GRAN DARTS チップ コンバージョンポイント | ポイント・ティップ 通販 (49416)

ダーツバレル選びポイント⑦は、ハードとソフトで選ぶことです。

ダーツにはソフトダーツとハードターツの2種類がありますが、それぞれの1番の違いはチップとポイントという先端の違いです。

穴の空いたダーツボードに向かって投げるソフトダーツの先端は、プラスチック製のチップを使い、麻を固めて作られたダーツボードに投げるハードダーツの先端は、ポイントと呼ばれる針のような金属でできており、ダーツバレルとポイントが一体となっています、

現在日本のダーツバーなどに設置されているダーツのほとんどはソフトダーツであり、ハードダーツをする際にもコンバージョンポイントで対応できます。初心者が選ぶといいダーツは、ソフトダーツがおすすめです。

ダーツバレルのタイプ別おすすめランキング15位

モンスター ザ ワークス ブラスダーツ タイプ.1

 (51298)

素材 ブラス
長さ 48.0mm
最大径 8.0mm
バレル重量 16.0g
形状 トルピード
刻み リングカット、縦カット
規格 2BA
ダーツバレルの選び方を考える上で価格というのも大きなポイントでしょう。ダーツバレルは素材で種類が分けられますが、お手頃な値段は圧倒的にブラスダーツが有利ですが、特に初めてのダーツバレル 選びとなると尚更価格は気になる点です。
一般的にブラスダーツは太く軽いので本格的なダーツには向いていないと言われていますが、ザ・ワークスブラスダーツはブラスダーツとしては十分の重さの16.0gであり、タングステンダーツのような質感に仕上がっていて、ブラスダーツの弱点を克服したと評価の高いバレルです。
これからダーツを始める、ダーツバレルを初めてお求めになる初心者におすすめのバレルです。

ダーツバレルのタイプ別おすすめランキング14位

ターゲット シュンペイ-ノゲ 野毛駿平モデル

 (49680)

素材 タングステン90%
全長 40.0mm
最大径 7.0mm
バレル重量 17.3g
形状 トルピード
カット ステップカット
規格 2BA
ダーツバレル選びが難しいという方は、ダーツプロのバレルを選び方のポイントにするのも良いでしょう。14位のおすすめダーツバレルは、ダーツジャパンプロツアーのトッププロ野毛俊平選手のシグネイチャーモデルです。
ダーツに必要な繊細な感覚をダーツに伝えるステップカットがベースに施されており、抜けすぎずかかりすぎずのシンプルなカットは、グリップしたときのフィット感をもたらし、正確なスローをアシストします。

ダーツバレルのタイプ別おすすめランキング13位

142 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

卓球のサイドテープの役割と選び方を解説!ゼロから丁寧に貼り方も紹介

卓球のサイドテープの役割と選び方を解説!ゼロから丁寧に貼り方も紹介

卓球のサイドテープの役割は、ラバーの剥がれを防ぐ、ラケットの保護、ラバーの保護、見た目の変化、重量の調整です。また、卓球のサイドテープの種類は、ビニール素材、布素材、植毛タイプ、パワーテープの4種類があります。数多くの商品の中から、目的に合ったサイドテープを選びましょう。
ランニングシューズの選び方とは?ゼロから徹底アドバイスします

ランニングシューズの選び方とは?ゼロから徹底アドバイスします

ランニングシューズの選び方は、アッパー素材は柔らかいものを選ぶ、ランナーのレベルに合わせて選ぶ、自分の足に合ったサイズを選ぶことが重要です。ランニングシューズの選び方を間違えるとどうなるのか、ランニングシューズの特徴についても解説していきます。
万能竿の選び方とは?ルアーとエサ釣りでおすすめロッドが変わる!

万能竿の選び方とは?ルアーとエサ釣りでおすすめロッドが変わる!

いろいろな釣りを1本の竿で楽しむことができる万能竿。選び方を詳しく紹介します。万能竿は、釣りを始める方は最初の釣り竿で多くの釣りを経験でき、中級者以上の方は予備竿に最適です。ルアー釣りとエサ釣りのどちらかをメインの釣りに選択するとおすすめのロッドが簡単に決まります。
ランニングウォッチの正しい選び方とおすすめ人気ランキングTOP7!

ランニングウォッチの正しい選び方とおすすめ人気ランキングTOP7!

効率よくランニングするには、ランニングをデータ化して記録できるランニングウォッチの使用がおすすめ。様々な機能が搭載された高スペックウォッチから、使い方がシンプルで簡単なものまで販売されています。今回はおすすめランニングウォッチTOP7と、選び方をご紹介します。
シーバスタックルのおすすめな選び方とは?人気の道具を要チェック!

シーバスタックルのおすすめな選び方とは?人気の道具を要チェック!

身近なフィールドで大型のシーバスを狙えますが、中でも重要なタックルについて紹介します。選んだタックルは初心者におすすめできるものを中心に、熟練者の方にも使いやすい人気のタックルです。シーバスタックルとはどういったものか、必要な道具の選び方も含めて解説します。
takagi |

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ちゃん ちゃん